前にお伝えしていたと思いますけど、しばらく忙しいのでって。

で、これまたしばらく間があいたと言うか、私はもうこれ以上長引かせたくないので終わらせたい仕事なんですけどね。

まあ、クライアントさんが呑気と言うか。

で、またそのクライアントさんの流れで、しばらく間が出来てしまってるから、その間に料理をアップし続けてますけどね。

 

そもそも、なんでペコリを始めたかって話ですよ。

これは、このブログで遍路話を書き始めるその前のず~っと前の話にさかのぼるんですけどね。

実は……ちょっとした私の勘違いと言うか、思い違いと言うか……そこから始まったんです。

まあ、その話は、とりあえずレシピの後に!

 

今日は、甘みが驚くほどギュッと凝縮♡驚きトマトのコンフィ♪から!

これは、とっても美味しいんです!

昨夜は、このコンフィを使って、山葵菜とからし菜とパンチェッタのトマトコンフィパスタを作ったんですけど、味が凝縮されているトマトが入っているから、旦那さんが美味し~~~~い!何時ものパスタも美味しいけど、なんか奥深くて優しい味なのにどんどん食べたいそんな味♪と言って、バクバク食べてたよ~♪

他のパスタも美味しいけど、このパスタはトップ中のトップだ~とか言いながら。

まあ、それは美味しいでしょう。濃厚に凝縮されたトマト入りですから。(笑)

で、そのパスタの写真は撮り忘れました。美味しくて私も夢中で食べましたから♪

 

では、その★甘みが驚くほどギュッと凝縮♡驚きトマトのコンフィ♪★をどうぞ!

 

 

これ一度騙されたと思って作ってみて欲しいものです。
トマトが乾燥してしぼむので、出来上がった瞬間は、きっと「え~~~!あんなにあったトマトが、こんだけ~~~!?」とショックを受けるかもしれませんけどね。
でもね!
でもね!
違うんです!
トマト10個分は、トマト2個分程度に量が減っても、1つのトマトに味が30倍凝縮されたようになるんです!
一口食べたら驚きますよ!

これを、このまま食べてもいいですけど、パスタに入れたり、魚や肉に合わせたりすると、濃厚な味が加わるのでいつもの料理の味が格段に上がる事間違いなしです!

時間はかかりますけど、大した手間ではないのでぜひ!

 

 材料


・トマト ── 10個くらい
・ニンニク ── 2片くらい
・タイム ── 少々
・オリーブオイル ── 適量
 

 詳しい作り方


 

01

※トマトは外に置いて完熟するのを待ってください。
※オーブンを100度に余熱しておく。

トマトの皮を湯むきするなり、ガスコンロで炙るなりして、皮をむき、4等分のくし形に切ったら種をスプーンなどで抜いておく。

02

オーブンの天板にクッキングシートを敷き、1のトマトを並べ、薄くスライスしたニンニクを各トマトに1枚づつのせる。
タイムもほんの少しずつ、各トマトにのせ、全体にオリーブオイルをかけたら、100度のオーブンで2時間乾燥させたら完成♪

03

 

 

お魚料理などに合わせると深みが出てとても美味しいですよ♪

※写真は舌平目ですけど、間にトマトのコンフィが沢山挟まっています~♪
 

で、またペコリの話に舞い戻って。

そもそも、なんでペコリを始めたかと言うと。

 

今から3年前の2014年に、アプリを探してたんですよ。

レシピを登録する。

 

で、それは別に人に公開するためのものではなく、自分の覚書として。

日々、色んな料理を生み出していきながら、その内、忘れて行くって言うか、折角絶品料理を自分が作っても、その場での思い付きだったりして、後から忘れてたりするんですよね。

だから、記録しておきたいなと思って。

 

いや、料理をする前に、必ず私は一旦ノートに絵を描いているから、記録としては残ってるんですよ。でも、細かい事が残ってない。

例えば、あの時、オーブンは何度で焼いたかな?とか。

自分の感覚で作っているから大体同じような事をするんですけどね。ちゃんと書き留めておきたいし、アプリならソートできたりカテゴリー訳で来たりして便利かなと思いついて。

それに、折角、料理のデザインを考えて好評だった盛りつけも何処にも残って行かないから、記憶にも残らないって言うか。いや、ノートの絵は残りますけど。

だから、写真も載せるには、印刷して貼り付けるなんて面倒だから、アプリなら簡単に取り込めるでしょと思って。

 

で、私は、夜な夜な10個くらいのアプリをダウンロードして、片っ端から試したんです。

もちろん、クックパッドと言うのがあるのも知っていて、あれは公開するものだし、公開したい訳じゃないからダウンロードしてません。

 

結構おしゃれなアプリが沢山あったんですけど、どれもこれも使い勝手が悪い!

例えば、カテゴリーを登録して行って、カテゴリーが分かりやすいように例えば、アミューズ、前菜、サラダ、スープ、メイン肉・・・の順に並べたかったのに、後から、あ!前菜忘れた!と思って、前菜を登録したら、そのカテゴリーを思い通りの順に並べられなかったり。

レシピの入力方法が手間だったり。

 

ほんと~に、どれもこれも何かかダメ。全然ダメ。

使いやすいかも!と思ったアプリも登録順でしかレシピを引き出せないから、後で最初の方までスクロールしないといけないとか……

 

とにかく、どれも駄目だから、結局手書きがいいのか……と諦めかけた時にほぼやけくそ状態で、次のアプリを試したんです。

それが、ペコリだったんですよ。

なんか、これすご~く使いやすそうだけど、もしかしてクックパッドのように公開するの?どういうこと?と思いながら、とにかく最初のレシピを登録したんですよ。

そしたら、確かにとても使い勝手が良くて、「これいいかも~~~!とうとうみつけたかも~!」と思っていると、なにやら……いいね!が沢山つき……

 

ん? なんだ? これ?

 

え~~~~!!

やっぱ、クックパッドのように公開する系~~~~!!??

そんな~~~!と後悔し始めた頃……

 

「Noisyさん、素敵な御料理ですね~!」とコメントを頂き……

あれ? もう、やめれない?となったわけです。(笑)

 

で、ペコリも使いやすかったのでそのまま使ってたんですけど、やっぱり私は諦めてなかったんですよ。自分の為に記録するアプリを探していたのがそもそもの目的だったわけで。

それに私は遍路本や旅本は出したいとしても、レシピ本を出したいわけではないし。(笑)

もちろん、折角だから真似して作って下さったら、それは嬉しいですよ~♪

 

そして、とうとう見つけました!

多少の不満はあるんですけど、これまでに見たアプリの中では最高に使いやすいアプリを!

ツイッターに公開したければできますけど、基本、自分だけのレシピアプリ。

しかも、iPhoneアプリで登録した物をパソコンで同期できるんです!また、その逆も。素晴らしくないですか?

 

その名は、レシピコレクション!

日記機能とか、自分で評価とかつけれるんですけどね、カロリーも付けられるんですよ。

で、カロリーでレシピをソートできるので、私はカロリーに自分の評価点数を入れる事にしてるんです。だって、カロリーは計算してないし、自分のお気に入りとか、まだまだなレシピを改良するためにカロリーでソートして自分の最高レシピとか、ダメレシピを探すって言うね。

 

それに、日記機能やお買い物機能が付いてるんですけど、このお買い物機能が優れもの♪

買い物に行く時、メモって行くことありません?

2~3個ならいいですけど、沢山ある時、どれを買ってないかわからなくなるから消していくペンが必要になりますよね?

でも、これは、買った物をチェックするだけで、勝手に打消し線こういうのを引いてくれるし、自分のその日に作りたいレシピをショッピングリストに入れれば、なんと!レシピに書いてる材料が全て自動でショッピングリストに加わるんです!

 

更にいい事は、私iPhoneを使ってるんですけど、siri機能を英語で使ってるんですよ。

だから、料理中、手が空いてなくても汚れていても、siriに話しかけて、レシピのメモを記録してもらったり、アプリのレシピを開いてもらって確認したりしてるんですけど、ペコリは、アプリ名が英語にならない!「ペコリ」ってなってるから、siriが反応してくれなくて、手動で開かないといけないから、iPhoneが汚れるし手間…

でも、このレシピコレクションなら、「Recipe」ってなってるから、レシピコレクションのアプリもsiriが開いてくれて便利♪

 

って、まあ、こんなにこのアプリの事を書いて、仮に一人の人でもダウンロードしたとしても、私は一銭にもならないんですけどね。(笑)

 

だから、いずれ全てのレシピをこのアプリに移動したら、ペコリは物まね以外、全てを削除したいと思ってます。まあ、いつかですけどね。(笑)

 

美味しそう♪と思ったら是非ポチってしてね!

 

こちらもポチッしてくれるとテンション上がって明日からも張り切る励みになります~♪ありがとう!


人気ブログランキング

ランキング参加中♪

AD

先に言っておきます!

柑橘類の料理が続きます。いや、続かざるを得ない。(笑)

 

この前も言いましたけど、瀬戸内海の島で買って来た沢山の種類の柑橘があるので、食べきれず、料理に使ってます~♪

時々作る、オレンジソースですけど、今回は島のネーブルで作りました。

オレンジ系ならなんでもいけるとおもうので、ネーブルじゃなくても他のお好きな柑橘でお試しください!

 

写真を見ると手間そうに見えますけど、肉を焼いてソースをかけて食べるだけならあっという間。

 

ソースも柑橘の皮をむいて身を切り離すのが一番時間がかかる程度の手間なので、あっという間にできますよ~!

 

今日は。

爽やかオレンジソース♡柔らか豚肉のソテー☆簡単過ぎる~♪

★付け合わせポム・ド・フィーヌについて

★エディブルフラワー:エディブルフラワーの栄養価とパンジーとビオラ

★盛りつけの組み立てについて

★最近、試作した絶品料理:里芋団子のあんかけについての御託(笑)

 

 

では、★爽やかオレンジソース♡柔らか豚肉のソテー☆簡単過ぎる~♪★から。

 

いつものタレに飽きたら、時にはこんな爽やかな柑橘のソースで食べる豚肉はどうでしょう?

って、この前、瀬戸内海の島で死ぬほど柑橘類を買って来たので、料理が柑橘三昧ですけどね。(笑)
このソース、色んな柑橘で作るんですけど、今回はネーブルで作りました。
見本写真には、甘夏で作った時の物も載ってます♪

そして、この厚みのある豚肉を綺麗なピンクにして、美味しく柔らかくなっています~♡
もし、厚みのない肉で作るなら、塩コショウして、火を通し過ぎないよう両面サッと焼いたら、この爽やかに甘酸っぱいオレンジのソースでどうぞ~♪

 

 材料


◯二人分
・●三温糖(上白糖でも) ── 大さじ3
・●水 ── 50㏄
・●赤ワインビネガー ── 50㏄
・☆オレンジ果汁(ジュースでも) ── 100cc
・☆コンソメキューブ ── 1個
・☆ブランデーエッセンス(ブランデーでも) ── 少々(なくてもいい)
・☆オレンジ ── 1個
・☆オレンジの皮 ── 1/2個分
・コーンスターチ ── 大さじ1~2
・厚切り豚肉 ── 二人分
・塩・粗びきコショウ ── 適量
・その他付け合わせ(ブログにて) ── 野菜など
 

 詳しい作り方


 

01

豚肉を室温に戻しておく。(2時間くらい)

02

オレンジの皮をむき、身を切り離しておく。
皮はスライスして千切りに。

03

鍋に●を入れ、飴上になってきたら、☆を順に加えて行き、少し煮詰めてまろやかになったら、水に溶いておいたコーンスターチを加えてとろみをつけたらソースは完成♪
 
重要!柑橘も身を入れてから煮詰めすぎると、身が溶けるのでその段階までにいい感じに煮詰めておいて下さい!

※写真は、以前に甘夏で作った時の物です。悪しからず。

04

厚切りの豚肉を包丁の背で軽くたたいておく。
フライパンをアツアツに温めたら、盛り付ける時上になる方から焼いて行く。
表面に焼き色が付いたら直ぐにごく弱火に落とし、2分~3分(厚みによる)焼いたら、一旦強火に戻し、裏返して表面に焼き色を付け、直ぐにごく弱火に落として、また2分~3分(厚みによる)焼く。

※トップ写真の厚みで片面2分半ずつ焼いてます。
※この写真は、以前に作った時に厚みのない物で焼いているので塩コショウも既に振ってます。

05

アルミホイルに4の肉を載せ、両面に塩、粗びきコショウを振り、肉を包んだら温かい所で10分程休ませる。
肉の中心まで火が通ったら、アルミホイルから出し、肉を盛り付けたいサイズにカットして完成♪

これで柔らかくて綺麗なピンク色の豚肉ソテーの完成です♪盛り付けて、作っておいたソースを少し温めてかけて食べて下さい♪
甘酸っぱい爽やかな柑橘の風味が広がりますよ~!

06

 

因みに、ペコリに載せなかったけど、夏に作った時は、夏みかんで作ってます。こちらは、ほのかな苦みあり。
お好きな柑橘でどうぞ♪
 

★付け合わせポム・ド・フィーヌについて★

 

※マスカルポーネチーズの下に敷いてる揚げ物です。

 

トップ写真の豚肉の後ろに載っているものは、ポム・ド・フィーヌと言われるジャガイモ料理なんですけどね、シュー生地とジャガイモを混ぜ合わせて揚げたものです。

食感は、変わってますよ~!

シュー生地を揚げているので、サクサク。でも、味はジャガイモの味。

結構、美味しいんですけど、手間なんです。

だって、シュー生地を作らないといけないから。

だから手間と美味しさのさじ加減をすると、確かに美味しいけど、もっと簡単にジャガイモを揚げただけでも既に美味しいので、とてもお勧めではあるんですけど、レシピは書かない事にします。(笑)

 

これ、付け合わせとしてじゃなくて、おつまみとして作るならありですね~。

サクサクしてるし、とても軽いのに確実にジャガイモの味なので、おやつのようにポンポン食べられます。

 

★エディブルフラワー:エディブルフラワーの栄養価とパンジーとビオラ★

 

エディブルフラワーの事は、最近、書きましたけど、エディブルフラワーって見かけだけと思ってません?

実は、栄養価が高いのでとってもいいんですよ~。

今回、盛りつけに使っているのは、パンジーとビオラです。

パンジーもビオラもお店で苗を買っても、50円~80円くらいまでで買えますよね?

花の色も沢山あるのでとてもお勧めだし、栄養もいいんです。

ビオラは、パンジーの小さい花バージョンと思えばいいです。

あ、このどちらも、花の部分しか食べられません。

因みに言っておくと、園芸店に打っている観賞用の物は、化学肥料など沢山使われているので、必ず食用に育てられた物を買って下さいね~♪

 

 

★盛りつけの組み立てについて★

 

今回盛りつけに使用した物

  • オレンジソース
  • 豚肉ソテー
  • パンジーの花びら
  • ビオラの花
  • ミニトマトとスナップエンドウを焼いたもの
  • はるかの身
  • サラダ菜の一種(紫色)
  • ポム・ド・フィーヌ

大きなセルクルをお皿の真ん中に置き、その周囲にはけでオレンジソースを塗って、円を描きます。

セルクルを取り除き、円形のオレンジソースの上に野菜や花びらを並べ、お肉を置く位置にポム・ド・フィーヌを置いて、その上にカットした豚肉を載せ、豚肉の上にオレンジソースをかけて完成♪

 

 

★最近、試作した絶品料理:里芋団子のあんかけについての御託(笑)★

 

で、これ。

激うまなんですよ~~~~♪

 

 

里芋団子のレモン風味なあんかけ。

中には、肉が詰まってます。

 

 

中のお肉は、私がいつも作る豚肉のリエットを単純化した物を詰めてるんだけど、びっくりするぐらい美味しい♪

里芋団子もモチモチで、あんもレモン風味にしたのでとても爽やか。

 

でもね……

 

もんすご~~~~~~い手間!(笑)

なので、レシピを書きません。(笑)

でも、ハマるほど美味しいから、手間なのにまた作ったんですよ。

で、やっぱり美味い!

 

でも……やっぱり、すんご~~~い手間!(笑)

なので、次回は、団子にせずにミルフィーユのようにして簡単に作れないかと試行錯誤中です。

 

この中身の肉。

 

 

豚肉のリエットを簡単にして作ってるんですけど、はっきり言って、ハマるほど美味い!

豚肉のリエットのレシピを載せようと思うので、そちらはパンにでもつけて食べてみて欲しいです~~~!倒れますよ~~~!美味すぎて♪

 

余りにも美味いけど、余りにも手間だから、レシピは今回載せないけど、手間を省いて違う形に作り替えたら、載せようと思います!

 

でもね……

何故、こんな手間なことになっているかと言うと、どうしても、ど~~~~しても!

丸い団子に黄金の輝くソースがかかっているような物を作りたかったのよ~~~!

んで、作ってみたら絶品だったんだけど、凄い手間だった……(笑)

 

アイデアも味付けも何もかも良かったのに~~~!

団子ごときにこの手間はないわあ~……(笑)

 

近い内に改良を加えて、手間を省きたいと思います。

だって、美味しくてまた食べたい。自分で作っておいてなんですけど。(笑)

 

美味しそう♪と思ったら是非ポチってしてね!

 

こちらもポチッしてくれるとテンション上がって明日からも張り切る励みになります~♪ありがとう!


人気ブログランキング

ランキング参加中♪

AD

この前、言ってたポトフです~。

 

 

簡単でレストランのような味になるし、蒸し焼きにすると鶏肉も驚くほど柔らかくできるのでお勧めです♪

野菜をメインで食べるような物は、蒸し焼きにしていつも作るんだけど、野菜に甘みがつまってとっても美味しいですよ~。
鍋をする時は、必ず野菜を蒸してから使ったりするんですけど、わざわざ別で蒸さなくてもいいので蒸し焼きはお勧め。

そもそも私は、日本の鍋が、何故だか途中で味に飽きてしまうんですよ。
水炊きに至っては、ポン酢が苦手なのでNGだし。(;^_^A

で、この年末、忙しくなりすぎて苦肉の策を思いついたんです!
外食する暇もないし自炊する暇もないし、かと言って栄養バランスが崩れるのも…

だから!鍋攻撃!!
直ぐにできるし、野菜もいっぱい取れて一石二鳥!
でも、毎日、同じ鍋じゃ飽きますよね?
そこで、毎日、変わり鍋をしました~!
その生まれて来たオリジナル鍋は、数知れず。
結構、どれも当たりだと旦那さんは喜んでくれましたけど、その中でも、私が特に「楽」だったのは、ポトフ。
ポトフは、トーストに西洋マスタードをたっぷりつけて、スープに浸して食べるんですよ。
すると、びっくりするぐらい美味しいので、試したことがない人は、是非、試してみて欲しいです!
でも、間違っても日本のからしは、ダメですよ!あれをたっぷりつけてたら・・・わかるでしょ?(笑)
ポトフを食べながら、合間でマスタードをたっぷりのせてスープにつけると、味もガラリと変わって、ポトフだけを食べるよりもアクセントになるので、すご~~く美味しいんです♪
旦那さんも大好きで、もはや二人は、ポトフが食べたくてポトフを作っているのか、このマスタードが食べたくてポトフを作っているのかと言う感じです♪
私は、ヨーローッパでマスタードがすご~~く美味しくて感動したんですよ。マスタードを食べたくてホットドッグを買っていたと言うより、マスタードをチューブで買って、終いには飲み干す・・・勢いでしたね~(笑)

ポトフが余ったら、この後、リメイクし放題!
翌日はシチュー、その翌日はカレー。しかも野菜のうまが詰まってるので激うまです~♪

 

今日は、レシピ。

土鍋で簡単♪絶品ポトフ♡リメイクで使い回せる優れもの!

★たったの3分で完成☆ポトフからの美味しいクリームシチュー♪

★たったの3分☆ポトフからの手抜き絶品カレー♪

 

では、まずポトフから。

土鍋で簡単♪絶品ポトフ♡リメイクで使い回せる優れもの!

 

 材料


◯2人数日分!リメイク含む
・オリーブオイル ── 大さじ3
・お好きな野菜 ── 土鍋に2/3くらいに
・塩 ── ふたつまみ
・水 ── 少々
・白ワイン ── 大さじ6~8
・鶏もも肉 ── 2枚
・水 ── 鍋にひたひた
・●コンソメ ── 3~5個
・●砂糖 ── 小さじ2
・●ローレル ── 2枚
・塩・コショウ ── 適量
・レモンやカボス、柚子などの皮 ── 少々
・バケット ── 必要分
・西洋マスタード(和からしじゃないよ!) ── 必要分
 

 詳しい作り方


 

01

好きな野菜を食べやすいように切っておく。カレーライスのような物を作るわけではないので、あくまでも西洋おでんを作っているイメージで大きめに切って下さい。

※今回使用した野菜
ゴボウ、レンコン、ジャガイモ(メークイン)、人参、大根、玉ねぎ、マッシュルーム、ブロッコリー、トマト、スナップエンドウ。

02

土鍋にオリーブオイルをいれ、中火で固い野菜だけを入れて焼く。
柔らかい野菜は、後で。
大体炒めたら、塩を二摘み程野菜にふりかけ、野菜から水分が出るようにする。白ワインを入れ、大さじ1杯程度の水を足し、蓋を閉めて蒸し焼きにする。(煮るんじゃないです。蒸すんです。)
5分毎にふたを開け、底が焦げないように注意しながら、水分がなくなっていれば、またほんの少しの水を足して蒸し焼きを2~3度繰り返す。

03

大体野菜に7割程度火が通ったら、柔らかい野菜とチキンを入れ、更に蓋をして蒸し焼きに。水が足りなければ、ほんの少しだけ足す。
5分程置き、チキンに火が8割火が通っていれば、柔らかい野菜だけ、一旦取り出し、水をひたひたまで入れ、強火にして沸騰させたら弱火にし●を全て入れて全てに完全に火が通るまで煮る。

※コンソメは、味をみながら入れて下さい!スープと言うより野菜を食べるので少し強めの味がいいかと思います。
※ついでにニョッキも作ったので、写真にコッソリ、男爵イモも入れて蒸している事は見逃して(笑)

04

全てに火が通ったら、味見をして塩コショウで味を調え、取り出しておいた柔らかい野菜を鍋に戻しレモンの皮を小さく刻んだものを散らして完成♪

このまま鍋のように皆で取り合って食べてもいいし、盛り付けても。

バケットやパンを焼き、西洋マスタードを添えて完成です♪

05

【マスタードについて】
間違っても、日本のからしじゃないですよ!
日本のおでんについてるからしは、辛すぎです!
ちょっと塗るではなく、たっぷりつけて、スープに浸して食べて♪
日本で簡単に手に入る1例としては、アメリカのハインツ社のマスタードとか。

私は、フランスのマスタードで食べました。ハインツの物より、ポトフにはこちらの方があうと思いますが、まあ、あれこれ試して下さい♪
 
【そして翌日・・・】
なんと、3分程度で、野菜の味がしっかりでた、うま~~~いシチューに早変わり♪

 

 

いつも最初から作るシチューも何気にお勧めと言うか、滅茶苦茶美味しいと自分で言っときます。(笑)
それをいつか載せようかな?

とりあえず、これは昨日のポトフが、変身した様子です!
そもそもポトフが美味しいから、更にミルクなどを加えて作るから美味しいに決まっているし、あっという間にできる。(笑)
なので、ポトフからのシチューにリメイク、そしてこの翌日にはカレーにリメイクすると、大した家事をしないで3日間、美味しい物が簡単に食べられる優れもの。

そう言えば、アフリカのお店で食材を手に入れるのが困難な中、このシチューも時々作ったけど人気でしたね~♪
チキンをさばいて、いや、スタッフにさばかせて作るチキンシチューとか、鴨をさばかせて作る鴨のシチューとか、最高だったな~♪
ああ、懐かしい。
ってことで、ポトフからのリメイクなのでまず、ポトフを作って下さい!(笑)
ポトフは参考料理としてあげておきます!

因みに、葉月さんのダッチベイビーの中にシチューを入れてます!
ダッチベイビーとの相性抜群でした~♪

 

★たったの3分で完成☆ポトフからの美味しいクリームシチュー♪★

 

 材料


・ポトフの残り
・コンソメ ── 必要なら
・砂糖 ── 少し
・牛乳 ── 適量
・生クリーム ── 適量
 

 詳しい作り方


 

01

 

前日のポトフの残骸がこちら。
ポトフの残りがなければ、ポトフから作って下さい♪(笑)

※野菜など足りなければ、別途煮るか、蒸すかしたものを足して下さい!

02

残りの味を確認して、少し強めにの味になるようコンソメなど必要であれば足し、温めたら、少し砂糖を足し、牛乳、生クリームを加えて完成♪
 

【そして更に翌日・・・】
これまた3分程度で、今度はクリーミーでスパイスのきいたうま~~~~いカレーに早変わり♪

 

 

これも、本当に手抜きなのに美味しい♪
そもそもポトフを作って、シチューにリメイクして、更にカレーに!
もちろん、ポトフからいきなりカレーにリメイクしてもオッケー♪

カレー粉に別のスパイスを少し足すと本格的な感じになりますよ~♪
ぜひ、お試しを!

 

★たったの3分☆ポトフからの手抜き絶品カレー♪★

 

 材料


・カレー粉 ── 適量
・●タイム ── 少々
・●クローブ ── 少し多め
・●ターメリック ── 少し多め
・●ハバネロやジョロキア ── お好みで
・ポトフからシチューの残り
・☆牛乳
・☆コンソメ出汁
・砂糖 ── 少々
 

 詳しい作り方


 

01

 

ポトフからシチューに変貌を遂げ、その残りがこちら。
野菜や肉の甘味が全て出ている感じで美味しそ~!

02

カレー粉以外に●などのスパイスを足すと、もっと本格的な香り高いものになります!ハバネロやジョロキアなどは辛い物が好きな人はどうぞ!他にもカイエンペッパーなど、エスニックな風味のある唐辛子が合います。

カレー粉と●を合わせ、水で溶いておく。

03

1のポトフを温め、☆で引きのばしたり味を調えたら、砂糖を少々加えて1~2分程度煮たら、2のカレー粉を混ぜて完成♪
 
Noisyさんのお料理をもっと見る

ポトフさえあれば・・・3日間、大したことをしたくても美味しい物が食べられます。しかも、全く前日の使い回しとは思えない。(笑)

美味しそう♪と思ったら是非ポチってしてね!

 

こちらもポチッしてくれるとテンション上がって明日からも張り切る励みになります~♪ありがとう!


人気ブログランキング

ランキング参加中♪

AD