岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

岐阜市・浮気調査専門の探偵社&法務事務所 経営者 野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

浮気調査なら岐阜県ではどこにも負けないと自負しております!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)←名古屋と一宮にも営業所があります。

 

SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

=====================================

 

先日、日本探偵業協会が主催する、勉強会に行ってきました。

 

 

テーマは

 

「不倫関係事件において探偵調査結果はどのように役立っているか」

 

です。

 

 

弁護士の 野浪正毅 先生に、講師としてお越し頂きました。

 

印象に残ったのは、先生が

 

「私は、裁判でも証拠は最後まで見せません!」

 

とおっしゃっていたことです。

 

 

先生いわく

 

被告が嘘をたくさん付いてくれた方が都合が良いとのことです。

 

先生が事実を知らないふりして尋問?すると被告は・・・

 

「このただの友人です」

 

「2人で会ったことは1度もありません」

 

「家なんて知りません」などなど

 

嘘八百を並べ立てるわけです。

 

ところが

 

後から出した調査報告書には

 

家に迎えに行き、一緒にラブホに滞在し、家まで送っていくところなどなどが一部始終写っているわけですわぁ。

 

以降、被告の信用はゼロというわけです!

 

 

なるほど!正に後出しじゃんけんですね(笑)

 

そうそう、裁判でも最後に出すのに、示談なんかで絶対に証拠を見せてはいけませんよ!

 

 

理由は2つ

 

1つは、証拠を見せろと言ってくる奴は、「証拠があったら降参する」ということではなく、こちらの手の内を知って言い訳を考えたいだけだからです。

 

もう1つはこちらがどこまで知っているか知らない方が怖いからです。

 

本人(調査対象者)らは、自分たちの悪事を全部把握しているはずです。ところが、たとえラブホに30回言っていたとしても、こちらが撮った証拠はせいぜい2,3回ぶんです。

 

だから、見せない方が、どれをどのくらい知られているか分からないので怖いのです。

 

 

証拠は弁護士の先生が裁判で使うものだと考えて下さい!

 

強いて言うなら、私は、証拠を最後まで見せることなく決着するのが理想です!

 

ご参考までに・・・。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岐阜市・浮気調査の専門家・野田知宏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。