札幌でノマドの実験をします

テーマ:

JTBさんと札幌市さんの企画、札幌暮らしモニターに当選し、いま札幌に来ています。

昨日(9月5日)に、JTBさん札幌市さんとの懇親会でいろいろお話を聞いて、
すごく想ったのが札幌の人々の地元愛。

僕も大阪で、大阪の人も地元愛が強いかなと思っていましたが、
札幌の人たちはそれ以上。

それだけ、人を引きつける魅力が札幌にはあるのだと思いますが、
これから3週間、そのあたりをじっくり味わいたいです。

札幌市の皆さんも、JTBの皆さんもみなさんめちゃくちゃ気さくで、
話をしていて楽しかったです。

僕は第3弾のモニターで、第2弾、1弾の方の様子はこちらから。
http://ameblo.jp/sapporokurashi/entry-11007423712.html


■ノマド実験@札幌

今回、札幌に滞在する中で、オフィスじゃない場所でも、
業務がまわるよう、ノマドワーカーに挑戦しようと思います。

打ち合わせはスカイプでやって、テキストベースのやりとりはChatworkをつかって、
データはDropboxとSugarsync、Evernoteに置いています。

これらを使ったら基本的に不自由なく仕事ができそうですが、
実際やってみると困ることとか、改善した方がいい点が出てくるので、
そういった部分を洗い出す上でも有意義な期間にしたいです。

何かの本で読みましたが、ザッポスはコールセンターも在宅でできるようにしてるそうだし、
やろうと思えば、オフィスなんてなくすことはできるんでしょうね。

オフィスがなくなれば、家賃がいらないので固定費が大きく削減できるし、
椅子とか、机とか、日用品的な備品とか、そういうものもいらなくなりますね。

新入社員の人とかは無理だろうけど、
ある程度のスキルを持ってる人は、自分の好きな場所ではたらくのは、
そんなに難しいことじゃないかもしれませんね。

僕はB型なので(笑)、自由に仕事がしたいタイプなんですが、
会社としてもそういうワークスタイルが確立できるように、

業務の仕組みも、会社の制度も、給与体系とかも、
納得出来るものが作りたいなと思っています。



■ノマド1日目(9/6)
今日、1日目のノマド生活を送ってみて、
まず思ったのは通勤がないとラクすぎ(笑)

仕事はじまるまで、自分の好きなように過ごすことができるし、
逆に通勤ってほんとストレスなんだなぁと感じました。

僕は横浜なのでまだマシですが、東京の通勤なんてほんと鬼。

昔、丸ノ内線や銀座線で通勤してたけど、
それこそすし詰め状態だし、

それに慣れるっちゃ慣れるんですが、
相当なストレスを抱えている人が周りにたくさんいただろうし。

シンガポールの住んでる友達が東京に帰って来たときスカイプで、
「東京のサラリーマン疲れすぎ(笑)」
と送ってきたことがありましたが、
海外と比べると、東京は疲れた印象の人が多いみたいです。
(札幌はどうなんでしょう?)

そういう通勤のストレスがないことで、
エネルギーが充実した状態で仕事に取り組めるし、
それって仕事の生産性にも響くのかなと思います。


で、今日は、家の近くのスタバに行きました。

Starbucksすすきのイトーヨーカドー店
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1003331/

19時過ぎに来たんですが、東京ではかんがえられないくらい空いていて、
すごく快適でした。

イーモバの電波が少し悪くて、接続できない時間帯もありましたが、
概ねストレスなく仕事ができました。

というか、空いているのでめちゃ集中できて良かったです。

空いているカフェというのは、ノマドにとっては天国のような場所だし、
札幌にこういうカフェが多ければホントにここに住んで
仕事するのもありだなーと思います。

東京とか横浜に比べて家賃も安いし、
蒸し暑くないし。

晴れてたら中島公園とかで仕事するのもいいなぁと思いましたが、
あいにくの天気だったので、また今度に機会に。

明日は、オフィスにいる人と、
仕組み作りの打ち合わせなど頑張ります!

AD