やってみよう。インドで、世界でノマド生活。

2013年3月からインド移住。アーユルヴェーダやインドに関する日記。

アーユルヴェーダをインドで学ぶノマダシア

インドにいるのに日本語でOK。
現役ドクターが教えるインドのアーユルヴェーダ

しっかり、きちんと学ぶ人へオススメです。一番人気の統合コース¥187,000
 (場所:プネ)17日間

10種類の本場トリートメントを体験!ご自身のトリートメントも。
アーユルヴェーダ短期実践コース(場所:デリー)10日間\110,000
詳細スケジュールのチェックはこちら。


テーマ:
検診も受けたし、一昨日まで大丈夫だったのに、昨日少し無理をしすぎたのか、夜からお尻からももの後ろがずっと重くて、、、えーん

パーソナルトレーナーのgopiがwhatsuppで繋がってるので聞いてみた。

今日はトレーニングしないで、寝てください。と。

起きたら、少しマシかなー。

ガーン

日本にいるのに、治らないなんて。まだ無理はできないね。 温泉行ってこよ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3AEE42D1-D3F0-406C-902A-531B0B496097}

たわわに実ってるライチ。デリーは今果物大国です。

{79761A3C-FAA3-4A15-9C04-6EDC53526CFA}

野菜の卸売り市場。デリー市内に4つあるんだとか。ohklaにあるのですが、広い!、安い!そして臭い!笑

大きなマーケットの3分の一です。ちなみに5キロの量り売りがスタンダード。小売もしてくれますが、最低1キロ。

{25ECB6BF-71EA-4254-9FFD-3558A13944E2}

{A7F21F16-FFF5-453A-8028-5B0FAE45712C}

{907A1C45-1107-4D13-AC27-CAAD3F233506}

買い物には大きいリュックサックが必要かな。ウシシ

{80DE668F-BF87-4AD7-904E-508C1381760E}

所変わってとある日本のスーパーマーケット。

綺麗ですね。

これを凄いと思って見てる自分がいる

すぐ慣れますけどね。

今療養中で日本に帰ってきました。








ヘルニアになって、パンチャカルマもして(結果的にはアーユルベーダの治療だけ受けてあとは理学療法だけでしたが)一番大きく変わったのは体と、ココロ。

健全な肉体には、健全な精神が宿るって言って子供に武道とか、スポーツとかやらせるじゃないですか。

あれ、必要と思います。

体動かすって、精神力と繋がるんです。

インドでは、非常に安い値段で家にヨガの先生や。理学療法の先生が、パーソナルトレーナーとして来てくれました。

腰のリハビリに来てくれていた南インドのgopiさん。彼のおかげで腰が改善したと言っても過言ではありません。

ズンバや、ヨガ、ウエイトトレーニング、子供にも運動教えられます。また、優しい。非常に丁寧で親切。無料トライアル一回出来ます。平均で一回500ルピー。一時間前後。デリー市内はどこでも大丈夫ですよ。グループレッスンも可能です。

今度うちが広くなったから、定期教室やろうかな。

日本の丁寧さ、美味しい食べ物、綺麗な空気、どれを取っても最高です。

でも、不思議。

あんなに、クラクションが鳴っていらっとしたり、スムーズにいかないことや、辛すぎて食べれない物も多いんだけど、帰りたいなぁ~。笑。インド。

インドの長期戦は、体力が必要だから早く治して帰ろう。

↑こんな風に思えてきたのは良いこと。なんかやりたくなってきた証拠だからね。

今のところ。ウルトラマン見たいに4時間ぐらいが限界で、星へ帰るという繰り返し。寝て、起きたら元には戻るんですが。

また、検査結果出たら報告しますー。でも元気ですから大丈夫、大丈夫。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Excessive Expectation brought sorrow.

過度な期待は悲しみをもたらす。

Buddaの言葉だそうです。


悲しい思いってしたくないじゃないですか。

とはいっても、「ポジティブに」とかいうけど、ごまかされているようでなんだかしっくりこなかったんですね。



青い色が悲しいところ、

ピンクがうれしいところ、

黄色が期待 こんな風にループしてたんだね。

悲しみは過度な期待から生まれるんだって話。

うきうきする気持ちは大事。

でも、悲しみを感じた時、(あ、自分はつい期待しすぎてたかもしれないな)と思えるようになれば少しはやわらぐかなぁと。

なんか、手品の種あかしみたいな感じの気分でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



インドに来たからこそお逢いできたご縁。

元住友商事(株)インドの中島社長。本当にすごい方です。
この方の書籍が先日日経ビジネスよりでてます。これを読むと、今も昔もインドと日本のかかわり方はもしかしたら変わってないのかなぁと思ったり。。。




うちの社長のおかげでお知り合いになれた、大事な出会いです。
今でも中島さんはうちの社長を友達といってお付き合いくださいます。すごいなぁ。

インド来たことある人も、ない人もビジネスに興味ある人は楽しい一冊です。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アーユルベーダを勉強すると、それは全く不思議なことではないのですが、

心と体はつながっている

ということを最近非常に実感します。


というのも、無気力やネガティヴな事をいう時は、心が病んでいるというより、体が病んでいるサインでもあります。


だから、ネガティヴな人はまず、健康にならないと。

批判的な人はまず食生活や日常の生活サイクルを直さないと。

って事です。



もともと、ネガティヴな人なんていないような気がする。


人の物差しなんて、それぞれ違うから相性はありますが、明らかに嫌な性格してる人は、胃腸が弱いか睡眠不足かなぁと。


ちなみに私の場合、消化が弱く、胃腸が悪いとネガティヴになります。腰が悪くて普段と同じ生活ができなくなってほぼ2ヶ月経ちますが、ずーーーーーっと思考がおかしいというか、いつも考えられてたことが180度転換しちゃうような返事をするので、仕事は慎重に、冷静に、ほんのちょっとだけやってました。

その後、最近トレーニングのおかげか前向きに考える事が出来るようになりました。


体が良くなってる証拠です。


心は目に見えないけれど、体の不調サインとして現れるから、出てきたら対処してあげればいいんだな、と。考えられるようになりました。


昔は、私は精神的に弱い、と思って自己啓発のトレーニングとか受けましたけど、今はそれも必要ないです。


「カラダ、なおそうね」って事だなぁと。昔から胃腸が弱かったのですね。


そして、どうすれば、ってのはまず食事と日常生活。これだけ。あとは季節と時間をよく考えてあげる。


アーユルベーダが医療として認知され始めてる事が嬉しい事ですが、あえて言うなれば「元気な時に受けてほしい」治療です。メンテナンスは特に。


病名がついた時点というのは、最終段階です。必ずその前に症状があるはずなんですね。そこに気づけるようになればしめたもの。


アーユルベーダを勉強すると、そこがわかります。また一つ、自分の体を通して気づきを得る。だからやめられないのだなあ、とつくづく思う今日この頃です。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
四月。

去年も、一昨年も、そんなことはあったのですが、


今日は、1人の女性と、つかの間の別れと、そして新しい門出の日でした。


私の体が弱っていたせいか、いつになく誰よりも一緒にいた時間が長かったせいか、ずっと冗談でいなくなると寂しいと言っていたけど。あれは本心でした笑。


インドに住むのが長くなればなるほど、こんな気持ちになるのは慣れっこなはずなのに、彼女が座ってた場所がぽつんと空いてしまい、今はその隙間をすぐには埋められなさそうです。


人は、たくさんの方角に向かって歩いていて、途中に交差点で交わったり、高速のように合流したり、するのだけれど、やがてまた一本の道に戻って進んでいく、そんなことを、頭の中で思い浮かべます。


だから、逢えるのも別れるのも、必然で。


インドに住むようになってからは、会えなくても本当につながっている人はたくさんいるので、別れ際はいつも笑顔でいようと決めています。


とは言いつつ、今回は彼女との思い出がたくさんありすぎて、何より自分が精神的にも助けてもらってたから、余計寂しく感じてしまうのかなぁ、と。


私は、変わらないのだけれど、この国は変化が多すぎて、止まっているのに景色が流れるから、自分もビュンビュン変化してるように感じる時がある。


明日から私も違う生活が始まる。


再会を楽しみに、そして新しい彼女の門出を心から祝福します。とっても楽しくて礼儀正しくて、元気で、お姉ちゃん気質のしっかりさんでした。でも、本当に可愛い妹でした。


インド映画が大好きで、夢を追いかけていつまでもキラキラしててほしいなと思います。


また、すぐ会えるね。


そして、自分もしっかりしなくちゃね。季節は変わっていくのですから。


写真は彼女がとってきてくれた、映画監督のサイン。会社の宝物です。本当にありがとう。


{04CAEAB6-28A5-42B4-9347-6F0A466D9B7D}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
えーんえーんえーんえーんえーん

最近、こんな話ばっかりで、、、すみません。

以前の日記に、あまりにも痛いのでhttp://kusuri-tsuhan.net/pregabid/ プレガビツトという薬を飲んだんですね。

少し量が多かったのか、私の体が弱いのか、ふわふわした状態が続きまして、、、、で翌日、なぜかこのタイミングでヘルペスになってしまいました。

ヘルペスとはここをクリック

ショック!ショック!ショック!ショック!ショック!ショック!
原因を知りたかったので調べたんですね。

どんだけ弱ってんねん、自分。とか思いましたので。

そしたら、プレガビット(リリカのジェネリック)なんですが、副作用の一つにこれが当てはまりました。

怖いなぁ、、、と。ヘルペスは子供の頃にはよくなっていたので


パンチャカルマをした後の体にはこの薬は強すぎたようです。。。。。

あーもー、本当に憂鬱。。

そして、この気分が落ち込むのも薬と関係します。。。

幸い、体の痛みはだいぶ取れたので、今日はおとなしくしてます。。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1D626154-1F96-43A1-9C52-669D6500DCE8}

久々に美味しいインド料理を見つけてしまいました!

ハイデラチキンビリヤニ。

辛いんだけど、止まらない辛さ。
でも、私の場合、後から大変になったのは言うまでもありません。ショボーン 辛いのは本当ダメです。お腹が弱いんだと思います。とほほ。体質らしいです。ピッタヴァータ体質で便秘や下痢を繰り返す人は元気なうちに食事療法オススメです。

今日は体が少し痛いけど、頭痛がないので快調です。

やりたいことはいっぱいあって、今日から普段どおりに動けそうです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{4B27C9BA-8BF9-4C5C-8AF7-D3E561AD6943}

{CCDF23BA-E781-43DE-9EE8-0739A5DD5AF2}

今日は、本当に苦しくて、とうとうこれを飲んでしまいました。

アーユルベーダの薬は飲んでますが、どうも痛みがいろんなとこにうつってしまう。。

これは俗に言う痛み止め。抗鬱剤としても知られているものです。

どうして飲まないのか、というと。神経の痛みだからなので。案の定、飲んで二時間後、どうもふわふわな感じが取れない。目を瞑ると遊園地のコーヒーカップを全力で乗ってる感じなのです。7時間たっても、まだ取れません。

完全に薬は痛みをとってくれましたが、、、もう飲まないようにしなくちゃ。。

皆さんも気を付けて下さいね。名前を検索すればどんな作用があるかぐらいはわかりますから。。。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お願いお願いお願い

{68CD7B7B-3A06-4640-9EDC-CED92F5ADBD5}

生理がようやく終わり、私の体の中で何かがぐるぐると変わっています。

というのも、毎日体の痛い場所が違う。笑

びっくりびっくりびっくり

ドクター曰く、「排毒中だから、」と。そーなのかー。。。。

現在はこの三種類の薬を飲んでます。アーユルベーダは、錠剤などにはなってるものの、基本はハーブを粉にして固めたり、ペーストや抽出液にしているものです、だから日本だとサプリ?食品?の部類に入ります。もっともっとアーユルベーダ薬品を日本に入れたいなぁ。。。!!!

普段持っていた鞄が重くて持てなくなってしまった、、。こんなのも含め体力をつけないと、ということでヨガを始めようと思っています。

せっかくだからインドでヨガを習う。

でも、だいぶ良くなってますので、ご心配なく。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。