noi 稲生洋士のご機嫌いかがですか?

新町(大阪市西区)の美容室/ヘアサロン【noi】の稲生洋士の気ままに綴るブログ。


テーマ:
ご機嫌いかがですか? inouです。

もう、6月です。夏はそこまで来てますね。

しつこく、言ってますが、紫外線対策は本当に大丈夫ですか?

毎日の紫外線防御でしみ、しわは防げます。

バーデンスのサンシェードも、本当にたくさんのお客様に購入頂いてまして、有難うございます🙏

日焼け止めの成分には、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤があります。

今、お使いの日焼け止めの成分表示を見て頂ければすぐにわかります。

代表的な素材として、

吸収剤は、
○○ケイ皮酸など
紫外線を浴びると実は効果がなくなってきます。

散乱剤は、
酸化チタン
酸化亜鉛です。
こすらない限り大丈夫です👌


バーデンスのサンシェードは、吸収剤を一切使用せず、アレルギー肌の方や、お子様にもご使用いただけます。


{A9B50749-243F-47F1-9FB4-7D58AA9BB5BC}

今度、日焼け止め買わなきゃ〜って思っておられる方は、そこをしっかり確認して下さい。

もし、何を買って良いのかわからないしね〜って方は、ぜひバーデンスのサンシェードを買って下さい。

将来のしみ、しわのためにも、サンシェードを使う事が常識にしないといけませんし、常識にならないといけませんね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご機嫌いかがですか? inouです。

日々、たくさんのお客様のヘアカラーをさせて頂いてて、お客様が気になる事と言えば、

「カラーの色持ち」

「今日染めたカラーはどのくらい持ちますか?」

これ、ほんとに良く聞かれます。

カラーをされてる方は、一度は担当の美容師さんに聞かれた事があると思います。

色持ちを良くする有効な事は、たくさんあります‼️

「とりあえず、これだけはやっておこう!の五カ条。」

色落ちの1番起こる場所は、実はお風呂でのシャンプー、トリートメントの時です。

これは、紛れも無い事実。

そんなシャンプー、トリートメントの時に気をつけたいこと。

①濡れてる時間を出来るだけ短くする。
カラー施術からカラーが髪に定着するまで、最低24時間位かかると言われてます。施術当日は水だけでも簡単に色味が流れ出てしまいやすい状態です。なので、施術当日のシャンプーは、毎日シャンプーしないと気持ち悪いと思われるかたは、されても構いませんが、シャンプーして、トリートメントつけて、体洗ってる間にトリートメントを浸透させてって、せずに顔洗って、身体洗って最後にシャンプーしてと極力、濡れてる時間を短くして下さい。

カラー当日は、髪を洗うのを我慢するのも色持ちを良くするひとつの方法ですね。

②トリートメントは揉み込みすぎない。
カラー直後は、色持ちを良くしたいので自宅でトリートメントを念入りにされる方も多いと思いますが、揉み込みすぎると、髪の内部の色味も一緒に揉みだしてしまいます。お店でカラー後のアフタートリートメントとは、意味が違います。自宅では揉み込み過ぎず、軽く馴染ます程度で大丈夫です。

③やはり、バーデンスのシャンプー、トリートメントを必ず使う。
これは本当に必須です‼️
色持ちさせたいのに市販のシャンプーや、硫酸系のシャンプーでは、何がどう起きても色持ちが良くなる事はありません。
「市販で色持ちの良いシャンプーのオススメありますか?」
そんなもの、ありません‼️
色持ちが気になるのであれば、必ずバーデンスのシャンプー、トリートメントは使って下さい‼️‼️

④洗い流さないトリートメントで保護する。
紫外線、摩擦、乾燥、、、そういった事によるキューティクルの傷みや色味が流失しやすい状況を作らないこと。洗い流さないトリートメントも乾燥を防ぐのには、クリームタイプが良かったり、コテやドライヤーの熱から守るのにはオイルタイプが良かったりとか細かく使いわけれればいいのですが、特にコテやアイロンを使う方は、洗い流さないトリートメントは、必要です。
洗い流さないトリートメント=手触り向上
だけでなく、色落ちを防ぐ意味でも使ってもらいたいです。

⑤毎日必ず、すぐにしっかり乾かす。
①でも書きましたが、濡れてる時間を出来るだけ短くする。濡れたまま、半乾きなどの状況の時、髪はとてもデリケートです。絶対にシャンプーしたら、すぐにしっかりと乾かしましょう。

そんなに難しいことではないと思いますので、色持ちの気になる方は、ぜひ実践してみて下さい‼️

inou。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
紫外線、強くなってますよ(^o^)/

紫外線対策は万全ですか?

ご機嫌いかがですか?  inouです。

バーデンスのシャンプーに出会ってから、『洗う』と『護る』の大切さをすごく勉強しました。

実は、僕も昨シーズンから、日焼け止めを毎日使いはじめました!

紫外線によって、引き起こされる「光老化」と加齢とともに進行する「自然老化(生理的老化)」は、全くの別ものです。

『シミや深いシワなどの老化現象は、自然老化では起こらず、光老化だけで起こります!』

つまり、

光(紫外線)を長期的に浴びることによって引き起こされる光老化は、正常な加齢に伴う肌の変化と混同されがちですが、実は全く異なっています。

ほとんど太陽光を浴びていない老人の肌状態の観察結果などから、

『シミの形成』や『深いシワの形成』の多くは紫外線(太陽光)によって引き起こされる光老化反応である事が、明らかになってます。

と、言うことで、

毎日の紫外線防御を繰り返せば、『シミ』『深いシワ』などの大きな肌の老化症状は、全く起こらないといえます。

これからの時期、通勤や、公園でお子様と遊んだり海やプールなど、紫外線には、気を付けて下さいね。

もちろん、お子様もですね(^O^)

数十年後、後悔する事になるかもしれませんよ笑

最後に宣伝になりますが、noiで絶賛販売中の日焼け止めサンシェードです‼️
{198AEA69-A389-4EE1-A626-0FB629C722B5}

inou。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひと昔前までは、日光浴に代表されるように健康の象徴だった紫外線はすっかり悪者(* ̄Oノ ̄*)


日差しもきつく、気温も夏日になる日が多くなるこの時期。


晴れの日はもちろん、曇りの日でも気になる紫外線。


CMや雑誌などでも大々的に扱われる紫外線対策。。


僕が、この一年通ったバーデンスのモアコスメティックスの亀田社長の定期勉強会で勉強した紫外線の事を紹介したいと思います。


紫外線対策は通年という人が増えていますが、やはり、春から夏にかけては特に注意が必要です。


そこで活躍するのが、日焼け止め化粧品。


この日焼け止めが紫外線を防いでくれるメカニズムには、2種類あることを知っていますか?



実は、紫外線を防御する成分は紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の2種類に大別されます。


{A09969E8-4386-4D62-9032-6DEB8E4901ED}

今、お使いの日焼け止めのうしろの成分表示を見て頂ければ、確認できますよ。

散乱剤は、文字通り、鏡のような紫外線を反射する物理的な膜を肌の上で形成するすることでブロックします。


一方、吸収剤は、特殊な構造を持ち、特定の紫外線波長を吸収してブロックします。


一見すると、どちらも紫外線エネルギーをブロックしているように思えますが、吸収剤は紫外線を熱エネルギーに交換して放出しています。


吸収剤でも紫外線は肌には直接あたらないため、日焼けが起こることはありませんが、肌は交換エネルギーを受け続けるため、大きな負担となります。


そのうえ、吸収剤自体も、アレルゲンとなるリスクを含んでいるので、アレルギー発症という重篤な症状が起こることさえあります。


これが、良く聞く、「日焼け止めを使うと、肌があれるんですよー」の原因ですかね?


さらに、有機化合物である吸収剤を配合する日焼け止め製品には、大量の界面活性剤を使用する必要があり、これらも肌に対して負荷をあたえます。


しかし、ほとんどの化粧品メーカーは、簡単に高い紫外線防御機能を得られることから、散乱剤と吸収剤を併用して、製品化しています。


肌のことを考えるなら、紫外線防御は、紫外線散乱剤のみでブロックすることが、何よりも大事です。

{667BD57D-77CC-4CA5-93FF-594B0B47D550}


バーデンスの日焼け止め『サンシェード』は散乱剤のみ、敏感肌、アレルギー肌、炎症肌、小さなお子様にも安心してご使用いただけます。

¥3500-

inou。


市販の日焼け止めは、安心?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご機嫌いかがですか? inouです。


GWも終わり、次は、お盆休みまで頑張って行きましょう💪


タイトルでも書きましたが、


3週間に一度、白髪染めをしても大丈夫??


そう、白髪染めをされてるお客様は、白髪の無いお客様よりカラーをする周期は確かに早いように思います。


男性では30〜34歳頃から、

女性では35〜39歳頃に白髪が急増するといわれています!!


隠れたところに生えてくるのは、いいのですが、1番目立つ顔まわりや分け目、もみ上げ辺りから多くなることが多いです(≧∇≦)


白髪に限らず、ハリコシが無くなったり、ウネウネしてきたというエイジング毛は、白髪と同様に、顔まわりや分け目辺りに現れてくることが多いですね(≧∇≦)



白髪染を3週間に一度、しても大丈夫か?


答えは、大丈夫です!


白髪染めも進化した!!


今では、カラーをされるお客様も本当に多く、白髪染をされるお客様も非常に多くなってきました。


白髪染めも以前は、シンプルに茶系や暗めしかしっかり染まる薬剤が有りませんでしたが、今は、明るく染まる薬剤や、アッシュやベージュ、ピンク系などもあり、かなり幅は広がりました。


白髪があると、黒髮だけの時より、やはり、疲れた印象だったり、老けたように感じる事もあります。


だから、白髪がちょっとでも出てくると早く染めたくなります。


オシャレ染の時は、1ヶ月半から2ヶ月に一度だったカラーリングが、


白髪染めになると、3週間~1ヶ月程度で染めたくなってしまう(≧∇≦)


でも、そんなハイペースで染めて大丈夫??


なんどもいいますが、


答えは、大丈夫です。


伸びてきた根元だけを染めるリタッチを基本に考えて、必要に応じて全体のカラーをするように提案しています!


なので、季節の変わり目を目安にすると分かりやすい!!


紫外線が出始めたこの季節。

(お肌にはバーデンスの日焼け止めのサンシェードが必須です(^^))


紫外線の影響もでてくるのか、毛先が一気に明るくなったように感じます。



これから夏に向けて紫外線がつよくなります。


プールやレジャーなど、色持ちの悪くなる時期ですので、


この時期に全体を染めると次回は8月から9月頃に全頭染めるのがベストかな、と思います。


月に一度、はやかったら、3週間に一度の白髪染め。



基本はリタッチでOK!!


そして、季節の変わり目に全体染めをする。


一年で34回の全体染で充分かと思います。


髪の状態をみて、半年から一年のプランを考えて施術させていただいてますよ(^^)


inou。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。