NO MUSIC, NO LIFE.

LIVE & ROCK FESTIVAL


テーマ:
さてさて、持ち物と言っても都市型フェスなので、、って感じですが一応!

今回使った金額は
●チケット一日券(一般)+ドリンク代
10,000
●ドリンク代 1,500くらい(ビール×2,オレンジジュース×2)
●フード 2,000くらい(シュリンププレート,アイス,ラーメン)
●乗船券 1,000

に、交通費くらいでしょうか!

出店ブースも充実してたので、お買い物する予定の方は多めに持っていくのもアリですね♪


ファッションは、やっぱりサーフイベントというのと、今年のトレンドがリラックスムードでヘルシーな露出服ってこともあって湘南・逗子エリア、西海岸的な雰囲気のファッションと、軽いエスニックやフェスっぽいアウトドアな感じの人がほとんどでした。

みんなお洒落!!!!!!

コーチェラっぽい雰囲気。
最近はスナップ載せてる媒体も多いから、みんな参考にして来てるのかなー、って感じでした。

Instagramでハッシュタグ#GREENROOM見てみるとなんとなく雰囲気伝わってきて楽しいよ♪
photo:01




そして持ち物ですが、わたしは出来るだけ身軽で行きたかったのでこれで行きました。

WILD THINGSの2wayポーチ
photo:02



ウエストポーチでも斜めがけでもOKなのと、何よりマジックテープじゃないところが最高です!!!(開けるときの音がものすごく苦手)
コンパクトなんですけど、iPhone,ライブ用サイフ,サングラス,お直しメイク道具(日焼け止め&リップ&パウダー),携帯食(グミ&カルパス&ガム),ウェットティッシュが入るので十分です!
ポケットが手前と中開けて胴体側にも付いてるのでとっても便利♪サイズ感がちょうどいい◎

あとはカラビナ付きのペットボトルホルダーと、日焼けと寒さ対策にストールをバッグにかけて使ったり使わなかったり。

都市型フェスだと雨具とか充電器とかライトとか持ってかなくていいから身軽ですね!


迷うところなのがレジャーシート。
場所取りしといて芝生のとこでご飯食べたりしたかったねー、ってみんなでゆってたんだけどまぁ移動もするし、地面とかちょいちょい座るスペースもあるから別にいっかなー?って感じも。ミニチェア持ってきてる人とかも居たけど、重いしなー、、って思うと身軽さを取ってもいいかな、ってところに落ち着きました。

その他持ち物で不便に感じたことはありませんでした。


あとは大切な大切なフェスご飯!

今回ビックリしたのがなんと、入場時の手荷物検査がないってこと。
付近のコンビニでアルコール買ってる人が大量に居たのはこれを知ってのことか!!!

そして入場時には、リストバンド交換と同時にドリンク代500yenが必要です。

ドリンクだとオフィシャルBarがひとつ、バーガーとかタコスなんかのカフェ飯系屋台が4つくらい。
あとはBEN&JERRY'Sのアイス!

並ぶとこは並ぶし、サクッと買えるとこはサクッとっていうおなじみな感じです。

ご飯相場は650~900くらい!
ドリンクは300~600とか??
アイスは380でした!


外の赤レンガとかでも普通に食べれるのでそっちでちゃんとしたご飯食べてる人も居ました。中にしか屋台なかったけど、チケットない組も食いっぱぐれがないので良いですね。

今回の携帯食はグミ&ガムの定番とおやつカルパスを持って行きました!
photo:03



アルコールのお共に最高!!
かさばらないし、今後は絶対定番にしよー♡って思いました♪
ほんとにちょっとだけつまみたい時に持ってきてて良かったー、ってなります。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Aさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。