1年半以上の長い期間、大変ご無沙汰いたしました。


この間、実家の福岡県飯塚市に妻を残して単身引っ越しし、大阪府行政書士会から福岡県行政書士会に単位会移転するなどあわただしくあっという間でした。以前、父か亡くなり高齢で体の弱い母が一人になったことを書きましたが、引っ越しはまさに母の世話をするためのものです。


したがって、福岡に越してからは毎日クックパッドを検索してはその日の食事を考えて買い物に行く毎日が続きました(笑)。だって独身時代は外食かカレーや野菜炒めなどの簡単なメニューしか作ってませんでしたから。


併せて庭木の手入れや山の伐採、草刈りなどに追われて福岡での案件は全く手掛けていません。そもそも夏までにアップしたかったホームページを実際にアップできたのは去年の暮でした。


ただ、その間にも大阪でご信頼くださっていたお客様からリピートのご依頼をいただきましたので、何回か大阪に行って仕事をしました。妻と会う機会にもなるため福岡~大阪間の交通費はいただきませんでしたので、採算が良いとは言えませんが、わざわざ福岡までご依頼くださる常連のお客様には感謝の気持ちで一杯です。



また、この春はお隣の熊本県で大変な震災が起こりました。飯塚も予震の時と本震の時は気持ち悪いくらい揺れましたが、幸い目立った被害はありませんでした。熊本や大分で被災された方々には、この場を借りてお見舞いを申し上げます。


この春はまた、双子の姪たちの小学校入学を機に弟家族も飯塚に帰ってきました。私の妻も2~3年後には帰ってくる予定なので、それまでは母と私と弟家族という、昭和前半の頃のような思いがけない大家族になります(笑)。古くて大きな実家は弟に継いでもらう予定なので、妻が帰ってきたら近くに引っ越すつもりです。


実家には隣接してアパートが2棟あり、1棟は私が相続することになると思うので、私たち夫婦はその1室に住むのもいいかな、なんて考えてます。



さて、それこれで今年度はそろそろ福岡での集客を考えないといけません。しかし大阪の頃と違ってなにぶんにも田舎のこと、どのような集客がよいのか見当もつきません。当分は手探りが続きそうです。


なお、長年お世話になった大阪近郊のお客様には、恩返しの意味も込めて引き続き福岡~大阪間の交通費をご負担いただくことなく、ご依頼をお受けいたします。特に土地開発案件や遺言・相続案件、一時期の私の代名詞にもなっていた不倫慰謝料請求関連の案件については、豊富な経験と知識を活かしてお役に立てると思いますので、どうぞお気軽にご相談ください。



5年間お付き合いいただいたこのブログは、今回をもって更新を終了させていただきます。新たにブログを立ち上げる場合には当事務所のFACEBOOKページを通じてご案内させていただきますので、ぜひフォローしてご確認になり、今後も新たな書き込みをお読みいただけると嬉しいです。


行政書士野村法務事務所FBページ

https://www.facebook.com/nomura.gyosei/?ref=aymt_homepage_panel


行政書士野村法務事務所ホームページ

http://nomura-houmu.gyosei.or.jp/



それでは皆様、長い間のご愛読に心より感謝申し上げます。皆様のご健康とお幸せをお祈りいたしますとともに、新たに立ち上げるブログやFB、twitterを通じて再びお会いできることを切に願って挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。



平成28年5月5日


行政書士野村法務事務所

行政書士 野村武司

ホットライン 090-2105-6041

電話&FAX 0948-43-9525

〒820-0011

福岡県飯塚市柏の森264番地



AD