※記憶があいまいなので間違えてる箇所多々あり。
※穴だらけのれぽです。
※雰囲気だけでも楽しみたい方のみどうぞ。
※基本青学氷帝D1贔屓です。でもレポ書いてると完全に氷帝寄り(笑)

前半は前の日記をどうぞ




今回前列後列の席替の間にPVコレクションの映像は流れませんでした。
あの心臓のどくんどくんのマネ好きだったんけどな(笑)←東京2、3部参照


(後列)
●章平
どいさんが「一番きつい筋トレ教えてほしい」って言ってきたので一番きつい筋トレを教えた。
(「どいさん」という名前だけでクスクス笑いだす観客/笑)
目真っ赤にしてて、翌日うごけてなかった。

どんな筋トレだったかと章平と矢田ちゃんとせいやが再現。
筋トレをやる矢田ちゃんが上向きに寝そべって両足を上げて章平が矢田ちゃんの両足を床に向って勢いよくおす。床につかないようにこらえないといけないのに矢田ちゃんこらえず足が床にどすんと落ちる。
もう一度やるもやっぱり床にぽちる。
高木「矢田ちゃん、腹筋ゼロだねー」
ちなみにせいやの役目は寝そべった矢田ちゃんの頭あたりにいるだけでした(矢田ちゃんがせいやの足をつかむため)


●たつなり
トリオが成長してた話。
ただそれだけ(笑)


●赤澤
(矢田ちゃんが観客に「誰がいい?」って客席に聞いてから指名して、章平、たつなりと指名してたんですが、次も同じように客席に聞いていると、うしろでマイクオフでいっけーが「ともる!!」「ともる!!」ってめっちゃ必死で叫んでた。
そして矢田ちゃんが仕方なくともるを指名。
いっけーが「よっしゃ!!」ってめっちゃうれしそう。
なんなのこの人(爆))

ゆうきが青学がランニングをしてたって言ってたけど、氷帝も2人ランニングやってたんですよ。赤澤、西島です。
2人とも今回試合ないから、稽古で他の人がいなかったりとかしたらでてやろうって思って。まあそんなことはありませんでしたけど。

稽古前に汗だくになるくらい必死で走るんだけど2人とも試合ないから稽古はじまったらじっとしてるから身体が冷える。


●青木
ともるとけんとが心配だった。
稽古場にいなくて(試合中ないからオフが多かった)、来たら2人ともなんかいらいらしてて。

そんな話からともるの日替わりシーン(S1前)で滝と2人でやろうしてたけどやらなかった話に。
僕のなまえはじろー~。僕のなまえはた~き~。みたいな感じ。

あおべがあれみたいなーって言って、客席もみたい!って感じになったけどともるが「まじでやばいやつだから」と本気で拒否ったためやってくれませんでした。残念。


●堀尾
氷帝の誰かが「この帽子かぶってみろよ」「この氷帝ジャージきてみろよ」って。
これって宍戸じゃん…。
「この格好で晃輔のところ行ってこいよ!」って言われて怒られる!と思いながら行くと、晃輔くんに「おまえ宍戸いけるな」って言われた。
矢田「どうだった?」
桑野「新鮮だった。幼い宍戸ってこんなかんじかなって


●志尊
D2の日吉が岳人の背中をかりるシーンの話。
いせだいくんがなかなか背中に乗りたがらなくてずっとイスを使って練習してた。
背中を使ったときも「背中いたくない?大丈夫?」って背中ばかり気にしてた。
一度背中を使ってすべっちゃったときがあって、それ以来またイスでやりはじめる。
背中とイスじゃ感覚違うから結局、最後までかみ合わなかった。

志尊「っていういせだいくんのやさしさに惹かれたはなしでした」

「いせだいくん」っていうじゅんじゅんに萌え。
「やさしさにひかれた」の言葉に萌え。
じゅんじゅんかわいい!!!!!(叫)


●稲垣
ましゅーが血糊を舐めてた。
ましゅーいわく砂糖みたいに甘くておいしいそうです(笑)



●西島
誕生日サプライズの話。
稽古中に誕生日を迎えた。
稽古終わって着替えてるときに晃輔から電話かかってきて「けんとなにやってん!まだ稽古終わってへんで!」って。あわてて稽古場行ったら『氷点下の情熱』やってて。
あわてて入って踊った。
そして歌が終わってハッピーバースディが流れて驚いた。


●伊勢
さっきじゅんじゅんが言ってたD2のじゅんじゅんの背中を借りるシーン。
伊勢「さいごにリベンジやっていいですか?」
自分が座ってたイスを前に出してくる。
観客に手拍子要求。
勢いよく走ってイスに飛び乗り下りて走ってこけそうになって…
なんかよくわからないけど空回ってました。

でそんな感じで終了をつげるチャイム。
後列もおあとがよろしいようで(笑)。
AD