1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月20日

映画鑑賞

テーマ:活動

714()

2016年度 人権を考える映画会 主催:世界人権宣言寝屋川・枚方・交野

で、「あん」を「ハンセン病及び元患者」についての偏見をなくし、理解を深めることを目的として上映されました。

私はすでに、昨年に「あん」を観ていたので、映画の素晴らしさなどについては、他の人に伝えていましたし、映画の後に本も読みました。樹木希林さんの演技力はすごいですよね。

いつもなら昼1回しか上映しないけど、今回は昼・夜2回の上映です。両方ともほぼ満席だそうです。

「私たちはこの世を見るために、聞くために、生まれてきた。…だとすれば、何かになれなくても、私たちには生きる意味があるのよ。」という言葉に胸を突かれます。

 

 

715()

「さとにきたらええやん」ドキュメンタリー映画を第七芸術劇場で観ました。

大阪市西成区釜ヶ崎、この地で38年間子どもたちの居場所としてある「こどもの里」。橋下大阪市長の時に、「子どもの家事業」の廃止を受けて存続が危ぶまれ、事業廃止の撤回を求める署名活動も展開されましたが、「特定非営利活動法人こどもの里」を設立し、現在も変わらず活動を続けておられます。

「子どもの貧困」が大きくクローズアップされ、昨年の日本女性会議のときにも分科会で、こどもの里について報告がされていました。

 

「こどもの里」

誰でも利用できます。

子どもたちの遊びの場です。

お母さん お父さんの休息の場です。

学習の場です。

生活相談 何でも受け付けます。

教育相談 何でも受け付けます。

…緊急に子どもが一人ぽっちになったら

…親の暴力にあったら

…家がいやになったら

…親子で泊まるところがなかったら

土・日・祝もあいています。

利用料はいりません。

 

現在求められている「子どもたちの居場所」の原風景がそこにある!て感じです。

こどもたちもおとなたちもそのままで、すごいパワーあふれる映画でした。

子どもに寄り添うということが、どういうことなのか。

色々なところに思いを馳せることになりました。

 

SHINGO★西成 初めて知りましたが、この映画にぴったしの力強い歌でした。

 

 

「あん」も「さとにきたらええやん」も、多くの人に観てもらいたい映画です。そして思いが共有できる人が増えればいいなあ…と願っています。

 

 

他には

15日は、加川良さんのライブ 

16日は、よしだよしこさんのワークショップ虹でのライブ

 

選挙が終わり、結果には落ち込んでいますが、映画もライブも、私自身が新たにエネルギーをもらうことができた心地よい時間となりました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年07月13日

2016 大阪教組教研全体会

テーマ:活動

7月2日() 午後は、大阪教組教研全体会に参加しました。

主催者あいさつ

来賓あいさつは、連合大阪会長の山崎さん

基調報告では、「平和・人権・共生の社会の実現を」

憲法をめぐる状況、沖縄の問題、ヘイトスピーチのない社会をめざして。

そして、「子どもたちの『ゆたかな学び』を保障しよう」と

子どもたちが安心して生活し、学ぶ保障を

子ども・地域を基盤にした教育を

点数学力ではない「ゆたかな学び」を

子どもの権利保障を前提とした「主権者」教育を について具体的に。

「出会い、学び、つながろう!」をキーワードに、教研活動を活性化させ、確かな実践への力につなげ、社会を変革していく力を、教育の場から創造していきましょう!と力強い報告を受けました。

参議院選挙前ということもあり、いつもより力強く感じ、心へストレートに届きました。

 

講演会は、「私たちと憲法」と題して

首都大学東京教授 木村草太さんの話でした。

 

憲法はなぜ必要なのか? 

近代立憲主義とは、国家権力の三大失敗(無謀な戦争・人権侵害・独裁)を繰り返さないために、主権国家をつくり、尊厳の担い手となった個人が公権力担当者に憲法を守らせる、ということで歯止めをかける立憲主義が必要となったこと。

憲法979899条を説明。

 

憲法から見た辺野古基地建設問題

憲法41条、92条、95条 から辺野古移設の法的根拠の不十分さを明らかにされました。

 

学校現場の素材として、弱い者の人権を考える

PTAと結社しない自由や組体操問題にも触れられました。

 

困っていることがあれば、積極的に憲法を使い解決していくこと、日本国憲法をよく知り、守るだけでなく、使いこなしていくことの大切さを強調されました。

理路整然とした説明で、理解を深めることができ、もっと学んでいきたいと思いました。

安倍首相にも、日本国憲法をちゃんと学んでほしいですね。立憲主義も理解できていないのですから…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年07月09日

Minami こども教室

テーマ:活動

6月21日()

大阪市中央区にある「Minami こどもの教室」を訪問しました。

Minami こども教室とは、

大阪市は、人口に占める外国人登録者数に比率が4.5%と政令指定都市の中で最も高く、中央区は、外国人登録者数が大阪市内で2番目に多い。

20124月に、中央区でフィリピン人女性による実子刺殺自殺未遂事件をきっかけに、外国人家族を孤立させないため、地元住民との共生を喫緊の課題として、2013年度からより具体的なアクションを、と南小学校校長の要請を受け、多くの団体の参加を得て立ち上がったそうです。

その南小学校では、全校児童の約4割が外国にルーツをもっているそうです。

 

事業内容:外国にルーツを持つ子どもの学習支援と居場所づくり

支援対象:中央区在住の外国ルーツの子どもたち 小3~

50人を超えるボランティア登録

 

201310月~中央区子ども・子育てプラザに、南小学校から移転して、毎週火曜日18002000 ①宿題の時間 ②日本語の時間 を11で学習支援が行われています。

料理教室などもはじめ、誰もが主役になれる場を、様々な活動もされているそうです。

 

関西国際交流団体協議会が事務局となり、(特活)コリアNGOセンター 金光敏さんが実行委員長です。

 

とにかく子どもたちに寄り添いながら、子どものたちの最善の利益のために努力されていることがよくわかりました。

「多文化共生」の言葉どおりの社会を、多様性がそのまま安心して暮らすことができる社会を…

課題は、様々ありますが、まずできることを…と思いました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
















Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み