野上聖子|バランスボールで人生変わる体力メンテナンスと産後ケア 名古屋 大阪 沖縄

一般社団法人体力メンテナンス協会
名古屋支部長 野上聖子〈セーコパーク 名古屋 大阪 沖縄〉のブログです。


テーマ:
一般社団法人 体力メンテナンス協会 認定講師 野上聖子<SEiCO PARK>です。

本日 中京テレビでママが子連れで行ける習い事として
SEiCO PARKの産後トータルケアクラスを取り上げて頂き
ご質問を頂きましたのでお答えしたいと思います。



【ご質問】
Q1 赤ちゃんを抱っこして弾んで、揺れは大丈夫でしょうか?
Q2 クラスは2時間という長時間 弾むのでしょうか?


【回答Q1】赤ちゃんを抱っこして弾んで、揺れは大丈夫でしょうか?

放送された産後トータルケアクラスは、一般社団法人 体力メンテナンス協会のメソッドです。
一般社団法人 体力メンテナンス協会のメソッドは、各種医療従事者や専門家の監修の元 プログラムされており
「揺さぶられっこ症候群が起こる揺れとバランスボールの揺れは異なる」
という根拠の元に作られています。
そしてクラスの中でも、必ず一番初めに赤ちゃんの抱っこの仕方をお伝えしています。

ただ、放送をご覧になった方で
初めて赤ちゃんを抱っこしてバランスボールを弾む姿をご覧になった方は
驚いたかもしれませんね。

私もテロップなど入れて頂くなどして
画面上でもお伝えすればよかったな。とも思ってます。


今日の放送が撮影されたのは、全6回プログラムの中の2回目ではありますが
後ろの方でお子さんを抱っこして弾んでいた方は
バランスボール歴も長い弾みに慣れた方々です。
抱っこされてたお子さんも、
首の座った1歳前後 もしくは2歳になってるくらいのお子さんです。
弾みも大胆でしたし、首の支えが足りない方もいたかもしれません。

この辺りは、今後 私もレッスンを運営していくものとして
より一層 丁寧にお伝えしていくように徹底して参ります。



一般的な1回目・2回目程の方の弾みは
赤ちゃんとご自身の様子を見ながら慎重に弾まれますし、
体力や筋力もまだ整ってない方が多いので
弾みも小さく赤ちゃんへの振動ももっと弱いものです。

プログラムが全6回という約1ヶ月半もの期間をかけて行うのも
産後女性が体力不足のまま、出産や育児を迎えるという現状があり
体力や筋力を少しずつ身につけて頂くために
この6回という期間が必要になるのです。



揺さぶられっこ症候群(Shaken Baby Syndrome)について
もう少し詳しくお伝えさせて頂くと
バランスボールで抱っこしたまま弾む程度の振動は、心配はありません。

むしろ、適度な振動で赤ちゃんの便秘が解消されたり
テレビでもお伝えしたようにしっかり抱っこして支えられ
お腹の中にいるような規則的な振動に身を委ねた赤ちゃんは
泣いてた子が泣き止んで機嫌がよくなったり、寝てしまう赤ちゃんもたくさんいます。



揺さぶられっこ症候群(Shaken Baby Syndrome)はその名前から
ちょっと揺らすだけで心配という方もいらっしゃるようですが
実際 頭がガクガク揺れるような激しい衝撃です。
バランスボールで抱っこして弾む際の揺れの方向も異なります。

協会だけでなく私個人としても
この辺りの産後女性自身や赤ちゃんの安全性に繋がる情報については慎重に情報や知識を得ています。
揺さぶられっ子症候群という名前だけで揺らす事=悪いというのではなく
正しい情報も是非知って頂きたいと思うのです。



そして、
バランスボールエクササイズが安心安全だという情報を知って頂いた上で
現代の産後うつや産後クライシスが起こりやすいと言われる育児環境の中
産後の体力を戻しカラダもココロも健やかな状態で育児に向かう事が
赤ちゃんの為・家族の為
そしてそこから波及する社会の為に繋がるという事を知って頂けたら嬉しく思います。




【回答Q2】 クラスは2時間という長時間 弾むのでしょうか?

取材して頂いた産後トータルケアクラスは
2時間×6回のコースになります。

ただ、私のHPやブログをご覧頂いてる方はご存知だと思いますが
2時間ずっと弾みっぱなしのバランスボールだけのクラスではありません。

「産後女性のカラダとココロをトータルにメンテナンスする産後トータルケアクラス」ですから。

2時間の内容は以下の通りです。
バランスボールエクササイズ・・・約1時間(リラックスタイム含む)
カラダのセルフケアレクチャー・・・約30分
脳内メンテナンス(書いたり話したりする座学のワーク)・・・約30分


産後女性にとって必要なケアは
カラダだけではありません。

クラスの卒業生に
もっと早く出会いたかった!という声や
旦那さんとの関係が良くなりました!という声を頂いているのは
この体力をつけるだけではない
カラダのケアや脳内メンテナンスによる
カラダとココロの両面からの充実感が得られ
そこから子育てに向かう気持ちや姿勢が変わるからだと思います。





最後になりましたが
頂いたご意見に対しお一人お一人丁寧にお返事を差し上げたいので、
本名とご連絡先(メールアドレスなどinfo@seicopark.comからのメール受信出来るもの)を明記していただければ幸いです。


どうぞよろしくお願い致します。




一般社団法人 体力メンテナンス協会 認定講師
SEiCO PARK 代表
野上聖子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

体力メンテ 産後指導 指導士養成講師 野上聖子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります