noise-of-day-dreamさんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
7/28(土)
@山口 印度洋

[静と動の狭間]

fee 1500円
open 17時~

LIVE 出演/

■ウサギバニーボーイ(広島)
http://www.youtube.com/watch?v=wks054ScV4M&feature=youtube_gdata_player

■HALAS pauses in the dark of hope.(山口・佐賀)
http://www.youtube.com/watch?v=ZZc0uIgPiMY&feature=youtube_gdata_player

■きららちゃん(山口)
http://www.youtube.com/watch?v=24DO_qCR70c&feature=youtube_gdata_player

■ゴトウイズミ(広島)
http://www.youtube.com/watch?v=B4meiDpilUA&feature=youtube_gdata_player

■蟬(博多)
http://sound.jp/cicada/

■LILY(山口)
http://www.youtube.com/watch?v=ASnFws_8FxM&feature=youtube_gdata_player

■Mucha Familia(周南米)
http://www.youtube.com/watch?v=uTbTrqF1TF8&feature=youtube_gdata_player

■フクマユウ
http://www.youtube.com/watch?v=yO6LWd6xtT8&feature=youtube_gdata_player

■PAIPANPUNK
http://www.youtube.com/watch?v=WrRvR4EDCOw&feature=youtube_gdata_player

■Doit Science(熊本)
http://www.youtube.com/watch?v=qSU4hhSmVyo&feature=youtube_gdata_player

DJ/
■YONE(CLUB 印度洋)
■コモフェスト(コモフェスト)

LIVE PAINT/
■青木ミミ(f.a.m.p)

司会者/
■股関節ユニ黒(POZO)

FOOD/
■アイアンメイ田

ご意見番/
■SPACEGRINDER(松山)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

photo:01




[ いいにおいのするDARK SUMMER TOUR2012 Void Ov Voices来日公演]


MAYHEMのボーカリストであり、Sunn O)))の影のメンバーとも呼ばれている
Attila CsiharのソロプロジェクトVoid Ov Voices、
待望のジャパンツアー決定!!

大阪、東京公演には、日本のブラックメタルの代表的存在
Sighの出演が決定!




名古屋編 7/17@得三

Open/18:00 Start/19:00
adv/2500 door/3000 (+1drink )


【出演】
Void Ov Voices (Attila Csihar from Mayhem,Sunn O))) )
Vampillia
and more


福岡編 7/19(木)
雑音クラシックpresents
【いいにおいのするサイケデリックマーダーショー外伝 -コモフェストな夜篇-】
~いいにおいのするDARK SUMMER TOUR2012 Void Ov Voices来日 博多公演~

@福岡Early Believers

OPEN 18:00/START 19:00
ADV ¥2,500/DOOR ¥3,000(1ドリンク別)


〈LIVE〉
Void Ov Voices (Attila Csihar from Mayhem,Sunn O))) )
vampillia(関西)
HYDROPHOBIA(福岡)
百蚊(福岡)
GROOMY(宮崎)

〈DJ〉
コモフェスト(山口)
okafaxxxx(東京)

〈VJ〉
赤蛇 [雑音クラシック]

〈表現〉
鬼塚 緑


大阪編 7/21@conpass

Open/18:00 Start/18:30
adv/2800 door/3300 (+1drink )
プレイガイドは後日発表します


【出演】
Void Ov Voices (Attila Csihar from Mayhem,Sunn O))) )
Sigh
Vampillia
and more

東京編 7/22 @Shibiya eggman

Open/18:00 Start/18:30
adv/2800 door/3300 (+1drink )
e+
ローソンチケット :L(コード): 70476
5/30発売


【出演】
Void Ov Voices (Attila Csihar from Mayhem,Sunn O))) )
Sigh
COHOL
Vampillia
and more




■Void Ov Voices

Void Ov Voicesは、MAYHEMのボーカリストであり、Sunn O)))の影のメンバーとも呼ばれている
Attila Csiharが、2008年に開始したソロユニットである。
基本的にAttilaの声のループのみによって楽曲が構成されている。
モスクワでのBohren Und Der Club Of Goreのオープニングアクトとして、
Void Ov Voicesのキャリアを開始。
AttilaはVoid Ov Voicesとして、自身の到達目標をライブの中に見出している。
ゆえに、録音物をいまだにリリースしていない。
これまでに、ヨーロッパ全土や、アメリカで数々でショーを行い、各地を席巻してきた。
Ulver , Merzbow , Martin Eder/Ruin , Diamanda Galas, Paul Booth などとのコラボレーションでも知られている。



★リンク

アッティラ・シハー - Wikipedia
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%8F%E3%83%BC

メイヘム - Wikipedia
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%98%E3%83%A0#section_1


Sunn O))) - Wikipedia
http://en.m.wikipedia.org/wiki/Sunn_O


Vampillia.com
http://vampillia.com/



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:03





テニスコーツと梅田哲也さんTOUR 山口公演


7/11(水)
「7がつ11にち、お散歩」
@スタジオイマイチと山口市内をお散歩

・17時よりお散歩
・スタジオイマイチパフォーマンススタート19時~

・参加費、お一人2000円(1Dと1バナナ付)

パフォーマンス/
・テニスコーツ
・梅田哲也

出店/
・ノコニコcafe



7月11日に山口にて、テニスコーツと梅田哲也さんがパフォーマンスいたします。
当日は夕方よりスタジオイマイチからスタート山口市内を、集まったみんなでお散歩周遊いたします。

その後スタジオイマイチにてテニスコーツと梅田哲也さんによるパフォーマンスがあります。


テニスコーツと梅田哲也さんのスタジオイマイチでのパフォーマンス終了後までがお散歩、もっと言いますと家に帰るまでがお散歩です。
当日のお菓子は200円まで。バナナは付きます。
お菓子持って来れかった…って方が当日いてもご安心、
ノコニコcafeさんが美味しいお菓子やカキ氷も販売いたします。

雨天に関してのお散歩中止は現在検討中です。相当な嵐が来ない場合は決行予定です。
決定中止に関しては北島興行Twitterや各Facebookにて当日16時位にアナウンスいたします。

晴れてお散歩したい方は、当日までにてるてる坊主を大量に作っておきましょう。





photo:01



テニスコーツ Tenniscoats 

さや(歌、鍵盤)、植野隆司(ギター)の2人で活動(1996~)。国内外でツアー、アルバムを制作、多くのミュージシャンとコラボレーションを行っている。201年には、「ときのうた」を自らのレーベルmajikickでリリースし、自立系レコードショップ等で販売。また、この秋に、ジャド・フェアーとのアルバム「エンジョイ・ユア・ライフ」(sweet dreams)、そしてこの度TAPEとの共作「PAPA’S EAR」(contrarede)をリリース。


http://www.tenniscoats.com/













photo:02




TENNISCOATS / PAPA’S EAR
2011.12.21 Release / ctrd054 / Price 2,300 yen
植野隆司(テニスコーツ)によるレコーディング日記付

1. Higa Noboru / 日が昇る The Sun Rises
2. Hikouki / ひこうき Airplane
3. Kuki No Soko / 空気の底 The Bottom of the Air
4. Papaya / パパイヤ
5. Sappolondon / さっぽろんどん
6. New Seasons Dead / ニュー・シーズンズ・デッド
7. Pa° Floden / ポー・フローデン On the River
8. Sabaku / 砂漠 Desert
9. Tanjobi No Yokan / 誕生日の予感 Expectation of Birth
10. Nigor / 濁る空気わるくない Cloudy Air Is Not So Bad



                      
……日本の大良心、テニスコーツの最新作は、2007年リリースの大傑作『タンタン・テラピー』に続く、TAPEとその仲間達による共作第二弾。




独自のスタンスで全世界中のリスナーの心を鷲掴みにしている我等がテニスコーツ。結成から既に15年が経っているのに、その世界観、存在感、そしてメロディー、唄心、活動スタイルは常に斬新であり、新鮮であり、感動的であり。たくさんの情報が溢れまくる現在のシーンにおいて、このとんでもなくピュアなあんばいは本当に私達にとっての宝物だと思うのです。

そんな二人であるからこそ、様々なアーティストからリスペクとされているのはあったりまえのこと。二階堂和美、JAD FAIR、
工藤冬里(Maher Shalal Hash Baz)、高橋幾郎、PASTELS、DEERHOOFのサトミ&グレッグ、DJ KLOCK、セカイ……などなど、名立たるアーティストと作品を発表して来ましたっけ。。。。

そんな中2007年にリリースされたテニスコーツ名義でのアルバム『タンタン・テラピー』もその一つ。スウェーデンのアコースティック・エレクトロ・トリオTAPEのメンバーをバックに従えたこの作品は、各媒体でその年のベスト・アルバムに輝き、
更に収録曲である「バイババビンバ」は、映画『nude』エンディングテーマとして再録・シングル化され、また今年に入ってからはテレビのCM曲としてお茶の間にも流れました。

そしてあれから4年。テニスコーツとTAPEは再びタッグを組み、この『Papa's Ear』を完成させました。テニスコーツ単体として最近は、アコースティック・ギターとピアニカを主体としたシンプルなスタイルを展開していますが、今作ではやはりTAPEチームによる演出が更なる唄心世界を繊細にビルドアップ。豊かなドラミング、厳かなホーンセクション、色鮮やかなオーケストラル~フォーキーな世界が、さやから奏でるメロディーをしっかりと優しく包んでくれるのです。そして本年春にリリースされた大傑作アルバム『ときのうた』からの名曲も別バージョンで収録ってところもミソのミソ。

 2011年、最後に届いた真の心の唄たち。抱きしめて離せないアルバムが誕生いたしました。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。