nomadica通信

~モーターサイクル×アウトドアをもっと楽しく、ここちよく~
ライフスタイルエッセイスト小林夕里子プロデュース 「nomadica」 のブログ

nomadicaウェブストア
テンマクデザインとのコラボレーションによるアウトドアギア好評発売中!
・アクティブなライフスタイルを応援するアパレル&雑貨『ラッキーチャームコレクション』展開中!

メディア掲載情報
・2015年11月『GARVY』様
・2015年10月『GARRRR』様
・2015年9月『GARVY』様、『BMW BIKES』様
・2015年7月『BikeJIN』様、『OutRider』様
・2015年6月『BMW BIKES』様
・その他各誌にてアイテムのご紹介誠にありがとうございます☆

テーマ:

Facebookでフライング告知していましたが、

この夏、

女子バイクキャンパーによる、

女子ライダーのための、

女子限定バイクキャンプイベント、

”NOMADICAMP for LADIES”

を開催します♪

 

 

 

 

7月9日(土)~7月10日(日)、

場所は、北軽井沢の『アースマイルビレッジ』。

アースマイルビレッジは、

昨年からノマディカがコンセプトプロデュースをさせていただいている

浅間山麓の期間限定アウトドアフィールドです。

特に女性とビギナー、そしてバイクキャンパーに、

自然滞在を快適に楽しんでいただき笑顔でお帰りいただけるよう、

昨年のテスト運営で学んだことや膨らんだ夢を、

少しずつカタチにしていきたいと思います。

(今年は7~10月のオープンとなります。)

 

 

 

 

 

ノマディキャンプ for Ladies…って長いので自ら「女子ノマキャン」に省略(笑)。

女子ノマキャンのテーマは

 

” ツ ナ ガ ル ” ですっ☆

 

私たち女子ライダーは希少種ゆえ、

仲間づくりやモノ選び、情報収集が簡単でないこともよくありますよね。

インターネットがいくら普及したって解決できないことはたくさんあります。(当たり前だけど。)

でも、女性は女性らしく、いつだって自由に朗らかに、バイクライフを楽しんでいたい!!

 

 

 

バイクキャンプを体験してみたい人。

 

バイクキャンプを一緒に楽しむ仲間が欲しい人。

 

ただただバイクキャンプが好きな人。

 

キャンプ仲間には困ってないけど新しい出会いが好きな人。

 

特にキャンプにはこだわらないけど新しい何かにチャレンジしたい人。

 

とにかく同性のバイク友達が欲しいから女子イベントに参加したい!という人。

 

バイクライフに関して、だれかに聞いてほしい悩みがある人…。

 

 

 

みんなみんな、キャンプをキーワードに、

リアルにツナガルことを楽しみませんか!?

大きな空の下で、自然に包まれて過ごす時間に、

心の真ん中までリラックスして、

新しい刺激を吸収するパワーもうんと高まりますよ☆

 

 

 

 

どの程度の人数お集まりいただけるか、正直、見当もつきませんが(!)、

相変わらず自分がやりたいこと…「楽しそうだ!」「やってみたい!」と思うコンテンツを

日夜考えておりまする。

ぜひやってみたいのは~、

 

”手ぶらでキャンプデビュー”


キャンプインストラクターのわたくしめが、

あなたの初めてのキャンプをやさしく手ほどき!

アースマイルビレッジのレンタル品を使うので、

道具を持っていなくても、キャンプが体験できちゃいます。

みんなドキドキ。

わたしニヤニヤ。

どうでしょう~♪

限定3名様!!

 

 

そのほかにも、今までのノマディキャンプではやったことのないコトばかり考えてます♪

とにかく、キャンプ経験ありなし関係なく一人で参加しても楽しめて、

キャンプ好きな人がキャンプをしたことがない友達と一緒にお越しいただいても楽しめて、

帰るころにはいつの間にやら新しい友達がいっぱい☆

そんなアクティビティーになったらいいなーと思っています。

もう少しで詳細をご案内できますので、あとちょっと、お待ちくださいませ!

 

 

 

クリックおねがいします
クリックおねがいします

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

NOMADICAMP in 小豆島』にご参加いただいたみなさま!!

北は北海道から、

南は九州まで、

キャンプ初めてさんも、

熟練キャンパーさんも、

青い海に包まれ、

夏のような元気な太陽に照らされて、

うれしい出会いいっぱいの、

キラッキラの3日間を、

どうもありがとうございました!!!!

 

 

 

 

初めての関西エリアで、初めての”島”ノマディキャンプは、

小豆島町様をはじめ、たくさんの方々からお力添えをいただきました。

この場を借りて、心よりお礼申し上げます。

 

 

▲バイクキャンパーの島旅を歓迎しイベント協賛してくださった塩田町長(前列中央)と記念写真☆

 

 

イベントの様子はFacebookページを中心にお伝えしていく予定です。

アカウントをお持ちでなくてもごらんいただけますので、

参加された方はもちろん、

「ノマディカのイベントってどんなんだろう~?」なんて気になる方も、

ぜひ覗いてみてくださいね!

 

あぁ、小豆島にまたとんでもなく楽しい思い出が刻まれて…

 

nomadica loves

SHODOSHIMA

 

 

クリックおねがいします
クリックおねがいします

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
『ノマディキャンプ in 小豆島』まであと5日となりました!
お申し込みいただいたみなさまには、最終案内のメールを昨日お送りしました。
ご確認いただいたみなさま、ありがとうございます。
まだのかた、お早めに。
届いてない!というかたは、
store@nomadica.me
からのメールが受信できる設定であることを今一度ご確認のうえ、ご連絡くださいませ。

天気予報も上々です!!
それでは、胃腸体調バイクのコンディション万全に、
待ちに待った小豆島でお会いしましょうー☆
どうぞお気をつけていらしてくださいね。
AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月13~15日開催、女性とビギナーにやさしいゆるゆるバイクキャンプイベント
『NOMADICAMP in 小豆島』 お申込受付は本日、5月7日まで!
詳細はこちら。お申し込みはこちら。お問い合わせはこちらまで。
==================================



『ノマディキャンプ in 小豆島』の参加お申込み受付も今日いっぱいで終わり。
お申込みいただいたみなさまには、締め切り後、最終案内のメールをお送りしますので、
楽しみにお待ちくださいね♪

ひと足先に旅立ちを間近に控えたわたくしは、
今日も今日とて準備に精を出しつつも、
小豆島の美味しいモノへの愛情が止まりません♡
「今年も小豆島に行くんだ~」と人に話すと、
「小豆島って、オリーブだよね?」
という回答が99%を占めるのですが、
ぜひ知っていただきたい。
名産地で食す、あの純白の清きご馳走の美味なることも。
それは…

 

 

 

 

 

 

 

そうめん!!

 



小豆島のそうめんの歴史は今から400年ほど前、
江戸時代の初期頃から始まったと言われています。
なんでも、池田(ノマディキャンプ会場からすぐの港がある町ですね♪)に住んでいた人が、
お伊勢参りの帰りに奈良の三輪山に立ち寄り、
そこで手延べそうめん作りに触れて、
その技術を島に持ち帰ったのだとか。

その、今は亡き偉大なるミスター池田のそうめんさんが、

初めて手延べそうめんに触れたときと同じ感動を
私も感じてみたーーーい!!
ということで、昨年の島旅の際、
手延べそうめん作りを実際に体験できるそうめん屋さん、
「なかぶ庵」へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

▲小豆島らしいほっこりとした佇まい。

 

 

▲衛生上、靴を教室のスリッパに履き替えて、
頭にシャンプーハットのような帽子をかぶり、
あとは来たままの格好で、箸分け体験の始まり。
仲良し学生さんグループに混じってニマニマと指導を受けるアラフォー女。

 

 

 

 

 


▲これ!これが”手延べ”の作業です!!

「もっと延ばして。もっと延ばせる!」と先生はおっしゃるが、

切れてしまわないかすっごく緊張!!

 

 


▲そして、この作業を”箸分け”と呼ぶそうです。

感動の瞬間が…

 

 

▲キターーーッ!!!!

 

 

 

と、ひとしきり学んだあと、

 

 

 

 

そうめんでランチタイム。

これ、”生”のそうめんなんですよ。

これがまたシコプリでおいしいのなんのって。

しかし、感動はこれだけで終わらないのであります!

 

 

 

 

帰宅後、なかぶ庵さんから、

自分が手延べ&箸分けをしたそうめんの完成品が届きます!!

 

 

▲島の思い出とともに噛み締める♡

 

 

この「箸分け体験+工場見学+食事+後日お土産」コース、

たっぷりの感動を味わえてなんと1100円!

1時間くらいで楽しめるので、

「島でなにか初めてのことを体験してみたい♪」というノマディキャンパーさんに

とってもおすすめ。

予約が必要なので、こちらを見てみてくださいね。

 

もちろん、CASIO FR100の貸出機を持って行って、

思い出をたっぷり画像・映像に残してください☆

 

 

クリックおねがいします
クリックおねがいします

 

 

 

 

 

いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月13~15日開催、女性とビギナーにやさしいゆるゆるバイクキャンプイベント
『NOMADICAMP in 小豆島』 お申込受付は5月7日まで!
詳細はこちら。お申し込みはこちら。お問い合わせはこちらまで。
==================================


さて、小豆島の休日まであと一週間あまりとなり、
踊り出したくなるようなうれしさと、
またなにか重大な忘れ物をしてしまわないかという緊張とで、
何をやっても落ち着きがない主催者です…。
こんなときは美味しいモノのことを考えて、リラックスしよ~。


13日(金)の夜は前夜祭を予定しています。
といってもイベントごとは特になく、
各自で作ったごはんを、みんなで焚き火を囲んでわいわい食べて、
いわゆるフツーのキャンプを楽しみましょ~というもの。
今回のノマディキャンプは、14日(土)の夜に自炊不要のBBQを用意しているため、
「好きなものを好きに食べる、普段通りのキャンプを小豆島でしてみたいの♪」
という方は、この前夜祭からぜひいらしてくださいね!
飲食物は各自でご用意いただく必要がありますが、
地元の方のご協力もあり、
一度食べたら病みつき!”緑果オリーブオイル”ほか
島の幸をお裾分けできる予定です。
この、オリーブの実が緑色のうちに絞った貴重なオイルの美味しさをまだ知らない人は、
とりあえず金曜日からくるといい!!


島の幸といえば、
小豆島では、島の特産物を素材に取り入れたユニークなご当地ソフトクリーム
いろんなところで食べられるんですよ♪


▲これは道の駅「小豆島ふるさと村」の”すももソフトクリーム”。



▲これは同じく道の駅「小豆島ふるさと村」の”バニラソフトクリーム(いちご)”。
島で採れたいちごの甘酸っぱい自家製ソースがおいし~の。


▲こちらは醤油蔵通りにあるマルキン醤油記念館の”しょうゆソフト”。
見た目はコーヒーソフト。お味は…!?


このほかにも、
井上誠耕園・直営ショップの”生搾りみかんソフトクリーム”や(季節によって変わるかも?)、
寒霞渓山頂駅売店の”オリーブソフトクリーム”、
つくだに屋さん2号店の”佃煮ソフトクリーム”、
瀬戸よ志の”塩ソフトクリーム”などなど。

さて、滞在中に何本いけるかな?
そうだ、ソフトクリーム食べるたびにCASIO FR100で動画撮って
ハイライトムービー作ってキャンペーンに応募しよう、そうしよう♪
(主催者だろ、ってツッコミはなしで…)


クリックおねがいします
クリックおねがいします

いいね!(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。