もう似合わない

テーマ:

52歳にもなると、40代にOKだったものが急にNGになったりします。

化粧とか、服とか。

電車なんかでも50代と思しき女性が、ド派手なネイルをしていたり、10代の女の子のような服を着ていたり。

まつ毛のエクステとかも・・・。

なんというか、まだ40代の時はなんとかあったようは明るさとか張りとかが、明らかになくなってくるんですよね。

40代でも後半は「老けたな」と思ったもんですが、50代の変化というのは恐ろしいですねあせる

 

 

でも、そういう風にネイルやエクステ、若ぶりな服を着ている人って、スタイルもよいし、むしろ意識の高い方じゃないかなと思うのです。

でも、なんというか・・・。

ちぐはぐ感がハンパない。

品がなく見えるんですよね。

後姿が痛々しい・・・。

せっかく素材が美しいのに、もったいない。

 

 

 

かくいう私も、人のことは言えません。

自分がどうしたいのか、迷走中でございます。

実は昨日、「これは似合わない」というものを発見いたしました。

 

image

 

マーガレットハウエルの麻のワンピースです。

麻の肌触りが良くて、風を通して涼しいんです。

色も写真よりももっときれいな紺色です。

 

 

昨日はこれを着て外出しようとしたのですが。

なんか変。

私の顔と、髪型と・・・このワンピースが合わない。

髪はゆるいパーマのかかったセミロングをゆるく一つにまとめておりまして。

全体的に・・・。

もっさりした感じ。

後姿は・・・。

昔で言う「あっぱっぱー」な感じ(笑)

こりゃあダメだ。

 

 

多分ね・・・ベリーショートくらいのスタイルだとOKなような気もしますが。

それ以前に、服がリラックス感満載で、ルーズな感じがします。

とてもよい麻を使っているので、捨てるのはもったいない。

結構気に入っておりましたが・・・。

部屋着に格下げとなりました。

これで外出はもうNGだわ~。

 

私にはもっと「シュッ」としたスタイルの服のほうが合うような気がする。

どこかにタイトな部分を出さないと、だらしなく見えますね。

でも、買った時はそうでもなかったんですよね・・・。

昨日は気のせいか疲れた感じにも見えましたよ。

 

メイクもやりすぎると疲れて見えるし。

アクセサリーもつけるボリュームを間違えると野暮ったいし。

でも、40代はそこまで思わなかったんですよ。

50代になって、特に今年は・・・「なんだか中途半端な年代だな~」と色々模索しております。

 

髪もね、切ろうと思うんですが、方向性が定まらず。

今の髪はバレエのレッスンの時、シニヨン風に髪をアップにした時だけサマになるんですよね。

実際、レッスンにいらしてるマダムたちも・・・。

レッスンの時は素敵ですけど、私服になって髪をおろすと「・・・」って感じになりますもん。

若い人はどうやってもお似合いすけどね~。

 

さて、今日は一歩も外に出ておりません。

これから外に出て歩く練習などしてこようと思います・・・。

 

 

 

AD