手抜きはしない。手軽にやる 整理収納術

港区の 親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー 野村 高子です。
ママがラクちんになって、家族の笑顔が増える。
忙しいママを、お片付けサポートで応援しています。

NEW !
テーマ:

● 【ロンドン暮らしシリーズ⑨】〇〇っぽい写真でショートトリップしませんか?

 

港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

来年こそ、本気で片づけたい方へ!

 

本気お片づけの応援プランを、2名限定で募集いたします。

 

詳しくは、12日にお知らせさせていただきます。

 

 

月に一度のお楽しみ(笑)

ロンドン暮らしのあれこれを綴っていますダブルデッカー

 

 

前回、MUJIで文房具を大量に買って、わざわざ送料をかけてイギリスに送った

 

という、衝撃的なほど意味不明の行動を告白しまして、、、ガーン

 

恥ずかしかったけれど、それがきっかけで多くの方とコメントを通して交流できたり、ロンドン時代の友達と再会したり、と、いいことがいっぱいありました!

 

 

今回は、これぞロンドン!っぽい写真で、ショートトリップしてみませんか?

 

 

 

 

 

っぽい、と言えば、やっぱり二階建てバスですよねっ。

 

ここは、オックスフォードストリートという、ロンドン随一のショッピング街。

 

銀座というより新宿ってとこかな?

 

狭い道路を、二階建てバスがガンガン行きかい、二階の最前列に座ろうものなら、「あっ、ぶつかる~叫び」な光景に必ず出くわします(笑)

 

私は、いつも二階最前列狙い!

 

道路が見渡せるので、ロンドンの道のつながりも知ることが出来、かなり楽しんでいました♪

 

 

 

 

 

もうひとつ、っぽいといえば、やっぱりこれでしょう。ハロッズ!

 

こんな外観なのに、一歩、中に入るとエジプシャンエスカレーターとか書いてあって、内装がエジプトっぽい。

 

一気に雰囲気が変わるのが面白かった。

 

 

 

ここはバッキンガム宮殿。

 

エリザベス女王がいらっしゃるか、不在かがすぐ分かるポイントがあるんです。

 

それは、旗。

 

ポールに旗(王室の旗だったか、、、忘れた汗)が上がっていれば、いらっしゃいます。

 

国旗の場合はご不在だそうです。

 

王室と国民の距離が近い国ならでは、という感じですね♪

 

 

 

 

 

おなじみ、ビックベン。

 

実は国会議事堂なんですが、見学もできます。

 

 

 

塔に上りましたよ~。

 

らせん階段が好きなワタクシ。

 

上ると必ず、このアングルでパチリカメラ

 

 

 

 

金融の街、シティ。

 

新しさと伝統がマッチしています。

 

 

 

 

とにかく公園が多い街で、なんと、リス発見。

 

いるのは当たり前らしく、誰も写真なんか撮ってませんでしたぁ(苦笑)

 

ちなみにここは、ダイアナ元妃のお住まいだったケンジントンパレス横の公園です。

 

そんな中心地にも、このような自然が多く、歩いていて癒されます。

 

 

 

 

パンク発祥の地、といえば、キングスロード。

 

いまでは、ハイソでファッショナブルで、可愛らしいエリアです。

 

雑貨屋さんやインテリアショップが多く、家から近いこともあって、よくウィンドウショッピングしていました。(買わない、いや、買えないの汗

 

 

 

 

 

最後はやっぱり、っぽい1枚で締めるとしましょう。

 

スコーンとジンジャークッキー(2段トレイ)と、ビクトリアケーキ(左の円いスポンジケーキ)の作り方を教わりました。

 

講義は英語、レジュメは日本語で(笑)

 

帰国してから、一度も作っていませんが、まだレシピはあるので、やってみようかな。

 

駆け足でしたが、お楽しみいただけたら嬉しいです。

 

 

住んでいると、観光地にはほとんど行かず、日々の何気ない道路だったり、建物だったり、バスからの眺めだったりに目が向きがち。

 

写真を見返してみても、かなりの枚数が、マイナーなものでした(笑)

 

 

次回は、パンクな!?髪のワタクシの写真でも載せようかしら。

 

 

 

(バックナンバーはこちらからどうぞ)

【ロンドン暮らしシリーズ①】ロンドンで整理収納の原点を見つける

【ロンドン暮らしシリーズ②】 ロンドン最初の定住地は、憧れのサウスケンジントン

【ロンドン暮らしシリーズ③】バイトで学んだ「想いをちゃんと、言葉にする」気持ちよさ

【ロンドン暮らしシリーズ④】シャーロックホームズ風の家に住む

【ロンドン暮らしシリーズ⑤】コンランショップ近くにて

【ロンドン暮らしシリーズ⑥】楽しみのひとつ 模様替え IKEAグッズも大活躍

【ロンドン暮らしシリーズ⑦】モノの量 = 豊かさではないと気づいた

【ロンドン暮らしシリーズ⑧】ロンドンでMUJI

 

お読みいただきありがとうございます。
「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村テーマ ロンドンへ
ロンドン

にほんブログ村テーマ イギリスへ
イギリス

 

にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 便利だと思っている場所が便利じゃないことがある

 

港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

来年こそ、本気で片づけたい方へ!

 

本気お片づけの応援プランを、2名限定で募集いたします。

 

詳しくは、12日にお知らせさせていただきます。

 

 

お片づけで必ず質問するのが「使っているか/使っていないか」と、その頻度ですが、

 

そう聞いてる私の家はどうか、というと、、、

 

それなりにあるんですよ、年に1~2回ぐらいしか使わないものって。

 

 

 

その中の一つが、ここ、キッチンにあります。

 

キッチンの吊戸棚の中に、堂々と!しかも、ほぼ使わないモノが入ってる~(苦笑)

 

使わないモノって、不便な場所においてね、と言っていますが、なぜキッチンに???

 

 

***

 

 

そうなんです。

 

なぜかというと、この戸棚、不便なんです。

 

 

 

この扉は、左側が開きます。

 

私が調理するのに立つ位置は、この右側。

 

ということは、右に立っている私が、この扉を開けたいときは、

 

わざわざ左に移動して、回り込むようにしなければ、出し入れできない、

 

ということなんです。

 

だから、調理中によく使うモノは置けないのです。

 

ね、不便でしょ?

 

 

***

 

 

でも、よく見ると、ここに水筒が置いてある。

 

水筒って、かなりの頻度で使うのに、なぜ?

 

 

この扉の左側に、冷蔵庫があります。

 

冷蔵庫から麦茶のボトルを取り出し、左から扉を開けて水筒を出す。

 

だから、左側が開く位置に置いてあるのが、ちょうどいいんです。

 

 

こんな風に、便利だと思っている場所が便利じゃないことがある。

 

その逆に、不便そうな場所も、人の動きによっては便利になることもある。

 

それが分かるのは、使っている本人だけです。

 

本やテレビで見たやり方が、必ずしもすべての人にとって使いやすいスタイルではないので、ぜひ、自分がやりやすい方法を見つけてみてくださいね。

 

 

方法が分からないなぁ。

 

そういう方は、私がお手伝いしますので、お気軽にご連絡くださいね。

 

1月以降のお申込み、受け付けています。

 

 

 

 

 

ちなみに、この、ほぼ使わないモノは、プリンのカップ。

 

体調を崩している娘に食べさせようと、久しぶりに作った、なめらかプリンです。

 

スイーツ男子の夫が、喜んで食べてましたにひひ

 

気をつけないと、全部、食べられちゃうぞ(笑)

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。
「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

 

 

お片づけプライベートレッスン(整理収納サービス)


自宅セミナー

・12/ 8(木)   収納見学セミナー  残席2NEW

→ 子どもの体調不良のため、中止とさせていただきます。

 


お問い合わせはこちらからお願いします

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

 


収納・片付け


整理収納
 
整理整頓・お片づけ♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 「飾りたいけどほこりが付く。掃除が大変だから、飾るのをためらっちゃう」

 

港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

来年こそ、本気で片づけたい方へ!

 

本気お片づけの応援プランを、2名限定で募集いたします。

 

詳しくは、12日にお知らせさせていただきます。

 

 

 

今日は、年内最後の自宅セミナーを予定していました。

 

が、子どもが胃腸炎になり、急きょ、中止させていただくことになりました。

 

お申し込みをいただいていた方には、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

 

わが家のエリアでは特に流行っているらしく、流行警報基準(区で定めた基準を超えたため、警報が発せられる)を超えたそうです。

 

皆様もどうぞ、お気をつけくださいね。

 

 

 

 

お片づけレッスンを継続されている方の、判断スピードが上がってきた、ということを、昨日の記事に書きました。

 

レッスン初期の頃は、「使っていないけど、これから使おうと思う」というわけで、残しておくモノが多かったお客様。

 

それらがどんどん増えて、洋室の仮置きしている量がすごいことにガーン

 

 

いざ、洋室を片づける段階になり、全出しした後の段取りについて、こうお話したんです。

 

「1回、分けたものは、さっと見るだけで構いません。」と言ったら、なんと!

 

「今となっては、もういらないモノもあります」ですと!!

 

これは、継続して片づけしていたからこそ、気づいていただけたことだと感じています。

 

レッスンを積み重ね、自分で判断することを続けていくうちに、ご自身がどう暮らしたいのかがはっきりしてきたのですね。

 

 

そして、今回、ぽつりとおっしゃった一言が、まさにこの方の求める暮らし方でした!

 

「飾りたいけどほこりが付く。掃除が大変だから、飾るのをためらっちゃう」

 

 

 

                            ⇓

 

 

 

 

こんな風にしたい、という願いをカタチにする片づけもあります。

 

その逆に、したくないことを排除することで日々の暮らしからストレスを取り除き、結果的に理想の暮らしに近づいていくという片づけもあるのだ、と。

 

 

とにかく「掃除にかかる手間を軽減する」ことを優先したい。

 

今まであまり語られなかった心の奥の声を聞いたような気がしました。

 

 

次回が楽しみです♪

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。
「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

 

 

お片づけプライベートレッスン(整理収納サービス)


自宅セミナー

・12/ 8(木)   収納見学セミナー  残席2NEW

→ 子どもの体調不良のため、中止とさせていただきます。

 


お問い合わせはこちらからお願いします

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

 


収納・片付け


整理収納
 
整理整頓・お片づけ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 【ビフォーアフター】「わぁ~、景色が違う!」~洋室のお片づけ~

 

港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

来年こそ、本気で片づけたい方へ!

 

本気お片づけの応援プランを、2名限定で募集いたします。

 

詳しくは、12日にお知らせさせていただきます。

 

 

 

おうちまるごとお片づけも終盤に入ってきました。

 

今回は、お客さまが子どもの頃に使っていた洋室のお片づけです。

 

 

 

◆Before◆

 

 

この部屋は、洗濯物干しとお子さんの絵本がある以外、特定の用途では使われていません。

 

引っ越し後に、行き場のなかった荷物が置かれたままになっています。

 

 

 

 

カラーボックスの前に段ボールがあるので、せっかく絵本があるのに、3歳のお子さんでは取り出すことができません。

 

 

ビフォーの写真は、初回カウンセリング時に撮ったものです。

 

が、リビングや和室の片づけで出てきた、「使わないけど取っておきたいモノ」「借りている子供服」などなどを仮置きしていたので、作業前には、段ボールや袋がびっしりになっていました。

 

 

 

ベッドの前にあるため、全開できないクローゼットには、スーツケースや大型のバッグ、キャンプ用品が積まれています。

 

一番下は、なんと、お客様が小学校時代の本やおもちゃ、教科書のほか、カセットテープのデッキ関係3台まで入っていました。

 

 

◆After◆

 

 

 

置かれていた段ボールや紙袋は、すべてなくなり、広々とした空間が生まれました。

 

 

 

 

本棚の前がすっきりしたので、お子さんがお気に入りの絵本を選べると思います♪

 

寝る前の読み聞かせ、楽しんでくれるかなヒヨコ

 

しまってあったぬいぐるみを飾るスペースができ、部屋が華やいだ感じです。

 

 

 

 

開け閉めのしづらいクローゼットには、残しておきたい思い出類や、年に1回使う程度のキャンプ・アウトドア用品、育休が明けてもあまり使いそうにないバッグ類をおさめました。

 

 

***

 

 

前回あたりから、お客様の整理(使っているモノとそうでないモノを分ける)のスピードがアップしてきていると感じていました。

 

実は、ベビちゃんが、いい具合におねんねしてくれたおかげで、ママが自由に動けたんです。

 

今回、さらにスピードが加速♪

 

そのわけは、、、

 

レッスンを重ねた結果、判断に迷うものでも、残すか手放すか、の決断がスムーズになってきたことが大きかったから。

 

 

不用品買い取りを体験したことも、「捨てなくていい」の安心感につながり、使わないモノを手放せるきっかけになってきています。

 

 

お片づけが終わった部屋を見た時の、「わぁ~、景色が違うラブラブ!!」の声と笑顔が印象的でした。

 

 

それでは、もう一度、ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。
「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

 

 

お片づけプライベートレッスン(整理収納サービス)


自宅セミナー

・12/ 8(木)   収納見学セミナー  残席2NEW

 


お問い合わせはこちらからお願いします

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

 


収納・片付け


整理収納
 
整理整頓・お片づけ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 片づけにもタイミングがある

 

港区の、親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

まずは、新年特別企画のご案内から。

 

来年こそ、本気で片づけたい方へ!

 

本気お片づけの応援プランを、2名限定で募集いたします。

 

詳しくは、12日にお知らせさせていただきます。

 

 

 

木曜日の自宅セミナーに向け、ムスメに片づけをお願いしていました。

 

今回、特に気になっていたのが、作品コーナー2か所です。

 

作ったものを展示できるように、とスペースを確保していましたが、気づいてみれば(いや、見て見ぬふりだな)、こんもりと小山が出来ていて、とうとう、なだれ寸前にショック!

 

 

***

 

 

最初は、「これは残す」と言っていた塊も、分解(全出し)してみると、あら、フシギ目

 

どんどん、「いらない」へ早変わり!

 

あっという間に、なだらかな置き場に変わりました(笑)

 

 

***

 

 

気持ちが切り替わったのは、全出しして何を持っているか分かったこともありますが、ちょうど制作意欲が高まってきたタイミング、というのも大きいようです。

 

 

その意欲は、週末に谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアをブラタモリしたことから始まりましたあし

 

散策中に、手作りアクセサリーのお店に入ったことで、また、「作りたい!」気持ちがむくむく煙

 

 

そして、作ったものを並べて、小間物屋さんごっこをしたくなった、という気持ちが、片づけを加速させました。

 

 

 

 

子どもにも、タイミングとか都合があるんですよね~。

 

そこを考慮してあげたら、サクサク片づけてくれて、助かりました。

 

 

しかし、机の上がお店だと、、、

 

どこで勉強するんだろう?

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。
「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

 

 

お片づけプライベートレッスン(整理収納サービス)


自宅セミナー

・12/ 8(木)   収納見学セミナー  残席2NEW

 


お問い合わせはこちらからお願いします

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

 


収納・片付け


整理収納
 
整理整頓・お片づけ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。