対面カウンセリング(完全予約制です)

面談 :  1時間 5,000円 (交通費&お茶代2,000円含む)
面談場所:ご予約の際に改めてお知らせいたします。

電話 : 1時間 3,000円
(電話の場合はこちらからかけますので「通話料」は無料。)

延長料金 ・・面談、電話共に「10分毎」に500円

<時間>
(午前)9:00~12:00  (午後)13:00~18:00
(その他の時間がご希望の場合は応相談)
  • 08 Apr
    • シフトするということ

        前回、並行宇宙について少し話しましたが シフトしていくとどう変わっていくか そのことについて、伝えていきたいと思います。   シフトすると、同じような環境でも 実は少しずつ変わっています。   友達との関係性だったり 社会の状況だったり。   友達との関係性では 存在しているのに ほとんど会えなくなる人が出てきます。 波動が合わない人とは 会えない状態が続き やがて会いたくても会えなくなります。 逆に、頻繁に会う人もでてきますし 新しい友達も増えていくでしょう。 その時々で、自分が一緒にいて 心地よい人だけが残されていき 気が付くと、気の合う人ばかりになっていて ストレスのない関係性が確立されていきます。 社会の状況も、悲しいニュースを目にしても 心がザワザワする時間が短くなります。 やがては、不要な情報を得ることもなくなっていくと思います。 シフトすると、こうなるといいなと思うことが 結構早く実現されたりするのです。 友達関係においても、生活においても 社会の状況についても 自分が理想とする世界に近づいていくような 感じになっていきます。   また周りに幸せな人が増えていきます。 状況が良くなる人が増えていくのも シフトしている証拠といえましょう。   本当に視野が変わります。 もちろん、考え方も変わります。   楽に生きていい   このことを、頭で知っている状態から 実行に移す状態に変わっていきます。   本当に楽に生きていいのです。   世の中に出回っている本の中で 人気が出ているのは、 楽に生きていく方法の本がとても多いです。   仕事を楽に、 家事を楽に、 人間関係を楽に・・と。 または自分が楽しめる本。   ようは、   楽に生きて 楽しく過ごす   これができる方法をみんな 模索しているんだなと感じます。   生活のために、やりたくない仕事でも やらなきゃいけない。   もうこんな状況は終わり。   やりたいことをやっても 生活できる状況に 誰もがなれる世界があるのです。   その世界に行くには、まず自分を満たす。 それも自分で自分を満たしていく。   人に満たしてもらうのではなくて 自分自身で自分の要求に 丁寧に答えていく。   それは、寝たいときに寝ることだったり 食べたいときに食べることだったり 時には、家事を休んで外食しちゃうことだったり お菓子を食べたいだけたべることだったり (世間ではあまり良くないと思われていることですが・・。)   そして、それができた日は、 やりすぎたとしても後悔はしないこと   やれた満足にだけ 浸るようにする。   これがとても重要なポイントです。 これを続けていくと、 いい気分でいる時間が長くなり 結果、宇宙と繋がり 良いことがたくさん起こっていきます。   みんな自分に厳しすぎるんです。 そうやって教え込まれてきたから。   でももっと優しくなっていい。   自分を大事ににするというのは 自分の願いを自分で叶えること。 自分に制限をかけないこと。   簡単であるのに、 今のこの世界では、 とても難しいことのトップになっています。   自分でやらずに 他人に叶えてもらいたいと思うと 他人がやってくれない場合 ストレスとなり、気分は一気に 急降下・・。   他人には、他人の時間があり 常に自分のために行動してくれる存在 ではないのです。 そんな当てにならないものを 待っていたところで何があるのでしょう   私達の行動は 宇宙が100%サポートしてくれます。 無敵の宇宙が味方なのです。   神社で神様に祈るような思いで 宇宙に委ねてみてください。 そして自分が望む 自分がしたいことをする時間を 少しでも増やしてみてください。   そして変化を一度見てみてください。   きっと良い結果を目にすることになるでしょうから。        

      8
      2
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 並行宇宙へ移動する!?

        突然ですが・・・ うちの家の前に、大きな木があるんです。 12mくらいはあると思うのですが、見ているだけで癒される木なんです。 冬になると葉が落ちて、枝だけになって、ちょっと寂しい風情になるんですが 今の季節くらいから、新芽が出て、大きな葉が育っていきます。   この木、一昨日見たときは、葉が1枚もなかったのですが、昨日見たときは、 なんと柳の葉っぱのような葉が、いきなり出ていたのですね~ 大きさにして、長さ5センチくらいはあると思います。   なんだなんだ??見間違いじゃないの~~   な~んて言われそうですが、これは決して見間違いではないんです 毎日みてるものなので(笑) でも本来なら、1日で柳の葉くらいの葉が出るのは無理だと思います。   じゃあなぜこのようなことが起こったか。。   タイムスリップしたんだと思いました。 環境もまったく同じですが、 時間だけが少し先に進んだ状態です。 そう考えると、葉が1日で5センチ伸びたのではなく 木の葉が5センチ伸びた状態の世界へ 私が移動したのだと。   私は以前にも、似たような経験をしたことがあります。 テレビでプロ野球を見ていた時、それは突然起こりました。 バッターボックスの選手がホームランを打ちました。 それも満塁逆転ホームランです。   わーなんて思っていたら、いきなり目の前の映像が変わり なんとその選手がこれから打席に入るところだったのです あれ???なんだ?って思いましたが その3分くらいあと・・、ホームランを打ちました もちろん満塁逆転ホームランでした。 先ほど見た場面とまったく同じだったのです。   当時は驚きましたが、きっと少し先の未来に瞬間的に行き その場面を見て、またもとの時間に戻ったのだと思いました。   パラレルワールドや並行宇宙という言葉を 聞いたことがある方もいるかと思いますが   この世には「別の宇宙」がたくさん存在し、 あなたとまったく同じ人生を歩んでいる 「もう1人のあなた」が別の場所にもいる。   もっとわかりやすく言えば、ディズニーランドの ミッキーマウス状態だということです。 アドベンチャーランドや、ファンタジーランド、 それぞれの場所にミッキーがいます。 本来、ミッキーマウスは1匹の設定なので、 同時に出現することがないように ディズニーランドは気を使っているようですが(苦笑) どの区域にも、ミッキーマウスがいて、 いつでも楽しめるようになっている。   これがパラレルワールドに似ているのです。   今自分がいるところが、アドベンチャーランドだとすると ファンタジーランドにも、もう一人の自分がいる。 並行宇宙とは、こんな感じで存在しているのです。   聞きなれない言葉だと、このように説明されても 何が何だかわからないと思いますが、 前述の、うちの前の木の話に戻っていただき、 目の前の景色が突然、あまりにも大きく変わった時、 なかったものが突然現れる・・みたいな。   あなたもまた、並行宇宙へ移動してるんだと。   このような現象は、実は気づかないだけで 多くの人に起こっています。 あまりに精巧に起こるので、気づけないことが多いんです。 今回のようにわかりやすく出れば、気づけることも増えるでしょうが 大抵は、気づかないで過ぎてしまいます。   人は日々進化しています。 自分じゃわからないだけで、色々な意味で成長しています。 成長すると、それに見合った世界に移動します。 それがシフトなのです。   自分の進化だけが重要だといわれるのは、 こうして別の世界へ知らないうちに移動し、 どんどん環境が良くなるということです。   友達の関係も変わるし、 社会の状況も変わる。   このあたりの話は、次の回で                        

      テーマ:
  • 20 Mar
    • 2017年春分の日にあたり

      2月の節分から、デトックス作業が かなり強制的に行われるような日々でした。 皆さんは、どうだったのでしょうか。   そして迎えた、2017年春分の日。 これからは、今年1番のテーマである   パートナーシップ   が強化されていくようです。   特に女性にとって、本来のお相手に巡り合う そんな状態になっていく模様・・・。   また、これまでの無理な生き方や 無理な生活習慣や 仕事や 様々なことに変化が起こり   自分らしく 生きやすいように シフトさせられるようです。 これまでも、徐々に始まっていましたが 今日を境に、強くなっていくという意味なのでしょう。   本物の安心感だったり 宇宙に委ねる心地よさだったり   多くの人がそれを実感できる そんな日々になっていくようです。   直観力が冴えていき 普段なら、見過ごしていたようなことにも 気づけるようになる。   宇宙が、皆さん一人一人に伝えたい事 それをかなり強い波動で伝えていく そういう決断をしたようです。   話は少しずれますが・・・。 我が家は、スカパーを入れてるんですが 入れた当初は何もなかったのに 最近、スカパーが動いている状態(録画等)の時 地上波の映像が乱れるというトラブルが続いてました。   スカパーに確認するも アンテナが別々なので 本来、障害にならないということでした。   じゃあ、いったいなんだろう??って   しかし何日か過ぎ、すっかりそのことを忘れてて 気が付いたら、直っていました。 益々、いったい何だったんだ???となったのですが まあ直ったし、いいや~なんて思ってました。   ところが昨夜、その理由がわかりました   最近、宇宙からの連絡が途絶えていたのですが(笑) 昨日、それが再開したんです。 そしてその理由が、周波数の乱れというか 波動があってなかったと。 私の波動が乱れていたため、チャネリングできなくなっていた。   つまりは、我が家のテレビに起きていたこと 何かの影響で周波数が乱れ 地上波がまともに受信できない状態だった。   テレビの不具合は、私自身の不具合を 示したものだったんですね。。   宇宙は、そうやって現象を起こし その人が気づけるように 色々やってくれるのですが こちらが注意してみないと 単なる現象で終わってしまいます。   ある時を境に、どんな人にも 直感が冴えて、 宇宙と連絡できる日が来る   私は、宇宙からそう聞いていました。 だから、一時期カウンセリング業を廃業したのです。 もうそれぞれが宇宙とつながるなら カウンセリングなんていらないよなーって(笑)   自分で何か疑問が発生したり、困ったことが起こった時 それぞれの中に、実はすでに全ての答えがあり その答えは、たくさんの引き出しの中に入ってて その引き出しの場所を教えてもらうような感覚 それがチャネリングの始まり。 知らなかった言葉も出てきたりして。 でもあとから、その意味もわかる。 そんなことが、これから多くの人に 起こっていく。 それがこの春分をスタートに始まるみたいです。 まずは、自分の中に図書館のように 答えが書かれた本が並んでる。 そういうものをイメージして。 必要な時 その中から適切なものを取り出して見れば、 そこに答えが書かれている。 だから安心して過ごしてていい。 何も心配することはない。 そう強くイメージしておくこと。 そして、そのことはパッと忘れて 日常に戻る。 それでいいそうです。 明日は雨模様の予定ですが、 今後少し雨が増えるかもしれません。 浄化を促進するために、 洗い流すものがたくさんあると 一気に雨で流す予定とのこと。 花粉症の方には朗報ですね(笑) 今日は、ゆっくりとお風呂に入って ぐっすり眠りましょう。                

      9
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 人の笑顔がみたい!!・・・いやいや、一番は自分の笑顔のためでしょの真実

        人の笑顔がみたい お客様の笑顔の為にがんばっています!! 個人や企業がよく考えることですよね~ でもこれは、考えてる個人や企業が 幸せになりたいためであり 相手の為ではありません 人の笑顔を見るために、人に振り回されてる人や お客様の為に無理を重ねて頑張っている人を見ても 見ているこちらは     大変だな~~ 無理や犠牲になってまで 人の為にがんばって       そう思うことはあっても、     ぜひ自分もマネしたい 見てて幸せになった!!       なんていう人は、ほとんどいないと思います。   かくいう私は、 絶対に嫌だし、無理ですね     自分のことを犠牲にして、明日死んだら 後悔だらけになってしまいますから。     いかに楽に生きるか?       そこを目指しているのに  それに人の笑顔は、自分がどんなにがんばったって、 得られるものじゃない。 自分で決断して、行動して、その結果によって その人の笑顔というのは、出てくると思っているから。 他人ありきじゃないのだと思うのです。 おいしいものを作ってる会社が いくらおいしいと思って売ったって お客さんが買いに来てくれて 食べてくれて その人の体調がよくて 好みにあって 初めて、おいし~~となって 笑顔になる。 おいしい食べ物と お客さんの行動なくして 成立しない。。 そういう風に思うからです。         最近、私は そんなに人の相談にのっていて疲れないのか? そういう質問をよく受けます。           確かに物理的には疲れます。 話すという行為と聞くという行為が発生するので。 でもそれは相談じゃなくても発生する話。。 人に会えば、多かれ少なかれ疲れるものです。         そして、好きなことだからやってます(笑)         好きじゃなかったらやってない       そして自分自身で元気になっていくクライアントさんや 友達を見て     私自身が笑顔になれるから       自分が笑顔になりたくてやってます。       人を幸せにしようと他人軸で躍起になっている人を見ると その人が体験したくてやっているのだと 邪魔しちゃいけない、よけいなお世話と思いつつも 心苦しくなっていく ほらね・・こうやって 人を笑顔にしたいなんていう人を見ると こちらは全然幸せな気持ちになんてなれないのです。       逆に不幸な人を生んでいる!!     自分が食べて 思わず笑顔になりました!     そう言う食べ物だったら、ぜひ食べてみたい!!       だから人の笑顔が見たいなら、     まず自分が常に 笑顔でいられる状態にあること     つまりは、自分自身で幸せだと思えること     みんなのヒーローになんてならないこと (貴方がスーパーマンだと信じているのは、あなたのお子さんだけ)       自分自身のヒーローになれ       自信がもてて、とても幸せで 自分が笑顔で満開になって     その笑顔を見る人が幸せを感じられるように   無理してる自分がいないか ぜひ確認してみてください。          

      12
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 自分軸と他人軸で見た男女関係

        自分軸で生きようと変わり始める人が どんどん増えています。 今年2017年は、もっと増えていくと思います。 自分軸で生きるということは       自分の思いを自分自身で満たしていくこと 自分の思いは、他人に満たしてもらうのではなく 自分でなければ満たせないものです。     自分で自分を満たすので、どんどん幸せになり 人から満たしてもらおうとは思いません。     満たされているので、人の為に何かしたとしても 見返りを求めません。     人から必要とされたいと考える思考が消えます。     自分で自分を満たしていくと、心が安定していくので 気力が充実していって、自信も出てきます。 心が余裕で満たされて、人の為に何かしたくなるほど 幸せ感が増していきます。     生きるのがワクワクするし、楽なのです。     反面、他人軸の人は、自分で自分を満たしていないので 相手と両想いになることを絶対条件とし、 他人に満たしてもらうことを求め、 他人に必要とされることを望み、 無意識で見返りを求め、 他人あっての自分になってしまいます。 こうして、誰かがいないと生きていけない という構図が出来上がります。     もちろん、表面に出ているわけではないですが 深層心理の部分には、これが根強くあります。 でもこれでは、本当の幸せを感じることはできません。 ですから、自分軸に修正できるように、 まず自分が他人軸で生きていることに 気づかされるような事件が連発していくのです。     目の前に起こる出来事は、すべて自分自身が どういう信念をもっているのか それに気づくきっかけになるように起こっています。     これが恋愛に出ると 相手から必要とされていることや 相手が何かしてくれることを愛のバロメーターにする。 なのでそれがなくなっていくと、終焉を迎える。     自分ありきの恋愛の場合、 自分が相手を好きだということだけなので、 相手がどう思うかは関係ないのです。 だから問題が起こりにくいとも言えます。 仮に何か起こったとしても、自分目線で解決する方法を わかっているので、進化(成長)が進み、もっと良い関係性になれる。     他人軸だと、ほぼほぼ相手も他人軸の人が現れ、 100%ではないですが、長続きせず終焉します。   相手がこちらをどう思うかで、自分の行動を決める人もいますが それだと自分で自分の気持ちを置き去りにすることになります。 必要とされなくなれば、終わりだと思う。 自分としては我慢しながら別れを選択することになる。 他人に満たしてもらいたい場合、こういう選択をしてしまいます。     自分で自分を満たしていると、単純に相手が好きなだけなので 必要とされるとかされないとかなんて、まったく関係なく ずっと好きでいるだけの状態をつづけます。 相手の行動で自分の思いをやめたり我慢したりしません。 自分の思いを大事にします。 これが自分を満たすということ。 だから幸せなのです。     本当は好きなのに、その思いに蓋をして我慢する恋愛と 好きだから、ずっと好きでいることを選択できる恋愛と これが他人軸と自分軸の恋愛の違いの一つです。     他人軸の恋愛は、相手に満たしてもらうことを 前提としているので、自分軸で言うところの ただ好きなだけというのでは、満足できないのです。 だから終わりにしようと考えるのです。     あと他人軸の人と、自分軸の人は、 引き寄せる相手も違います。 自分軸だと、相手も自分軸の人が引き寄せられ お互い自分を大事にしてる人同志となり、 ほとんど問題が起こらなくなり、いい関係性が続きます。     他人軸はその反対。。     問題の内容を見れば、どういう恋愛しているかがわかり 先の予測もある程度できてしまいます。 そして問題は、相手にあるのではなく 自分自身の中にあるということ。     どんな人と一緒にいようとも、 本当に自分が幸せだと思えればよいわけで 今自分がはまっている恋愛が最高だ、 今目の前の人が自分にとって運命の人なんだと 思っていても、実は運命の人は他に待機したりしています。     そして、自分の信念を書き換えて自分軸になるまで 本当に幸せな男女関係には恵まれず、 なんども同じような恋愛を繰り返していくだけ。 間違って夫婦になったら、離婚が待ってるだけ。     でもそれでもいいんですよ、周りには止める権利もありませんし、 全てはその人の体験なので。 周りは見守るしかできないのです。 体験を重ねていくので、最後は気づけます。 それが早くなるか、遅くなるかの差だけ。 そしてきっと最後は、運命の人に出会うでしょうから                            

      3
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 人を信じると、裏切られる仕組み

        私はどんなに仲良くしている仲間でも友達でも その人を信じることは、しないようにしています   昔は信じてました でもある時、とても失礼なことだとわかったのです   人を信じるということは   あなたは○○な人   そうやって、相手を小さな枠に入れてしまうことだからです つまり、これこれこんな風な人というレッテルを貼り、決めつけてしまうこと   そしてこちらが想像できない行動をとられると   裏切られた・・・・ 思いとなる   でも相手は何ら変わってないし こちらが作った枠から出ただけ   何より、相手目線でみたら 何をしようが自由なんですね~ 経験するために、好きに生きているにすぎません   その経験や結果から学ぶことがあるから その経験をしないと、成長できないのです だから経験しているし、させられる   全ての人が、無限の可能性を持った存在であり 本来の自分に戻ったら、完璧なんです その完璧な自分を思い出すために 人はたくさんの経験をしていくことになっています   自分目線で言ったら 自分の見ている世界の狭さや 間違って信じている信念を知るために 関わってくれる相手が、あえて傍若無人な態度を 見せてくることもあります でもそれは相手の本質ではないのです   全部自分が進化するために起こってます 相手は知らないで演じてくれているに過ぎません 相手の対応によって、こちらが傷ついてしまうだけ 傷つくのは、相手のせいじゃなくて 自分が信じている信念のせいや 大半が自己否定からくるものです では・・なぜこんな思いをさせられるか 傷つかない自分になるため 今後もっと楽に生きるため 傷つかないように進化した後は 同じような事件は起こりませんから 同じようなことが起こってる間は 進化できてないということも言えます 見ている視野は、自分が変われば変えられるんです 相手にフォーカスしがちですが、本当にやることは 相手のことを分析することでも考えることでもなく 自分自身の思いを内観し 起こった感情を受け入れ 自分で自分を満たすこと これだけなんです そうすることで、視野で起こっているドラマは 劇的に変化します この世界には、自分自身だけの感覚で ○○な人と、決めつけられるような人はいないのです いろいろな可能性を持っているのだから 自分というフィルターを外してみないといけない フィルターがなかったら、実はとても見やすくて楽(笑) フィルターを外すには、自分がどうして そう感じてるか、内観するしかありません 相手は変えられないから、自分を変えよう そう言われる所以です   自分が信じている常識や経験だけが全てじゃないし 常識が人を幸せにした例は聞いたことがありません   だから私は、人を信じないで、 ありのまま見るよう努力しています 慣れないと最初は大変ですが、慣れてくると この見方が楽だとわかるようになります   全ては楽ちんな人生を目指して            

      6
      テーマ:
    • 引き寄せたいものを、「現実化させる」感覚とは?

      引き寄せの法則とは なりたい自分や状況に 既になっているように振る舞えば やがてそれが現実化するというもの   例えばお金持ちになりたい場合 すでにお金持ちになったように振る舞う お金が有り余るほどあったら、どう行動するか その意識の在り方にかかっています   宇宙は、今この瞬間の我々の意識を見て そのまま持続できるよう支援してくれます ですから、今がお金持ちなんだ~~っていう意識でいれば そのお金持ちなんだ~っていう状態を保ってくれるよう 取り計らってくれるのです   しかしながら、ないものをあると想像して行動したり そうなったかのように振る舞うのは 結構難しくて、ピンと来ないと思います 必死にやっているのに、一向に願いが叶わないのは 意識の在り方が違うから、違ったまま引き寄せられているのです   では実際に、どういう風に思えれば 現実化するのに近い感覚かあげてみると   電話をかける方法 を知っている感覚   電話をかける方法がわからない方は 殆どいないと思いますが   電話をかける、かけ方について   ちゃんとかけられるか 不安になったり 恐怖に感じたり かける方法について、常に考えていたり   なんて方はいないと思います     当り前に知ってて いつでも100%できること 普段はフォーカスすることもないこと 自分の意識の中では このように思ってることです これが引き寄せられる意識の在り方なんです 宝くじに当たりたい~って思って 引き寄せの法則を使おうと 意識を変えたとしても ほとんどの方が 当たるのか?、外れちゃうのか?って ドキドキしたり そのことにやたらフォーカスしちゃって 考えすぎてしまう これでは電話のかけ方を知ってる感覚とは 到底違いますよね だから現実にならないのです フォーカスするってことは、 今自分が置かれている状態が 反対だと指し示すようなもの 無いものにフォーカスしているから 当たりたいと思う 既にあるものは、普段忘れていて 必要な時以外思い出すこともないのです だからお金持ちの方は、お金があるってことを 意識していない方がほとんどでしょう 空気を意識せず呼吸するのと一緒ですね。。 お金の使い方についても あるのが当り前という感覚で使うから 宇宙は常にそれを観察していて お金があるという状態を、その人に作ってくれる 意識の在り方というのは、それほど誤魔化しが きかないものなんですよね~ 自信があることは、できるって確信できてるから やっぱりうまくいく 1にも2にも意識できるか否かにかかっている でも一度習得してしまえば 怖いものなし それにもともと持っている感覚なんです、実は だから思い出すだけ・・とも言えます ゆっくりと自分の状態を否定せずに チャレンジしてみてくださいね~ 今はできてなくても、いづれできます そこを強く信じていきましょう                                        

      3
      テーマ:
  • 01 Mar
    • ゼロの法則・・・無気力な自分を受け入れる

          掛け算で、数字の0(ゼロ)を掛けると、 どんな数字だとしても、答えは0(ゼロ)になります。   例)  100×0=0   掛け算を知ってるなら、誰でもわかっている法則です(笑) この数式を人に当てはめてみる。   自分の心がやる気のない状態、つまりはゼロみたいな状態の時 人から何か持ちかけられても、やる気が出ない自分を 責めてしまう時ってありませんか?   また周りも、なんでやる気にならないのだろうと 批判したり、余計なことを詮索してしまったりする やればいいだけじゃん!なんて言われたり、思われたりする   でもどんなにいい話でも 自分の為を思ってくれて言ってくれたとわかっていても   自分がゼロ・・・つまり無気力の時は   答えはゼロのままなんだなって。   掛け算でゼロなんだから、心だってゼロでいいわけだと。 むしろ仕方ないことなのかもしれない(笑)   なので、大きく開き直って   無気力な自分を受け入れること     そうすることで、逆にゼロの状態から 早く脱出することができる。   そんなゼロの状態にいる方の周りにいるみなさん 1以上になるまで、そっと見守ってあげてください。   1以上になったら、貴方が持ってくる100の事は 100のまま、聞くことができて活用させることが できますから   良かれと思って、アドバイスしても 相手が何も動かない場合 心がゼロなんだと思って アドバイスはやめましょう(笑) 相手は聞く気がないのではなく   聞いても動けない。。   今その状態なのだと理解する努力をしてあげてください むしろそれが、相手を救う光になりますから。   「人生は掛け算で 相手方がどんなに熱心に100や200を持ってきてくれても こちらが0であるから、どんな素敵なものも「0」にしてしまえるっていう、・・・」 引用:syunkonカフェ雑記    なんかとても納得のいく話で・・。 当たり前なんだけど、改めてこうやって文章で目にすると 凄く新鮮で、思わずブログにあげたくなりました(苦笑)   私の好きな料理ブロガーさんの本です。 読むと大笑いできてとてもお勧めです!                

      3
      テーマ:
  • 30 Jan
    • ガンという病気

      私は20代の頃から、ガンについて学んできました。 30代で母をガンで亡くしてからは、 さらにガンという病気に関わるようになり 医者にさじを投げられた方のカウンセラーを やっていました。 カウンセラーとして関わって、多くの方の人生を 拝見させていただき、発病することで もっと幸せになる場合もあるのかと教えていただきました ガンが増える背景には、当然食生活やストレスが 筆頭に上がりますが、一番はこのように意識改革の必要性のため なのではないかと思うのです。 ガンは、その人の身体を守るために発症するという先生もいます。 ストレスや食生活からくる血液の汚れ。 その血液が身体中を回り、全身にダメージを与えることを抑えるために 腫瘍を作り、その中に汚れた血液を溜めこむ。 溜めこむことで腫瘍はできますが、汚れた血液が身体中を駆け巡る ことに比べれば、ダメージは少ないらしいのです。 だからガンの転移を恐れる方が多いんですが、 逆に考えれば、転移があるということは、 それだけ身体は生きるために体を守って守って がんばっているということになるのです。 悪い血液が回るのを防げた場所にガンができる=転移 それだけ血液の状態が良くないから、身体は次々と策を 打っているということなんですよね。 血液が汚れないように努めること。 そうすれば身体は腫瘍を作る必要がなくなります。 すなわちストレスを溜めないようにしたり 食生活を改善する。 代替療法がここに重点を当ててるのは 血液の汚れに注目しているからだと思います。 そして何より、ガンによって亡くなることはないということ。 これまで伝えた通り、人は寿命を全うして宇宙へ戻ります。 どんなに重いガンですら、死ぬ原因にはなりえないのです。 ですからガンで亡くなったように見える方も、実はガンではなく 寿命だったのだろうと思います。 世間の情報により、ガンは本当に怖いものという刷り込みが 多くなされているため、発症すると死ぬというイメージも 今だ払拭されず、多くの人が不要な恐怖に怯えてしまいがちだと 思いますが、ガンで死ぬことはありません。 ガンを通して気づいてほしいことがあるだけなのです。 私はガンではありませんが、明日は生きてないかもしれないと 思うことが多々あります。 だからこそ、今日1日を大切にしようと思えるし、 また色々な身体のサインに注意し、普段から、病気が示す 気づきのサインを見逃さないようにしています。 ですが決してそれは、病気にならないようにという不安から ではなく、より良く生きていくために、気づけることは 気づきたいからです。 病気は病気が示すことに気づけば、奇跡のように消えていきます。 でも本当の意味で気づかなければ緩和されません。 そして気づくことができれば、治らないと匙をなげられた病気でも 治るんです。 病気になったのも自分、ならば治すのも自分自身です。 忙しさにかまけて、蔑ろにしていた自分自身を 大いに労り、ねぎらい、耐えてきてくれたことへの感謝。 それが心からできること、それも気づきの一つだと言われています。 なった方にしかわからない境地だということですが それはそれは凄い体験のようです。 病気になった辛い出来事の裏には、 それと同等の喜びの出来事も待っています。 病気を嫌わず、自分自身の一部と受け入れることで 病気が牙をむいていたような状況はおさまります。 痛みと向き合うと、辛さが多いと思いますが 痛みを軽減するためには、薬の使用も必要です。 痛みを止めることで免疫力を回復させる。 痛いと何もできないし、考えられませんからね。。 なにより・・・ ガンで死ぬことはない 私の寿命はまだまだある! そう認めることも、良い治療になります 気づきは更なる幸せへの体験 皆様にたくさんの奇跡が起こっていること そこにも気づけて、日々が充実したものと なりますように  

      20
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その6(負の感情って根拠がないものが多い??)

      怖さって、実は根拠がないことがほとんど よくよく分析すると、意味が見いだせないことが多いのです   無理してネガティブやめなきゃー と思っていた時は苦しかったのに 怖さが起こって、それを分析してみるようになったら 見違えるほど苦しさが消えました だって体験だから   それにやめなきゃーって否定ですからね~(笑)   否定をすると、人は苦しくなる そして否定をしている自分に 気づかされる   否定がないということは 実は凄いことなんだと 心の底から理解できると 色々なことに波及していきます   自己否定という これがネガティブの元凶ともいえるもの それほど大きな課題であり だいたい全ての人の中にありますので   でも意味づけをしないということを習得すると 自己否定に少しヒビが入ります それには、起きた感情をただ感じる これが至極重要です   意味づけしないで ただその感情に浸っている自分でいるだけ ジェットコースターに乗っている時のように   その感覚が身につけば 何が起こっても平常心でいられる 多少のぶれは起こっても すぐ元に戻せます   物事の捉え方が変わるというのは凄いことです 一瞬にして視野が変わります 悩んでいたことが何か忘れるし(苦笑) 行動まで変わる   全てが自分次第だと痛感します   他人ありきでも、環境でも、仕事のせいでもない   全部自分なんだと   環境のせいや 仕事のせいにしていると どうにも変えられないと 逆に苦しくなる   もちろん環境も仕事も 物理的には変えることはできますが どこへ行こうが 別の仕事に就こうが 同じことを繰り返してしまう   結果、何も変わりません   しかし自分が変わればいいだけなら 幸せだって簡単に感じられる   人を変えることはできませんが 自分が変わることは簡単にできる   だって・・変わろうと決めるだけですから~   宇宙が言うように 幸せはいたるところに 隠れているようにみえるだけ   幸せは、常に自分と共にある 幸せだと思うことを探してみると 思うよりずっとたくさんあることに気づかされます   日頃いかに意識していないかなんですね~ でも意識して、幸せなんだ~~って 気づけると、これがまた次の幸せを引き寄せるという 連鎖を起こしてくれるのです   多くの方が、そう感じることができて より多くの豊かな幸せでさらに満たされますように      

      7
      テーマ:
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その5(宇宙は否定がない??)

      宇宙は、否定というものが無い世界 だから否定という意味も通じない   もっと厳密に、この世界の言い方でいうなら 常に楽しいだけ ワクワクしているだけ 何に対してもワクワクしているのが常   そうなると、幸せだ~って改めて思うこともない よって不幸も存在しない   それぞれが勝手に好きなことをやっているが それで問題が起こることもなく 全てがスムーズに流れている お互いがお互いを尊敬し、尊重し、 それが普通に成り立っている世界   ニュアンスは少し違うのですが この世界の解釈に変えると こんな感じなんです ようは幸せも不幸も感覚としてはわからない世界 それが宇宙なんですね。  

      だから、「幸せという感覚を体験するため」に

      この地球に生まれた

        そうなんです!! カウンセラーもやりたいことではありますが、 もっと根源に立ち返ってみれば・・   色々な体験をしたい~~!!

       

      楽しいこと、面白いこと、辛いこと、嫌なこと

      様々な体験を通して幸せ感覚を味わう。

      これがこの世界に生まれた目的だったと・・。

      自分という人間の性格や置かれた環境等

      家族、親戚、友達、仕事、恋愛

      全て体験コースの為の設定だったら

       

      ダメな自分だと思うことも 単なる体験

      本来は、決してダメではなく

      いるだけで凄い存在だけど

      あえてダメだと思う体験で

      素晴らしい自分というものを実感するため

       

      全ての人は100%完璧であり

      皆、同じ

      体験の違いで優劣があるように

      見えるだけ

        ネガティブなことが起こったとしても

      あ~これがネガティブになるということか~と感じ

       

      何が起こっても

      映画を見ているように

      自分の人生を

      俯瞰してみることができたら

       

      常に楽でいられる

       

      怖いなと思うことが起こったら

      これも体験だ~~って思い

      もっと楽しい体験をするには

      こういう怖いって言う体験もないと

      楽しくならないと意識を変え

      ただ今は怖いって言う体験なんだな~って浸る

       

      そうすると、やがて怖いという思いは

      不思議に消え去っているのです

       

      続く

      1
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その4(私の場合)

         数年前、もう大抵のことは経験したから いつ死んでもいいやと思っていました   目新しいことはなさそうだし、 どうしても行きたいと思えるところも特にないし もっともっと美味しいものを探求するぞ というほどの欲求もなかったので ある意味、生きる意欲を見出せなくなっていました   もちろん、気の合う友人と旅行に行ったり 美味しいものを食べたりすることが つまらなくなったわけではなく これまで感じていた わ~~楽しい~~っていうほどの 楽しさが感じられなくなっていたのです   その背景には、お金を稼がないといけない そういう思いもありました 老後も決して楽ではない 珍しく、そういうことを考えていました   お金が有り余るほどあったわけじゃないですが 困ったこともありませんでしたので 困ったことはないのに、将来が不安になる 意味不明の感覚になっていました(笑)   この先に起こることは これまでの経験したことと 正直、変わり映えはしない 経験も似たりよったりなんだと ポジティブなことなら、まあいいけど 今さら、ネガティブなことはもういいーーー そんな思いだったように思います     介護職をやってみて 「高齢者になっても生きるということに悩み続ける」という現実を知り 長生きしている高齢者の多くが口にする こんなに生きると思わなかった だから何をしようか考えてなかった 目標より長生きしすぎた   やらなきゃいけないことばかりの人生から 何をやっていいかわからないという人生になり 呆然として、それが認知症を引き起こす引き金にも なっている気がします 現に、やりたいことを職としている人は 常に現役であり、忙しくて 認知症になっていないケースを見ると やりたいことが明確になっているというのは 重要なんだと   その後、介護職を辞めて 自営業に踏み切った後 猛烈に疑問が起こってきました     人生って本当にそういうものなんだろうか   そんな風に感じるために生まれたのか     カウンセリングは好きな仕事だし やりたいことなんですが あと3日の命って言われても 人の相談のってるか   やらないな~~~(笑) これが本音です そう考えたら、何か違うって   そして数々の本を読んで思いだしたのです       続く(やっぱり続いた(笑))   

      12
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その3(楽しいことだけあればいいの?)

      楽しいことだけあればいい苦しみはなくなってほしい 壁にぶつかった時こんな苦しいことなくなってくれ~~もう2度と嫌だ~そう思ってしまいます では望みが叶って楽しいことばかりだったら幸せだ~~って思えるのでしょうか旅行が好きでも映画が好きでも美味しいものが好きでもそれが24時間毎日だったら?? きっといづれ飽きて楽しくないものに変わるでしょう 当たり前だよと言われるかもしれませんが楽しいことと苦しいことが混ざりあう体験をするから人生は幸せを感じられるのですよね でもつい、苦しいことを自分のせいにしたり(自己否定)他者や環境のせいにしたりするというのはその起こった苦しみを分析し意味を探すことになります 意味を探し始めると苦しいことばかりにフォーカスし負のスパイラルが回り始め抜けられなくなる ではこのように、あれこれ考えたり妄想したりすれば解決するのか 残念ながら、妄想している間は決して解決はしないのです なので単なる体験だ!! そう考えてみて自分と結び付けないで見ることができれば俯瞰して見ることができ結果、冷静でいられる当然、解決策もでてきます 例えば…お化け屋敷に行き怖い思いをした出口を出て、 なんであんなに怖い思いをしたのか? 自分が弱かったから?自分が情けなかったから?こんな自分でこの先どうする?そうやって悩みますか 単にお化け屋敷に入って楽しんだだけではないのでしょうか人の悩みや苦労となるものは起こった現象と自分を結び付けることによって起こります でもお化け屋敷の例のように・・・・・・(霊ではない) 怖かった、、、、そういう体験をしただけ このように人生起こることが全て体験だと思えたら 人は常に幸せでいられる気がします 誰かに怒られた自分が悪いことをした?いえいえ、怒られる経験をしただけ だって単なる体験ですから自分のせいで起こってるわけじゃないのだから 体験ならポジティブなことだけじゃなくネガティブも必要だとわかる ポジティブなことネガティブなこと自分自身が意味づけしているだけなんだと 実際起こる現象には、意味などなく人生はただ単に体験し、感情を感じるだけ 次はどんな体験でどんな思いをするのかディズニーランドに行って新しいアトラクションを試すときと変わらない気がしませんか 続く(と思う…(笑)) 

      4
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その2(何をしていると幸せなんだろう?)

      私自身、何をしている時が幸せか考えてみました 家でまったりと好きなテレビドラマを見ている時 温泉に入っている時 美味しいものを食べている時 映画を見ている時 これらを行っている時が特に幸せを感じてる時間なんですがこれらに共通することがあるんです。それは何か。。     ただ没頭している    ということなんです テレビや映画に集中して見入っている温泉に入って、体を温めているただ食べ物を食べている ワクワク楽しい気持ちでいるというのは、たいてい、この無心で没頭できることをやっている時だと思います。 でもそこに邪念のように意識が忍び込んでくると無心じゃなくなり、没頭できなくなります。 テレビを見ながら明日から仕事だと思うと意味もなく緊張したり 映画を見ながら、家に帰ったらたくさんのやらねばならないことが待っていると考えて憂鬱になったり 温泉に入って楽しいのは今日だけ明日はもう現実だと思って寂しくなったり 美味しいものも、食べたら終わりと悲しくなったり このように今という時を無視して未来を憂いてしまうたちまち幸せな感覚は消えてしまいます。ジェットコースターに乗っている時ジェットコースター好きにはあのスリルがたまらないのでしょうが個人的に私は嫌いなので乗っている時は、ただ恐怖を感じているだけ。でも不思議なことにそれはネガティブな感覚ではないんですよね~恐怖という感情に浸っているだけなんです。ジェットコースターで振り回されているのに明日の心配をする余裕などありません(笑)ただ「恐い」という体験をしているだけ。怖い思いをしているからといって不幸なわけではない映画に没頭して笑ったり泣いたり悲しくなったりしてもただ感じてるだけだからそこに良いも悪いもなく結果とても幸せなんですね。だからただ感じるだけの時が幸せだったのかと気づいたのです続く                   

      3
      テーマ:
  • 14 Jan
    • 幸せって、本当は何だろう?・・・その1(宇宙が言う幸せって?)

      宇宙のいう本当の幸せとは どんな状況であれ常に、幸せを感じられる 状態をいいます。 私は、物理的なこの世界でこんな風に感じることは難しいのでは?とずっと考えていました。 どうしたら人が常に幸せでいられるのか? その疑問を解決したくてずっと模索してきました。 意識の持ち方にヒントがあるのだろうと考えていましたが、色々な本を読んでもなかなか答えが見つかりません。 ある程度の所まではいっても肝心な部分で、つまづくんです。 引き寄せの法則を使ってもうまくいくことと、行かないことがある。 自分が信じている信念が引き寄せにも関連しているため無意識で信じていることが引き寄せられてしまう。 無意識で信じてるものに、人が意識を向けてないので単に引き寄せが失敗したと思いこみ、そこで挫折。。自分が表向きイメージしたことを願望としても心の底で信じている信念が先行され、引き寄せが起こる。宇宙から見たら希望通りでも私達から見たら、まったく希望通りに見えない。。 ならば無意識で信じている信念を書き換えようと考える。でも何を信じているかわからない。。しかも時間をかけてゆっくり信念になっていったので思うよりずっと、その信念が心の底に張り付いている。 世間にある常識、それはこの信念の軸となっている最たるものです。世間は、その信念が横行している。一人で信念の書き換えをやったところですぐ引き戻されてしまう。 なるべくワクワクするよう心掛けるネガティブになるようなことは避ける 引き寄せにはこれが鉄則です。宇宙の波動に繋がるには否定のない状態でいることが必須だから。 でもネガティブになっている時人は慌ててポジティブにならなきゃと躍起になります。でもそれも突き詰めれば、ネガティブがいけない、ポジティブだけがいいという否定からくるもの。宇宙には否定というものがないのでこの行為すら言ってしまえばネガティブなんです。 そのうち、ポジティブやネガティブって何だろうと思うようになってきました。 善悪と同じで、表裏一体。相対性のこの世界においてはどっちも必要。 だんだんわからなくなっていきました。 それを解決するヒントをくれたのが下記の本でした。 ロバート・シャインフェルド (著) 続く     

      4
      テーマ:
  • 04 Jan
    • いじめに対する実名報道について

      ある番組で、いじめにおける加害者の実名報道について賛成か否か議論をするというものがありました。 いじめというのは、根深い問題であり、人と人の問題なので、得策があるようで無く、故になかなか無くならないという現実があります。 いじめられる方に問題があるという意見もありますが一番の問題は、いじめる子の「心」にあると思うのです。 いじめる理由・・それは何か。 その理由を解決せずして、実名報道したり、法的に罰を与えたとしても結果更生は難しいと思います。 なかなか無くならないので、実名報道してもっと厳罰にすればいいという流れになっていたのだろうと思いますが、実名報道すれば、追い詰められ、恐怖が芽生えるでしょう。それでやれなくなるだろうと思う方もいると思いますが実は恐怖は別の形で怒りを生み、結果もっといじめをやるようになる可能性があります。 人は、表面意識だけで行動しているのではなく深層心理にある固定観念から発生している感情によって行動することも多いのです。間違って信じている信念が、恐怖や自己否定の原因となる。 その子にしかわからない幼少期に芽生えた恐怖が時を経て、見えない怒りとなり、それを分散するべく人をいじめる。 そういう背景もあるのではないかと私は思っています。 自己否定からくるコンプレックスから、いじめる場合もあるかもしれませんし全く関係ないのに、そのいじめたくなる子を見ると、無意識で何かを思いだしそれが怖くて怒りにつながり、結果いじめてしまう。 いじめている子自身でさえ、湧いてくる感情の理由がわかってない部分もあるはずなんです。 だからいじめる子にカウンセリングを受けさせる。それが一番の解決方法じゃないかと思います。実名報道や罰則ではなく、その子の心の奥にある本当の苦しみに光を当てて解決していくことがいじめたくなる気持ちを抑制できる唯一のことだろうと思うのです。 何かに夢中になっていたり、楽しくてワクワクしている子は、人をいじめる暇などありません。人をいじめるのは、楽しいことがなくつまらないからというのもあるのでしょう。 なぜ楽しいことがないのか。ワクワクすることがないのか。そこがそもそも大問題のような気がします。 そしてそれを見せられている我々大人が一体何を学べと言われているのか。 問題は気づきの為に起こること。子供同士の問題だけではなく、巻き込まれた大人にも関係あることなのだと思います。 でも今年は昨年よりもっと大きな変化が訪れる年。 素の自分に戻り本来の自分で生きるありのままの自分で生きる それを実行する人が増えていきもっと生きやすい世の中になっていくそう感じています。 色々な問題が、違う方面から解決の糸口を見出していけるそんな1年になりそうです楽しみですね。        

      8
      テーマ:
    • 2017年の始まりに向けて

      2017年が始まりました。そして早くも4日目・・・今年も光のように過ぎていきそうです。。 さて・・・昨年は、私のブログに遊びに来ていただきありがとうございました。 読者登録してくださった皆様も、ありがとうございます。ご縁がつながったこと有り難く嬉しく思っております。個別に連絡はしておりませんが、不精な性格、ご容赦いただければ幸いです。 そんな私ですが・・年末の間に挨拶をと、珍しく考えていたのですが、30年来の友人が突然亡くなり、バタバタしてしまい気づいたらお正月でした。 20代の素晴らしい時間を共有した友人でしたから、かなりショックでした。しかし、長い闘病生活も強いられていた人であり、やっとその苦しみから解放されたのかとそういう一面からみれば、本当にお疲れさまでしたという思いで一杯でした。 友人は、難病に冒されていましたが、明るく生きてきた人でした。外見が病人ぽくなっていっても、彼女の性格や明るさが、それを吹き飛ばすほどでした。 同じ病気の人に励みになった人だと思います。 でも常日頃申し上げているように、人は病気では死にません。あくまで寿命。彼女の寿命はここまでだったんだろうと思いました。彼女は、弱者にやさしい人でした。でも反面・・喜怒哀楽の激しい人でもありました。 いつも何かに怒っていた印象があります。 当時は気づきませんでしたが、今になって思えば恐怖からの怒りだったのかもしれないと感じました。 病気に対する恐怖を語ったり、死にたいなどということを一度も聞いたことはありませんでしたが、心中ではとても怖かったのかもしれません。 人は、恐怖があるとそれが恐怖のまま出現するのではなく、怒りとなって出る場合があるからです。怖さのあまり怒り狂う。でもその怒りのターゲットではない、別のことに対しての恐怖が全く違う事象に対する怒りとして出る。 不思議なものですね。 恐怖に蓋をすると、違う形に変身する。それが怒りなんですね。 社会に対して文句を言いたくなるのはわかる部分もありますが、往々にしてその状況が来るのが怖いので、そうなってほしくないという思いが怒りになっているのだろうと思います。 今年は2日から、波動が非常に激しくなっていたのでネガティブな感情に襲われた方も少なくないと思います。 でもネガティブになるのが悪いのではなく、そのことにいち早く気づき、立て直すまでにかかる時間がどのくらいかということなんです。 だんだんに短くなっているのなら、順調な進化が進んでいるということ。 お釈迦さまの言葉にもありますが一瞬心を揺さぶられることが起こっても3分以内くらいに、 「あ、今ネガティブになっている。。。」 そう気づければOK どういう気持ちで生きるかは選択できるもの。 今年は努めて、気分の良い状態で過ごすことを選択していきましょう 今年もよろしくお願いします。 慈恩      

      2
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 体の痛みが訴えること

      今年に入ってからずっと、私は「テニス肘」(正式名:上腕骨外側上顆炎)に悩まされていました。 スマホが普及してから、かかる人が増えたらしいのですが(苦笑)人間は痛みが出ると、それから逃れたいので、痛みを排除したいという思いが強くなり痛いことにフォーカスしがちです。 そうすると益々痛くなる。。今考えている現状が続いてしまうのが宇宙の法則ですから当たり前なんですよね。 私もそうやって半年以上、この痛みと共存しちゃいました。 確たる治療法はほとんどなく、ストレッチをやったりステロイドの注射を打つという対処療法のみ。確かにストレッチをやると一時的にはよくなるのですが、いかんせん、長続きはしません。私のように面倒くさがりは余計です。。 でも病気というのは、気づきの為に起こることがほとんど。それに気づけば、緩和するんだった。。。という本質をすっかり忘れていたので、改めて考察してみました。 一体この痛み、なぜ起こったか。。 スピリチュアル的見解でみると、自分のやりたい道にいくことを、邪魔されていると思ってる時に出やすい症状なんです。 錯覚なんですけどね~自分でそう思いこんでしまっているということですね。誰も他人の道は、邪魔はできませんから~~。 思い当たることがあったのと自分の中にある固定観念が原因となっていることが多いので丁寧に自問自答して、無意識でそう感じていたことを意識するようにして、しっかりと感情を受け止める。 プラス、痛いけれど治る自分をイメージして痛いことにフォーカスせずに過ごす。 気づいたら痛みが見事に緩和しました 痛みによって色々気づくことができたと受け入れることと、原因もある程度特定できたことで、ストレスもなくなり治るイメージをして、病気を意識しないようにすることで病気は本当に治癒していきます。 本来どうしようもないとわかっていても何とかしようとコントロールしたくなる。痛みがあればなおのことそうなります。 どんな出来事も大半が人智ではどうにもならないことのが多いものです。 だから開き直って受け入れなるようになると、自然に任せて手放す。 この境地が、執着を手放すということ。つまりは、宇宙に任せるということ。 人間の力ではどうにもできないことでも、宇宙に任せれば、いいように計らってくれる。 ある意味、楽なことなのですよね。自分で背負うなっていう考えなのですから 背負わなくていい、依存していいよって宇宙が言ってくれてる。 任せていいよって言葉を聞くと何だか本当に心が楽になる感じがしませんか 心が楽だなって思えることが、実は自分が求めている答えだったりする。 自分が躍起になってやることは、うまくいかずあーもうどうでもいい、なんとかなるさ!!って開き直ったら、逆にうまくいったしょせん、人間の力なんて限界があるわけですから。 何とかしなきゃって思う人は人が信頼できず、人に頼ることもできず自分で背負いがちな人が多いです。 私もそうでした。 でも人を頼るのではない、宇宙を頼っていいんだよってそうわかったら、素直に頼れるようになりました。 楽を目指していいんです。 今、痛みと戦っている皆さんもぜひ宇宙を頼って楽になりますように                      

      5
      テーマ:
  • 20 Dec
    • やりたいことがわからなくなった時

      冬至に向けて、波動が変化しているので影響を受けている方も多いかと思います。 かくいう私も、眠いし、だるい。寝られる時は、ともかく寝るようにしています。 寝ることは全てのリセット。 ネガティブになっている時は、寝ることでリセットでき、負のスパイラルから抜けられます。しかも体の疲労もとれる!!寝るのは本当にお勧めです。 さて、2016年もあとわずか。最後の集大成と言わんばかり、ネガティブな波動もたくさん押し寄せてきます。 今のままの自分でいいのかまずそのように疑問を持たされ物理的にも、追い込まれて今の一見安定したような状態に変化が訪れます。 会社を年末で辞める人も少なくないでしょう(笑) でもそれは、本当の自分に向かい始めたスタート大事な1歩とも言えるのです これからやりたいことをやっていくにあたり何をしていいかわからないという場面にも出くわすでしょう。 やりたいことをやる本当の意味は、自分の波動を変えることにあります。 やりたいことをやっている自分の状況は、とてもワクワクしていてハッピーな気分になっていると思います。楽しくて時間があっという間に過ぎて、寝食忘れて没頭するなんてことも珍しくないほど。 たまにやりたいことをやるだけでは、波動は一瞬良くなるものの持続はしません。でもワクワクするようなことは、大それたことばかりじゃないのです。美味しいものを食べるのでも、ビデオやテレビを見ることでもいい。もちろんお出かけして雰囲気の良いカフェでお茶したり、良い景色を眺めたり、お友達とおしゃべりを楽しんだりとなんでもいいのです。 そしてワクワクするためにやることが、本当に自分がやるべきことなんだと しばらくそういう状況を続けていくと、ワクワクしているのが当たり前になっていき、ワクワクしないことをやらなくなり、自分の波動が徐々に変わっていきます。周りの状況もそれにつられて変わっていくのです。 実は自分の波動は速攻で変わっていますがその変化は、わかる場合とわからない場合があります。 やりたいことをやってワクワクしているけれど何も状況が変わらないと思うかもしれません。でもそんな風に見えても、実は変わっているんです。だから諦めないでほしいのです。 波動の変化のわかりやすい例として、ものの見方が変わります。テレビで見ていたニュースに対する自分の反応が前と変わっているはずです。 ビールの税金があがる そんなニュースがあったら、前なら庶民の楽しみまで税金で奪うのかそんな風に怒りになっていたかもしれません。 しかし、波動が変わっていくと・・・ これはきっと何かが良くなるために起こっていること心配することや怒り狂うことではないんだそれに自分は、こんなことで困るような状況にならないという風に自然に俯瞰して見られるようになるのです。 上記のように、無理やり思いこむのではなく、あくまで自然に、そういう風に反応できるようになるのです。いづれ多くの人がそういう風に反応できるようになるでしょう そしてもう一つ、波動が変わると、閃きが多くなります。 なぜなら宇宙と繋がるからです ワクワクしている時は、宇宙と繋がっているサイン 宇宙と繋がっていると、自分のやりたいことが閃きで来るようになると言われています。 その浮かんできた閃きを実行に移すこと そこに思考がでてくると、やれなくなりますだから 直感が湧いたら、すぐ動く その行動によって、どんどんやりたい本質の道へと導かれるのです まず試しに1週間、ぜひやってみてください 

      5
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 明日がないって、実感できますか?

        日々のびっくりするような時間の速さは、多くの人が感じていると思いますが。 宇宙的には、だんだん時間は無くなっていくと言われています。そしてやがてゼロになる。(この詳しい説明は、ネット上にたくさん上がっていますので好きな記事を読んでみてください!) そこへ向かって今があるわけです。  しかも・・・明日は保障されていない。ただ、これを実感できる人は少ないでしょう。病気を患って、生死の境にいる人くらいだと思います。本当は病気なんて全く関係なく、誰にも言えることなんですが・・・。 正確に言うと、それぞれの寿命がわからないのでいつ死ぬかわからない。=1秒後はわからないとなります。 高齢になって死ぬというのは、寿命が長かったというだけで、誰にも当てはまることではないのだと思います。逆に若くして病気で亡くなるとしても、それは病気のせいではなく、その方の寿命が、「最初から短かった」だけということになるのだと思います。 原因は後付けで、寿命は絶対だということ。 時間ができたら、ゆっくり本を読みたい。時間ができたら、ゆっくり散歩をしたい時間ができたら、どっか旅行にいきたい時間ができたら、絵を描きたい 時間ができたら・・・時間ができたら・・・ こうやって、時間はできないまま、日々が過ぎています。。私もそうでした。やろうとしなければ、ずっとやらないまま。 老後にやろうと思って、お金を準備しているとしても老後の生活が不安で、お金を貯めてるとしても老後があるかどうかもわからない。頭でわかっているとしても、実は知ってるだけなんです。本当に腑に落ちるまでいかないと、実感はできないしわかったとは言えません。それが腑に落ちると、きっと今を生きるという意味も分かると思います。少しずつですが、そこに気づいて動き出している人が増えています。  明日もあると思うから、喧嘩をしたまま放置してしまう。明日がないかもしれないと思えたら、時間が限られていることが痛感できて接する人達を大切にできます。 私はそうやって、ロクな会話をしないまま、尊敬していた大好きな上司を失いました。交通事故でした。あっという間だった。お疲れ様でした~って言って別れた人が、帰らぬ人になる現実。明日がみんなにくるとは限らないと思い知らされた一瞬でした。 1ヶ月後に死ぬとわかったら、何をするか?そこに、「今やりたいこと」が隠れている気がします。  こんなことなら、もっと好きなことしておけばよかった・・・ 先人達は、こんな素晴らしい言葉を残してくれたのですね   

      13
      テーマ:

プロフィール

慈恩

性別:
女性
誕生日:
2月27日
血液型:
O型
自己紹介:
どうしてカウンセラーになったのか。 私は、小さい頃から、自分の見ている世界が どうも他の人と...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
426344 位
総合月間
240105 位
エッセイ
1864 位
スピリチュアル・占い
6776 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。