1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-16 01:09:18

月食を観測した

テーマ:天体

4月15日は、皆既月食が起こるのだが、日本では、月が一部欠けた状態で昇る「月出帯食(げつしゅつたいしょく)」しか見られない。

東京の月の出が18時20分頃で、部分食が終わるのが18時33分頃という短い間だが、なんとか見てみようと第3回ギャバン天体観測会が開かれた。

01

低い空にはもやがかかっていて出たばかりの月が見られるか心配だったが、上が少し欠けた月が出たのを見ることができた。


03

わずか10分ほどだったが、部分食が終わるまでの観測に成功。

右から2番目が部分食が終わった18時34分頃。

一番右がそれから更に10分後くらい。

半影食が終わるのが19時40分くらいなのだが、その時間までは撮影していない。

一番右もまだ半影食中で、右から2番目がなぜ黄色く写ったのかは不明。

露出時間は全て1/8で、F値が右から3つ目が3.1、2つ目2.6 一番右2.8。


PR
2014-04-15 04:47:09

スポーツ報知 初音ミク特別号 出たー

テーマ:ボーカロイド・UTAU・MMD

4月9日に発売されるという話は聞いていたが、忘れていた。買い物が終わってコンビニの新聞売り場で発見し、あわててもう一回レジに並ぶという失態。そこまで必死か。


すごく基本から解説。スポーツ報知を買う人達には接点が薄そうだからいいんだろうけど。



YAMAHAの剣持さん、イラストのKEIさん、中の人の藤田さん、伊藤社長、ボカロP多数とインタビュー記事は人選も内容もすばらしい。これで350円はお得。





郵送でも送ってもらえるらしいが、ヤフオクではもうこんな値段が。


2014-04-12 12:59:01

第3回 将棋電王戦 第5局 屋敷伸之九段 vs ponanza

テーマ:将棋

第3回将棋電王戦もいよいよ最終局。団体戦としてはソフトの勝ちとなったが棋士が一矢報いることができるか。

yashiki
最後の対局者、屋敷伸之九段。


yamamoto

ponanza開発者の山本一成さん。

sato

解説の佐藤康光九段。


fukaura

深浦康市九段。


yauchi

聞き手の矢内理絵子女流五段。

kyokumen
横歩取りから6二、7二と玉を寄るponanza。

豊島七段が勝った将棋から、ソフト相手にはこの戦形がいいと見たのか。


fujita

電王手くんの試運転をする藤田綾女流初段。


tamaru
藤田綾女流初段と立会人の田丸昇九段。


rin

ゲスト、女優の高梨臨さん。


beni

おやつガール市川咲さんと竹俣紅女流2級。


16kyo

ponanzaの△1六香、角を狙うためだけにここに香車を打ち、ここから10手をかけ持ち駒の桂馬も使って角を取りに行く。


watanabe

ゲストの渡辺明二冠も、「この手はどうですかと記者に聞かれたら、すぐにダメですと言う手」。

解説の深浦九段は「人間だったら思いついても恥ずかしくて指さない手」、佐藤九段も「指されたら相手の顔を見ますね」と評判の悪い一手。


syukyoku
しかしこの香車が成って7九まで行き、取った角も屋敷玉を追い詰めることに。


toryo
屋敷九段、一手違いになるも追い詰められ無念の投了。


takeuchi
MVPは視聴者アンケートで決定させるところがすごい。MVPと賞品の日産エルグランドを手にしたのは第1局に登場、習甦(しゅうそ)の開発者、竹内章さん。「コンピュータは人間を打ちのめすものではなく、人間を助けるもの」というコメントもよかった。


さて、電王戦は来年も続くのか、続くとすればどんなルールになるのか。

これで将棋に興味を持って次の名人戦を見る人も多いだろうし、何かあることに期待したい。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>