春の旬の食材と言えば桜と筍と桜鯛かな?

 

撮りためた料理レポですが、しばらく出遅れますが

 

お許し下さいね。

 

今年は、筍が高く食べれるだろうかと先月悩んでおりましたが

 

流石、道の駅まで車を飛ばすとありました朝摘み筍

 

早速、下処理し、その日のうちに作ってみました。

 

 

ちょっと前まで桜の季節、インスタのお料理上手な皆様のレシピお陰で

 

日々の食事作りの参考になってます。

 

@Yukoさんのピンク色の”桜ご飯”がとても美味しく

@Yuko815さんのレシピ:桜ご飯

 

気に入ってしまいアレンジさせて頂きました。

 

桜の塩漬けだけでさっぱりとした塩見と桜の香りが仄かに漂い

 

ピンク色の絶品”桜ご飯”が完成しました。

 

 

炊き込むまでは一緒です。

 

旬の筍と揚げ、生椎茸を昆布だしと薄口醤油で

 

薄味で仕上げたら炊きあがった桜ご飯にざっくりと混ぜ込み完成。

 

◆桜ご飯◆

 

桜の塩漬け(蕾・花)を10個程度を半分刻み

 

2合のゴハンに混ぜ残りは上に飾って炊き込みます。

 

使用したココットは、ラココットdeGHAN Mサイズを使用しました。

 

艶々の美味しいふくっくらご飯が炊きあがるのでお薦め!

 

 

付け合わせは、澄まし汁に半量の筍で椎茸としめじで煮ものを1品

 

たっぷりのゴマで仕上げます。

 

 

使用したのは、新しくし発売になったルチャワン、

 

更に粉ひき、ホワイトが加わりました。

 

従来のボールよりも日本のお茶碗のように全体が薄く軽く

 

もちやすい形状となってます。

 

ジャポネスタイルかな。。。

 

 

真っ白のご飯に薄っすらとピンクの花弁が散りばめら

 

少し黄みがかった旬の筍とあいまって綺麗なコントラストとなりました。

 

天盛りには、生姜を桜の花びらのように薄切りにし

 

軽くボイルした花弁を甘酢に付けた物を1枚盛り付けてます。

 

本来新ショウガを使ったほうが色鮮やかなピンクになるのですが、

 

ありあわせの生姜で即席、花弁の甘酢漬けとなりました。

 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村

 

久々ではございますが新に応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 インテリアブログ 白黒インテリアへ
にほんブログ村

AD