自然栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。


テーマ:

ノーマ農園は年間で150種類の野菜を栽培しているのですが、なんといっても人気№1は、感謝のトマトです。

 

なぜ感謝のトマトかというと、よくこんなところでこんな栽培方法でトマトができるねと言われるくらい過酷な条件で栽培し、トマトの生命力を最大限に引き出したトマトだからです。

こんな厳しい条件で実をならすトマトは奇跡です。

そんなトマトに感謝して、感謝のトマトと5年前にある会員さんと一緒に命名しました。

生命力を振り絞って実をならしたトマトは、収量は通常の5分の1と少ないけれど味が濃く糖度も高いトマトになるのです。

販売できるようになるまでに4年の歳月を要しました。

 

栽培場所の奇跡

ノーマ農園のトマト畑は粘土質が強く乾燥すると岩の塊となり岩ごろごろ状態でした。

そんな土でも根を張って成長してくれるのです。

 

栽培方法の奇跡

農大に通っていた際に、トマトの雨よけ施設栽培を愛知県の平地で行うことは不可能に近いと先生に笑われてしまいました。

通常では、トマトの雨よけ施設栽培は、気温が低い北海道や東北地方や標高500メートル以上の高地が適しています。

ノーマ農園のハウス内は、昼は45度で夜でも真夏は30℃です。

 

農法の奇跡

自然栽培でトマトをつくることは結構難しいのですが、更に給水することなく地中の水分だけで栽培するという過酷な状況を作り出しています。

根が地中の水分を探し求めてどんどん広がって行き、栄養分も吸収できるようになり骨太なトマトの樹ができあがります

雨よけハウス内は雨が降らないので、砂漠でトマトを育てているようなものです。

 

3つの奇跡を乗り越えて完熟で食べて頂くノーマ農園のトマトは、まさに感謝のトマトなのです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ノーマ農園(山口伸一)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。