シュールでクールなインテリアが好みです。

 

部屋の中にあるカラーはほぼ白黒のみ

 

器選びですが、正直ガタガタ

 

好きなもの目に入ったものを何も考えずに持ち帰るので

 

何かに合わせようと気が?ないみたいです。

 

 

お気に入りは、アジアンチックな器、茶器かな?

 

この茶器に合わせて良く入れるのは、綺麗な花が混ぜ込まれた

 

 

BELLOCQのKIKUYAやCHIRISTMASかな?

 

両方とも限定茶葉なので大切に飲んでます。

 

日本の紅茶ではなく拠点は、NY ブルクリンにて展開

 

創設者は

 

ハイディ・ヨハンセン・ スチュワート、マイケル・シャノン、スコット・スチュワート

 

意外な経歴の持ち主たちです。

 

紅茶だけではなく店舗デザイン、インテリア、パッケージデザインが

 

まさにかっこいい

 

 

今やsilver缶は、空気に触れて燻し銀のようになってます。

 

アンティーク物の器と一緒に置いても何とも絵になる。

 

画像は撮りためた1枚なので購入して間もないころです。

 

またいつかお時間があれば掲載してみます。

 

 

お気に入りの紅茶と共にキャンドルを炊きながら

 

午後の紅茶の時間帯は楽しむようにしてます。

 

あえて茶こしを使わず、ちょっと茶葉の開きと花の様子を伺ってみました。

 

 

BELLOCQ茶葉は、7種類程用意してるのですが、昨年末のChristmasは、

 

マサラ系の大好きな香りがブレンドされていたので

 

冬のイメージのネーミングに関係なく購入です。

 

スモーキーでシナモンやクローブの香料系が強いのですが

 

一番好きな香りでダージリンを入れてもシナモンなどの五香を

 

ブレンドすることが多いです。

 

さて紅茶の時間はいつもこんな様子です。

 

好きなようにあまり気を遣うことなく

 

アジアン茶器のような小さな器で、チョビチョビ飲んだり

 

大きなマグで茶こしをそのまま置いて飲んだり様々です。

 

自分流でいただくことも大切化もしれませんよ?

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 白黒インテリアへ
にほんブログ村

 

 

AD