はじめに

テーマ:

はじめに。

 

過去に大学受験ブログを書いてました。

けれど体調不良だ家の用事だで勉強しなくなり、更新しなくなったブログ。

このまま放置もなんだかなと思って削除しました。

 

ブログを書かなくなったら、余計に勉強しなくなりました。

 

けれど、

「どうしても大学へ行きたい。

行きたいけど、このままの成績だと行けない。

大学に行くなら勉強しなきゃ!」

 

でも…、

 

「このまま勉強してて本当に受かるの?」

「このままでいいの?」

「勉強しても全然自信がない。結局、今やってること(勉強)って無駄になるんじゃないの?」

 

気持ちはすっかりネガティバー。

 

勉強から離れてくると、こんな自分が勉強系のサイトを見てるのが非常に気まずくなりました。

 

でも、これじゃあいかん。

逃げてても大学に受かることはない。

 

ある日、武田塾のサイトで、とある動画を見ました。

 

 

鬼頭先生って松岡修造系ですよね。

 

…じゃなくて、

私は勉強で頑張った記憶がほとんどありません。

だから、勉強をして合格する(=苦労が報われる)という経験もあまりありません。

つまり、すっかり忘れていたんです。

「誰でも(大学受験につながるような)勉強をすれば結果は出る」、と。

 

 

続けて、とある動画も見ました。

 

 

宮田先生癒されるわ。

 

…じゃなくて、

あっ、ほとんどの受験生って不安なんだ。

ほかの受験生も不安を抱えてるんだ。

思うように勉強が進んでないから、私だけが不安に陥ってるように思い込んでました。

 

頭がいい人、勉強ができる人って気持ち的にゆとりがあるものだとも思ってました。

「俺は○○大に受かって当然!」みたいな明言ありますよね。

まぁ、中にはそういう人もいるでしょうけど、よく考えてみれば、そんな人間ばかりではないんだなと気づくはずですが…。

そこまでのゆとりがなかったんですよね。

 

ほとんどの受験生は不安と戦って勉強している。その中でも最後まで勉強を続けた者だけが合格を手に入れることができる。

最初から自分は合格するって確信を持っている受験生はいない(裏口入学は除く)。

 

 

うん、勉強やろう。

少しでも勉強のきっかけになるならブログも復活させて、毎日コツコツ勉強の記録を更新しよう。

こうして文で書くと、我ながら実に洗脳されやすくて単純な奴だと思います。

 

 

とりあえず、過去に受験生ブログを逃亡したという前科があるので、今度は、

・3か月(≒90日)分の勉強の記録を更新するまでは何が何でも逃亡しない。

・90日間は試用期間。

 ・試用期間中はアメーバ以外のランキングに参加しない。(※逃亡する恐れがあるから)

 ・試用期間中はコメント欄も閉鎖。(※逃亡する恐れがあるから)

 

さて、ぼちぼち頑張ってみます。

AD