「ノーリミッツオフィシャルブログ」

・パワーリフティング・ベンチプレス元世界チャンピオン三土手大介が
 発信するトレーニング&ネットショップ情報。


テーマ:
トレーニングを長年行っていると色々なところが消耗して身体にダメージが来ます。
また、若いころと比べて年齢を重ねると回復も遅くなります。

私自身満身創痍の中、トレーニングができ、試合に臨めるのは日ごろのケアのおかげだと思っております。

今日は私が普段行っている身体のケアについて書いてみます。

(順不同です)



・週に一回の「廣戸道場」でメンテナンス。

私の現在があるのも廣戸道場のおかげと言っていいくらいお世話になっています。
身体のメンテナンスや今現在の自分の身体の状況がどのようになっているのか?それらを毎回確認できます。


・寝る前に1時間程度のストレッチ

股関節周りや体幹部はしっかりと緩めてあげないとどんどん身体がきつい状態になって行きます。寝る前にテレビを見ながらのんびりと行っています。
身体が緩まればリラックスして良い眠りにもつけます。


・月に1~2回の骨格矯正

背骨の歪み、骨格の歪みは知らず知らずのうちにどんどんひどくなっていきます。骨格矯正を行う事で軸が非常に整いやすくなります。


・ソフトボールを用いたセルフマッサージ

やりすぎ注意ですが、自分の体重を利用しながらセルフマッサージも臨機応変に行うことによって疲労回復が促進されます。


・積極的に湯船や温泉などに浸かる

水の中に入ることにより浮力を利用して身体をリラックスさせるイメージです。
休みの日はかなりの確率で温泉などに行きます。


・バランスの良い食事

身体に負担の無いようなバランスの取れた食事を心がけています。また、トレーニング直後は回復を促すような内容の食事をしっかりととります。


・4スタンスリングを用いたセルフ整体
 
ジムにいる間など、ちょっと身体がきついかな?と思った時に4スタンスリングを使ってセルフ整体を行います。これはすぐにシャキッとして非常に便利です。


・フィードバックディスクでのケア
 
個人的にこのアイテムに出会ったのは本当に助かっています。トレーニング中は軸がばっちり決まるし、トレーニング後は痛みのある場所や違和感のある場所に装着すると回復を非常に促進してくれます。
私は肘を三回手術していて、常に肘回りが硬くこわばっているのですが、トレーニングを継続して行えているのもこのフィードバックディスクのおかげです。
肘にフィードバックディスクを装着して一晩寝ます。翌朝の肘の状態は本当に良い感じです。
肘だけではなく肩や膝にも装着して寝る場合もあります。
先日は膝の裏がいきなり痛くなり、フィードバックディスクを半日装着していたところ、すっかりと痛みが消えていました。
これは本当に助かります。

以上のような形で日ごろ私はケアをしています。

身体のケアは本当に大切なので皆さんも積極的に行って下さい。






ノーリミッツでは体験トレーニングも実施しております。一度体験にきて、トレーニングのしやすさや、器具の使いやすさ、雰囲気などを味わって頂く事もできます。
体験トレーニングは1,500円ですが、体験から一週間以内に入会の場合は、その代金は返金いたします。詳しいお知らせはこちらをご覧ください。
http://www.nolimits-gym.com/info.html
このページ中段あたりに体験トレーニング詳細が書かれております。
色々試してるけど、スクワットやベンチプレス、デッドリフトが伸びない・・・。
そんな人は諦める前にノーリミッツで一緒にトレーニングしみませんか?
自分の限界はまだまだ先にあるはずです。必ず伸びますから!!


詳細はこちらをどうぞ
http://nolimits-gym.com/netshop/23_209.html

4スタンスセミナー申込はこちら


キャンペーン詳細はこちら
http://nolimits-gym.com/netshop/free_9_32.html


セールの詳細はこちら
https://ps141.xbit.jp/~w126075/netshop/cgi/campaign.cgi?CampaignID=5

【ノーリミッツから各種書籍テキスト発売してます
詳細はこちらから
http://nolimits-gym.com/netshop/64.html


様々な情報を詰め込んだ【限定公開記事】を書いてます。閲覧するにはパスワードが必要です。 限定公開記事は2012/6/1以降ネットショップを利用したことがあるお客様、同じく2012/6/1以降ノーリミッツでパーソナルを受けたことのあるお客様、それと現在のノーリミッツメンバー限定です。メール頂けたらパスワード教えます。
その際には必ず氏名と自己紹介お願いします。
メールはこちらまでinfo@nolimits-gym.com
携帯の場合、info@nolimits-gym.comを受信できるように設定して下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

ノーリミッツさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります