美代のブログ

美容・読書・料理が好きな大学生。数年前から闘病中で、長い間大学を休学していました。今は復学して勉学とサークル活動に励んでいます。また、生活と将来のためにアルバイトをしています。
のほほんとしつつも、自分の心と身体に向き合う毎日です。


テーマ:
こんにちは。今日は私がいつもしているファンデーションの塗り方を紹介します。

その名も、潜水法!!

潜水法とは、ファンデーションを塗ったあと、顔を30秒ほど水につけて、その後乾燥させるというものです。

私はこれをアレンジしたやり方で、ファンデーションを塗っています。
まあ、2チャンネルやいろんな美容記事からの二番煎じに過ぎませんが(;・∀・)

それでは、順をお追ってやり方を紹介しますね。

1,下地クリームを塗る
→プリマヴィスタの皮脂くずれ防止用の下地を使っています。カバー力は後の工程で補えますので、カバー力よりもその他の効果を優先して下地を選ぶといいです。

2,クリームファンデまたはリキッドファンデにニベアを混ぜる
→潜水法は夏の汗や皮脂くずれ防止に効果があります。ですが、この時期には肌が乾燥してしまいます。そこで、ファンデーションに保湿効果の高いクリームを少量混ぜて、乾燥を防ぎます。

3,2でできたファンデーションを塗る
→2の追記です。潜水法にパウダーファンデーションは向きません。私はケイトのパウダーレスリキッドファンデとメディアのクリームファンデを混ぜて使っています。そして、水を含ませた使い捨てのファンデ用スポンジを使って塗っています。

4,気になる部分にコンシーラーを塗る
→リキッドやクリームタイプのコンシーラーをおすすめします。スティックタイプだと乾燥して色ムラができることが多いです。

5,フェイスパウダーをたっぷりとはたく
→顔が真っ白になるくらい大量にパウダーをはたきます。一度に使う量が多い・元々はカバー力の低いフェイスパウダーでも効果大!なのが潜水法です。ですので、安いフェイスパウダーで十分だと思います。私はセザンヌやキャンメイクのものを使っています。

6,水をスプレーボトル入れて、顔に吹きかける
→水滴が顔から滴り落ちるくらいに、ビチョビチョにしてください。

7,ティッシュで水を吸い取る
→優しく押さえるように、ティッシュで拭きとってください。

以上です。

水を吹きかける前はとんでもない真っ白けな顔ですが、水を吹きかけると不思議なくらい肌に馴染みます。

なんといっても、カバー力が絶大ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

そして、崩れにくいです(゚∀゚)

脂性肌な私は、三時間くらいたってから少し鼻の頭がテカりますが、あぶらとり紙で押さえてフェイスパウダーをのせれば元通りです。

どうしても白浮きしてしまう方は、ファンデーションを思い切って暗い色(シェーディング用など)にするといいです。


この方法でファンデを塗るようになってから、肌をよく褒められるようになりました。
「肌が綺麗」「マネキンみたいな整った肌」「ファンデが綺麗についていて羨ましい」などなど。

つまり、決してナチュラルな仕上がりではないんですよ。でも、お化粧してる!という感じのある、均一な整った肌になります。

マットな仕上がりにしたい人には、強くおすすめします。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。