東京農業大学稲花小学校スタッフブログ

平成31年4月の開校に向け,設置計画を進めています。(設置認可申請中)

NEW !
テーマ:

東京農大世田谷キャンパスの農大アカデミアセンター1階に展示スペース「実学の杜(もり)」があります。

 

入口を入ると,建学のこころ「稲のことは意念い訊け(きけ) 農業のことは農民に訊け(きけ)」と記載されたパネルがあります。

これは,「観念論 を排して実際から学ぶ姿勢を重視する実学主義を重んじた初代学長・横井時敬先生の言葉」です。

 

左面は「二人の学祖」である榎本武揚先生と横井時敬先生の紹介コーナー。

榎本先生が当時の有名人・著名人とともに錦絵に描かれている「泰平有名鑑」,横井先生が著した「稲作改良法」,「重要 作物塩水選種法」や足尾鉱毒被害農民から贈られた感謝状など貴重な資料・史料(いずれも複製、写真)が展示 されています。

 

正面奥は「東京農大のあゆみ」で写真と年表を用いたヒストリーウォール。

 

右面は「農大 のいま」コーナー。多摩川源流大学の農山村支援,東京農大発のベンチャー企業,東日本支援プロジェクトといった社会貢献活動を紹介 しています。

 

榎本先生が隕石の一種である隕鉄(いんてつ)を材料に刀工に作らせた刀剣「流星刀」が展示されています。

 

各展示を通して見ると,東京農大の過去と未来を理解することができます。

フロア中央は,ソファなどが置かれた休憩コーナー・リラクゼーションスペースとなっています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

東京農業大学の建学の祖である榎本武揚公は,未知なるものにひるまず困難に立ち向かうことの

大切さを「冒険は最良の師である」と表現しています。

 

東京農業大学稲花小学校の教育理念である「冒険心の育成」は,

この「冒険は最良の師である」の言葉をモチーフとしています。

 

未知なる新しい世界に挑む気骨と主体性をもち,本気になって取り組み,

科学的,実践的に学ぶ子どもを育てていきたいと考えています。

 

榎本武揚公が,オランダの友人に贈った言葉「冒険は最良の師である」の自筆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月10日(金)のブログでご紹介しました東京農大厚木キャンパスの大根を,

準備室スタッフが,おでんにしておいしくいただいたそうです。

やわらかく,とても甘かったとのことです。

↑厚木キャンパスの大根

 

↑スタッフが調理したおでん

 

農大稲花小では,生産し加工(調理)も体験できるカリキュラムを検討しています。

 

〔保護者様対象説明会〕

 平成29年12月3日(日) 10時00分に説明会を実施いたします。

 (11月26日の部は,満員のため,お申込みできません。)

 

 touka@nodai.ac.jp宛に「保護者氏名」,「お子様の満年齢(または年中・年少など)」,

「参加人数」を明記し,件名に「12月3日 開校説明会参加」としてお送りください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。