おはようございます。

寒いですな〜。通勤の電車内で書いています。

おまけです。今更ながら、ABCD講評フィードバックサービスの結果です。

厳しい結果になりそうです

【事例】: 事例Ⅰ
【ABCDランク】: A
【講評】: 全体的にバランスの取れた解答となっています。大きな失点はないでしょう。

【事例】: 事例Ⅱ
【ABCDランク】: B
【講評】: 全体的にまずまずの記述という印象を受けます。
第1問bは競合を明確にしましょう。若年層が吸収されているのでターゲットが定まっていると言えます。第2問は網羅的に良く記述できていますね。第3問は中小建設業との連携の提案ですが、それを意識する必要があるでしょうね。第4問はどのようなB社の強みを活かして提案の施策ができるかを説明できればなお良かったですね。

【事例】: 事例Ⅲ
【ABCDランク】: C
【講評】: 第1問、第2問はうまく書けています。第3問ではHP活用法と社内対策を書き分けましょう。第4問では顧客ニーズ反映、サービスでも外部連携を挙げた方が良いです。

【事例】: 事例Ⅳ
【ABCDランク】: B
【講評】: 第3問で失点していますが、他の問題では手堅く得点できていますので、合格点に近い得点が期待できます。今回を機に、取換投資をマスターしたいところです。

はい、諸々そうですね


受験生、予備校、合格者の診断士ブログはこちら




合格祈願しましょう下矢印2次発表まであと3日!

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

よろしければ、応援クリックお願いします

AD