『図書館ってなんだろう?』

図書館流通センター
図書館総合研究所
図書館振興財団
3つの団体に携わる方より説明。

【まちづくりのために図書館ができること。】

無料で本や雑誌を借りられるところ。
●学校図書館法
学校の教育過程の展開に寄与。
生徒の健全な教養を育成する。

●図書館法
・教養、調査研究、レクリエーション等に資する事を目的!
・お金はとってはいけない。

【大村市の場合】
47800人が、登録されている。
大村市民の51.3%
(亡くなった方や市街に転勤している方がいる。)

462000冊
一人当たり約10冊

本当に図書館を利用されてる方は何人いるのか?

実際には図書館を運営するにあたりどれだけのコストをかけている?

図書館をつくるときに…。
目的と手段を分けてかんがえましょう!
なんのために、何十億も掛けて作らなくてはならないの?

図書館は行政や市民の課題を解決するための手段!

設置目的と収書計画と破棄計画と寄贈資料。
この4つが大切。

自由及び公平の見地から収集整理。
知る自由を保障。
教育、教養、文化の発展に行政。

資料除籍基準があり、その方針があるため良識が保たれます。なんでも入れて良いわけではない。

※指定管理者制度は民営化ではない!責任は市にある。

最も効率的に達成できる法人を選ぶ。
達成度で評価する。

1,徳島市
老朽化が進んだ耐震改修が必要な中央公民館の一部に設置されていた。

徳島都市開発が持っているビル(SOGO)
宿泊施設の宴会場に図書館を移転(約10億の事業費)
SOGOの売り上げもアップした。

図書館の実績もかなりアップ!
貸出者数 262519(208%)
貸出冊数1032151冊(142%)


2,長崎市立図書館、ガン検査率向上を!
肺がんの死亡率が高い長崎市民
・ガン情報コーナーの設置。
・外部行政機関との連携
・医療機関との連携。
「図書館でガンを学ぼう」講座を定期的に実施。
図書館員が、皆さんの声を集め積極的に情報、資料収集!地域ネットワークを利用して市民の問題を解決!
市民病院お出かけ隊、がん情報サービスなど…。


3,ショッピングモールに図書館!
人口34000人の市立図書館未設置自治体 つがる市。
理由は財政問題や場所問題。

解決法がモール内に図書館を設置!

雑貨や本屋(ヴィレッジバンガード)やゲームセンターが撤退した場所に指定管理者で市立図書館。
自治体の課題である収入力・学力の低迷。
収入アップが学力アップにつながる!
(1).収入アップ
農業関連資料。
情報提供。
成功事例。

(2).学力アップ
ツール提供。
人材活用。


4,地域研究の学習の支援をしよう!品川区
テキスト…社会科副読本
関連資料…地域資料全般

鉄道の歴史をタブレットで学ばせる。
図書館にある、鉄道に該当する本を画面に反映させ、歴史を紐解く!



図書館の潜在能力を十分に発揮させる事が大事‼️
{451CF787-B36B-4368-B459-CDF5F65085E2}

大村駅前に建設されます県立市立図書館も、長崎県の文化や歴史、地域研修や経済発展、または学習支援や郷土愛を築く拠点として誕生してほしい‼️
自分の住んでるまちに関心を持ち自分で調べ、郷土愛を育む環境の大きな場所に…。

AD