まるで黒船のようなテリーヌタタン&ハーフテリーヌ

 

黒光りしている姿は男前

 

先日は、タタンでカステラ焼きました。

 

ストウブのマットブラックシリーズ、非常にカッコ良くお気に入りです。

 

毎日、活用してますが週末、#coneworkしました。

 

ココア&オレンジピールでチャパタ焼いたのもハーフテリーヌ

 

季節柄、暑くなってくるとあるものが食べたくなります。

 

それは、甘く冷たいジェラートやアイス

 

塩見の効いたソルベなんて食べたくなりませんか?

 

 

何とも清々しい色味のこのグリーン

 

はい、アボガドが主役のジェラートです。

 

フルーツだけで作ります。

 

市販のアイスに到底かなわぬ触感ではありますが、

 

フルーツ由来の甘さと口当たりが、円やかで美味しいです。

 

 

アボガドには強い甘さが無いため

 

アップルマンゴー、ピーチ、バナナを適量ブレンドしてます。

 

昨年は、カイザーの為に幾度なく作ったような気がします。

 

彼の笑顔を見るために

 

彼が笑えばママも嬉しかった

 

 

ボールで作ったジェラートは、保冷効果が非常に高い鋳物製の

 

ハーフテリーヌ型に流し込み冷やします。

 

キンキンに冷えて外にしばらく出し放置しても直ぐに溶ける事はありません。

 

数回半解凍して拡販して仕上げてます。

 

 

冷凍フルーツを買ってくるのではなく

 

市販のフルーツを切り分けてバラ解凍できるように作り置きします。

 

色味もそのままで綺麗な発色です。

 

これからの季節、旬のフルーツを凍らせて

 

トッピングに使うのも良いですね。

 

季節外れではありますが、リンゴのワインコンポートも綺麗な発色です。

 

アボガドは、もともと濃厚ですが更に濃厚な触感が味わえる

 

クルミを砕いてローストしトッピングしてます。

 

ちょっと最近、毎日のようにパンやスイーツ作ってるので

 

冷蔵庫が空いたらまたジェラート作ってみたいです。

 

是非お試し下しさいね。

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ

AD