のがっち Official Weblog

シンガーソングライター、エッセイスト、野菜のお兄さん「のがっち」によるブログです。


テーマ:
(のがっちブログの概要はこちらからどうぞ

歴史に「たられば」はNGと言う。

実際あった事実に
「もし」なんて言ったって、
何も変わらないからだろう。

その事実があったからこそ、
今があるわけだから、
言わんとしてることは
わからなくもない。

もしペリーが
「カイコクシテクダサイヨー」と
来なかったら。

そう考えるのはNG。
だってペリーは来たんだもん。

もし松尾芭蕉が
「だるいなぁ
 あぁだるいなぁ
 だるいなぁ」
こんな句を詠んでいたら。

そう考えるのもNG。
だって芭蕉は詠まなかったんだもん。

だけど、そんなのつまんない。

いろんな可能性があるからこそ、
世の中ってのは楽しいもんだ。

歴史でNGだったら、
歴史以外で考えてみようじゃないか。
それが可能性ってもんだ。


もし桃太郎が根性なしで、
鬼ヶ島に行こうと決意しなかったら。

犬と猿とキジだけで
鬼を退治していたことだろう。

もはやタイトルは桃太郎じゃない。
「犬と猿とキジ」だ。


もしマッチ売りの少女のマッチが
道行く人に飛ぶように売れていたら。

少女は何とか寒さをしのいで、
それからお腹も少し膨れて、
希望ある夜を過ごせていただろう。

タイトルは
「マッチ売りの希望」に
変わっていたかも知れない。


もしドラえもんが人間嫌いで、
のび太との会話を
積極的に好まなかったら。

のび太「ねぇドラえもん」
ドラ「……。」
のび太「ねぇったら」
ドラ「……。ほっといてくれ」。

何のためにいるのかわからない。
第1話で終わってしまう可能性もある。


もし俺という人間が
この世に存在しなかったら。

あなた方はこの俺の記事を
目にすることはなかっただろう。

しかし、その方が実は
あなた方のためだったかも知れない。


もし俺という人間が
女として生まれていたら。

こんな記事は書いていないし、
歌う塾講師なんてやらないだろう。

もう結婚していたかも知れないし、
女道を極めようとしていたかも知れない。


もし地球が逆回転していたとしたら。

全く想像も付かない。
学者に任せることにしよう。


もし俺の父親が大リーガーで
俺の母親がハリウッド・スターだったら。

今とは全く違う立場で、
どんな仕事も選び放題だろう。

イチローと勝負していたかも知れないし、
何回もオスカー候補になっていたかも知れない。


そんな風に考えると、
もはや何でもありになってくる。

何でもありになってくるけど、
やっぱりどっか腑に落ちない部分もある。

結局「たられば」なんて
「たられば」にしか過ぎなくて、
現実があるからこそ出来るもの。

「たられば」をすればするほど、
今という瞬間や目に映るものを
大事にしたいと思えてくるのも事実。


何だかんだ言って、
全ては必然であって、
それ以上でも以下でもない。

満足しようが不満があろうが、
それが真実。それが全て。

そう考えるのは
ある意味でつまらないけど、
ある意味でとっても大事なこと。


そんな堂々巡りを繰り返しながら、
今日もまた「たられば」って
考えてしまうのも真実なのである。


  思考のループ のがっち

~今日の1曲~
井上陽水「氷の世界」


~今日の原宿メモリアル~
のがっちの卒業式の歴史
 ~ 原宿メモリアル第69回その3
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

のがっち(野菜ボサノバ公開中♪)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。