ノグチノブコのなんでも書き出しノート

自分と向き合うノートの作り方、手帳やノートの活用法、気持ちの整理の仕方、手帳のアイデア、精神と健康の情報を実体験に基づいて発信しています!

NEW !
テーマ:

 

 

なんとなく体調が悪いとき。

 

 

がんばっているのに、

 

 

何をやってもなぜか空回りするとき。

 

 

だからもっと無理をしてしまい、

 

 

さらに不調のループ・・・

 

 

 

 

 

こういうとき少し動きを止めて、

 

 

ノートに気持ちを書いてみてください。

 

 

 

 

 

ノートを書くことは、

 

 

自分と向き合うきっかけです。

 

 

毎日体調が悪いとき、

 

 

空回りするときは、

 

 

ノートを書くことで

 

 

本当の原因が掴める。

 

 

 

 

 

 

 

不調なときは、

 

 

外に向かうエネルギーを少し控えて、

 

 

自分に向けてみる。

 

 

そうすることで、少しずつ復活してきますよ。

 

 

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ノートを書くってすごい。

 

私は病気になって以来、

ノートをひたすら書いてました。

 

ノートは自分と向き合うことができる、

とても便利なツールです。

 

ノートのおかげで体調も回復したと

(勝手に)思っています。

 

そのノートについての記事です。

 

 

 

ノートって、文具の中でも本当に

たくさん種類があります。

 

特にここ最近の文具ブームで、

いろんな種類のノートが出るようになりました。

 

ピンクと水色のCampusノート

(「大学ノート」ってじいちゃんが言ってた。)

は今も昔もよく見かけます。

 

最近はノートのメーカーも増えたなーと、

文具売り場に行くとよくわかります。

 

とりあえず手近にあった

罫線入りのノートを使っている、

 

何のノートを使ったら良いかわからない、

 

という方のために、

今日はノートの解説をします。

 

ノート選びの参考にご活用ください!

 

 

ノートの罫線

 

ノート選びをするとしたらまずぶち当たるのが

「罫線」の幅問題です。

 

「罫線」てそもそもなんだっけ?と思い、

調べてみました。

 

「罫(けい)ともいい、主にノートや便箋などに引かれた、揃えて書く事を助けることを目的とした線のことである。広義には表などの枠線も含む。(wikipediaより)」

 

ノートに線が書いてあれば、

ヨコ罫も方眼も、みんな罫線入り、

という扱いなんですね。

 

 

罫線の幅は複数あって、用途によって、

幅を決めると良い!

 

て言われても、それがわからないのです。

 

「村田株式会社」という文具会社のサイトに、

罫線の種類の説明が詳しく書いてありました。

 

A罫 7ミリ罫線

→比較的幅が広いので、1行ずつ書き込む事が多い人向け

 

B罫 6ミリ罫線

→人気がある罫線幅、比較的読みやすい。

 

C罫 5ミリ罫線

→ 幅が狭いので1行おきに書き込む人向け(表、グラフにも向いている)

 

U罫 9ミリ罫線

→ 幅が一番広いのでゆったり書けます。

 

U罫ていうのがあるのか!

初めて知った!!

 

検索したら、Campusノートから出してました。

 

表紙が茶色いカラーリングのノートです。

 

 

 

 

さらに、UL(極太横罫)という

10mm罫のノートまでありました。

 

こちらは青いカラーリングです。

 

 

 

 

 

個人的には、ヨコ罫は、

全然使ってなかったんです。

 

文章を書くのに良いんだろうけど、

そんなに書くことないし。

書くとしたらパソコン使うし。

 

ただ、モーニングページに関しては

ヨコ罫線が最適でした。

(詳しくはリンクをどうぞ↓)

2年前の朝の書き出しノート

 

以前モニペは上のリンクの通り、

方眼ノートで書いてたんですが、

きっちり書くことはしてませんでした。

 

でも、こないだ再開したとき、

なんとなくヨコ罫ノートに

書き始めてみたんです。

 

ヨコ罫だと文字を書く場所が決まって

書きやすい&逃げられない(´▽`;)

そこが良かったですね。

 

 

新しいヨコ罫ノート

最近はヨコ罫のノートにも

バリエーションが出てきました。

 

 

・ドット入り罫線

 

罫線の上に5mm感覚で

ドットが入っているノートです。

 

図が書きやすい!

罫線と方眼ノートの良いとこ取り!

 

Campusの大人シリーズで発売されたので

さっそく買いました。

 

まだ使ってないけど、

使うとしたら勉強ノートですね。

 

 

・無印良品の「整うノート」

 

ドット入り罫線のさらに進化版。

 

説明しづらいので写真をみてください。

 

(罫線の色が薄いので写真が暗くてごめんなさい)

 

 

こんなかんじヽ(・∀・)ノ

 

行の頭30mm分だけ点線入りで方眼ぽく、

それ以降はドット入り罫線ですね。

 

 

・ななめに書く人のためのノート

これは罫線が8mm、

だけど斜め55度の角度のノートです。

 

名前通り、ななめに書くクセがある人に

向けて作られたそうです。

 

でも、amazonのレビューに

「ななめに書くからって見直すときも

ななめとは限らない」って書いてありました。

 

あー、なるほど(´▽`;)

 

 

 

 

 

ヨコ罫線のノートのことだけで

すでに1000文字以上書いてしまいました。

 

方眼ノートと無地ノートのことは

また次回、書こうと思います。

 

 

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ノートに思考の整理をしようというとき、

図が使えると、とてもわかりやすいですね。

 

でも、「図」って、何なの???

 

一口に図といっても、

何気に図の種類が多いんです。

 

実はそれぞれの使い道が

良くわからない、というのもあります。

 

今日は私が思考の整理によく使う

「ツリー構造図」のことを書きます。

 

 

ツリー構造図とは?

「コンピューターのデータ管理方法の一。図にすると次々に枝分かれしていくように見えるところから呼ばれる。木構造。(コトバンク)」

 

この記事の冒頭の写真が

ツリー構造図です。

(ちょっとアレンジしていますが・・)

 

ツリー構造図の良いところは、

物事の仕組みや構造を

「見える化」することができるところ。

 

基本の流れは、

 

【大きなカテゴリー】

【小さなカテゴリー】

【その中に入っているもの】

 

これで情報を洗い出すことができます。

 

「大きなこと」から「小さなこと」へ

かみ砕いていくやり方は、

IT技術者でなくても、とても役に立ちます。

 

そんな便利モノなツリー構造図。

 

【大きなカテゴリー】【問題】に、

【小さなカテゴリー】【原因】に、

【その中に入っているもの】【対策】

置き換えた活用方法をご紹介します。

 

【ツリー構造図の描き方】

①整理したいことのお題を書きます。

図だと四角で囲んでますが、

私は囲んでません(;^ω^)

 

 

②枝を伸ばします。

①の理由・原因を書きます。

複数思いつくときは少し間を開けておきます。

 

 

③②で出てきた答えから枝を伸ばします。

「どうしたら解決するのか?」対策を書きます。

 

 

 

これ以上階層を下げることはしません。

かえって混乱してくるのです。。

 

ちなみに、本来のツリー構造の場合は、

枝の方向を、上→下や左→右に進めます。

 

私はL字に進めていますが、

これはノートの問題です。

 

下方向に書くのも横方向に書くのも、

大きいノートやデジタル上なら良いんですが

私が使ってるノートはA5なので、

スペースがあまりないのです。

 

 

 

ツリー構造図の基本は、

【大きなカテゴリー】

【小さなカテゴリー】

【その中に入っているもの】です。

 

応用でいろんなことに使えます!

便利なので活用してみてくださいね。

 

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。