やってみよう。インドで、世界でノマド生活。

2013年3月からインド移住。アーユルヴェーダやインドに関する日記。

アーユルヴェーダをインドで学ぶノマダシア

インドにいるのに日本語でOK。
現役ドクターが教えるインドのアーユルヴェーダ

しっかり、きちんと学ぶ人へオススメです。一番人気の統合コース¥187,000
 (場所:プネ)17日間

10種類の本場トリートメントを体験!ご自身のトリートメントも。
アーユルヴェーダ短期実践コース(場所:デリー)10日間\110,000
詳細スケジュールのチェックはこちら。


テーマ:



■日程:
11月12日(土)13日(日)14日 (月)

■場所:インドレストラン チャンダマ
札幌市中央区北3条西7-1-1 緑苑ビル B1F
さっぽろ駅10出口から徒歩約6分
札幌駅西通り南口出口から徒歩約8分
西8丁目駅出口から徒歩約9分

■時間 : 11月12日,13日
☆午前の部(10時~13時 )

アーユルヴェーダとは~基本編~ 
・アーユルヴェーダと現代医学の違い
・アーユルヴェーダの目的&必要性
・ダヌワンタリの説明
・アーユルヴェーダの歴史(古典テキスト・8つの分野)
・基本概念 3つの重要な根(Dosha,Dhatu,Mala)
・アーユルヴェーダの薬と一般的な薬の違い
・体質についての考え方(Vata,Pitta,Kapha)
・体質別の過ごし方
・生活習慣の重要性

実習 ‐バターミルクの作り方・・・バターミルクの性質&利点
お土産‐アムラキャンディ&トゥルシーティ
参加費:4500円 
9月末までのお申込みの場合、3500円

ランチタイム:13時 ~14時 ( 1000円)

☆午後の部(14時~17時)

痛みについて~応用編~
・痛みとは
・原因(Vataの性質)
・体質別の予防策
・体質別の対処法(セルフマッサージ、アビャンガの利点)
実習‐セルフマッサージ法
お土産‐ダシャムーラスチームパック 2個セット

参加費:5500円 
9月末までのお申込みの場合、4500円


1日参加費:11,000円(ランチ込み)
9月末までのお申込みの場合→9,000円(ランチ込み)

マンツーマン受講、または個別問診(1時間 5000円 要事前予約)
■時間 17:15~18:15 , 18:15~19:15

■時間 : 11月14日(月)
☆午前の部(10時~13時 )

消化について~応用編~
・アハーラ:
Aahara(食事法&食物)
-食物の重要性
-食物の利点
-食物の食べる時間
-食物の食べる際のルール
-健康/不健康の食事法
-消化の時間
-体の活力
-健康的・不健康な食事法(消火に軽いもの/重たいもの)
-異なる味の摂取法
-過剰な栄養摂取による病気(Santarpanottha Roga)
-栄養不足による病気 (Apatarpanottha Roga)

・消化のシステム
・体質別の食事法

実習‐消化にいい飲み物 (JalJeera ジャルジラ)
お土産‐ジャルジラパウダー

参加費:5500円
9月末までのお申込みの場合、4500円

ランチタイム:13時 ~14時 ( 1000円)

☆午後の部(14時~17時)

痛みについて~応用編~
・痛みとは
・原因(Vataの性質)
・体質別の予防策
・体質別の対処法(セルフマッサージ、アビャンガの利点)

実習‐セルフマッサージ法
お土産‐ダシャムーラスチームパック 2個セット

参加費:5500円
9月末までのお申込みの場合、4500円

1日参加費:12,000円(ランチ込み)
9月末までのお申込みの場合 10,000円(ランチ込み)

13日+14日午前の部 参加費:16,500円(13日のランチ込み)
9月末までのお申込みの場合→13,500円

さらに、もれなく下記がもらえます。
アムラキャンディ&トゥルシーティ
ダシャムーラ スチームパック 2個セット
ジャルジラパウダー
アーユルヴェーダ サプライズギフト(日本未発売)


マンツーマン受講、または個別問診 
(1時間 5000円 要事前予約)
■時間 17:15~18:15 , 18:15~19:15


■お申し込み方法
メールにて下記をお送りください。

ご氏名
連絡先
ご住所
メールアドレス

ご希望の番号をお知らせください。(複数可)
1. 11月12日 午前
2. 11月12日 午後
3. 11月12日 1日通し
4. 11月13日 午前
5. 11月13日 午後
6. 11月13日 1日通し
7. 11月14日 午前
8. 11月14日 午後
9. 11月14日 1日通し
10. 12日 1日通し + 14日午前中
11. 13日 1日通し + 14日午前中
12. マンツーマン受講、または個別問診 (希望日、時間をお知らせください)

予約はご入金を持って完了といたします。
メールを受領後、振込金額と口座のご案内を再度お送りいたします。

------------------------------------------------------------
■振込先口座■ 

ゆうちょ銀行  〇一九店
 
当座  663956

(記号番号:00100-7-663956)

口座名義 Nomadasia (ノマダシア)

尚、お振込み手数料はお客者様負担でお願いいたします 
------------------------------------------------------------

■ ■変更 キャンセル規定■ ■
10日前キャンセル変更の場合、50%返金
7日前 キャンセル変更の場合、0%返金

※お振込をもってキャンセル規定に同意いただいたものとみなします。
ご理解のほどお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログには日々、更新するとアメンバーの方のブログがアップされるのですが、これは久しぶりに嬉しい。

私の、東京のお父さんとお母さん(笑)テレビに出るそうです。みてねー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3843FBB2-715E-4CA7-A2DA-A78832894139}

{E4CEBEBC-E662-46FB-BFF7-EB4FAE1119AD}

あんまり顔が隠れてないですが、、笑。オカン、ごめんな。ネタやし。

毎日、毎日、毎日、ほぼ24時間オカンと一緒にいて、一ヶ月半がたちました。

この頃は日々、体調いい話と、自分がこれだけ出来たとか、どんだけ頑張ったかとかという話が増えてきました。

母に記念だからと写真をとってはLINEで送ってあげるわけですが、常に自分の写真をみては、老けただの、みすぼらしいだの、言ってたんですが、ある日、写真(上)と他(下)を見比べて、自分で気づいたそうです。

上の写真は一つだけ意識したことがあります。

そして、彼女なりに「成功」して、これから写真を撮る時はこうしよう!と思ったとか。

何が違うとおもいます?


肩を後ろに引いて、

背筋をシャンとするだけ。

「姿勢」です。

これだけで、首のシワや年寄り感?が全然違うんだとか(本人談)。

「あなたに言われて、直したのよ」

撮影の前、具合でも悪いのかいうぐらい肩が落ちて首をすぼめて下を向いて歩く、姿勢の悪い母にそういえば言いました。

胸張って、顔は前を見て歩くもんよ、と。

胸張ったら下見えないじゃん、とぶつくさ文句したのを、この写真の時覚えてたんだそうです。

それに気づいたオカンは、本当に嬉しそうでした。これをきっかけに写真嫌いも治ればいいね。

「だって、昔から写真てかっこ悪く映るから嫌いなの(おかん)」




私が、男っぽいからもありますが、オカンは周りの友達にいないぐらいの、相当な女子です。

この、女子ネタはまた後日。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、受けた血液検査。

ちなみに、総コレステロールは

2014年 9月ごろ 290
2015年 9月ごろ  240
2016年 3月ごろ 270

でした。

そして、今回トリートメント終わってからの結果は、
{0DDACE30-5DDD-4876-B225-553448E75406}

252 でした。ちなみに平均は150〜250です。ちょっと高め。

そんな下がってません。
でも、ここからです。なんせ、トリートメントあとの2ヶ月の食生活と日常が左右します。

何度も言いますが、

アーユルベーダは、即効性は西洋医学と比べてありません。しかし、体への副作用がないこと、自身の免疫力を最大限に引き出すことが出来ます。

総コレステロール以外には、悪玉コレステロール増、ビタミンDの低下などが見受けられました。

いわゆる「老化現象」な訳です。

便秘も、コレステロールも、肩の痛みも。
実際、彼女が言うには右肩が痛む事はないし、体力をちゃんとつけたらもっと元気になれるとわかったので気をつけてます。

今年の10月には、また検査してみるそうです。

それまで、頑張れ。オカン。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{9A24B83F-2623-44AF-A330-30520EA56EB4}

オカン、トリートメントが終わって一週間経過。

「自分を褒めてあげたい」というほど、初日4日間はしんどかったらしい。でも、よく頑張りました。

もともと、コレステロールが高いと言っていた母、290あった値は一体どれぐらいあるのか、と話したところ。ラクシュミドクターが、「じゃ、計ってみたら」と、あっさり。

え、病院、、、、面倒なんですが。と思いきや、「家に来てくれるから大丈夫」

な、なんと。

そういえば、つい先日もそんな話を聞いたっけ。メールでレポートも送ってくれるとか。

ということで、早速ネットで検索。

Blood test at home in Delhi

と入れると、出てくる。出てくる。

ランクの一番良さそうなところに電話したら、すぐ出た。(夜9時くらい)

「あのー、血液検査して欲しいんですが。」

「はい、住所どこですか。SMSで送ってください。番号は〇〇〇〇です。」

「〇〇と〇〇と〇〇を調べて欲しいですが可能ですか」

「はい、大丈夫です。」

「おいくらですかね」

「2700ルピー(約4320円)です。」

「いつ来てくれますか」

「(ちょっと、間が空いて)明日、8時半に行きます」

「夜の?朝の?」

「朝の」

「わかりました。では、宜しくお願い致します」

チン。所要時間10分。

そのあと、間もなくおきまりのsms。サンキューコールみたいなもん。

住所を書いて、調べて欲しい成分を書いて、半分「そーは言っても明日来るのかな」と全く信じてなかったのですが。

、、、、次の日。

朝、すっかり忘れてた私に、やけに早起きして、パタパタしてる母。

「ピンポーン」

オンタイム、8時半。おかん、いつもドア開けないのに、勝手に開けて、人を招き入れた。

すっかり忘れてた私。誰が入ってきたか一瞬パニクッた。笑。ごめんね。だってオンタイムだしさー。
{58514926-4121-4116-81A7-A629E5E7DF78}

いそいそと、カバンから注射器を出して、椅子の背もたれを台替りに、プチっと。おかん、少々子供みたいにビビっておりました。

私「結果、いつわかりますか」

「明日の夜、メールが来ます。あと郵送で届きます」

「アドレスsmsで送ってください。」

sms使いまくり。しかし便利やなー。

まじかよー。そんなことできるんだー。すげー

そして、ニコニコ現金お支払い。

ありがとうございました。

そして、次の日。

またもや、すっかり忘れてる私。午後にメールがポン。おおお!

PDFで、メールが来てから、10分後、電話が。

「〇〇〇〇です。レポート受け取りましたか」

「メールでもらいました。まだ郵送では、もらってません」

「今きますからね」

「わかりましたー。(とは言っても来るかなー)」

来るかなー。。。。

そしたら、1時間後にピンポーン。

汗だくの、よく見ると昨日の採血の人だった。

「レポート持ってきました」

「ご苦労様です。」

本当に来た。

、、、、、、終始、いい意味で裏切られまくり笑。なんともはや、スムーズに終わりましたとさ。

「日本でやると何百円だけどねぇぇ。」と母。

私も1年目に陥った「日本だと〇〇なのに。」病。(勝手に病にしてますが、病気ではありません)でも、そんなこと言っても仕方ないんです。ここは、インドですから。

インドは検査結果はいえばタダでくれるし、レントゲンとか、MRIなんかの写真ももらえるし、病院だけではなくて、それ専門の検査センターなんかがたくさんあります。

提携の病院ではないので、保険はききませんが、カード払いは可能だし、MRIなんかは6000ルピー(9000円)ぐらい。

あー、そういえば、カード付帯の保険会社が適応して二泊三日の入院費と検査料が全部キャッシュレスなことがありました。

すごいね。実は医療大国、インド。

と、いうことで、、結果はまた、後日。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※効果には個人差があります。


今回、オカンがインドに来て、手放すことができたもの。

サプリメント、27500円 3ヶ月分、、、ガーンガーンガーン
痛み止めの注射、、、一回1800円
湿布、、、、一回の処方 1200円

大した金額じゃないとはいえ、これらが必要にならなくなったのはヒジョーに経済的じゃないかと思うのです。

肩が痛い、膝が痛い、背中が痛い、便秘症、総コレステロールが高い、などなど。

老化と一言には片付けられない、いろんな体の変化を、「どっか悪い」とは思ってたものの、何をすればいいのか、どこに行けばいいのか、気にはなっていたようです、

{2023C147-C72F-4BAF-A9D9-6B15F7B8B2EB}

{E1C54DB0-BFFF-48DC-8288-A7AB09F47814}

Balarishtam... Vataの異常を整える作用があります。神経、筋肉、脳などに起こる症状に効果があります。

(マジックは気にしないでウインク

{EA303E30-5314-4356-A70B-E5767E27CFAF}
gulguluthikthakam
Vataとkaphaのバランスを整えるのに役立ちます。リュウマチ、痛風、アトピー性皮膚炎、アレルギー(咳、皮膚など)にも効果があります。

※あくまで、これらの薬はお医者さんの示に基づき処方されます。

これにトリファラ( 腸の浄化作用、特に便秘症、ヴァータの乱れに効果があります。)を継続して飲むように、とのことでした。

実際、肩は湯たんぽで温めると、痛みもないし、膝に至っては湿布もせずにおります。

そして、ようやく、どこかに出かけたい。何かをしたいという意欲が湧いてきて、はたから見ていてその変化がわかるので、驚きます。

偶然のタイミングではありますが、彼女は健康になるために、インドに来たのかもしれないなぁ、、、、、と最近思うのです。

まぁ、いいことばっかり書いてもなんなので、あえて言いますと、水が飲めないだの、外に出れないだの、ガスも使えないだの、いろいろ問題はあります。辛いのも、熱いのもダメです。少なくても、今の季節はまだ大気汚染がひどくありませんが、冬は暮らせそうにありません。匂いもダメです。でも、その分、日本に行ったらもっと健康になるでしょう。

アーユルベーダというのは、インドという過酷な環境の中で、いかに健康に過ごせるかを考えた先人達の知恵でもあります。

それは、はるか東の、海に囲まれた温暖な気候の日本では考えられないもので、だからこそ、現代のインド人は、どこへ行っても非常にタフで世界中のトップクラスに君臨できるのでしょう。

本当に、日本は便利で、綺麗で、恵まれた国です。インドにいると痛感します。

アーユルベーダ、奥が深すぎて、、、、自分はやっぱりアーユルベーダを勉強すればするほど楽しいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
インドはなんと自宅に血液検査しにきてくれます。

しかも電話して明日朝くるらしい。

せっかくだからコレステロールを図ろうということになりそれなら血を取りに来てくれわよとフツーに話すもんですからやってみようということになりました。

また、報告しますね〜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前にも、似たような事を書いたことがありますがちょくちょく思い出すために。

私は体質的には消化力がある方なんですが、バランスを崩すと胃が痛くなったり熱を出すことがあります。

アーユルヴェーダを理解し、対処方法は心得ているのですが、症状が出る前になんとかできないものかと思ってました。そして、自分を観察し続けていくうちに、一つの症状、というか体の変化が出ているのに気付きました。

それが、感情の乱れ

怒ったり落ち込んだりするのはもちろん、そわそわしたり、不安定だなと感じる時、思考が定まらない時。

この時に、体のケアをすると私にとっては「次に来る病気のステップを予防できる」みたいです。

なんかわかんないけどイラッとするとか、理由があっても「怒る」って行為は、私にとっては体のバロメーターの一つだという事に気付きました。

ちなみに、私の体質は、ピッタ・ヴァータ。

なので、ピッタが上がりすぎないように気をつけてます。怒るという感情は、実は上がりすぎのサイン。ちゃんと出てるんですよね。さらに、その後、ドンと下がります。ぐすん ヴァータも上がる、、、、。

そんな時、心がけてる事。

1 とにかく睡眠
2 体を温める。湯たんぽとか白湯を飲むとか。汗をかく感じで。
3 食事は控えめに、お酒はNG
4 ジンジャーハニーレモンか生姜紅茶

つい最近、やってみて効果的だったのでシェアします。

どうか、毎日がハッピーで健康に過ごせますように。写真はオカンと神様とのスリーショット。

{C1C738FB-1F70-408F-B9E6-A308C5E52D91}

{B32CFC9E-4F5E-41E8-B305-09626C0614AA}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
22年ぶりに一緒に生活を共にして、約1ヶ月。オカンは毎日自分の体のことを考えています。

今日はここが重いとか、昨日よりもいいとか、肩とか背中とかトイレが増えたとか。

仕事を考えず、何に縛られるわけでもなく、(私の負担は絶大ですが) インドで健康について気づき、学び、実践しています。

全く観光するわけでもなく。

外食したりするわけでもなく。

でも、私から見た彼女の食生活や日常は、あまりいいものではなかったので、このタイミングでこの時期に私と一緒にいた事は、二人にとって非常に意味があるのではないか、と思ってます。

そばにいる人の健康を考えてあげられるなんて、光栄なんかな。

アーユルヴェーダに出会えてよかったな。

インドに住んで良かったな。

オカン、元気になって100ぐらいまでピンピンして、友達いっぱいインドに連れてきてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{91A1A28F-5FF1-4B8D-BC77-F836767072F1}

トリートメント最終日。
14日間は、長かった。。。。いいえ、長くない。これは彼女には必要な浄化でした。何より体の変化、とともに、これからは正しい日常を過ごす事で3ヶ月後にはもっと楽になるはずです。

とかく、西洋だと治療が終わったら
治るイメージですが、アーユルベーダの場合、そこからが本番。食生活を変えて、日常生活を変える。インドなら可能です。

例えば、豆を食べる。
朝早い運動。
水分を取る、などなど。
環境が変わると生活を変えないといけない。日本でもそれができる人はいいけれど、手っ取り早く形から入れる人なら、インドで生活習慣を変えて、そのまま日本で過ごすのもありなのかな、と。

手前味噌ですが、やはり日本人と一緒にいる為に安心、安全な生活ができるのがメリット。母とはいえ私に取っても勉強です。

最近は、やる事がないからか、毎日家にあるアーユルベーダの本を読んでは、

『お母さんの体質って何』とか

『アーユルベーダ当たってる(この表現は間違ってますが)』とか呟いてます。

なんにせよ、自分を知る事に興味が向いたこと。そして、食べ物や運動に興味と知識がついた事。これは娘冥利に尽きます。

いい事ばっかりじゃないけどね

オカンなので、腹も立つし、英語が話せない上に冒険心ゼロなので、体力的な考慮の結果、家に人を呼んでは、話す機会を作っています。

『来客の多い、家だねえ』

違う、ちがうってば

オカンが話したがりですから、ぜひ。おうちに遊びに来てね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。