nomadica通信

~モーターサイクル×アウトドアをもっと楽しく、ここちよく~
ライフスタイルエッセイスト小林夕里子プロデュース 「nomadica」 のブログ


テーマ:

今日は”旅ポーチプロジェクト”の続編です。
前回までのお話はこちら

さて、試作品1号クンがあがってきたわけですが、


 


「バイクから降りてアウトドアでくつろぐとき、例えば、
 多少湿った芝生の上にもポンと気軽に置けちゃう、丈夫なバッグ」


をイメージして、決めた素材は「ターポリン」です!
ターポリンとは、織物を、ビニールなどの合成樹脂で厚くコーティングしたり、
またはフィルムをラミネートした防水布のこと。
「ツーリングの際の”肩凝り”を必要以上に悪化させない」軽さという点もクリアです♪


デザインの点で気をつけたことは、
まず、ターポリン素材の見た目のスポーティさをなるべく抑える、ということ。
例えば、防水を完ぺきにすることを考えると、バッグの口は筒状の折るタイプが一番なのですが、
そうするとどうしても見た目に重みが出てしまって、「可愛らしさ」とは異なる方向に…。
なので、ここはフラップ式(ふた式)にして、パイピングを施しました。
ちょい、表情に柔らかさが出ましたよ♪
そいでもって、このフラップの裏側にはこだわりの仕掛けが施してあるのですが、
それについては、また追って。

それから、入れたモノへのアクセスのしやすさを考えて横長フォルムにしました。
ふたを開ければ、バッグに入れた大体のものが見渡せるカタチ♪
…と、ここまでは、イメージ通りの仕上がりだったのですが…。


 


うーん、ちと大きかった!
ターポリンはハリのある素材なので、
あまり大きすぎると、斜め掛けしたときに、
カラダを弾くと言いますか、
カラダから離れると言いますか、
背中~腰にうまく馴染んでくれないのです~。
それに、「可愛らしさ」という点で(しつこいw)、
どうがんばってもこの大きさは”ポーチ”とは言いがたい!
身幅から出ないくらいのサイズ感がいいなー。


というわけで、再試作…の過程をすっ飛ばしまして(笑)、2号クンが上がってきました!
ぎりぎり、明後日の野点コーヒーワークショップに間に合った!
参加されるみなさんに、いち早くお披露目です♪
コーヒーLOVERのみなさま、軽井沢で、お待ちしております♡


クリックおねがいします
クリックおねがいします

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

nomadicaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。