ほっぷ すてっぷ じゃんぷ♪

マイペースで、のんびりと・・・。


タイトル未設定


訪問ありがとうございますm(._.)m ペコッ


「気が向いたら書く」 そんな気まぐれなブログです。


コメント ペタ 大歓迎です! 励みになりますので


(’-’*)ヨロシク♪です。




    


テーマ:

長い受験勉強も終わり、この春公立高校に入学したお兄ちゃん。


4月から高校1年生です。


この学校は 自宅から近いので毎朝自転車で通ってます。


公立高校だし 自転車通学だし 制服も中学の学ランのボタンを変えただけ


ある意味 とっても親孝行なお兄ちゃん


新生活において ほとんどお金の心配をしなくてすみました。


そのぶん、春休みには2泊3日で旅行にも行けたしね。


お兄ちゃんが 公立高校に入学したので ひいちゃんがこの春から


塾に通うことになりました。


今まで 公文式に行ってたけどひいちゃん たっての希望で


どうしても 塾に行きたいと言うもんだから・・・



お兄ちゃんは 今の高校に同じ中学から6人受験しました。


そのうち男の子は2人。


女の子は国際科に3人普通科に1人。


お兄ちゃんは普通科に受験したのですが、一緒に受験した友達が


不合格だった為、説明会でも入学式でも1人ぼっち。


入学して1週間、とても孤独だったと思います


入学して3日めには さっそく遅刻していってるし・・・


クラスで孤立していないか 少し心配ですが、まあもう高校生だし


親が心配することでもないんでしょうけどね。


中学の3年間、バスケットボールのクラブに一生懸命で


引退も3年の秋で、まさしくクラブバカだったお兄ちゃんが


高校に入学して入ったクラブが、意外も意外


演劇部!!!Σ(・ω・;|||


まさに 心機一転!って感じでしょうか?


何を考えているのか つかめないところは パパそっくりですなあ~


ひいちゃんも 6年生になり、小学校生活も今年で最後。


私も この春新入社員が入ってきて 教える立場になり


それぞれ 新生活がはじまってます。


AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

中学三年生のお兄ちゃんは いわゆる受験生


この間 私立入試が終わり合格出来ました。


でも、併願なので本命は公立高校希望。


3月11日が受験日なので、もう1か月切ってるっていうのに


お兄ちゃんを見ていると、全然緊張感がなくって


見ている親のほうが ヤキモキしています。


私立が終わってホッとしてるのはわかるけど、


なんか ダラダラしている姿を見ているとイライラします


希望の私立の科に合格できたので


公立を1つレベル上げてもいいのにって思い チャレンジを進めるんだけど


本人にはその気がなく、ちょっとモヤモヤです。


でも まあ 学校に行くのは お兄ちゃんなんだし決めるのは本人なんだろうけど


今は 早く受験が終わってくれるのが待ち遠しい のんちゃんです



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月に転職しました。


ひいちゃんが小学校に上がって少し私の時間も出来たので


はじめた前の仕事。


時間に融通がきいて1人で気楽にできる仕事だったのですが


とっても重労働で 雨の日も風の日も外での清掃作業は


年々とっても体にこたえてきました。


そんでもって 給料が不景気でだんだん下がってきたので


これを機に新たな職探しをしたのが3ヶ月前。


7月8月と ずいぶんいろんなところに面接にいきました。


この不景気 やっぱり 私の年齢となんの資格もない私には


選んでいられる場合じゃありません。


最初はやっぱり 子供たちの為に 土日祝は休みで


できれば 9時~5時くらいで 事務職。


って考えていましたが、そんな仕事はもはや 若い人を欲しがる企業側。


40歳を過ぎた私には 希望なんて通らないものと切実に思いました。


大学を卒業した新卒の就職だって困難な時代に 私は現実を思い知らされました。


たかがパートと甘く見てた私は 履歴書にいっぱい希望を書いていたのです。


でも 何社も断られて最後に受かった仕事の履歴書には


希望の時間も 休みの希望も何も書かず、


曜日 時間 何時でも可能と書いたら 面接を受けて2日で採用が決まりました。


今度の仕事は ゴルフ場のフロントの仕事です。


ゴルフ場は 朝がとても早いので 出社が6時30分って時もあります。


9月から私は毎日5時起きです。


幸い 職場が自宅から近いので助かっていますが


最初は 子供たちを残して出勤するのが、とても抵抗がありました。


ひいちゃんは4年生ですが、まだまだ小学生。


ちゃんと戸締りや朝の支度を自分でできるか心配でした。


お兄ちゃんが学校に行ってしまうと 一時間近く1人でいないといけないからです。


でも 子供たちも私の仕事が決まった時は嫌がっていましたが


この頃はちゃんと私が出勤する時に起きてきてくれて 見送ってくれます。


私は 仕事場でフロント係の若い先輩に 叱られながら必死にメモをとり


早く仕事を覚えようと頑張ってます。


ゴルフの経験が全くない私には 時々専門用語が飛び交うお客さんの話に


解らないことも多く フロントって意外といろんなことをしないといけなくて


この1ヶ月、1日がアッという間に時間が過ぎていきます。


実家の母にもいろいろ助けてもらって ほんとに感謝でいっぱいです。


私が遅くなる時には おかずを届けてくれたり 作ってくれてたり


フルで働くのが久し振りの私には 帰ってきてからの家事が何よりも


面倒で・・・・。


家族にも 晩ごはんの時間がすっかり遅くなり負担をさせているんだと思います。


でも 休職中 なんとなく肩身の狭い思いをしていた私は


今は 少しくらいガマンしてもらおう って開き直ってます。


また1からのスタートで 新人の私。


今度は少しでも長く働けて ちょっとづつ貯金を!!って


がんばってます。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月になっても中々 暖かくならなくて 


桜もやっと ここ最近ぐっと 咲き出しました。


こんな 季節にも今回の地震によって被災された方達は


桜をのんびり見ることもままならず たいへんな避難生活をさてれいることに


本当に気の毒でなりません。


16年前 阪神大震災であの 揺れを経験した私ですが


それでも 今の状況で苦しんでおられる方に比べれば


体験したというのもおこがましいほどだ。


幸い 怪我もなくライフラインも正常に稼動してた地域に住んでいた私は


なんて恵まれていたんだろう。


日々 テレビで被災地の状況を見るたび 涙がでるけど


私には 何もできない。


ただ 日々普通に生活をして ほんのちょっと買い物にいったら 募金をして


ほんのちょっと 節電をして 祈ることだけ。


そんなことで本当にいいの?


って考えるけど 今はやっぱり 自分が出来ることをする。


出来る範囲で・・・。 それしかできないから。



各国のいろいろな方がたくさん支援をしてくださっている。


経済危機の日本が 今までたくさん支援をしてきたから そのお返しだと


今日 タイのスラム街で住む人が日本に対して募金をしてくれてるテレビを見た。


一日わずかな収入で食べていくのがやっと っていうのに


海の向こうの日本に 被災地に募金をしてくれる人たち。


気持ちがあったかくてありがたくて


自分が被災したわけじゃないのに、うれしくて涙がでた。


みんなが応援してくれてる。


私も 応援してる。


がんばろう日本! 負けるな東北! 信じてる 一日も早い復興を。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年が明けて2週間。


ああー また今年も ちゃんと皆さんに新年のご挨拶ができなかった。


il||li _| ̄|○ il||l


いつも 正月は ダラダラしてるからなー


今年初めて パソコンに触ったのも今日です。


ま こんなのんちゃんですが 今年も(’-’*)ヨロシク♪お願いします。




今年は いつもより3日長い冬休みで新学期が始まりました。


お兄ちゃんは4日からクラブがはじまり 最後はバタバタと宿題をしておりました。


新学期が始まって次の日には お兄ちゃんは実力テストで


いつもの生活が始まりました。


そんな時 忘れていたことが1本の電話で思い出されました。


去年の5月 お兄ちゃんの自転車が盗難に遭いました


中学になるからと 新しい自転車を買うのを4月に約束していたのですが


1月にお年玉で自分で買った お兄ちゃんのお気に入りの自転車。


中学生にとって 自転車は必須アイテム。 


毎日 学校や遊びに行く時も使う お兄ちゃんの第二の足です。


それを 学校帰りに くもんに行ってそこで盗難に遭ったのでした。


まだ 半年も乗っていなかったのに 高価な自転車ではなかったけど


すごく悔しかったです。


すぐ 交番にいって盗難届けを出していたので


そのうち 見つかるかと期待もしていたのですが、半年も過ぎると


すっかり諦め 忘れかけていた時


警察から 自転車が見つかったと連絡がありました。


見るも無残な姿で・・・・。


それは もう自転車とはいえない ただの鉄の塊のようでした


車輪はなく、サドルもない 前かごはペッタンコにつぶされて


チェーンも垂れ下がり ハンドルとペダルが かろうじて


これが自転車ということを思わせるだけのものでした。


盗難届けを出していたので、皮肉にもこのカタマリを引き取るハメになったのでした。


電話をもらった時 もう乗れる状態ではないと聞いていたのですが


警察でも 届けを出している以上 処分はこちらがしなくちゃいけないのです。


しかも みつかったのが 家から100メートルも離れていない 


住宅地内の公園でした。


いつも 毎日通る公園です。


ずーっと 放置されていて 邪魔だと 近所の人が通報してくれて


発見されたのでした。


パパは 「犯人を捕まえてほしい」 と 


警察の方に言いました。


でも 長いこと放置されていると 指紋もなかなか でないらしく


自転車の窃盗は そんなに罪にならないみたいで


私も 犯人がわかったところで もし近所の知ってる人だったら


それも気まずいし きっとこんなことするのって 未成年の子供だと


思ったら 調べて問い詰めたところで 私達も気分は晴れないと思い


「もう いいじゃん パパ」と


なだめて 諦めたのでした。


とても 悔しかったけど・・・・。



もう 忘れかけていたのに 年明けからむっちゃ 嫌な気分になりました。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日 私の42歳の誕生日でした。


この年になると あんまり誕生日もうれしくないのですが


でも 朝から母にお祝いメールをもらい


子供たちも いろいろお手伝いを


「今日は ママの誕生日やしな・・・」なーんていいながら


お風呂掃除をやってくれたり 庭いじりを手伝ったりしてくれました。


パパは あいにく仕事でいなかったのですが


お昼過ぎに電話があって


「今から 帰るわ」って急に仕事が早く終わったので


以前から行きたい行きたいと言っていた 子供たちのリクエストもあって


3時ごろから 「カラオケ」に行ってきました。


パパは 歌が苦手なので パパと一緒にカラオケに行ったのは


実に14年ぶりです。


子供たちも最近は 「嵐」や「AKB48」の歌を覚えて


今までは 「アニメソング」ばっかりだったのに ちゃんと歌えるので


びっくりしました。


2時間 たっぷり熱唱して その後外食しました。


七輪焼きレストランで 新鮮な魚介類をテーブルで七輪で焼いて食べるのですが


私は テニス仲間と行った事があって パパともランチに行ったことがあり


パパがこのお店を 大層気に入って子供たちにも食べさせてあげたい


ってここになったのでした。


パパは


「今度は じいじの誕生日に連れてきてあげたいなあー


こういうのって じいじ絶対好きやで」って言ってました。


その後は ケーキ屋さんで ショートケーキを4つ買って


家でみんなに「バースデーソング」を歌ってもらい もう満足!!


この日は パパがぜーんぶ支払いしてくれて 超うれしかったです。


あたたかい誕生日に 心がほっこりした一日でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




ほっぷ すてっぷ じゃんぷ♪


あさって12月19日は私の誕生日


今年は 珍しくパパから 誕生日のプレゼントをもらいました。


「POWER BALANCE」のブレスレット。


今 これ 流行ってますよね?


石川遼くんとか スポーツ選手がよくはめてますよね


たまたま パパの会社で安く手に入ったらしく


夫婦でおそろいでつけてます o(〃^▽^〃)o


これ つけてたら 少しはテニス上手くなるかな~


バランスが良くなっているかは わかりませんが・・・


パパ (〃'(ェ)'d)(b'(ェ)'〃)ありがとう♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供の頃私は 社宅に住んでいました。


父はそこそこ大きな会社に勤めていたので


小高い坂の上に その社宅はあって 全部で20棟くらいあったと思います。


ひとつの地区みたいになっていて、子ども会なんかも 


全盛期には、100人以上いたと思います。


みんな同じ会社なので 名前を言えば


「あー ○○さんとこの ○○ちゃん」とすぐ わかるかんじで


同級生もたくさんいました。


そこにマミちゃんという 同級生がいて 私たちはとても仲良しでした。


彼女は 一人っ子で同じ社宅に住んでいるのに


家を増築して(個人的に)そこには グランドピアノがあって


夏に遊びに行くと 常にクーラーが付いていてとても快適温度。


昭和50年代のことだったので 当時 彼女がとても羨ましく思ったのを


覚えています。


自由な社宅だったので ペットも自由にみんな飼っていたし


当然 マミちゃんの家では 「マルチーズ」が2~3匹いたのを子供ながらに


マミちゃんちは お金持ちなんだ って思っていました。


そんな社宅に高校卒業までいましたが、


不況で父の会社が 大阪工場の閉鎖の話が持ち上がり


父は 本社のある九州に行くか、大阪でどこかの会社に出向するか


選択をせまられました。


両親は私たちの為に 大阪に残ることを決めこの社宅をでることになりました。


マミちゃんと小学校からずーっと一緒だったけど


高校が違うようになってから だんだん疎遠になり 私たちが引越しすると同時に


彼女との行方もわからなくなっていました。


社宅はその後取り壊され 社員はそれぞれバラバラになってしまったと思っていたのですが


父達は 大阪に残っている仲間達とその後もずーっと飲み会や忘年会などして


交流があったらしく、今でも マミちゃんのお父さんと会うっていうことがわかり


私は父に「マミちゃんの連絡先 マミちゃんのお父さんに聞いてよ」って


言ってたのを 父が覚えてくれていて 聞いてきてくれました。


そこで 25年ぶりに 彼女に手紙を書きました。


いろいろ書きたかったけど 突然だったから とにかく私の連絡先などかいて


今の近況を書いてだしたら、彼女から返事の手紙が来たのです。


驚いたようだったけど とてもうれしかったと書いてあって


子供がいないので フルタイムで働いていること。


そろそろ 退職も考えてるので そのときは ぜひ会いたいと書いてありました。


四半世紀ぶりの手紙に 感激して その後メールのやりとりも


できるようになりました。


一人っ子のマミちゃんは 引越ししてから 誰とも連絡をとってなく


同窓会があって いけなかったのを残念がっていました。




人って 何かのきっかけでまた 繋がることができる。


一度結んだ縁は そう簡単に切れるモンでもないんだなー


って つくづく思いました。


全然 会ってなくても どこかで繋がってる。


そう信じています。


いつか 会える日を楽しみに


私は 何度も何度も 彼女の手紙を読み返しました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ほっぷ すてっぷ じゃんぷ♪


最近 ひいちゃんは 「ハリー・ポッター」が大好き。


本も学校の図書館から借りて 2年生のときから


あの 分厚い本を一生懸命読んでいた。


まあ 世界中でベストセラーのこの物語、知らない人は少ないし


ハリーの大ファンって人も 多いと思う。


ひいちゃんの場合は ここ最近 口を開けば


「ハリーが」 「ロンが」と ハリー・ポッターの話題。


ついには パパにおねだりしてDVDを全部そろえてしまって


休みのたびに ずーーーと DVDを見ている。


私も 嫌いじゃないけど、ハリー・ポッター って長くてさあ


DVDが1話 3時間近くあるじゃん


途中で 飽きちゃうんだよね。


案の定 今公開中の「ハリー・ポッター 死の秘宝 PART 1」を


見に行きたいとせがまれて 困ってる(;^□^)


DVDが出てからじゃ ダメかなあ~



でもなんで こんな急にハマッたんだろう (*-゛-)ウーン・・ 謎だ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日 お兄ちゃんは バスケの試合がありました。


毎日毎日、 バスケに明け暮れ 放課後はもちろん


朝練も週に3日あり、土曜日も日曜日もクラブ三昧。


お兄ちゃんは1年生なので公式試合には 2年生が中心なので


出れません。


でも 前日 控えでベンチ入りできたらしくうれしそうに


ユニフォームを持って帰ってきて


「ママ!! 見て 見て! オレユニフォームもらった! 14番」


と うれしそうに報告してくれました。


「試合に出れるの?」


って聞いたら、


「多分 出られへんと思う」とのこと。


それでも 1年生の中では3番目に若い番号のユニフォームだったので


すごくうれしそうでした。


毎日 疲れてそうだけど、それでもバスケが楽しくて仕方ない様子。


前回 中間テストでクラスで5番以内に入ったら「コンタクトレンズ」買ってあげる


と約束していたので、目の悪いお兄ちゃんはクラブでメガネをかけてやっていて


この10ヶ月の間に3つもメガネを壊してきたので、私もこの出費を回避したく


お兄ちゃんに勉強もハッパをかけるつもりで言ったのですが


クラブが楽しいお兄ちゃんは 5番以内に入り今では


快適にクラブに打ち込んでいます。


そんな昨日の試合。


たまたま 試合場所がわりと近くだったので、


お昼に仕事から帰ってきたパパと こっそり試合を見に行ってきました。


いやあー 中学生とはいえ かなりの迫力でした。


やっぱり 試合には2年生が主で 最後までお兄ちゃんの出番はありませんでしたし


しかも 試合も負けてしまい残念でしたが、ベンチで 必死に先輩達を応援する


お兄ちゃんをみて ( なんか いいな~ こういうのって・・・)って


ちょっと 無心に打ち込めるものがある お兄ちゃんがちょっとうらやましかったです。


他に 見に来ていたバスケ部の先輩の親御さんたちにも


「最近 お兄ちゃん すごくバスケ上手くなってきたらしいって ウチの子言うてたわ」


「あー うんうん ウチもそんなこというてたよー」


って 言ってもらえて ちょっと照れくさかったです。


今の 2年生はみんな とても優しくて クラブが終わった後にも


先輩の家に遊びに行ったりして 可愛がってもらってる様子。


クラブが大好きなのもなんか解るような気がします。


こういう経験って やっぱり貴重だよね


勉強ももちろん大事だけど 今しかできない事をおもいっきり


頑張って楽しんで欲しいです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。