●スピード婚夫婦の育児絵日記● 更新再開?

初めての妊娠、育児、多指症のことなどが書いてあるブログです。

きまぐれで更新してみました~、続くかな?  <2014年1月9日のこ>


テーマ:

被害者の立場になって考える。


自転車にぶつけられた時の事を思い出してみる。

息子と手を繋いで歩いていたとき、反対側から自転車が走ってきた。

危ないので2人で止まったのだけど、なぜか私にぶつかってきた。

私は転び、狭い歩道だったので息子は車道に飛び出してしまった。


車は来てなかったので車に轢かれることはなかったけど、車が走っていることだってある、そうしたら息子は車とぶつかっていたのだ。


怪我はなかったからこそ許されたけど、ここで息子が車と接触していたら?許せなかっただろう。


被害者として被害が少なかった場合は許せるけど、被害が大きかった場合は許せないな。




一方的な交通事故って怪我なしでも相手がいる場合は、人殺し未遂って事だよね。




7歳でも一生反省させないと行けないと思う。

長い人生の中二度とそんな事がないように。


娘にはどうすれば伝わるんだろうか・・・。


手記を読んでみると、しょせん加害者は加害者、被害者の家族の苦しみ悲しみに比べたら綺麗ごとばかり。


許すべき行為と許せない行為、交通事故の(一方的な)加害者は許せない行為に入ると私は思う。


しかし、7歳の子の精神を縛り付けるのもどうかと思う。

本当にどうすればいいんだろうか、わからない。



これを読んでくれてる皆さんは、子供の起こした交通事故に対してどう思いますか?

もちろん完全に加害者が悪い場合。

私は被害が少なかったら何とも思わないけど、大きかったらやはり許せないです。

治る怪我だったら許す、治らない怪我だったら許さない。かな。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

市内で小2の子が交通事故にあって亡くなった。

その子達は普通に青信号を渡っていた時の出来事。


娘への怒りがまた蒸し返される。

交通事故の加害者(完全に悪い場合)許すべきではないのだ。


私は交通事故加害者の親として数ヶ月も悩まされている。


平然とし毎日を過ごすわが子を見ると、本当に憎たらしく思う。

交通刑務所に入れて欲しい。


結果よければいいのか?

そうじゃないだろう?


私はずっと娘を縛り付けなければならないのだろうか?

縛り付けるべきなのか?



息子は現場を見たわけじゃないけど、毎日娘の交通事故のことを蒸し返す。

それはいい。

でも、娘は忘れているようだ。


これは忘れていい出来事じゃない。


親としてどうするべきなのか・・・。

相手が怪我をしなかったからよかった、相手が死ななかったからよかった、そりゃよかったかもしれないけど、そうじゃないよね!!!!!!!!


無理やりにでも反省させないといけない。そんな気がする。


どうすればいいんだろう。

いや、娘の性格を考えてどうするべきなんだろう。



息子は今朝、駐車場で走っている同級生を見て「駐車場では走っちゃいけないよ、車に轢かれるよ」と言っていました。

娘がこうだったらここまで苦しめられる必要もなかったのかもしれない。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、息子に妖怪ウォッチパンを買ってあげました。

結果は・・・なんと!!!!!!超大吉でした。


息子、すげーよ・・・。


息子にとって大吉が普通です!!!!


今回はいっぱいある中から選びました。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年のことですが、娘が走行中の車の横に突っ込んで交通事故を起こしてしまいました。

つまり加害者って事です、本当に相手には申し訳ない事をしてしまいました。

さいわい足を怪我をしただけなので、まだ完治していませんが現在は普通の生活を送っています。

相手の方も無傷らしいですが、精神的にショックを受けてるそうで、本当に申し訳ないことをしてしまいました。

下手すれば、大事故になったし。


私、普段から災害や交通ルールに比較的厳しく、学校の懇談会の時も危ないなと感じたことを発表したり、訴えたりしていました!


以前も交通事故について記事を書いた思います。

娘に対して禁止事項もいっぱいあります!


「道路遊び禁止、はしゃぐのもダメ!」

近所の子が道路で遊んでいてもダメ!かわいそうだなとは思いますが、近くに公園あるんだからそこに行け!!!


「道路で走るの禁止」

集団登下校中でもダメ!一緒の友達が途中で走ってしまうらしく、娘も走りたいと私に訴えてきたのです。

それでも私はダメと言いました。


「駐車場で走るの、はしゃぐの、遊ぶの禁止!」

大人にも言えるんだけど、走るの危ない!


「横断歩道を渡る」

見える範囲にあるんだったら遠回りしてでも渡る!


「自転車が向かいから来たら止まる!」


「音の出ない車もある!いつでも車は娘に向かってくる!」


などと散々厳しく注意して来ました。

ちなみに散歩を小さい頃からいっぱいしてきたので、道路や歩道の歩き方は他の子よりは歩いてるはずなのですが・・・。


事故当日の朝も集団登校の場所まで走ってしまったので、キツク注意しました。

ちょうど義母が泊まりに来ていて、それを見た義母は「そこまで怒らなくても」と言う顔をしたそうです。


その日、学校から帰ってきた娘は友達と公園に遊びに行くと言って出て行ってしまいました。

普段だったら友達のお母さんに連絡したり、玄関先まで見守ったり、走らないで歩いて、どこの道を通って友達の家にいくのか?などをおせっかいをやくのですが、体調が悪かったため何も言わずに家から子供を出してしまったのです。


そして寝ていたところ、友達のお母さんから娘が車にひかれたと言う電話がありました。

友達の家に行って、公園に行く途中に車にぶつかったそうです。

ちなみにここ車からは完全に死角になっているのです;;

歩道も狭いので、車からも歩行者からも死角なんです。

しかも車の正面ではなく、横にぶつかったそうで・・・。なんてこったい。


意識はあって娘が痛がってる声が聞こえたのでとりあえず一安心して、ここからは体調が悪いことなんか気にせず保険書持って、財布持って、息子を連れて、家を飛び出しました!


友達のお母さんは娘が車に轢かれてから救急車が来るまで、負傷した娘の足を動かさないようにおさえていてくれたらしく、私はもうそのお母さんに頭が上がりません;;

私が着いたときには処置もしてあり、救急車に乗るだけでした。

学校が近くだったので、先生達も集まってきてくれました。


そして、地獄の救急車・・・。

酔いやすい私にとっては病院に着くまでひたすら地獄でした。


息子はいざって時は空気を読んでくれるので、ここから4時間くらい、娘が処置や検査をしてもらい、緊急手術をして入院するまでぐずらず大人しく一緒にいてくれました。


缶ジュース1本だけしか与えなかった気がする。

(今思うとお菓子とか売店で買えたのに、そこまで私の気がまわらず・・・申し訳ない)


義母は朝、西伊豆に帰ったのですが、入院中に息子は付き添いが出来ないと聞き、お願いをし、またこっちに来てくれました。

本当に、申し訳ない。

ちなみに義母は病気持ちでして、今は薬が効いているらしいのですが、当時は治療がはじまったばかりなので体調も安定していなかったはずなのです。

本当に申し訳ない。


幸いにして、脛がぽっきり折れただけだったので、入院は一週間程で退院出来ました。

骨折でも複雑骨折とかだと数ヶ月入院なんだよねー・・・。


と、まぁこんな感じで色々な人に大迷惑をかけ、被害者の方にも本当に申し訳ないことをしました。

1人で子供を外に出す際に「交通事故を気にしていたら、いつまでたっても一人で外に出せない」みたいな事を思い外に出しましたが・・・こんな事になってしまいました。


周りの人は「これで懲りたんじゃないの?」と言う人が何人かいますが、そんな子だったらそもそも交通事故起こさないと思う。

懲りて欲しいです。

絶対に反省してないと思う。


去年はこの事故を含め、なんと4回も事故に合いました。

娘、車接触2回、自転車接触。


今年はないようにしたいですね。

いや、娘以外は運次第なのですが;;


皆さんも加害者にならないようにお気をつけて下さい。


事故から大分たちますが、複雑な心境です。

息子が毎日娘に説教してます。

「ねね!!!!!こんなんだからくるまにひかれるんだよ、つぎくるまにひかれたらしぬからね!」


息子は10言えば8くらい理解してくれるのでいいんですが、娘は10言ったら2くらいしか理解してくれないので大変です。

息子は脅しや説得が効くけど、娘はまったく効かない・・・。


言っても効かないんだったら見てもらうしかない!

と思い、事故の動画を見せたりもしていたのですが・・・実際に車に轢かれてしまった今でもわかってない気がします。


道路遊びさせた方が良かったのかな?なんて思ったり。

いやいや、そもそも道路で遊ぶなんて危険だし、学校でも禁止されてるし!!


色々複雑です。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、息子を連れて多指症の定期健診に行ってきました。

経過は順調に成長しているとの事で一安心。


手術跡の修正手術は、大きくなって(16歳くらい?)からへこんできたりする事例があるらしく、大きくなってから本人に決めてもらう事になりました。


なので暫くは年に1回の診察のみになりそうです。

成長するにあたってどうにかなるかはわかりませんが、こんな感じでまた来年の予定が決まりましたw


早すぎる。


後、相変わらず病院が迷宮すぎる・・・。






ちなみに、予約票は見事になくしました。

電話して聞いたよ・・・。

今年はなくなさないぞおおおおおお!!!!





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。