のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

 聞き書きと本づくり。町と人と温泉めぐりの旅をつづっていきます。


テーマ:
寝ましたが、、、、素敵な日本旅館におりますが、、2時起きで仕事してます。テレビで私の働きぶりを紹介していただいてから、特に後輩達から「若くないんだから体を気遣って働け」と心配のメッセージが届くようになりました(ありがとー☆)。けど、意外と丈夫だし、移動中ほか睡眠時間もできる限りとっていますので御安心を。



で、写真ですが、、。本日、この素敵な旅館にて、俳優さんふたりをお招きしてテレビロケがあります。放送は来週11月5日です。なんと放送当日は生放送にも参加、、、あわわ、、、。昨日は有楽町駅で見知らぬ御婦人から「テレビ出ていた方ね、がんばって」と声援をうけ、また九州の見知らぬ男性より「旅の醍醐味をお教えしましょう」という何だか怖めの資料が出版社に届いていたし。いろんな反響があり驚くばかりです。

でも私がやるべきことはいつも同じ。旅の素晴らしさ、地方の魅力、温泉旅館の素晴らしさを、そこで働く&暮らす人々を取材しながら伝えていくことです。テレビもいいけど、やっぱり取材執筆が大好き。、、原稿書く時間が欲しい、、、ということで、今必死に執筆&校正などしております。でも夜明けを迎えると、また写真を撮りたくなっちゃうかなぁ、、。いやいや今日は大人しくしてます。

仕事とはいえ、昨夜は素敵な再会もあり、本当にしあわせなひとときを過ごしました。放送後にそのエピソードなどもお話できたら!みなさま、どうぞよい一日を!では今日もどうぞよろしクリ~♪

のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!


のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
太閤秀吉も愛した温泉と紅葉絶景!石畳と眺望と渓谷を楽しむトレッキング!!
[兵庫]六甲山×有馬温泉の記事を4ページ書きました。
モンベルさんとタイアップした山ウェア姿の私も、ちょこちょこ誌面に登場しています。

『ソロモン流』テレビクルーも六甲山に登ったのですが、、、
映像編は残念ながらお蔵入りとなっておりました、時間枠に限りがあるということでごめんなさい!

 下記は雑誌記事の前文です。徳間書店の月刊『VOLT』絶賛発売中です。ぜひ秋の温泉トレッキングにお出かけくださいね!!!


(前文)>>
初心者から上級者まで100以上の登山道が整備する六甲山。
今回は有馬温泉から紅葉が楽しめるロープウェーを使い、
海を眺める横断道をトレッキングし山頂を目指すコースを選択。
下山コースはその昔、瀬戸内海であがる魚介を温泉地に
届けていたという歴史の道「魚屋道(ととやみち)」を進み、
江戸時代からの名所である滝のある遊歩道を歩いていく。
スタートとゴールの有馬温泉では美人湯と湯の町散策を。
そしてヘルシーな高級但馬牛を食すご褒美滞在も。
美味しくて、楽しくて、元気がでる名湯と山歩き!

取材・文:のかたあきこ 撮影:木下清隆 取材協力:有馬もうひと旅社(☎)078・904・0708(有馬温泉観光総合案内所)

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!


$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!


旅ジャーナリストのかたあきこのオフィシャルサイトはこちらです!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
写真だけでも、ゆっクリ~♪ 

愛知県蒲郡クラシックホテルでの珈琲タイムです。

現実の今は、眠気覚ましドリンク飲んでまーす!!!

そういう日もありまーす。

今日もどうぞよろしクリ~♪

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!


六甲山トレッキング+有馬温泉の記事4ページが掲載された、
大人カラダ作りマガジン徳間書店月刊『VOLT』12月号が発売されました。

モンベルさんに衣装をお借りした山歩き姿の私、所々で登場しております。
カラフル&シンプルでカワイイ山ウェアです。

山の達人、磯部先生と一緒に六甲山歩きました。とっても楽しかったです。
有馬温泉の名湯&美食も紹介しています。書店でぜひどうぞ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

プレゼント☆ 記事を書きました「ぼくらがB-1グランプリで伝えたかったこと~青森県十和田バラ焼きゼミナール編」が掲載されている、月刊『旅行読売』11月号を10名様にプレゼントします。この特集はテレビ東京『ソロモン流』の番組最後でも、ご紹介いただきました。「大会来場者数が何十万人というのも大切な情報ではあるけれども、旅行者や地元人に喜んで帰ってもらえたイベントの裏側の頑張りを伝えてあげたい」と私がコメントしていた場面です。

舞台裏を4ページにわたり記事にしています。「ご当地グルメでふるさとを元気にしたい」と地道に努力されている地域活性の大人達、子供達を大会前より密着取材しました。過去数年来のおつきあいから生まれた企画です。素晴らしい頑張りの成果が大会を成功に導きました。そのプロセスをぜひ沢山の方に知っていただきたく、旅行読売とのコラボ特集。今回のプレゼントもその一環です。

ご希望の方は「旅行読売Facebookページのメッセージ宛(https://www.facebook.com/tabiyomi)に、「お名前、ご住所、のかたさん11月号希望」と書いてくださいね。できましたらその際に、立ち上がったばかりのこの「旅読Facebook」を盛り上げるべく「いいね」を押していただけますと嬉しいなぁ、と思います。

番組でもコメントしてくれた、後輩でもある、中ぷみちゃんが奮闘しながら、Facebookページ&雑誌誌面を作っています。プレゼントの応募締め切りは11月2日(土)。発表は今のところ、商品の発送をもってかえさせていただければと考えています。ぜひご応募くださいね。ということで、中しゃん、みなさん、これからもどうぞよろしクリ~♪

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。