1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ニタマ駅長に会う

テーマ:日常あれこれ
2017年03月22日(水)

母の薬をもらいに調剤薬局へ行きました。いい天気だし、デイサービスから戻ってくるにはまだ時間があるしで、ちょっと足を伸ばして三キロくらい先にある貴志駅までのんびりと歩いていきました。

 


小腹がすいたのでタマカフェでホットドックセットを注文。タマだけにホットドックの中身は魚肉ソーセージ。なつかしいお味でけっこういけてましたよ♪そうこうしているうちに、ぐっすりお休みになっていらっしゃったニタマ駅長がお目ざめに。初めてお目にかかる二代目のニタマ駅長は毛足の長いゴージャスな三毛猫さんでした。たま神社にもちゃんとお参りしてから帰宅。いい休息タイムでした。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常あれこれ」 の記事

電車の中で読んだ本

テーマ:エッセイ
2017年03月20日(月)

 

きことわ きことわ
 
Amazon

 

 

 

父母の介護のため和歌山県紀の川市の実家と

大阪の自宅を往復するようになって約二カ月。

その間、往復五時間の電車の中で読んだ本のことを

ちょっと書き留めておこうと思う。

 

朝吹真理子 『きことわ』(新潮社)

 第144回芥川賞受賞作品

 

葉山の別荘のオーナーの娘・貴子(きこ)と

その別荘の管理人の娘・永遠子(とわこ)。

仲の良い姉妹のように濃密に過ごした葉山での夏が

貴子の母・春子の突然の死によって断ち切られる。

それから25年後、別荘の解体が決まってその片付けの

ために再び葉山で再会するふたり。

 

朝吹の文体はちょっと私を戸惑わせた。

すっと読み通せない部分がいくつもあって

そのたびにもう一度そのくだりを読み返し、立ち止まり

考える。納得するのにちょっと時間がかかる。

反面、すごく興味深い表現もいっぱいあって、たとえば

「遠くの盆踊りの輪を見てふと心細くなり、生きているものの

ようにふるまっているだけで、踊って送り出されるのは自分で

あるようにも永遠子は思えていた。」

というような表現は印象的だった。特に永遠子の人物像は興味深い。

夢と現実、過去と現在を語るその語りの中にその名前の通り

「永遠」が意識されている。

永遠子と娘の百花の会話にでてくる「ダンクルオステウス」という

デボン紀に生息していた甲冑魚の話。

それから永遠子と貴子の会話で「月が年間約三・八センチずつ

地球から遠ざかっている」という話。

 

物語の中でふたりが別々に経験する不思議で奇妙な体験にも、

断ち切りがたいふたりの念のようなものが時空を越えた大きな

力となって結びあい引き合っていることが暗示されていて、

それは作者が世界の成り立ちをどう捉えているのかが現れて

いて興味深い。

「きことわ」という、ふたりの名前をひとつづきにした表題にも

十分にその意図をくみ取ることができる。

これまで読んだことのない不思議な手触りの小説だった。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

初めててがけた自分史、そして新たな本の制作へ

テーマ:あざみが作った本
2017年03月19日(日)

 

 

ずっと制作を続けていた本がやっと出来上がりました。

中村棽(しげる)著『雲外に蒼天あり ―我が人生の記録―』

最終段階で父母の介護になりましたが、何とか無事に出来上がりました。
私が手がけた初めての自分史。著者は私の高校時代の同級生のお父様であり、

大学のクラブの先輩の義父にあたる方です。

不思議なご縁がつながってお話をいただきました。

昨年の5月から長い長い道のりでしたが、ようやく。

高橋善丸氏の装幀もステキで、雲海の上にどこまでも広がる青空が

著者を祝福しているよう。

著者からいただいた感謝のことばが最高の御褒美です。

 

さて、間髪を入れずに次のお仕事。

句集制作が二件。

うち、一件については近々お知らせできると思います。

 

大阪にいるうちに出来ることを、と思い原稿整理にとりかかると

「いつもの」邪魔が(笑)静かになったと思ったらこんな感じ。

でもまだ狙ってますね、この目。

 

 

 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ヒーリングタイム

テーマ:エッセイ
2017年03月17日(金)

 

大阪に戻り、喫茶店でお茶を飲みながら本のページをひらく。

父母の介護はそれなりに大変なこともあり、帰阪前には疲れがピークに。

だからこそ、このしあわせな時間を心から楽しんでいる。

本の中を流れる時間と、現実の時間のあわいを行き来しながら、

ゆっくりとお茶を飲む。私にとって最高のヒーリング。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

ミラナスさんのこと

テーマ:エッセイ
2017年03月03日(金)

 

 

私のハイヤーセルフはミラナスという名前です。

2年ほど前に、あるぢやさんに教えてもらいました。

ミラナスさんは、鏡の精であること。全てのものへの深い愛を

もっていることなどが、その時にミラナスさんについて教えて

いただいたことの中で特に印象に残っています。

ハイヤーセルフは肉体人間である私のガイドであり、あるべき

方向へ導いてくれる存在です。

一年前までは、ミラナスさんとのつながりはそれほど強く

ありませんでした。でも、ここ一年の間ですごくつながりが密に

なってきたと感じています。

今年に入って、タキオンヒーリングチェンバーを体験してからは

特にミラナスさんの「声」(導き)に敏感になりました。

目の前で起こる様々な現象に対して心を乱されることがあまり

なくなりましたし、何事に対してもニュートラルな精神性を保てる

ようになりました。これには自分自身、驚いています。

 

今は、実家の父母の介護に毎週帰省していて、仕事が込んでくると

かなり消耗しますが、そんな時にミラナスさんが励まし癒してくれて

いることを強く感じます。落ち込みそうになったら必ずポジティブな

方向へ導いてくれます。

何事に対しても、淡々とありのままを受け入れることが出来ているのも

ミラナスさんの導きのおかげです。

 

コブラ情報に出会い、私たち惑星地球の人間が置かれている真実を

知ったとき、そのことが真実だと直感できたのも、ミラナスさんの導きでした。

コブラ情報について、地球の現状、イベント(地球解放)についてのバナーを

置いてみました。心になにかグッと来た方はクリックしてみてください。

今後、私のようにコブラ情報に直感で、たましいで反応する人たちが

すごく増えていくでしょう。

先日のエーテル界解放瞑想参加者が、臨界数(14万4千人)をはるかに

上回る20万人とも言われていることがそのことを如実に物語っています。

今後、イベントが加速的に近づくでしょう。

何が起こっても、私はミラナスさんのおかげで淡々と冷静に受け止めていけると

信じています。

 

Victory of The Light!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

身体があと二つは欲しい~(笑)

テーマ:エッセイ
2017年03月02日(木)

 

家事援助のヘルパーさんへの伝言を冷蔵庫に貼りつけて、

さて、これから大阪の自宅へ帰ろう。

日曜の夜には再び実家へ戻る。三月いっぱいはこのサイクルで。

 

自宅と実家の往復もかれこれ一カ月と10日。

母はようやく手をもってあげれば少しずつ歩けるまでに回復。

一方、父の様子がちょっと怪しい…。

一方が良くなるともう一方がややこしい。なかなかうまくは

いかないものだ。

 

そうこうしながらも、ようやく中村棽さんの『雲外に蒼天あり

―我が人生の記録』が印刷に入った。三月中旬には

出来上がる予定。自分史を手掛けるのは初めてのことで

編集校正に随分時間がかかってしまった。あとは出来上がりを

待つのみ。校了から納品までの間はわくわくドキドキ。

 

それから平行して進めている句集もようやく編集を終えて

第一案を著者に送った。今後は著者とのやりとりがしばらく

続いて、早ければ四月には出版の運びを、と考えている。

 

問題は「あざみ通信」だ。この往復の合い間に作れるかどうか。

それから切羽詰まってるのが確定申告(汗)

 

うー、めまいがする~(笑)

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

”エーテル界解放瞑想はクリティカルマスに達しました!”

テーマ:エッセイ
2017年02月27日(月)

エーテル界解放瞑想がクリティカル・マスに達し、地球解放に向けて

大きな前進をしたわけですが、一方でライトワーカーの皆さんが

攻撃を受ける事態が発生しているようで、心配です。

私自身、介護が必要な両親を抱えているので尚更。

プロテクションをしっかりしているはずのいるかさんも攻撃を受けたとのことで、

とても心配です。でもここまで来れば、みんなで協力して乗り切るしかありません。

これ以上、アルコンの攻撃を受けないようにお祈りしたいと思います。

祈りにはパワーがあります。私達には無限の能力があります。

力を合わせて、ブレークスルーへ進みましょう。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

エーテル界解放瞑想にご参加ください 世界同時 2月26日23時55分より

テーマ:地球解放
2017年02月26日(日)

今日はこれからの惑星地球にとってとてもとても重要な日です。

一日も早く、本来の光の惑星としての姿を取り戻すために、

世界中で同時瞑想が呼びかけられています。

 

 

アフリカのコンゴは地球にとって大切なエネルギー・ヴォルテクスがあり、

そこが現在、地球を支配している勢力によって奪われた状態になっています。

私たちの瞑想で、このエネルギ・ヴォルテクスが修復され、1996年に作られた

惑星のエネルギ場の亀裂も閉じ始めるでしょう。

私たちひとりひとりの持てる力を結集する時が来ました。

本日、日本時間では、2月26日の 23時55分(GMT 14:55)、

日食がコンゴをかすめる時間です。

私たちの瞑想は、日食が最大になるその瞬間に行われます。

 

詳細はこちら

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/02/etheric-liberation.html

 

瞑想参加者がクリティカル・マス(14万4千人)に達する時、地球解放が実現

します。私たちの地球をとりもどし、次の世代へと手渡していくために、

ひとりでも多くの方々のご参加をお願いします。

 

 

 

 

エーテル界解放瞑想・日本語音声ガイド付きMP3

こちらの一覧から選んでクリックしてください

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/p/meditation.html

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

高橋善丸著『ここちいい文字 The Pleasures of Typography』

テーマ:エッセイ
2017年02月18日(土)
 
 

 

グラフィックデザイナー高橋善丸氏の著書『ここちいい文字 The Pleasures of Typografhy』

出版して4ヶ月たった今も、青山ブックセンターに特設ブースがあるそうです。

おしゃれで、見ているだけで楽しいです。文字デザインの可能性にわくわくします。

この本にはあざみエージェントの本もたくさん紹介されています。

オススメですよ~♪

 

ちなみに、あざみエージェントの本で文字デザイン・ブックデザインとして

掲載されているのは以下の本です。

見開きページで右側に本の全体像、左側に文字デザインと

その説明(製作の契機や意図など)が掲載されています。

ちゃんと出版社名も掲載されています。

 

  西条眞紀句集『逆光』

  山内令南作品集『夢の誕生日』

  佐藤みさ子句集『呼びにゆく』

  小田切南句集『お母さんへ』

  平井美智子句集『なみだがとまるまで』

  西郷かの女句集『冬の陽炎』

  浮千草句集『夢をみるところ』

  倉本朝世句集『なつかしい呪文』

  弘津秋の子句集『アリア』

  熊谷美智子句集『ダリの抽斗』

  佐藤幸子句集『ブリキの夜汽車』

  

 そのほか、 私が詩遊社時代に制作した

 

  倉本朝世編『定金冬二句集 一老人』

  樋口由起子句集『容顔(ようげん)』

  中村マサコ句集『左手の約束』

 

などが掲載されています。

 

hakoniwa

「週末に読みたい本」でも詳しく紹介されています。

http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2017/02/kokochiiimoji/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

私の使命

テーマ:地球解放
2017年02月17日(金)

 

  私の使命は何かと考えれば「書くことなり」と天の即答  山内令南

 

この句は2011年、自宅療養中に書いた小説「癌だましい」で

文學界新人賞を受賞、直後にお亡くなりになった小説家・山内令南さんが

病床で書いた一句。

ベッドでは、いつも「紙をください」と看護師さんに頼み、パンフレットや

チラシの裏などに、エッセイのほかに川柳や俳句・短歌・詩などをまさに

命の火が消えるまで書き続けていたそうだ。痛み止めを打つと意識が

朦朧とするのでそれを拒否し、激痛に耐えながら書き続けていたという。

「書くは命 書くは使命」というメモが死後見つかり、柩に入れてあげた

というお話を伺った。

その山内令南さんの没後にそうやって残された川柳・短歌・俳句・詩などを

まとめてほしいと依頼されて制作したのが山内令南作品集『夢の誕生日』

 

私の使命ということを考えていて、ふと彼女のことを思った。

私はなぜこの時代に生れて来たのか。私の使命は何か。

それは地球解放のためのお手伝いをすること。

イベントが現実味を帯びてきた今、イベントに向けて少しでも

環境を整える手助けができればと思う。

私たちが本来のあり方に気付き、惑星地球が愛と光を取り戻すために

自分なりに出来ることをつづけていく、それが私の使命だと信じている。

自分自身の心の声に耳を傾けながら進んでいきたい。

私のハイヤーセルフ・ミラナスがバックアップしてくれているから、

勇気を持って、イベントに向けて必要な情報を少しずつ

アップしていきたいと思う。

 

 

【コブラレジスタンス情報】

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1782.html

 

私たちの地球はもうすぐ解放され、闇の勢力は一掃されるでしょう。

彼らがこれまで何をしてきたかがその時、一斉にメディアによって

明かされるでしょう。

 

 (イベント時のフラッシュ)

イベント時に届くソースからの強力なエネルギー

フラッシュからイベントまで15分しかかからない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。