柴犬 音【おん】the Earth♪

名前は『音(おん)』 音楽の音、音符の音♪
柴犬 2011/12/17生まれ、3月3日に縁あって我が家に合流。

週に3~4回の更新を目標に、
我が家の愛犬「柴犬の音」の旅先、日常の画像を中心に活動日記を認めます♪

2016年、音と一緒に『1都10県』の旅行達成♪


テーマ:
ゴールデンウィークの思い出。
 
都内でふらっと上野を訪れた際、上野公園で「上野の森 親子フェスタ 子どもブックフェスティバル」というイベントが開催されていました。

子どもブックフェスティバルという名が示す通り絵本・児童書のみのイベント販売。

書店では定価販売がルールですが、このイベントではなんと絵本10%off♪

音のなる絵本やしかけ絵本の展示、読み聞かせコーナーなんかもありました。

 

買い物袋に何冊も絵本を入れているお客さんもいらっしゃいました。羨ましい~(←)

 
有名な出版社から初めて聞く出版社まで、数多くの出版社がブースを設置しています。
 

私は以前書店に約13年勤めていました。(複合書店だったので本の担当自体は4年程ですがw)

このイベントに出店している大体の出版社の名前を見聞きした事がありました。

本を品出しするだけ、売るだけの仕事になっていた時期も少なからずあったよな~。

各出版社のブースを回っているうちに、何だか当時の事を懐かしく、そして妙に熱くなっている自分がいました。
 
「そう言えば、プレゼント等で絵本を買った事はあるけど自分自身に買った事はないなぁ。」
 
当たり前と言えば当たり前なのですが、せっかくこういうイベントに巡りあえたのですからチョイスしてみる事にしました♪
 
自分が子供の頃からあるような有名な絵本もいいなぁ。
 
自分が好きだった絵本を改めて買うのもアリだなぁ。
 
でもどうせだったらここでしか出会いような絵本が欲しい!
本屋さんに並んでいる本って新刊以外は基本的に売れている本しか並びませんからね~。
それが絵本となれば尚更なのかも知れませんけど。
どこの本屋さんに行っても同じような商品が同じような展開をされている事に、当時は嫌気を感じていましたしね(苦笑)※ちなみに一番嫌だったのは「京都フェア」w
 
という事で1冊買っちゃいましたぁ~♪自分に絵本のプレゼント~♪
 
このイベント、各出版社が色々な企画を開催していましたが、中には絵本作家先生本人がブースに居てその場でサインを書いてくれるという企画の出版社がありました。
作家先生直々にブースに立ち(座ってたけどw)、しかも目の前でサインをしてくれる機会なんてそうないでしょう。買うならこれだね♪
 
という事で、自分がチョイスした絵本はコチラ!

■ぷかぷか/石井聖岳(ゴブリン書房)

■ISBN:9784902257069 【e-honでの商品紹介はコチラ

作家の石井聖岳さんは「おこだでませんように(小学館)」の絵を担当されている先生です!(e-honで調べてて先程知ったw)

 

主人公のタコさんが広~い海に漂いながら空飛ぶ事を夢見るっていう何とも「絵本」らしい内容。

でも子供に限らず、こういう事を夢見る大人って自分を含め結構・・・いますよね(笑)

 

表紙からも分かる通り清々しいほどの海と空の青と、主人公のタコさんの赤。

良く見ると表紙の左端には雲らしき白が。ここは海かな?それとも・・・。

これからの時期にもピッタリの1冊。自分が絵本担当だったら贈り物用として仕入れるね(笑)

 
ジャーンっ!しっかりサインも書いてもらいましたよ♪
もちろん「おさるぅ@さんへ」ってね(笑)
本名じゃないのがポイント!自分自身への贈り物ですから~♪
作家先生とも少しだけお話させてもらいました。書店員だった当時の事とかね(笑)
とても温和な優しい~先生でした♪ありがとうございました。
 
買う側がありがとうって言える環境って素晴らしい事だと思います。
本来は買ってもらった側(お店側)がありがとう、ですものね(笑)
でも今回は素直に「ありがとう」なのでした♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

お猿ぅ@さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。