2014年2月1日 キャストサイズイベント2部レポ


①は前の日記にあります。





●絵
テーブルの上には色紙が置いてあって、キャストが出されたお題の絵を見ずに描くというキャストサイズイベント恒例らしい企画をやりました。
(開演前にMCがお客さんに「お題を考えといて」って言ってました)

指名されたお客さんからのテーマは「西島さん」。

「どの西島さん?」「本当の西島さん?それとも今日の流れを踏まえた上での西島さん?」
(いせだいは「西島さん、難しい。美形だから」っていってました(笑))

3人がいろいろ言ってましたが結局自分が思う西島さを描くことに。
しかし3人とも本日の西島さん(MC)を見ながら描こうとするのでMCさんが「みんなしてこっちをみないで」って言ってました(笑)。

描く間はマイク持ってないのでMCが3人の様子を見ながら3人の口元にマイクを近づけてたけどあれいるかなあ(笑)。

描いたあと一人ずつ御披露目。
いせだいは動きまくってるからすでにちらちらと残念な絵が見えてたけどね(笑)。
まずともる。
「多分3人の中で平均だと思う」
ポイントは輪郭と鼻の上のほくろとアヒル口。
「写真撮るときのけんと」ってことで3人がけんとのアヒル口や驚いた感じで口空けてるかんじとかをやりながら盛り上がってました。
なんで今日いないの!!いないところでめっちゃバカに…いや話題にされてるよ!(笑)

こーちゃんが描いたけんとは横顔で全然似てないけどまちがいなく一番上手い。アーティスッティックな感じ。
伊勢「ちゃんとマジックを薄いのと濃いの使い分けてるのがすごいよね!」
薄墨みたいなグレーとマジックの黒と二色になってました。が。
桑野「それはほんとにインクがでなかった」

いせだいは小学校な残念な絵でした。鼻のほくろだけはともると一緒だけど。

このイラストは抽選でお客さんにプレゼントになりました(笑)(笑)。

3人が「ツイッターで拡散しないで!」 「西島さんの事務所に送らないで!」って言ってました(笑)。
ちゃんと日付とサインが入ってるけど特にいせだいが描いた西島さんとかもらってどうするのレベル。


●今年の目標を1文字で
次のお題はMC指定で今年の目標を一文字で書くというもの。

いせだいは「1」
何か一番のことをしたい。一番を体験したい。
伊勢「富士山に登りたいんですよ」
MC「ちゃんと始めから歩いていくの?」
伊勢「一合目から一合目まで」
最初から最後までという意味で言ったみたいですが、自分で言ってておかしいことに気づいて、その場でターンしながら、
伊勢「『くるっ』てするわけではないですよ! 」

こーちゃんは「晃」
自分の名前。
確か自分らしくいく的なことを言ってました。

ともるは「歩」
赤澤「歩くっていう字は『少し止まる』って書くんです。…って金八先生が言ってました」
走るんじゃなくて一歩一歩止まりながらでもいいから前に進みたいそうです。
初めの方の京都旅行の下りで新幹線なのに指で歩く動きをしていたのは伏線だったのか!!って言われてました。

これも抽選でお客さんにプレゼント。

あとは額縁に入ったそれぞれの写真(サイン付)も抽選でプレゼントしました。
額に入ってるからすごい豪華なかんじで、はじめの西島さんの似顔絵とは大違い(笑)

●今年の目標
いせだいは「1番にこだわりたい」

こーちゃんは「具体的な数字を決めて10本の作品にかかわりたい」

ともるは「100パーセントをめざす」
さきほどの色紙にはほんとは100って書きたかったそう。一文字じゃないからやめた。
赤澤「晃輔が10本めざすなら…」
桑野「100本めざすの?!すげー!!!」
ということでともるは100本の作品にかかわることを目指すそうです(違)。

赤澤「今年は年男なんでね」
ともるとこーちゃんが年男なのです。
でも学年でいうとともるの方が1個上でこーちゃんは「全然(一個上に)みえないんだけどね」って言ってました(笑)

●まめまき
年男のくだりからMCが急いで用意した(らしい)まめで、急遽まめまきをすることに。
一升枡の中に豆入り小袋がたくさんつまってて、年男のともるとこーちゃんがお客さんに豆をくばりました。
ひまないせだいはエアギターでBGMを歌ってました。
ハッピーマイハウス~♪ハッピードメスティック~♪
意味わかりません。
あとでこーちゃんにつっこまれまくってました。
ドメスティックって…(笑)

●サプライズ
さらにMCがいきなり「これはまだ本人たちにも言ってなかったんだけど…」とサプライズ発表します。
2月下旬発売のキャストサイズの「ひょうよん」をともるとこーちゃんにおねがいしたいとのこと。
「ひょうよん」って言ったので3人とも??てなってました。
(あとで確認しましたが表四は裏表紙のことを指す専門用語みたいです)
ともるやこーちゃんはもちろん事務所の人たちにもまだ言ってなくてステージから「大丈夫ですよね?」と交渉してました。

1人ハブられてるいせだい。
伊勢「俺今日いらなかったんじゃん」
MC「いせだいは写真集出したじゃん!」
伊勢「まだ少し残ってます―」
MCさん上手い(笑)


というかんじで最後に仕事の告知をしてイベント終了でした。
文章では上手くかけませんでしたが、3人の仲よしな感じがすごく伝わってくる楽しいイベントでした。
話自体は3人のブログを読んでると知ってることばかりという内容のない(爆)話でしたが、ほんといせだいがひどかったです(結局そうなる)。
どのあたりか忘れたたけど、いせだいが「うううーー」ってサイレンみたいな声をだしたからMCが「柳沢慎吾みたい」と言い出し、こーちゃんが柳沢慎吾のモノマネをさせようとしたものの、いせだいがわかってなかってこーちゃんがいせだいにネタを仕込んだりしてたり、とにかくMCそっちのけで3人で盛り上がってるのが多々ありました。
誰だったかわすれたけど「こうやって気の置けない仲間とイベントができて楽しかった」と言ってましたけどまさにそんなかんじでした。

AD

※記憶があいまいなので間違えてる箇所多々あり。
※穴だらけのれぽです。
※雰囲気だけでも楽しみたい方のみどうぞ。
※基本青学氷帝D1贔屓です。でもレポ書いてると完全に氷帝寄り(笑)

前半は前の日記をどうぞ。


●矢田
「ぼくから言わせてもらってもいい?」とまずはやたちゃんが話しだします。
手塚の零式ドロップ打ったあと、めっちゃ歩数あわせておかしくなってる。

ネタとしてよく再現してもらってるみたいで、たわわさんが出て再現してました。

そして再現終わって席に戻るときにすごいナチュラルにおごたんの肩に手をおいてから座ってました(笑)


●木村
シングルス1でリョーマの帽子をキャッチするところ。
すごい緊張する。
大千秋楽は失敗できないと。
失敗したらリョーマに傷をつけてしまう。
俺も緊張してたけどましゅーも緊張してた。
前楽は俺がキャッチできて、これで夜失敗しても使えるーとほっとした
(DVD収録で差し替えが聞くという意味だと思われます/笑)
千秋楽はましゅーの手前で落ちた。
石渡「手前で落ちるのを(前かがみで)拾うのもなんかかっこ悪いから落ちてから拾った」


●青木
タンホイザーサーブの話
すげー脱力系で喋ってました。

タンホイザーサーブは別の舞台にでてるときに思いついた。
でも染ちゃんやってんじゃん。染ちゃんタンホイザーサーブやってんじゃん
(※ハブですけどね!)
でどうしようと思って手首をひねったりしてやってたら(実際にやってた動きを表現するのが難しい)、上島先生にそれいいじゃんて言われた。
でも2日目ぐらいにすでに腰(違うかも)が痛くてこれあと70公演くらいやらないといけないのか、やらなきゃよかった…


●赤澤
ダブルス1で菊丸がサーブ2回ミスするところが好き。

1回目のサーブのときからずっとみててミスったら「おれがみてたから?」っていう芝居をやってて、2回目もミスったときに「やっぱり俺がみてからだよ!!」って横にいた忍足にずっと言ってた。


●稲垣
ともるが俺のこと好きでともるの部屋に言ったらなかなか返してもらえなかった。
そのうちに「こうすけもよぶから」って晃輔も呼んできてなかなか部屋に帰らしてもらえなかった。

それに対してめちゃめちゃ反論したともるとこーちゃん。
赤澤「全然違うから!」
ともるいわく、逆に部屋にきたせいやがなかなか帰らなくて困ったらしい。
そしてともるがこーちゃんの部屋にせいやを連れて行ってこーちゃんにせいやをおしつけたらしい。


●西島
小道具を置いているところに乾ノートがあったのでみたら、青学のデータがあってページをめくったら氷帝のデータもあった。
そしたら芥川ジローのところに「くそ弱い」って書いてあった。

せいやが書いたわけではなく、せいやも本番中に見て笑いそうになった。
稲垣「俺、犯人予想ついてる。晃輔だろ」
こーちゃん立ちあがってハット取って頭下げてました。
犯人はこーちゃんだったらしいです(笑)


●志尊
「みんないろいろしゃべってかぶって話すことないので最後に氷帝のみんなで円陣やって終わりませんか?」

ってことで氷帝メンバー+なぜか堀尾で「勝つのは氷帝!!」って円陣してました。
正確には客席を意識したので円陣ならぬ、半円陣でしたが。


最後に1列になっておごたんが挨拶する時に
「今日は何の日だか知ってますか?今日は矢田ちゃんの誕生日ですー」
客席も一緒にみんなでハッピーバースディを歌う。

昼の部と夜の部の間にお祝いしたとのこと。
部屋にケーキ置いて電気消して、でも矢田ちゃんよりも先にたつなりがローソクを消したらしいです。
青学の誕生日サプライズはサプライズじゃなくて普通に先に「ケーキあるよ」とか言っちゃってとか。

AD

※いつものように妄想、捏造があると思いますのでお気をつけあそばせ。


テニミュプレミアムパーティ vol.4 東京昼

イベントMCが堀田さん。


席順はだいたいこんなかんじだったはず。

前列左から
桃城リョーマ 河村幸村仁王 不二海堂丸井 柳乾
後列左から
ジャッカル真田 大石菊丸手塚 柳生赤也堀尾 カチローカツオ


自己紹介は好きな台詞。
まじめにいう人もいたらそうじゃない人もいた。

リョーマ「おれは攻め続けてやる」
手塚「だめだよ、僕をフリーにしちゃ」←違うかも。でも不二のセリフを言ってたはず。
大石「自分達の力を信じよう」
不二は忘れました。普通に不二のセリフを言ってたはず。
菊丸「このまま前進、つっぱしるぞ」
乾も普通にセリフを言ってたはず。
河村「ぬるいわ!!」←後ろにいた真田に怒られる。
桃城「ああ、さだはる」←文字にしたらわかりにくいですが、子供のころの柳です。回想の!!
海堂「まだあんたに借りを返していない」
トリオは忘れました…。だれか「こりゃ大変」っていわなかったっけ??

幸村「プリッ」←横には久保田くん(笑)
真田「バーニング!!」←矢口くんに対抗してだが、バーニングできてない。
柳は…完全におぼえてません。
柳生「きみ、起きたまえ」
仁王「ピーヨ」←無駄に力強く。
丸井「どーよ、天才的~」←ホンモノ!
ジャッカル、忘れました…
切原「ここで負けるわけにはいかねえんだよ」


トークテーマは「稽古場の思い出」

完全に忘れてる人います。ごめんなさい。ほんとごめんなさい。


【前半】
MCは上鶴くん
またしてもへんなキャッチフレーズで呼んでいきます。


●シャイニングホース⇒乾(輝馬)
稽古がきつかったんだけど、特にあとむがかなりばてていた。
立ったまま15分ぐらい無表情で何も言葉を発しなく、何を言っても「ああ」と言ってそのまま。



●ATM⇒柳(あとむ)
公演中に柳の誕生日があって、その日に輝馬が時計をくれた。
輝馬、どや顔で自分の腕をたたく。
ただ、あとむくんは時計をつけてなくて持ってきていて、上鶴くんから「なんでつけないんだよ」のつっこみ。


乾の誕生日を調べたら柳の1日まえであげそこなったので、輝馬くんの誕生日をしらべた。
あとむくんは手に誕生日を書いてて、上鶴くんから「いままでずっと司会したけどカンペ書いてるやつはじめてだよ」って言われてた。


結局ブレスレットをプレゼントした。それをいつもつけてくれるからうれしいって言ってた。

でもイベントではつけてなかったので上鶴くんが指摘したら、「仕事のときはつけないようにしてるので。でもプライベートはいつもつけてます」という乾のくせにジェントルマンな答えを返してた。


上鶴「相思相愛なんですね」
その終わり方、おかしすぎるでしょ。


●不二(みつやくん)
どう呼ばれたのか忘れたけど、服に対して突っ込まれてたはず。
みつやくんはうさぎの耳つき白いもふもふしたパーカーきてました。
(ズボンにカンバッチみたいなのをたくさんつけててちゃらかった)


誰かに「今日の服装のテーマは?」ってきかれて、「うさぎはさびしくて1人だと死んでしまうからみんなに生かされてます」って言ってた。
そして「うさぎ!」って呼ばれて「ラビットラビット」ってポーズ決めて言ってて周りがシーンとなりました…。


稽古中、6代目バラード(グッバイ~っていう曲)で必ず誰かが泣いていた。特に和田くんとか空くんとか。


●立海のモルモット⇒ブン太(JP)
立海メンバーで100日カウントダウンをしていて、けんくん発案で交代でメールを送りあってた。

上鶴「交換日記みたいなことをしてたんですね」


しかしこの話に首を傾げてる人がちらほらと。そして発案の小笠原くんが「しらない」と言いだす。

上鶴「それ出会い系メールだったんじゃあ?」
安川「…そうかもしれませんね」
上鶴「出会い系には気をつけましょう」



●パジャマ野郎⇒海堂(いけぴー)
本日の衣装がパジャマっぽかったからこんな呼ばれ方。
しかも安川くんの出会い系ネタ(違)がツボに入ってたため、呼ばれても反応遅くて上鶴くんに怒られる。


じんさんのネットの話。
自分もやってるけどネットを飛び越えるのは大変。
仁くんがネットとびこえるときに一度きれいにネットの上に乗ったことがあった。
ひっかかったんじゃなくてきれいに着地してた。


●おとうさん⇒河村(空くん)
ペテン師のシーンのイリュージョンは本物のマジシャンの先生が教えてくれた。
でも「絶対に他でやらないで」「タネを教えないで」って言われた。

最後に「でもタネばらして、稼いでやる」って言って、残念な大人になってました。


●親戚のおにいちゃん⇒幸村(神永くん)
上鶴「前から言おうと思ってたんだけど親戚のおにいちゃん顔だよな」
悪口かと思ったんだけど、「お前の顔好きなんだ」と言ってたのでほめ言葉でした。


神永くんが「『負けることの許されない王者』で…」って言ったんだけど、上鶴くんにカツゼツの悪さを指摘される。「『マクドナルドマクドナルド』ってなってる」って…。


この曲のときに幸村はストレッチャーの上で寝て起きあがって歌うんだけど、はじめは稽古場でストレッチャーがなくて、床に寝て起きあがってやってた。
上鶴くんが面白がって再現させる。
ステージに寝て再現する神永くん。すぐに戻ろうとするも「そのまま続けて」となぜかステージに寝たまま話すことに。

床で寝たままやってたら演出の人に「何ふざけてるんだ!」って怒られた。


●ひでくん⇒仁王(久保田くん)
なぜか久保田くんにだけ普通に「ひでくん」って呼んでた。距離があるのか?(笑)


弁当男子の話。
立海アダルトチームのけんくんとしおっちとでてづくり弁当対決をした。
でもいつも1位、2位は接戦だったけど、3位はいつも決まってた。
万年最下位は小笠原くん。

久保田「おれも最下位とりたいんだけど、なかなかとらせてもらえない」
小笠原くんが反論、そして「俺も弁当の話するつもりだった」と…。


上鶴くんがひどいこと言ってました。
「冷凍のおかずをそのままもってきたら勝てねえよ。パックごと持ってくるんだよ」
それがほんとなら勝てません(きっぱり)



●おごたん
上鶴くんが甘えた声で「おーごたん(はぁと)」と連呼する。
でもおごたんすぐに返事せずに少しした後、「俺かよ!!」ってジャッカルになってた。


小越「やりたかっただけ。いつ話をふられるかってどきどきしてた」
上鶴「だからお前、目が泳いでたのかよ」


稽古のときに部屋の隅っこで練習してる原嶋くんを発見して話しかけた。
30分くらい熱く語った。
上鶴「おまえ、そんなに人と話せるようになったんだー。よし、ウィルコム買ってやる」←おごたんは人見知り。

原嶋「でもそのあと『おれたち仲良くなったよねー』って言ったら『え?そうなの?』って言われた」
小越「仲良くなったと思ったんだけど、話しかけても冷たいときがあってわからなくなった」


●上鶴くん
海堂とのダブルスの稽古の後はなんかお互い無口になって距離をとっていた。


池岡くんに同意を求めると
池岡「信頼してるからだよ」
上鶴「このあとサーティーワン行こうぜ!」


こちらも相思相愛ですね(笑)



【後半】
MCが塩田くん。
慣れてる上鶴くんとは違い、若干からまわっちゃってたところが…。



●大石(じんさん)
目薬のシーンで大石がセンターをしていたが台本はみんな一列だった。
でも稽古してるときに上島先生が「大石、センター」って言われて、さらに「あとは平牧の芸風にまかせる」と言われた。
自分は芸人じゃないとへこんでいた。


で、一番お気に入りをやることに。
和田さんに歌ってもらい「さしごごち爽快!!アハハハ…」ってくるくるまわってた。


それに対抗してか塩田くんが「自分も真似してやったことある」とぶんたにセリフいれてもらい「俺かよ!アハハハ…」ってやってました。



●菊丸(小関くん)
ガムのボトルが箱に入ってるのがさらに積んであってびっくりした。
ブン太のガムだった。


結構食べた人がいるらしいくて、
食べたことある人が挙手をすることになったんだけどほとんど手をあげてた。和田君も小笠原くんも…。
小関くんは食べなかったので「食べたかったなー」って言ってた。


安川くんが会話に参加。
「はじめ自分しかガム噛んでなかったんだけど、あるとき誰か噛んだガムを捨ててなかったので、俺かと思われて、たっくんに怒られた」



●赤也(原嶋くん)
テニス合宿のときに自分が左ききで赤也が右ききだったので大変だった。
へこんでいたがそのときに「パコーン!」ってすごいいい音が聞こえて、それがたくまくんだったりゆうきくんだったり…で自分はこの2人とあとみつやくんを尊敬してる。


みつやくんは仕事の都合で合宿にきてなかったけどコーチの人から「みつやはすごい」って言ってたからみつやくんも尊敬してる」
みつやくん曰わく、「別の意味ですごい」ってことらしい。
ラケットを右、左と交互に打ってごまかしてたらしい。


そしてMCの塩田くんによって味方くんも左右交互に打ってたことがバラされる。


●堀尾(けんと)
よく一年トリオで稽古終わりに飲みに行った。
「飲みに行く」の言葉にステージも客席もざわざわ
もちろんドリンクバーのことで一安心。
特に話すこともないのにいつも行ったら稽古の話とか学校の話で2,3時間いた。


ここで和田くんが話し出す。
結局これが和田くんの稽古場の思い出らしい。
自分たちも稽古のあとによくごはんたべにいく。
稽古着だから服に「青学」って書いてあるから、それをみた店員さんが「あおがくのみなさんですねー」っていうから、自分たちも「あ、どうも」ってかっこよく(?)やってた。



●カチロー(しゅんや)
ここでいい話してるのになぜか上鶴くんが小笠原くんの頭にバンダナを巻きだし、ちゃんと前髪も作って海堂風にしてた。
でもバンダナピンクだし、べつものになってましたが。


上鶴くんは気にしないでくれというが塩田くんが気になってしまい、カチローの話がとぎれとぎれに。いい話だったのにね。


6代目バラード、ほんとはトリオは出る予定じゃなかったけど、3人で「いい曲だなー」って言ってたら、歌の先生がそれを聞いていて、上島先生にお願いしてくれて、トリオもでることになった。



●真田(小笠原くん)
自分のバンダナな姿につっこみを入れた後、弁当男子の話の続き。
最後はうなぎを入れて優勝して殿堂入りしたが、実はすきやのうな丼を買ってきて入れただけだったのでこの場を借りてあやまりたい。
塩田くんも久保田くんも気づいてなかったのでびっくりしてた。


てか。
小笠原「おがペロッ」
塩田「しおペロッ」
久保田「ひでペロッ」
ってなんですか?!(笑)←本人がやってた。



●柳生(みかてぃ)
みつやくんのラビットパーカーを着てました。
味方「みかラビットです★」
パーカーのかぶってうさみみ状態だったり、どこかで立ちあがって座ったときにラビット姿で片足をコントのように大きくあげて足を組んだりと自由でした。
かわいいかどうかは別問題として(笑)。


ほんとは早い段階で客席が味方くんの名前をだしてたんだけど、塩田くんが「味方はおもしろいから。あと!」とハードルあげられてた。


稽古のときに立海が「うるさい」って怒られた。
その日に小笠原くんから立海集合のメールがあって部屋に集まったらみんながいて、塩田くんが号泣してた。
どんな感じで号泣してたのかは小笠原くんが激似なモノマネすることに。
トレーニングはちゃんとしてるのに怒られたことが悔しい!みたいな言葉だったんだけど、すべてに濁点がついてるくらいのに力のはいりようでキャスト爆笑。誰かが(池岡くんあたりかな?)「もう一回やって!」っていうからモノマネ2回やることに。最後には塩田くん本人がモノマネに寄せた感じで再現。



ジャッカルとカツオは思い出せません。ごめんなさい。

で、最後におごたんが代表で挨拶して終了。握手へ。



私はアリーナの下手前列に座ってたので順番が遅く会場に取り残され状態でした。
すると堀田さんが出てきて、フリートーク。


テニミュも10年になるんですね。
「10年前からテニミュ見てる人ー」ってきいて、ちらほら上がる手に、「もうテニミュのおかあさんですねー」って言ってました。


トリオの出番が増えた話を聞いて自分にも同じような経験がしたことを話してくれました。
ドリライ2の桃城が神尾から自転車をかりてひったくりを追うシーンのところを自分の稽古が終ったのにずっとみてたら出番もらえるかなーと見てたんだけど、結局もらえなくて、上島先生に「出番もらえるかと思ってずっといたんですけど、出してください」と直訴。すると上島先生が「じゃあ出ちゃう?」ってことで出ることになったらしいです。
そう、ドリライ2のひったくり犯は堀田さんだそうです。


そのながれで客席発信だったと思うけど初代の話をきけることに。
客席が名前を言って、堀田さんが話してくれるかんじでした。
まあさらっとって感じでしたが、それでも初代の話がきけるというのは感動です。


つっちー⇒「は~い、つっちーでーす!!」の「はーい」しか覚えてない。
ながやん⇒「ながやん?いい人」
柳⇒「やなぎ?あのまんま」
キメ⇒「姫」
部長⇒「いつも筋トレしてた」

直也だけちゃんとエピソード付でした。
舞台前に緞帳のすぐ前でめいそうしていた(集中できるらしい)
堀田さんいわく、堀田さん的に直也とは芝居に対する思いが似てるそうです。



握手はおごたんかみながJPけんと。
あまりにも神永くんがイケメンすぎて、久保田くんかと思った(笑)。
それくらい私は神永くんの素顔をしらなかったんだけど、幸村やるのがもったいないイケメンですね。
最後に本命どころがいなかったのが残念ですが、おごたんが超かわいかったのでおっけーです。


それにしてもおごたんは落ち着いてるなあ。しっかりしてる。

AD

土永イベ決定!!!!!!!!!!





やっときたーーー
って感じですよね。


でもギターのイベントはもとめてないけどね。
2人芝居ならほんとに行きたかった。



でも昔の私ならつちなががそろうだけで何を置いてでも行ったと思う。
でも今は行けない。


うちの店今はMGに応援に来てもらって、私とスタッフ1名でやってるのですが、そのスタッフが今月いっぱいで退社。
来月から他店から新しい子が2人きます。1人は4月入社の子です。
ヘタに人数だけそろっちゃったから、近いうちにMGの応援の回数が減るんですよね、きっと。
MGはそんなことないって言ってるけど、そんなことなくはないことはわかってる。
そうなると絶対に土日休めなくなるんですよ。
だから今まで以上にどうしてもときじゃないと休めない。

今年はいろいろ自重します。
がんばる!!

でもAKBのライブはみにいくんだー。
早く日程でないかなー。

越後上越 上杉おもてなし武将隊って再結成してたんですね。
http://www.uesugi-busyotai.com/


人数も増えて…!!
柿崎景家がいる!!!!!!!(感涙)
宇佐美定満もいる!!!


でもなんで直江がいないのーーー。
信綱までだせとはいわないけど、お父様くらいはだしてほしかったわ。
(信綱がでてきたら、景虎と2人にしたらえらいことになるよ/笑)

その1,2は下をご覧ください。


寸劇後の撮影会。
希望者が多かったせいか、複数のカメラを預かった場合、高次様似・扇吉さん似・高中様似のスタッフさんが同時に写真とってました。
あるときは横一列に。あるときは縦一列に。

そうそうこんな感じ。

うちらは最後に並んだのですが、カメラ3台だったので縦一列になってました。
立っている高次様・その手前にしゃがんでいる扇吉さん・さらに手前に寝そべる寸前でしゃがんでいる高中様。
まるでトーテムポールのようでした。
むしろあっちを撮影したい(爆)。

カメラマンさんがきれいに縦一列だったので「じゃあうちらも」ってことで誰かが「エグザイル!」って言い出し、ノリノリの高和様と桃初様が前に行ってエグザイルやりました。
あ、もちろん冗談でそのあと普通にとりましたけど。
ただカメラマンさんが「撮っとく?」っていってくれたので3台ともエグザイル写真が撮れてました(笑)。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
私のカメラは一番下のぱっつぁんが持ってたので下からのアングルです。

ひさしぶりに高和うちわを持っていったので高和様の横で撮らせてもらいました。やっぱ目力のあるイケメンは緊張する…。
正面のトーテムポールがおもしろくて「むしろあっちを撮りたいんだけど」とぼそっとつぶやいたら高和様に聞こえてたらしく笑われてしまった(爆)。


写真撮影後、ファンの方に頼まれTシャツになにやら書いてる殿さまたち。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


高和様が暴走してました。
後ろ
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


あきゆき…。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
もっちー書くの大変そう。

完全フリーな高豊様。
なんかふわふわしてました。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


その後写真撮影を頼まれ殿様集合。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。



それを捕まえ、さっきのエグザイルリベンジ
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
連写でとればよかった。むずかしいわー。

最後に高和様に17日にお城案内のお願いをしました。
(17日に初丸亀な友人を連れていくので)
足が心配なのですが、「扇吉がいなければ大丈夫」らしい。
無理していると扇吉さんに怒られるっぽいですよ。

せっかく高和様と高豊様がいらしたので写真撮影をお願いしました。
何気に堂々とツーショットを撮るのははじめてだわ。どきどき。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

ポーズ変更をお願いすると、なぜか脱力系になった。
とてもじゃないけど写真に撮ってはいけない状態になった(笑)。

で結局こんなことになりました。
庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
このあと2人は仲良く丸亀城をあとにしました。



そんな感じのお盆の丸亀城でした。おしまい。

テニミュがらみで日記を最近書いてなかったことに気づく。
武将隊に愛が行ってたのもあるんだけど、原因はAKBの動画の見過ぎという。
ゆきりん推しなのはあいかわらずなんだけど、最近まゆゆがかわいくみえてしかたない。あの透明感はすごい!!


話がそれた(笑)。



いまさら先週の栄治さんの話(笑)。

ビジュボの永山さんと栄治さんの対談。

とりあえずビジュボ様もわかってらっしゃるようでVBの方から「土屋裕一さんには脚本を読んでもらったりなどは?」っていう質問をしてください。
まだセット扱いとかほんとすごいですよね、感謝感謝です。


そしてたかしが土屋氏に「読んで」って言ったら「いいよ」って言ってくれたきり台本を渡していないという状態らしく、それを聞いたその後の栄治さんのセリフ。


以下抜粋。
「そう!気にしてたよアイツ。『たかしが…なんか読んでほしい台本あるって言ってたんだけど、渡してくれないんだよな……』って落ち込んでたよ。『今日は心がどしゃぶりだよ』って」

これ栄治さんの妄想ってところがすごいですよね。
栄治さんが思ってるとてながととてながスキーが思ってるとてながとたいして変わらないらしく、うちらの妄想は間違っていないことが証明されました(爆)


まあ個人的に一番最後の「一緒に写メ撮ろうよ」って言ってる土屋氏のヤニ下がった顔がすごく気になりますが(笑)。



そういやこのペア。
生男もありましたよね。


基本ネットで生放送している動画とかは見ない人なのですが、ちょっと気になったしたまたま時間があいたので後半10分だけみたら、あいかわらずの栄治さんのてきとーっぷりに脱力した。
そして変わってないことがうれしかった。


ちょうど17日は生男の日ですよね?
つじとエボ。
なんとか時間に都合つけてみたいものです。


【武】2011年5月4日丸亀城お城まつりレポというか感想 後編


前編はひとつ前の記事をご覧くださいませ。


昼からは撮影会。
事前にサイトみとけばよかったんですが、しらなかったのでまさか同じ時間帯に別の場所で撮影会してるとは思わず、先に見つけた土曜日組をがっつりと最後まで追ってました。
日曜組のところにもいきたかったんですけど、場所がわかりにくかったですよ(言い訳)。

撮影会だけあってカメラ好きって方々が必死で撮ってた…。
すごい光景。
もちろんまじってきましたよー。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

日曜組のは撮れなかったけど、高豊様のかわいらしいお写真がとれたから満足。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。



庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

超かわいいんですけど!!!
確実にこの空間で一番かわいかった気がする!!
あ、もちろん桃色お初様は別格です。かわいい上に美人というのが一個のっかってますから!

もちろん他の方々の写真も撮りましたよ。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
高和様はクールでかっこいい!!


なおさんがCV三木眞一郎って書いてましたけどほんとそんな感じですよね。クール系イケメン。
遥かシリーズの天の青龍って感じですよね。
余談ですが私の第一印象はげんごろうさんこと根本さんでした。



庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
高或様は目元がきらり。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
高矩様は相変わらず癒しのオーラがでてましたー。ジャンプ高い!!



庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
謎の武士さんは髪の毛が赤くなっててびっくりしましたー。
甲冑に同化してる(笑)


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。
桃色お初様は身体が柔らかくて動きやしなやかでした。
カメラマンさんはやっぱり女性がお好きらしくお初様が一番人気でした(笑)。

そのあとリクエストでジャンプ。
なぜジャンプしたのかよくわかりませんが…

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

この後は本部席広場にて日曜組のステージ。
どこでやるんだろうとふらふら歩いてここかな?ってとこで待機してたらすでになおさんがいたという(笑)。
丸亀城の武将隊を観に岡山の片倉組つながりの方と香川のもともとテニミュつながりだった方と一緒になるとかなんだか不思議です。

日曜組のダンス!!

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

土曜の謎の武士さんポジを高次様がやってるから日曜は高次様がお初様をエスコートしてるんですよね。いいですねえ。

日曜組の演武もとい寸劇は初めてみました。
土曜のとはテイストが違いますね。
てっきりよみがえってきた高次様相手に歴代藩主と扇吉さんがなんだか残念な技で戦いを挑むのかと思ってました(笑)。
そしたら扇吉さんが主役だったという(違う)。
扇吉さんのキャラが思ったよりもおどけた感じでびっくりしました。
一人称は「おいら」なんですねえ。

あと書こうかどうか迷ったのですが、ダンスは日曜組の方がうまいですねー。高朗様の動きのキレがすばらしかったです。

紅色お初様は綺麗系美人さんですね。
桃色お初様みたいにおどけた見せ場があるとよかったのにと思いました。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


ナルシ…いやいやウツクシスな高中様。
駄目だー、私の中で完全にネタキャラに…。
でも大好きです(笑)

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

高朗様。初めから汗だくでした(笑)。
暑苦し…いやいや力があるダンスに演技でした。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

朗徹様。
他の方のキャラが濃すぎて控えめにみえてしまうのがざんねん。


庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


扇吉さんはもう書かなくてもいいよね。
すっかり人気者さんです。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。


高次様。
なんだか悪者みたいな役どころだけど(違)、渋くて素敵でした。
大人の色気がありますよね。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

最後はこちらも全員集合。
あ、でも正確には一人たりない。今度は謎の武士さんがいらっしゃらなかった。
そう厳密にいうと12人同時にステージに上ってはいないような…あわわ。

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

ステージが終わってなおさんとわかれて4人で再度お城へ。
最後にもう一度会えたらいいなとか言いながら歩いてるといらっしゃった!
動揺しすぎて足をぐぎってやってしまった←すぐにこうなるため基本的にヒールははかないので捻挫はしてません(笑)。

高豊様と高和様と高矩様とスタッフな謎の武士さん。
高豊様が近くにいた子供に声をかけてましたー。かわいいーー。
岡山と徳島のバサラ隊ファンで一緒にとってもらいましたー。
撮ってるときに高或様が通ったので一緒にはいってもらいました。

謎の武士さんに撮っていただいたのですが(他に人がいらっしゃったら一緒に入っていただきたかったのに!)、2つ目のデジカメを渡そうとうすると「落としたりしたら困るので…えっと…」とか言われてギャップに驚いてしまいました。謎の武士さん、控えめですごくいい人!今度お話ししてみたいです。


最後に高次さまやお2人のお初様、そして高中様にも会えました。

高中様と桃色お初様の美しい2人組のお写真

庭球舞台と甲冑の殿方に思いを馳せて。

「いしがきー」ってやったら高中様がふつうの表情をしてくれました(笑)。
やっぱり掛け声って大事ですね。


最後に「お疲れさまでしたー」とあいさつしながら手を振ったら振り返してもらえて幸せでしたー。
クールな高和様の表情が一瞬ほころんだのがきゅんときました。


ほんと楽しかったです。
丸亀お城まつりに丸亀城バサラ京極隊。
みなさん素敵な時間をありがとうございました!!!


翌日は疲れてくたばってました(※仕事してました)。
年にはかてないわー。


目薬、胃薬、頭痛薬、持ち歩いているのは? ブログネタ:目薬、胃薬、頭痛薬、持ち歩いているのは? 参加中
本文はここから



持ち歩いてるおくすり。


目薬
胃薬
頭痛薬
下痢止め
風邪薬
トローチ
のど飴(南天のどあめ)
アレルギー剤①(鼻炎用)
リーゼ(軽度の安定剤)
メプチンエアー(ぜんそく用携帯吸入器)
のどスプレー

とりあえず最近はこれくらい。
そんなにどれも頻繁にはつかわないけど薬って持ってるだけで安心しますよね。
ちなみに持ち歩いてて一番重宝してるのは3・4番目ですね。、

本日は片倉組の成実様のお誕生日!!!
おめでとうございます、般若郎さん(ちがうって)。


そしておめでとう、自分(笑)。



これでまたつっちーとたかしに追いつきました。
追い付かなくてもいいんだけどね。



いい年なんだから一回りも年下の若い子おっかけるのをそろそろやめたら?という神様の思し召しなのか逆に一回り年上(な人もいる)のアダルティをおっかけることになるとは思いませんでした。
それも人生。
でもまだまだイケメンもおいかけるよーーーーー。