最近ちょこっと仕事がバタバタしてて、更新がたまにできなかったりしてます、すみません。

 

今回はホームの太平洋クラブ佐野ヒルクレストコース に行ってきた話。

 

もう僕はメンバーになって15年くらいになるんだけど、本当にこのコースが大好きで、何回行っても飽きない。

 

{F4211AE3-8943-4FD3-BFF2-55B85F7C89DB}

 

 

 

ラウンドしてる回数は軽く200回を越えていると思うので、当然コースの隅々まで知ってるわけですが、それでも必ずいいスコアが出るとは限らないのがゴルフの面白い所。

 

コースがわかっていれば、試打クラブや新しいクラブの飛距離とかも簡単に分かる。

 

「おーここまで飛んでるってことは、このクラブかなり飛ぶな〜」ってね。

 

今は少しスイングを改造してて、それがなかなかいい感じだと思ってるので、そういう時もホームコースだと改造の成果が出てるのかってのが分かりやすい。

 

今回もそのあたりを試しながらのラウンド。

 

INのフルバック(6800ヤード位かな)からのスタート。

 

 

10番はっフェアウェイキープから2打目をグリーン奥にオーバー。

 

難しい下りのアプローチをいきなり立山アプローチで寄せワンのパーセーブ。

 

そこから3ホールもほとんどのショットがなかなか調子よく、全部パーオン2パットのパー。

 

13番なんてヒルクで一番長い456ヤードのパー4なのに、しっかり2オンしてパーセーブだからね。

 

{AA1A9906-E0A3-454E-815C-24AAD56D0A5A}

 

 

 

しかし14番でティショットを少し右に曲げて飛距離も出ず、パーオンに失敗してこの日初のボギー。

 

15番は少しティショットを左に曲げたものの、そこからピン左5メートルに乗せたものの、70センチくらいのパーパットを外してしまい3パットボギー・・・

 

16番からの上がり3ホールは全部パーオンしてのパーセーブ。

 

{50E1E5CE-1F5F-4FA8-96D6-25562DCCEF0F}
 
いや〜なかなか会心のハーフでした。
 
3パットボギーはもったいないですが、それ以外はほとんど文句のつけようがないです(当然ひとつひとつのショットではミスも出ていますけどね)
 
フェアウェイキープ率も高いし、何より自分的にはパーオン率がこんなに高いことってほとんど無いので、これが嬉しい。
 
基本的にパーオンしなかったホールをいかに寄せで拾っていくか?みたいなゴルファーなので。
 
やっぱスイング改造に伴い、多少飛距離が伸びていることで(ちゃんと当たったときね)セカンドショットが少し短い番手を持てて乗りやすくなってることが理由のひとつですな。
 
あと、ちゃんと打てたときの方向性の良さも関係ありますね。
 
こんなゴルフがいつもできると楽しいね〜。
 
 
ってことで、後半。
 
 
1番パー4でいきなりティショットが右にぺろーん・・・
 
2打目も木にぶち当てましたが、3打目で3メートルくらいに乗せてなんとか2パットのボギー。
 
前半のショットの調子の良さはどこへ・・・
 
{7E1FA2B8-1043-441C-AB9D-F246AE791A20}
 
2番パー4はティショットそこそこながらまたまた2打目を右にぺろーん。
 
凄いつま先下がりからのショットは乗せられず、4オン2パットのダボ。
 
3番パー3はちょっと噛んだショットで手前の池にぽちゃん・・・
 
ドロップしたとこからなんとか寄せワンでボギーにはなりましたが。
 
4番パー5はかなり良いティショットで、ドローンとロースピンの高弾道。
 
ここまで飛んだか〜ってくらいの飛距離が出て、2打目、3打目も無難にまとめて後半初パー。
 
{8A8B1C4E-53B7-4026-A6E1-51D3BFAA10B2}
 
5番はパーオンに失敗したものの、バンカー越えのアプローチを上手く寄せて寄せワンパー。
 
6番はティショットがフェアウェイ真ん中の木の後ろに行ってしまい、2打目は木に当ててバンカーにぶち込み、そこからも乗せきれず4オン2パットのダボ。
 
7番パー3は花道からイマイチ寄せきれずボギー。
 
8番パー5はパーオンしたものの、めっちゃ厳しいピン位置に3パットしてしまいボギー・・・。
 
9番パー4はティショット全く飛ばず、2オンに失敗して、そこから寄らず入らずのボギー。

 

{9593CE25-EED3-486C-989E-52B7B86CBCA2}
 
前半とは完全に別人のゴルフになっちゃいました・・・
 
結局
38(18)+46(17)=84(35)
 
前半が終わった時点では70台も行けそうな感じだったのに、結局はこのスコア。
 
ティショットもアイアンショットも完全に前半とは全く違い、ほとんどまともなショットが出ませんでした・・・
 
ここ最近のラウンドは、後半でけっこう打っちゃうパターンが多いんですよね・・・
 
たぶん、スイングを改造している部分が前半はけっこう気にしながらスイングしているのでいい感じに振れているんだけど、後半はだんだんと身体がいままでの慣れているスイングに戻ろうとするのか、なかなか上手く振れなくなっちゃうんですな。
 
ま、疲れとかもあると思うのですが。
 
やっぱ今までと違う動きをしようと思うと、そこそこ練習して体に覚え込ませないとダメなんでしょうね〜。
 
ただ、前半を見るといい方向に行ってるのは間違いないと思うので、このまま今のスイングを続けていこうと思います。

 

どこを変えてるのかって話は近々書かせてもらいますね〜。

 

そんなにたいした話ではないんですが、僕的にはずいぶん効率が良くなって飛距離が伸びたりしてるような気がします。

 

寒いけど、頑張って練習行かなきゃ…。

 

AD