1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月09日

5月8日

テーマ:活動

5月8日()

午前は、おだち源幸後援会事務所開きに…
選対本部長平野衆議院議員の挨拶、連合大阪山崎会長等の激励の挨拶、そしておだち源幸予定候補者の熱く、力強い挨拶「今の大阪や日本を包み込む不条理を取り除き、将来に希望が持てる真の意味での平和と安全を守る政治を実現していきます」に大きな拍手!

今の大阪や日本を包み込む不条理を取り除き、
将来に希望がもてる、真の意味での平和と安全を守る政治を実現していきます。今の大阪や日本を包み込む不条理を取り除き、
将来に希望がもてる、真の意味での平和と安全を守る政治を実現していきます。
平和と立憲主義を守り、言論の自由、報道の自由を取り戻し、一人ひとりの命を守り、一人ひとりの思いを大切にする政治を!!
おだち源幸さんを先頭に頑張りましょう!
平岩青年委員会委員長と橋本男女共同参画委員会委員長のガンバロー三唱で意志固めをしました。

 

午後は、第5回大阪デモクラ塾。
「政策の力で勝負する地方自治~ローカルマニフェストの実践~」講師上村 崇さん(ローカルマニフェスト推進地方議員連盟前代表)
マニフェストに対する思いをグループワーク、標題の講義で投票行動の判断材料としてマニフェストの重要性を確認、必要なマニフェスト・求められるマニフェストとは、をグループワークで発表しました。正解はないけれど、塾生や私たちで話し合ったことを共有できたことが、一人ひとりの政治力を高めていくことに繋がると思います。
今は、利益の分配ではなく、負担の分配をしなければなりません。政策が真に求められますし、また求めていかなくてはならないのです。
賢い有権者を、動ける有権者をつくっていきましょう!とまとめられ講義は終了しました。

塾生の皆さん、グループワークでもしっかりと話し合いを進められ、まとめた内容を的確に発表されています。前回よりは、人数が少ないデモクラ塾ですが、その分確実に皆さんの意見交流が深くできているのが伝わってきます。

私にとっても学ぶ場となっています。エネルギーも頂いています!! ありがとうございます。


塾生の皆さん、本当にしっかりとりくんでおられます。私にとっても学ぶ場、エネルギーも頂いています!

野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年05月08日

北河内地区教組総会・春季学習会

テーマ:活動

5月7日()

午前は、民進党第11区総支部常任幹事会に出席し、府連の常任幹事会報告や参議院選挙に向けてのとりくみなどの確認をしました。

 

午後は、2016年度 北河内地区教組 総会・春季学習会 に参加しました。

学習会は、辻元清美衆議院議員を講師に招き、「今日の政治状況と教育的課題」と題しての講演でした。

資料には、「戦争準備よりもくらし(介護・保育・教育)が大事」と書かれていました。

アベノミクス「トリクルダウン理論」説明と現実で、アベノミクスは大企業にだけ富をもたらし、生活のしんどさは何も変わっていない。結果アベノミクスは失敗していることは明らか。

GDP実質成長率の推移(前年比)民主党政権時よりも安倍政権の現在のほうが低い現実。

実質賃金が第2次安倍内閣発足後、14か月連続低下していきたこと。

企業の内部留保がどんどん増えていて、企業のグローバル化。

非正規労働者が増え続けているし、保育士・介護労働者の賃金が産業計の賃金と比べて約110万円/年低いままであること。

教育支出(大学大学院などの高等教育)の私費負担割合が、OECD他国に比べて、アメリカと比べても非常に高い現実。家族関係社会支出のGDP比は、OECD平均の2.2%よりも低く1.36(2011)しかない現実、派遣を増やして、切り捨てていくことを繰り返し、技術力の低下を招いてしまっている、等々 いかに安倍政府が人への投資をしていないかを説明されました。

民進党は、大学授業料の無償化にもとりくんでいきたいし、人を支える経済政策を進めていきたいと述べられました。

自民党憲法改正草案にも触れられ、その内容が非常に危険であることも強調されました。

現行憲法は、権力者が勝手なことをしないように縛るものである(立憲主義)のに、自民党改正案では、すべての国民が憲法を護る義務を負うことになっています。

まったく異なるものになっているわけです。

「主権在民」国民から現憲法に不都合な部分がありそこを変えてほしいという声があってこそ、憲法論議をする必要があるわけで、そんな声がないのに、「時の政権が憲法を護らない」ことの理不尽さにもっと声を上げていかなければならない、と。

また、辻元さんが子どもの時に出会った教員に影響を受けたこと、そこから自分の生き方が固まっていったことなど、教育の重要性、教職員の姿勢の重要性にも言及されました。

自分の考えていること、信じていること、「表現の自由」声を上げていいんですよ!! 

と集まっている地区教組役員の皆さんへの応援も。

 

「教え子を再び戦場に送らない!」このスローガンの下日教組は結成されました。そんな日教組の組織内議員の議席を失わないこと、憲法改定に2/3以上の議席を必要としている安倍自民党に絶対に負けないように、大阪選挙区での民進党議員の議席を失わないことを参加者で決意を新たにしました。

野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016年04月29日

4月最終週は・・・

テーマ:活動

424()は、ユニトピアささやまへ

連合大阪北河内地域協議会 連合・労福協・フォーラム役員合同研修会に参加しました。

研修内容は…「地域に根ざした顔の見える運動のさらなる深化に向けて」

講師は、連合 組織拡大・組織対策局 局長 倉永 誠史さん、連合大阪組織拡大G 部長 永野 有紀さん

地方連合会・地域協議会改革のこれまでの経緯を簡単に説明されてから、地域協議会の果たす具体的な機能についての調査の報告、20162017運動方針から、地域に根ざした顔の見える運動のさらなる深化についての説明をしていただきました。

地域協議会の活動イメージ:連合の仲間をつなげる<地域で働く仲間を支える<地域を創る・暮らしを守る  ⇒各地域協議会の中で活動を組み立てていく

地域において、暮らしや生活に関わる支えあう基盤を創り出していくことが、連合運動の中での重要度が高いことをしっかりと確認することができました。

今後も、地域に根ざした運動を進めていく。

労働相談の事例を報告されながら、労働条件・職場環境の維持改善といった職場レベルでの課題はもちろん、労働法制、社会保障制度、経済政策など、様々な社会的問題も解決していくためにも結集していくことの確認もすることができました。

 

 

425()は、枚方退職女性教職員の会しおん会 2016年度・2017年度 総会 に参加。

2年に一回の総会ですが、今年は、しおん会45周年の記念行事も行われました。

1972年に会員30人で発足したしおん会、その頃、私はまだ中学生でしたね。

親睦研修会ではバスに定員がありますが、総会では、懐かしい先輩方にお会いすることができます。同年齢の会員も増えてきましたよ。97歳のK先生、M先生は、総会には必ず出席されています。本当に素晴らしいです!! 背中を追えるモデルというか先輩がおられるというのは、うれしいことですね。

 

426() 枚方日中友好協会 総会 に参加しました。

国段階では、ぎくしゃくした関係であるかもしれませんが、民間としての友好関係をしっかり築いていくことの確認をしながら、近況報告などや、今年の活動方針を決めました。

 

428() 第27回連合大阪北河内地域メーデー に参加。

「支え合い 助け合う 心をひとつに力を合わせ、暮らしの底上げを実現しよう!」をスローガンに、「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けて、メーデー宣言を採択しました。

参議院議員選挙決起集会も同時に行われました。連合組織内予定候補者の紹介が行われ、大阪選挙区での予定候補者おだち源幸さんも決意を述べられました。全員の勝利をめざしてがんばろう三唱で締められました。7月まで、もう2か月ですね。がんばりましょう!!

メーデー(May Day)とは、労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日です。

連合大阪は、51日に大阪城公園でメーデーを行います。地域メーデーは、メーデー前夜祭て感じで、GW前に開催されています。

野村いくよさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
















Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み