試みの水平線 【道北旭川発 ニジマス釣り日記】

ラパラジャパン・フィールドスタッフの のむ子でございます。
北海道の上のほう、道北旭川でニジマスをルアーで付け狙っておる自称「ニジ屋」で御座います。

あけましておめれとうごさいますよ(・∀・)ノ

テーマ:



【5月20日(土)】
晴れ


さて土曜ですが留萌港にニシン釣りにいきましてなあ。ホンマわ道南ブラウンやら猿払リベンジやら色々と企画わあったんですが、ニシンが来たからにわ行かねばならぬ!それが留萌育ちの!ヤン衆の宿命なのである!ヤン衆どすこほい!(# ゚Д゚)ノ



しかしながらサッパリ釣れず。周りのオッチャンらが釣れてもワシだけ釣れず、、、



「 ニシン釣れたらちょうだい!ぼくニシンすきだから!はやくはやく! 」と目をキラッキラ輝かせていた猫様も完全に呆れ顔でございましたわな(笑) 





【5月21日(日)】
曇り


日曜わ優雅に昼からイトウの喜びおじさん川へいきましてな。(←寝坊しただけ)

前回のイトウの喜びポイントわ先行者の方がいらしたので、なんとな〜く上流に移動しましたらナイスな瀬を見つけてしまったのであり、やはりイトウといえば瀬なのであり、ばかやろう!淵なんか二の次だ!!!(# ゚Д゚)ノ

と、ガチのイトウ釣り兄貴が言うとったので、瀬のド真ん中にFJを突っこみまして、テキトーにブルブル流してからのニョロニョロジャークでドン。

J9・カワマス色(BTR)



80にちょっと足りないぐらいのイトウさん。この巨体で飛んだんだぜ。春のイトウわ元気なのにもほどがありますわな(笑)




同じくFJのニョロニョロジャーク作戦で70ちょいのを1匹追加して、、、




表層へアタックしてこなくなったので棚を一段下げてみるべとJDHJ投入。プルプルしながら流れていくのをぼんやり眺めていたらドン。
JDHJ8(SSD)



60半ばぐらい。なんか簡単に釣れてわくれるんですが、だんだんサイズダウンしていきますなあ。
さてボチボチ釣れたし帰るべそうするべ。帰りに道の駅でソフトクリーム買って帰るべそうするべ(笑)



ほんな感じで土曜わ港でぼんやりして、日曜も昼から川でぼんやりしてたらイトウが釣れちゃった的なヌル〜い感じの週末だったのであり、こんなんで釣れるなら今年わもうガッチガチに気合い入れて猿払とか行かなくてもいいんじゃないの、、とかヌル〜いことを考えはじめております今日この頃(笑)


そんな話でした。ハイ。



そんなヌルい気分に似合う一曲




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


どうも のむ子ですよ。


そういへばGW最終日の5月7日の早朝。いつだかイトウが釣れた川で小一時間ばかり釣りをしたんですがね。

永遠の定番・CD5様やら、、







新兵器のシャッドダンサーさんやら、、   



秘密兵器サンダーブレード(小)でチビニジがいっぱい釣れましてなあ。釣れども釣れどもチビニジチビニジチビニジチビニジチビニジチビニジチビニジチビニジ、、、


朝おきて、竿持って、2時間ちょっとの散歩道。デカニジねえ。イトウもねえ。なまら来るのわチビニジだ。オラこんな川やだ〜。オラこんな川やだ〜。猿払さ〜行くだ〜。猿払さ行ったなら〜CDJさ投げて〜。3メートルのイトウ釣るだ〜♪( ゚Д゚)





【5月13日(土)】
晴れ


そんなことを思い続けてやっと金曜の夜であり、猿払遠征のときぞ今きたれり!23時前に旭川を出発し、3時半過ぎに猿払川へと到着しましてな。

ちょっと仮眠を、、、などとヌルいことを考えておりましたが時わ5月。ここわ日本でいちばん日の出が早いオホーツク海沿岸。はやくも薄明るくなってきたのであり、寝る間もなくキャスト開始である!いざメーターイトウ!いざメーターイトウじゃー!ぬおおお٩(๑òωó๑)۶



、、しかしこれがまたサッパリ釣れませんでしてなあ。それに気温も3度とかやし。浜風超つめたいし。なまら眠いし。本当に涙目であり、虚弱体質のボクわ一時撤退をはかったのでございます。


まあよい、まだ時間わたっぷりあるからねと仮眠しまして、さあ2回戦!しかしやっぱり浜風が冷た過ぎるのであり、これわ風避けに山のほうへ行ってみるべか。そういへばアッチの奥ってどーなっとるんじゃろ?行ってみるべそうするべ(・∀・)




そんな軽い気持ちで林道を小一時間ばかりチョロチョロしましたらね。
入り口から1時間ほど走った完全に圏外のあたりで、タイヤが盛大にパンクしまして遭難まったなし!(# ゚Д゚)ノ


もうどーしろっちゅうねんこんな山奥で。たまったま林道管理の人が通ったから良かったけどね。こないだ車を掃除したときにジャッキやらの工具おろしたまんまやったんで、スペアタイヤにも替えられんし。絶望してハゲるかと思いましたわ。



そんなんで命からがら林道から脱出しましたがね。こんな所にタイヤ屋なんか無いし、「 お金足りなくなったらセブン銀行でおろそう 」とか思ってたんで現金なんか持ち合わせとらんし、万事休すin猿払村でございましてな(汗)


もうしゃーないので猿払から名寄まで140kmほどの距離をスペアタイヤでタラッタラ走りましたら5時間ちかくかかりましたからね。あの時ほどオートバックスの看板が輝いて見えたことないね。嬉しすぎてスタッフのお姉さんに抱きつこうとして警察呼ばれるとこでしたからね。



ほんなんで自宅に戻れたのが21時過ぎ。総走行距離わ500km以上。イトウわ釣れんわパンクするわの大冒険でグッタリでございましたわな('・ω・') 


おまいらも釣りに行く前にジャッキとか車に積んであるか確認しろよな。あと現金わ必ずもってけよ。田舎わセブンイレブンないから。セコマしかないから。郵便局あるけど土日わお金おろせないから。ちゃんと準備してけよ!のむ子おじさんと約束だ!





【5月14日(日)】
晴れ


そんなんで翌日わ起きたら13時であり、近所の忠別川に行くのすらダルかったもんで、自宅裏の川にトコトコ歩いていきましてな。

なんか予想通りの雪代大増水でしたけど、見なかったことにして虹鱒色のスキャッターCD7を放りこみ、橋脚からテキトーに巻いてきて「 さあピックアップや 」ってあたりで気づたんですよ、、、





なんか後ろにソ連の原子力潜水艦みたいのが着いてきとる!
(¯―¯٥)




すかさずハンドルをグルグルッと急回転させ、横一文字に魂のニョロニョロジャーク一閃!!

、、しましたら、こんなチビイトウ(61センチ)が横から飛びだしてきてスキャッターラップをパクり。コラァ!邪魔すんなやチビスケ!٩(๑òωó๑)۶



むう。さっきの原潜わどこいったねん?なんか下流に頭むけたのわ見えたけど、、、、あ。なんか淵尻に流木ひっかかっとる。きっとあそこですねそうですね。

しかしスキャッターCD7でわ「 見〜て〜る〜だけ〜 」だったんで、ここわ迷わずルアーチェンジであり、取りだしましたのわラパラが世界に誇る対イトウ用最終決戦兵器・カウントダウンジョイント!またの名をCDJ!

流木のちょっと上流に移動し、流木上10メートル辺りにキャスト。糸フケをとりつつ、たまにトゥイッチでアピールしな沈めていき、流木脇で軽くメンディング一発!
オフセットリップに水流がかかり、突如始動するCDJ。もう自動的に動いているので急いで巻いてアピールする必要わない。ゆっくりと扇形の線を描きながら下流へと流されはじめたと見せかけてからの、、、魂のニョロニョロジャーク一閃!!!


ラパラ・カウントダウンジョイント7・パーチ色(P)



いやはや、、なまらイカツイご尊顔でございますなあ(笑)



しかしまさかの94センチ。間違いなくメーター超したと思ったのにのう。ぐぬぬ、、



まあまあ、そんな感じで久しぶりにでっかいイトウが釣れたんですがね。昨日わ寝ないで往復500km走って猿払村まで行って、魚を求めて迷走してパンクして、グッダグダになったあげくボウズだったのにねえ。
今日なんか昼まで寝たおして、ウチから徒歩5分の川で94センチですからね。あんだけ頑張ってアレだったのに、ぜんぜん頑張らないでコレですからね。なんちゅうか諸行無常でございますなあ。まあ釣れたから良かったんですけどね。ふむう('・ω・') 


そんな話でした。ハイ。



AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも のむ子ですよ。


だから「 GWに旭川遠征に行くんですが、のむ子さんオススメの川と水着キャバクラを教えて下さい! 」とかメッセしてくるのやめれ。

知らないから。水着キャバクラとか初めてきいたから。むしろ連れてってくれよ水着キャバクラ!いや本当に、、(;´Д`)


そんな話わどうでもいいんですがね。




【5月4日(木)】
晴れ


さてGWと言へばバケーションなのであり、バケーションと言へば港でイカやらホッケ釣りなのである!

、、はあ?せっかくの連休に川やダムなんか行きませんよ。だっていつでも行けるもの。川=日常だもの。なんで年に一度の黄金週間にいつもの川なんか行かなならんねん(´・ω・`)




ほんな訳で『 今年も増毛町でホッケ相手に増毛大作戦や!脱ハゲキャラ!脱ハゲキャラじゃー! 』とか思ってたんですがね。
顔見知りのオッサンが「 今ならオホーツク海のあのへんでもホッケ釣れると思うデ! 」などと言うもんで、張り切りって行ってみたんですよ。オホーツク海に。


、、まあ、結論から言いますとホッケどころかチカすら見当たりませんでしてね。地元の爺チャンも「 ホッケなら日本海じゃないの?俺?俺はヒマだから港に散歩に来ただけだよ 」とか言ってましたからね。おのれフカシしやがったなあのオヤジ、、、あとでイボ痔になる呪いをかけてくれるわ(=_=)



と、まあそんな感じで呪いの藁人形の準備をしながらチラッと港の中を見ましたらね。なんかモジったじゃあーりませんか。なんか鱒っぽいのがモジりましたぞ。地元の爺ちゃんになにあれ?って聞きましたら「 たぶん本鱒じゃないかな。 」とのこと。


ああ、本鱒ってサクラマスだよね。海サクラとか釣ったことないけど、鱒相手なら何とかなるかな〜。あれじゃろ?北海道の夏の川でやっちゃならねえこと。禁断の川サクラ釣れちゃう確率が上がるから絶対にやらねえことを今やればいいんでしょ?よく分かんないけど。



ほんな訳でルアーロッドを準備し、取り出しましたのわXRCD7。しかし港のド真ん中のモジってた辺りまで届きませんなあ。ならば飛ぶルアーを。ってことでラパラきってのブッ飛びルアー・マックスラップ課長補佐を投入。


モジり近辺に放りこみましたら" 北海道の夏の川でわあんまりやらんこと "をチョイチョイやりますとですね。

やはり釣れてしまう訳ですよ。ええ(笑)



横で爺ちゃんが「 おー!釣れたー!本鱒うまいよなあ。いいなあ('・ω・')   」と仰いますのでね。爺ちゃんの分も釣るべと再びマックスラップ課長補佐投入。

マックスラップ13(コノシロ色)


爺ちゃんのぶん(笑)



ほんな感じで爺ちゃんにサクラマスを差し上げましたら、お礼に山ワサビの醤油漬けを1瓶もらってしまいましてなあ。こんな貴重なもん貰っていいの?なんか悪いなあ、、、

そう思いながら家に帰ってサクラマスを食ってみたらなまら美味かったのであり、山ワサビ1瓶じゃ足りねえな!とか思いました人生初の海サクラ、、、ってゆうか堂々と釣っていいサクラマスの話でした。

北海道に生まれおち、サクラマスを避けまくること300年!サクラに出会わんよう出会わんように研究を重ねた結果が、こんなところで役に立とうとわ(笑)


ちなみに「 北海道の夏の川でサクラマスを避けるため、やっちゃならねえこと 」って何?みたいな質問わ受け付けまへん。だってマネする人いるもの。禁断の川サクラマス釣ろうとする人いるもの。まあ、大した話でもないんで気にしないでくださいな。へえ。


まあまあ、「 本鱒のフライなまら美味かったよ♪(*´ω`*) 」という話でした。ハイ。


AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。