のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

 聞き書きと本づくり。町と人と温泉めぐりの旅をつづっていきます。


テーマ:

“Again, you can't connect the dots looking forward;
you can only connect them looking backwards.

So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.
You have to trust in something — your gut, destiny, life, karma, whatever.

This approach has never let me down, and it has made all the difference in my life.”


(Steve Jobs' Address at the Stanford University's 114th Commencement on June 12, 2005)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
星野社長連載の月刊『一個人』、6月号が発売となりました。第四回は「温泉リゾート・熱海の可能性」。アクセスのよさ、抜群の知名度、温暖な気候、温泉&レジャー、海産物、あらゆる観光資源に恵まれた熱海が招いた現実、立て直し、新しい2施設の紹介。

見出しはこんな感じです→「老舗の素晴らしさ難しさ。新しい市場の開拓」「大人のためのファミリーリゾート、リゾナーレの熱海進出」「“首都圏から近い=勝ち組”の変革、世界標準の格安運賃が果たす役割」「温泉旅館四代目のリゾート革命、軽井沢、熱海、そして竹富島へ」

こんな話も→「リゾナーレ熱海には、親子の北壁と名付けたボルタリングを設置。親子で登って達成感を!私は軽井沢で育ちましたから、木登りやツリーハウスなど、自然の中に秘密基地が沢山ありました。友達とのワクワクは今のモチベーションに繋がるところがあるかも」、、、、コンビニ&書店でぜひお求めくださーい☆

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

国立情報学研究所連想情報学研究開発センター高野先生&中村さん取材。脳ってなんだろう、アーカイブってなんだろう、もてなしってなんだろう、学びの喜びってなんだろう、リーダーってなんだろう、公共空間活用ってなんだろう、みたいな話。そして小布施&花井館長の魅力って?、、の話!

「脳とはプロセス。君がもし志なかばで死んだとしても、 絶対に次の脳が見ています(脳科学者、松本元先生)」。これは花井館長が大切にしている言葉なのですが、松本先生と高野先生がつながっていて、その話からスティーブジョブズのあの有名なスピーチに発展して、、帰りは私かなりの興奮状態(笑)

どこで生まれたか、どこでどういう環境で育ったか、ということは、大人になってからも当然その人に影響を及ぼしている。なんだ人生って生まれた時から決まってたのか、、と思う瞬間があるかもしれないけど、自分の意志で何に出会い、誰と話し、何に心惹かれたか、でこれからの人生が面白くなっていく。

シナプス、ヤリイカ、脳に自由意志はあるか、時間差、幻想、マトリックス、情けをしらせる、インプット、フォーカスする力、Google均一化、ワープ、つねに客人たれ、転校生、リセット、新しい自分、無駄なことなんて何ひとつない、、、


以上、のかメモをそのまま貼付けましたー☆ 
知らない事を知る、それが自分の人生とどこかでつながる瞬間がある、
その時ものすごくワクワクする、それが学びの喜び?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!


古賀龍一郎さん、届きました! 先日フェイスブックでご案内いただいたレーズンサンド「濱の絆」。早速お取り寄せしました。感激したのは「陸前高田の一本松」と「横浜の玉楠の木」が両面に描かれていることです。どちらも震災をのりこえて生きる大樹。製造元は、横浜の洋菓子店「ありあけ」さんです。

商品案内より→「二本の樹から受ける生命力の強さに『復興=復活』のイメージを重ね生まれたお菓子」7個1050円。1個につき1円が陸前高田市の復興に使われるそうです。ありあけさんHPで予約できます(送料別)。。サクサク食感のクッキーにラムレーズン入りのバタークリームがサンドされ、珈琲にあう大人の味わい。

4月より佐賀武雄市役所から陸前高田市役所に出向されている古賀さん、岩手&東北応援がんばってくださいね。私も超応援☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4/26オープンの渋谷ヒカリエ内覧会に行ってきました。

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

渋谷駅東口の東急文化会館跡地に4月26日、複合施設「渋谷ヒカリエ」がオープンします。8階フロアに誕生するクリエイティブスペース「8/」の内覧会が先日開かれ、追っかけ取材をしている信州小布施の図書館「まちとしょテラソ」のみなさんと行ってきました。


渋谷駅直結の地にそびえたつ、ガラス張りの地下4階地上34階。商業施設とシアター、オフィスが入ります。内覧会当日は地下3階よりエレベーターで、駅界隈を見下ろしながら目的地へ!

$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

「8/(ハチ)」と名付けられた8階は、デザイナーのナガオカケンメイさんが総合プロデュースをするクリエイティブスペース。

ナガオカさんが運営する47都道府県応援空間の「d47 MUSEUM」「d47 design travel store」「d47食堂」をはじめ、コクヨが展開するレンタルオフィス「MOV」(各部屋デザインが異なります!)、小山登美夫さんがディレクションする「ART GALLERY」や150名ほどが集える「COURT」などが広がります。


関係者にお話をうかがいました。

まずは「D&DEPARETMENT PROJECT」の相馬夕輝社長。(青山でご挨拶、小布施で再会の御縁!)
→→「『d47食堂』では、僕らが全国を旅する中で知り合った生産者の食材を使った和定食を提供します。地ビールも揃ってます。食べ比べ!飲み比べ!をぜひお楽しみください!」

そして同副社長の松添みつこさん。(甲府ではじめましての御縁!)
→→「『「d47 MUSEUM」』は47の展示台で47都道府県の、見る、買う、寛ぐなどの情報を紹介します。入口すぐに北海道ブース、そして青森、岩手と東北エリアが続き、関東、四国が連なり、出口に近づくにつれ、九州沖縄エリアに。北と南の風土の違いなども感じられるかも。日本のものづくりの今を知るデザインミュージアムです」

最後は、ナガオカケンメイさん! といきたいところですが、、取材陣にずっと囲まれておられたので、小布施人を介してまたお会いできるかなぁ、と思い、今回は施設をぐるぐる! 

「d47 MUSEUM」では嬉しい再会の連続だったのですが・・それはまた改めて書きたいと思います。

明日4月26日のオープンほんとうにおめでとうございます。
渋谷の街、東京が、これからもワクワクとハッピーの拠点となりますように!


$のかたあきこの聞き書き、町、人、温泉!

当日はフロア撮影NGでしたので、いただいた資料を上記に!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。