仕事、育児、女、旅をキーワードに綴るエッセイブログ「究極の自己満足」

日々、思ったことや考えたことをしたためるエッセイブログです。
仕事、育児、家庭、海外、アート、旅行、何気ない日常を、
徒然なるままに。
2017年春、エッセイ「究極の自己満足」書籍出版予定。



エッセイスト/ひとり出版社/イベンター/育児など


テーマ:
{AF210D78-1D9F-4113-83D4-596F9038DA93}

 

ちょうど10年前、

私は地球一周の船旅へと旅立った。

 

 

きっかけは、近所のカラオケ店。

 

フリードリンクコーナーに貼られていた

「地球一周の船旅」と描かれたポスターに一目ぼれして、

その場で乗ることを決意した。

 

 

 

 

 

「やる」と決めたら、

「どうやるか」だけを考える。

 

「できないかもしれない」可能性には

思いも馳せないし時間もかけない。

 

 

 

 

これは、

とある戦争アニメのヒロインが、

戦争を終わらせるため、

地位を捨て、レジスタンスとして立ち上がった時のことを

回想しながら発した言葉で、

 

何故かずっと頭から離れずに、

そのまま私の基盤になっている思想でもある。

 

 

私は迷わず、

多額の旅費の振込に踏み切った。

 

 

 

 

 

 

 

 

船に揺られ3ヶ月半。

 

アジア、アフリカ、ヨーロッパ、

南米、北米をぐるりとまわった。

 

 

 

アジアでは定価の無い市場に戸惑い、

アフリカでは圧倒的な自然と貧困を目の当たりにし、

ヨーロッパの美しさに癒され、

南米の神秘に魅了され、

北米につくころには、

 

故郷日本の素晴らしさを感じていた。

 

 

 

 

 

アフリカの大地を知ったからこそ

感じられる桜の美しさがあるように、

広域と縮小があるほうが

目的地を目指しやすいように、

 

 

視野を広げることは、

永遠に続けたいと思う。

 

 

 

 


大切なのは移動距離ではない。

 

家の前の道端にさえも、

広い世界がある。

 

 

 

それに気が付ける心の余裕と、

それを感じられる感性を育みながら、

生きてゆきたいのだ。

 

 

 

 

 

あれから10年後の今日。

産まれたての小人を連れてわが家へ帰る。

 

 

私の旅は、ここへと繋がっていた。

 

 

 

 

 

 

 

-------------------------------------------------------------

このブログは、2017年春に出版予定の

著書公開を中心としたエッセイです。

「旅」「日常」「アート」「子育て」「女」「家族」

をキーワードに綴っています。

よろしくお願いします。

 

※記事はシェア、リブログともに自由です。

--------------------------------------------------------------

野田夏梨 Noda Karin

エッセイスト / イベンター / パティシエール / ライター

http://www.spancall.net/introduction

 

アートイベント「西条酒蔵芸術祭2017」

http://www.saijo-artfest.com

 

2017年春出版予定エッセイ「究極の自己満足」

進捗情報は随時更新

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。