人は見た目が100パーセント

テーマ:

 木曜夜10時からフジテレビで、「人は見た目が100パーセント」というドラマをやってるよね。

 

 でも、「人は見た目が100パーセント」って、フジテレビさん、NOBURINにケンカを売ってるの?(って言いながら、このドラマ見てるって、どういうことやねん?)。

 

 このドラマの舞台になっているのは、丸の内にあるクレエラジャパンという「クレエラ」って何やねん?って言いたくなるような、意味の分からない横文字を使った化粧品会社ね。

 

 そんなオサレな会社に八王子製紙という製紙会社の第3研究室が吸収されて、そこの研究員もクレエラジャパンに移ることになる。

 

 そのクレエラジャパンに移ることになった研究員と言うのが、城之内純(桐谷美鈴chan)、前田満子(水川あさみchan)、佐藤聖良(ブルゾンちえみchan)の研究に没頭するあまり、おしゃれに背を向けてきた女子力0の女子モドキの3人であった。

 

 だが、クレエラジャパンの統括マネージャーである松浦栄子(室井滋さん)は、自身はもともとは研究員であったが、「マキュリー」というメーンブランドを立ち上げる敏腕マネージャーであるが、見た目を磨かない人間が嫌いで、純たちのことをうとましく思っている。

 

 そして、その栄子の右腕であるセンター長である國木田修(鈴木浩介kun)から、純たち3人は最新のメイクやファッションの指南を受けていくことになった。

 

 だが、そのためにおしゃれなファッションビルに入ったら、慣れないまばゆい空間に呆然としてなってしまい、貧血をおこして倒れてしまうなど、前途多難。

 

 しかも、純たち3人とは真逆の最新のファッションをさらりと着こなして、流行のメイクにも敏感な庶務課のステキ女子、岸根香澄(足立梨花chan)、森村美優(岡崎紗絵chan)もいて、純は人数が足りないからと、強引に合コンに引っ張り出されもした。

 

 だが、その合コンには、クレエラジャパンの下にある美容室のイケメン美容師、榊圭一(成田凌kun)も来ていた。

 しかも、その圭一であるが、イケメンというだけでなく、卓越したセンスが評判で有名人からも指名されるほどの人気スタイリスト。

 そんな圭一に恋をしてしまう純。

 だが、女子力0の女子モドキの純には手が届かない存在…のはずが、なぜか何かと純にアプローチをしてくる圭一。

 

 果たして、圭一も純のことが好きなのか?それとも…。

 このあたりも、今後の見どころになっていくんだろうね。

 

 そして、純と圭一との恋の今後の展開は、はたして本当に人は見た目だけなのかという、このドラマのまさに根幹の部分にも関わってくることなんだろうね。

 

 

DVC00030.jpg

 えっ?せんとくん、何だって?…でも純お姉ちゃんたちは、理系で頭もいいからまだいいよね。

 それに比べて、お父さんは見た目からして頼りなさそうなオッサンでしかもぶ男。

 しかも、頼りなさそうに見えるけど、ホントに頼りなくておまけにどんくさいわけだから、見た目もダメなら、中身もダメ…しかもそれでいて、ぼくにはやたらとお説教ばっかりするわけだから、見た目が100パーセントじゃなくても、そりゃモテないはずだよねって?

 

 そうだったよね。お父さんは、見た目も中身もダメだか…って、コラ、せんとくん。何を言わせるの。

 ったく、あんたは、そう言う余計なことばっかり言って…。

 

 えっ?何だって?…それだから、お父さんは何回お見合いパーティーに行っても、いつも相手を見つけられずに、スゴスゴと帰ってくるんだよね?

 

 まあ、見た目も中身も全然ダメなお父さんだったら、そりゃ相手が見つかるわけないだろうけどねって?

 

 うるさい。ったく、お父さんが結婚することができたら、あんたにもお母さんができるわけなんだからね。

 あんたも、そんなことばっかり言ってないで、少しは協力しなさい。

 

 えっ?だから何?…そう言われても、お父さんと結婚どころか、ぼく自身、こんな頼りないわ、どんくさいわ、おバカだわ、おまけにぶ男なお父さんの息子になったことすら不幸の星のもとに生まれたと嘆いているくらいだからね。

 ぼくだって、同じ買われるんだったら、他の子みたいに、きれいなお姉さんやかわいい子供たちに買われていきたかったのに、ぼくのことを買っていったのは、よりによってお父さんだったわけだからね。

 これを不幸と言わずになんて言うのって?

 

 ったく、あんたはそんなことばっかり言って…。

 

DVC00378.jpg

 コラ、そのうちわもやめなさい。

 

 

 「人は見た目が100パーセント」は、毎週木曜22時から、フジテレビ系列で放送しているよ。

 純たち3人がいかにファッションをを極めていくのか、そして庶務課のステキ女子に勝てる日はくるのか?

 統括マネージャーの栄子に純たちが認められる日は来るのか?

 そして、純と圭一の恋の行方は?

 今後の展開に目が離せない「人は見た目が100パーセント」…木曜の22時から、是非ご覧ください。

 

 で、NOBURINは、どの部署で働いてる人の役なのって?…一切出ておりません(だから世界のワタベkunみたいな言い方、やめってんだ)。

AD

今日は哲学の日

テーマ:

最近、どんなことで悩んだ?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 今日は哲学の日なんだって。
 で、どうして今日が哲学の日なのかというと、紀元前399年の今日、ギリシャの哲学者、ソクラテスが、死刑宣告を受けて、刑の執行として獄中で毒を飲んで亡くなったからなんだって。
 
 で、今日は悪妻の日でもあるみたいだよ。
 で、その由来も、実は紀元前399年の今日、刑死したソクラテスの妻が悪妻で有名だったからなんだって。
 
 では、そもそも哲学とは何か?
 デジタル大辞泉によると、「世界・人生などの根本原理を追求する学問。古代ギリシャでは学問一般として自然を含む多くの対象を包括していたが、のち諸学が分化・独立することによって、その対象領域が限定されていった。しかし、知識の体系としての諸学の根底をなすという性格は常に失われない。認識学・論理学・存在論・倫理学・美学などの領域を含む。」ということなんだって。

 

 そう言われても、なんのこっちゃ、さっぱり分からないけど、まあ、そういうことなんだって(って、分からんと書いてるって、どういうことやねん?)。

 

 で、この「哲学」という言葉は、ギリシャ語のphilosophiaに由来するんだって。

 このphilosophiaという言葉は、直訳すると、「智(sophia)を愛する(phileon)」という意味になるのだとか。

 それが、英語ではphilosophyとなり、さらにこの言葉が日本に入ってきたとき、西周によって、「賢哲を愛し、希求する」という意味で「希哲学」という言葉が造られ、それが後に「哲学」と改められたんだって。

 

 で、今回の質問は、「最近、どんなことで悩んだ?」だって。

 

 で、どうして、「哲学の日」の質問が、悩みなのかと言うと、哲学者の言葉の中に、悩みの答えがあるなんていうことが、よく言われているから…らしいよ。

 

 例えば「自由とは何か?」

 そう聞かれたら、みんなは何と答えるかな?

 

 ちなみにNOBURINだったら…「ネット見ろよ」って答えるけどね(って、世界のワタベkunか)。

 

 で、ドイツの哲学者のカントは、「欲望のままに過ごすのではなく、自分が決めた正しいことをする状態」と答えているんだって。

 

 こうやって、哲学的に考える姿勢こそが、日常の不安や悩みを解決するのに役に立つ…らしいよ。

 

 例えば、お金がなくて悩んでいるときには、「人間は得ていないものがあるから精神的に幸せになれる」…これはフランスの哲学者、アランの言葉。

 

 このアランの言葉をつきつめていくと、お金がないと幸せになれないというのは本当なのか?

 お金があるかないかではなく、人生そのものを良く生きるために大切なことは何だろう?と考えるきっかけになる…みたいだよ。

 

 人生そのものを良く生きるために大切なことは何か…それだったら、その答えはこの

 

DVC00209.jpg

 平成の名曲「いのちの歌」の中にあるんだけどね。

 つまりは、この曲のサビの部分、

 

 生まれてきたこと

 育ててもらえたこと

 出会ったこと 笑ったこと

 そのすべてにありがとう

 

 このいのちにありがとう

 

 このことにつきるんだろうね。

 

 こtれだけでは、よく分からないという人は、平成の名曲「いのちの歌」をこちらから実際に聴いてみてね。

 

 

 で、NOBURINの悩みはというと、

 

DVC00959.jpg

 息子の舌好調(絶好調の誤記じゃないよ)なんだよ。

 

 そういえば、ソクラテスの妻も悪妻であったと言われているけど、そのソクラテスは、そのことをどう語っていたのかを見てみると、

 

「ぜひ結婚しなさい。よい妻を持てば幸せになれる。悪い妻を持てば私のように哲学者になれる」なんて言ってるよ。

 

 さらには、「そんなにひどい妻だったら、別れたらいいじゃないか」という人もいたみたいだけど、それに対して、ソクラテスは、「この人とうまくやっていけるようなら、他の誰とでもうまくやって行けるだろうからね」と答えたんだって。

 

 ということは、NOBURINも哲学者になれる…?

 

DVC00510.jpg

 えっ?せんとくん、何だって?…お父さんが哲学者になれる?…それはナイナイ。

 お父さんみたいなおバカじゃ、哲学なんてとてもとても…。

 第一、お父さんは、くだらないことばっかり言ってるんじゃ、お父さんの言葉には、誰も耳を貸すことすらしないだろうからねって?

 

 そうだったよね。お父さんは、おバカだから、哲学な…って、コラ、せんとくん。何を言わせるの?

 

 えっ?何だって?…それに、よい妻を持てば幸せになれて、悪い妻を持てば哲学者になれる以前に、お父さんみたいに、頼りないわ、どんくさいわだったら、そもそも結婚すらできないから、しあわせにも、哲学者にもなれないよね。

 

 現に、お父さんは、何回お見合いパーティーに行っても、相手を見つけることができないで、いつもスゴスゴと帰ってきてるからねって?

 

 コラ、それも言ったらダメでしょ。

 

 えっ?何?…しかも、それでなくてもお父さんはブ男だから、なおさらだよねって?

 

 コラ、そういうことを付け加えるのもやめなさい。

 

 

 どうやら、NOBURINには、哲学はムリなようで…それゆえ、余計なことばかり言うせんとくんは、

 

DVC00509.jpg

壁ドンの刑に処せられることになったよ。

AD

 

 

 

 なんでも、アメーバさん、アメブロ常識検定キャンペーンを始めたらしいよ(って言うか、「始めたらしい」も何も、あんた、昨日やったやん)。

 

 

 これ、週替わりでやるらしくて、

 

 1時間目 漢字

 2時間目 数学

 3時間目 英語

 4時間目 歴史

 

になってるんだって(って言うか、1時間目、2時間目って、何やねん?)。

 

 今週は、漢字だったから、来週はマス北野の算数みたいだね(って、だから数学だってば)。

 

 で、昨日はNOBURINも漢字検定の問題を出題してみたよ(って、あんたが出題してどないするねん?)。 

 

 で、その裏話をすると…この出題するのって、結構難しいんだよね(あっ、そう)。

 

 まずは、問題のレベル。

 あまりに簡単過ぎたらクイズにならないし、さりとて、あまりに難しすぎたらやってくれないからね。

 理想としては、サービス問題を入れ込みながら、難しめの問題も盛り込んで、そこそこの正解数になるようにする…かな?

 

 で、問題のレベルがどうだったのかは、コメントの反応を見て、「今回はちょっと難しすぎたかな?」とか、「今回はちょうどよかったかな?」とか分析するわけね。

 

 で、昨日の出題に関して言うと…適度に間違えてくれた(?)人が多かったから、まぁ、こんなものかな?…といったところだったのかなと…?

 

 それから、昨日の問題は5問中4問が4択にしたけど、この4択の問題をつくるのも、案外難しんだよね。

 

 で、何が難しいかというと、間違いの選択肢をつくることね。

 その間違いの選択肢が明らかに違うものばかりだったら、答えが分からなくても、簡単に答えられてしまうからね(もっとも、ネタでわざと明らかに違う答えを入れることもあるけど…)。

 

 例えば、昨日の問題でいうと、「桑港」の読みを答える問題を出したよね。

 答えは、「サンフランシスコ」なんだけど、「桑港」の間違いの読み方を3つ入れなければならないわけで…。

 実は、この問題、間違えた人も多かったみたいだけど、どうやら「クアラルンプール」と答えた人が多かったみたいだね。

 実は、この選択肢は「桑」からの発想で、あとの選択肢「シンガポール」は港町であることからの発想で、ヨーロッパの都市も1つ入れておくかと言うことで、「アムステルダム」も入れたわけね。

 

 明らかに違う答えを入れる例は、こんな問題かな?

 

 あおによし奈良の都で開催される「第32回国民文化祭・なら2017」、「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」の大会マスコットキャラクターは、もちろんせんとくんですが、その両大会での衣装を着たせんとくんは、つぎのうちどれでしょうか?

 

 

DVC00639.jpg

 

 

 

DVC00190.jpg

 

 この問題は、

 

 「奈良人が出題するご当地検定…?」(2016年8月10日更新)

 

の中で出題した問題ね。

 

 で、明らかに違う選択肢は、もちろん④だよね(ちなみに、正解は③)。

 

 それでは、ここで問題。

 

DVC00486.jpg 

 平城宮跡にあるこの門は、なんという門でしょうか?

 

 …あっ、と言っても、この門の名前を答えるのが問題じゃないよ(って、何じゃそりゃ)。

 

 この門は、「朱雀門」ね。

 

 で、ここからが問題。

 この問題の選択肢を引っかけの選択肢、ボケの選択肢…それぞれ1つずつ作ってみてね(って、それ、どんな問題やねん?)。

 

 ええっと、この問題だけど、2つ作れない人は、引っかけの選択肢、ボケの選択肢どちらか1つでも可。

 考えるのがジャマくさい人は、スルーも可(って、それ、何やねん?)。

 

 1つじゃ足りないという人は、2つ以上答えるの可(って言うか、何でもありかい)。

 

 選択肢がたくさん集まったら、この問題に、みんなの考えてくれた選択肢のうちから引っかけ2つ、ボケ1つを選んで4択問題を完成させてみるよ…まぁ、ジャマくさくなったら、企画倒れに終わるかもしれないけどね(って、いい加減だなぁ)。

 ちなみに、4択問題で採用する選択肢の基準は…NOBURINの独断と偏見とさせてもらうよ(って、その選考基準、何やねん?)。

AD
 
▼あなたの検定結果はこちら
 
 
 
 
 
 なんでも、アメーバさんで、常識検定なるものを始めたみたいだよ。
 で、その第1弾は漢字検定だって。
 実は、この漢字検定だけど、もう既にやってる人もいたけど、NOBURINが見た限りでは、ほとんどの人が全問正解だったよ。
 全問正解できなかった人でも、4問中3問は正解してるし…。
 
 これ、ある意味、結構プレッシャーになったりするんだけど、どうすればいいわけ?(って、知らんがな)。
 
 まぁ、結果が悪かったら、この企画はボツにすればいいか(って、何考えてるねん)。
 
 とまあ、そんなわけで(って、どんなわけやねん?)、おそるおそるやってみたら、その結果は… 

 

 全問正解!「漢字王」だって。

 いや~、ホッとしたよ。

 これで、出来が悪かったら、何を言われるか分かったものじゃないからね。

 

 えっ?そんなことで、あれこれ言うヤツがいるのって?

 実はいるんだよね。

 それは誰なのかというと…こいつ。

DVC00030.jpg

 でも、今回の問題は、さほど難しくなかったから、おそらくはみんな全問正解できるんじゃないかな?

 できなかった人は、この企画はボツにして、知らん顔をしておいてね(って、何言ってるねん?)。

 

 それじゃあ、NOBURINもアメーバさんに倣って漢字検定をやってみるよ。

 もっとも、NOBURINの場合は、全問正解させないように、難問も混ぜたりするから(って、ひねくれてるなぁ)、「常識検定 難問編」と銘打たせてもらうよ(って言うか、言ってること矛盾してるやん)。

 

 それじゃあ、さっそく始めるね。

 

 (第1問)

 指宿温泉

 

 下線部の読みはどれか?

 

 ① ゆやど

 ② さしず

 ③ いぶすき

 ④ よびすく

 

 

 (第2問)

 「まぐろ」を漢字で書くと次のうちどれか?

 

 ① 鮪

 ② 魬

 ③ 鯖

 ④ 鰤

 

 

 (第3問)

 桑港

 

 これは地名ですが、ズバリ何と読むか?

 

 ① クアラルンプール

 ② シンガポール

 ③ サンフランシスコ

 ④ アムステルダム

 

 

 (第4問)

 屋上をかいほうする。

 

 下線部を漢字で書いたとき、正しいのはどれか?

 

 ① 解放

 ② 開放

 ③ 快方

 ④ 快報

 

 

 (第5問)

 みくらまな

 

 最後は書き取り問題。下線部を漢字で書きなさい。

 

 

 

 

 どうだったかな?第1問は、てこドリーム眼科の患者さん(?)だったら、もちろんできたよね?

 そして第5問は、もう「NOBURINの別荘」には、しょっちゅう出てきてるよね?

 

DVC00195.jpg

 さて、マナchanはどっち?(って、それ、漢字検定と違うやん)。

 ちなみに、左がマナchanで、右が佳奈chan…これもヒントになったかな?(って、全然ヒントになってないやん)。

 

 それじゃあ、そろそろ正解を発表してもいいかな?

 

 えっ?まだできてないって?

 

 もうすぐ終了するから、早くやれよ(って、学校の先生か)。

 

 

 

 それではシュ~リョ~…カンカンカンカン…(って、それ、何やねん?)。

 

 それじゃあ、正解の発表はCMのあと…(って、そういうのはいらないんだってば)。

 

DVC00877.jpg

 5月3日~5日の3日間、「平城京天平祭」を開催するよ。

 開催場所は、平城宮跡。

 開催時間は、10時~16時30分。

 そして、5月3日の天平行列にはNOBURINも参加するよ。

 みんな、平城京天平祭に来てね~。

 (って言うか、ホントにCMするか?)。

 

 

 

 それでは、本当に正解を発表するね。

 

 (第1問) ③ いぶすき

 そういえば、指宿の砂むし風呂で生き埋めになっていた人もいたよね(何の話か分からない人は、スルーしてね)。

 

 

 

 (第2問) ① 鮪

 ちなみに、②は「ハマチ」、③は「サバ」、④は「ブリ」と読むよ。

 

 

 

 (第3問) ③ サンフランシスコ

 これは、アメリカ西海岸の都市だよね。

 ちなみに、クアラルンプールはマレーシアの首都、シンガポールはシンガポールの首都(って、そのままやん)、アムステルダムはオランダの首都だよ(って、いつの間にか地理になってるって、どういうことやねん?)。

 

 

 

 (第4問) ② 開放

 ちなみに

 

 ①は、「人質を解放する」

 ③は、「病状が快方に向かう」

 ④は「優勝の快報に接する」

 

というときに使うよ。

 

 

 

 (第5問) 三倉茉奈

 

 これはもう「NOBURINの別荘」では、しょっちゅう出てくるよね。

 もちろん、才色兼備なこの娘。

 

DVC00476.jpg

 

 ここ、一番大事なところだからな。

 また、試験に出すから、この問題、できなかった人は、ちゃんと覚えておくんだぞ(って、だから学校の先生みたいな言い方は、やめってんだ)。

 

 あっ、それと、エジソンはエライ人…そんなの常識だよね(って、誰が「踊るポンポコリン」の話をせぇって言ったんや?

GWお出かけの予定

テーマ:

 ゴールデンウィークの予定だって?…よくぞ聞いてくれました(って言うか、あんたがこのテーマを選んだだけやん)。

 

 ゴールデンウィークには、今年も例年通り、

 

DVC00877.jpg

平城京天平祭に行くよ。

 

 そして、5月3日の平城京天平行列にはNOBURINも参加するよ。

 

 でもって、昨日はその平城京天平行列のリハーサルに行ってきたよ。

 

 まずは、平城宮跡資料館の中での説明。

 衣装の説明もあったよ。

 

DVC00847.jpg

 こちらは貴族の衣装。そして、

 

DVC00849.jpg

笏を持つとこんな感じになるよ。

 この笏には、自分が喋ることをメモしていたんだって…言ってみれば、カンニングペーパーみたいなものかな?

 それゆえ、このように笏に書いてあることを読めるような位置で持つということで、こうやって持つのが正しいんだって。

 

 続いては、

 

DVC00850.jpg

 女官の衣装の説明。

 この女官が持っているのは、さしばというもの。

 当時の身分の高い女性は、男性に顔を見せることはなかったわけで、こうやってさしばで顔を隠していたんだって(横から撮った写真だから分かりにくいけど、こんな感じで顔を隠していたわけね)。

 もっとも、天平行列で顔を隠してしまったら意味がないから、

 

DVC00852.jpg

 当日はこのように横に持って行列をするけどね。

 

 そしてこちらが、

 

DVC00853.jpg

 白丁の衣装。

 白丁は、このように幡を持ったり、元明天皇の御輿をかついだり(実際にはタイヤがついていて、それを引っ張る形になるんだけどね)するよ。

 

 他にも、衛士、兵衛、雅楽隊、侍従、命婦、少納言…そして歴代天皇なども登場するよ。

 

 その歴代天皇は、

 

 元明天皇(写真は2015年の天平行列のもの、以下同じ)

 

元正天皇。

 

 聖武天皇(一番前)。

 

光明皇后(一番前…なんて一々書かなくても分かるか)。

 

孝謙天皇。

 

淳仁天皇。

 

称徳天皇(実は孝謙上皇が重祚して称徳天皇になったわけで実際には同一人物なんだけどね)。

 

光仁天皇。

 

 それから、遣唐使節団も天平行列に加わるよ。

 こちらは、大使、副使、判官・議事、書記官・庶務、中国大使、中国大使側近、学問僧(実際のお坊さんが出演するよ、医師・陰陽師、船員、留学生、従者、荷物運び、水夫で構成されているよ。

 

平城宮跡資料館での説明が終わった後は、現地に行ってリハーサルを行ったよ。

 

 まずは、第一次朝堂院から第一次大極殿前まで実際に歩いてみる。

 

 そして、第一次大極殿前で行われる「平城遷都の詔」のリハーサルをやったよ。

 

DVC00854.jpg

 こちらは、貴族の立ち位置から見た第一次大極殿。

 元明天皇グループは、実際に第一次大極殿内に入って儀式の再現を行うということで、こちらは特に念入りにリハーサルを行っていたよ(実は元明天皇グループは土曜日もリハーサルがあったらしい)。

 

DVC00855.jpg

 こちらがそのリハーサルの風景ね。

 

DVC00857.jpg

 第一次大極殿の奥に控えているのが元明天皇…実は、元明天皇役は毎年ミス奈良が演じているんだよ。

 

 なんか私服だから、元明天皇と言われても感じが出ないけど、当日は、

 

 こんな感じで登場するよ(2015年撮影)。

 

DVC00858.jpg

 こちらは、元明天皇に侍従、命婦も加わってのリハーサル風景ね。

 

 当日は、こんな感じになるよ。

 

(同じく2015年に撮影)。

 

 それから、全体のリハーサルと、退場のところのリハーサルをやって終了。

 

 リハーサル終了後には、お昼ごはん…と言うより軽食が出たよ。

 

DVC00859.jpg

でもなんだか、ショボイなぁ(って、タダなんだから、文句を言うなってんだ)。

 

 ちなみに、これじゃあさすがに足りなかったから。この後、

 

DVC00874.jpg

彩華さんにラーメンを食べたんだけどね。

 

 

 それでは当日の流れを書いておくね(時間はあくまでも目安であって当日の状況により異なる場合もあるのであらかじめご了承のほどを)。

 

 集合場所である奈良市役所を出るのが9時50分頃。

 そこから歩いて朱雀門まで向かう。

 

DVC00873.jpg

 こちらの朱雀門を通って、

 

DVC00871.jpg

 だいたいこの辺で待機するよ。

 この待機場所への到着は10時10分くらいね。

 

 この建物にトイレがあるから、このあたりで一旦待機は間違いないのだろうけど、去年待機したこの建物の北側の広場が立入禁止になってたから、今年はどのあたりになるのかは不明。

 

 有力なのは、その東にある

 

DVC00872.jpg

 このあたりになるのかな?

 まあ、だいたいこのあたりに行けば天平行列がいると思われるよ。

 

 10時30分頃待機場所からスタート地点まで移動するよ。

 そのスタート地点はこちら。

 

DVC00869.jpg

 第一次朝堂院の南端から天平行列は出発するよ。

 

 そして、約400人規模の行列になるだけに、

 

DVC00870.jpg

 こちらの基壇も待機場所に使うものと思われるよ。

 

 天平行列の先頭は11時頃出発の予定だよ。

 人数が多いから、最終が出発するのは11時20分頃になるみたいだけどね。

 

 第一次朝堂院を約3分の2進んだあたり、

 

DVC00868.jpg

ちょうどこのあたりで、元明天皇が輿から降りるよ。

 で、実際にこの位置になるのかどうかは…まあ、だいたいこの辺が3分の2あたりだろうと、テキトーに撮っただけだから、あんまりアテにはならないけどね(って、いい加減だなぁ)。

 

 南門の前にさしかかったところで、衛士と兵衛の交代の儀式を行うよ。

 

 その南門の前はこちらね。

 

DVC00866.jpg

 えっ?NOBURIN、南門の前って、門がないじゃないって?

 

 実は去年までは、

 

DVC00409.jpg

 このようにちゃんと門があったんだけど、今は、

 

DVC00867.jpg

 このように、南門と第一次大極殿を取り囲む塀の一部が撤去されているんだよ。

 

 というのも、この南門と塀の付け替えを20年かけてやるからで、工事完了後は、

 

DVC00862.jpg

 このようになるみたいだよ(それにしても見にくい写真だなぁ)。

 

 そして、第一次大極殿前には11時20分頃到着するよ。

 もっとも、これは先頭の到着予定に時間で最終が到着するのは11時40分頃になる予定だけどね。

 第一次大極殿前に到着すると、元明天皇グループはそのまま大極殿内に入り、それ以外は大極殿前に整列する。

 整列する位置はこのあたりだよ。

 

DVC00863.jpg

 

 そして元明天皇目線(?)で見るとこのように写るよ。

 

DVC00864.jpg

 当日はこの前に、貴族や女官がズラリと並ぶことになるよ。

 

 大極殿の門と塀がなくなってるのは、いただけないけどね(って、それを言うなってんだ)。

 

 天平行列一行がすべてそろったら、引き続き「平城遷都の詔」の儀式の再現を行うよ。

 

 元明天皇が登場して、平城遷都詔」の書かれた巻物が、元明天皇の前で検められて後、命婦→侍従→少納言(実は奈良市長)と渡されて、少納言が詔書を読みあげるよ。

 

 このとき、お客さんも参加してもらって、

 

DVC00832.jpg

この祝袋をもらった人は(当日会場で渡されるよ。数に限りがあるのでもらえなかった人はゴメンね)、当日この祝袋をふってね(そのタイミングは、場内放送されるよ)。

 

 詔が発せられた後は、祝いの舞が舞われるよ。

 その祝いの舞「胡蝶」を舞うのは、西宮山口雅楽隊の子供4人だよ。

 

 そして、12時25分頃から、天平行列一行は退場していく。

 最終が退場するのが12時40分頃と見込まれているよ。

 

 その後は、第一次朝堂院東側の基壇の上で記念撮影を行うよ。

 記念撮影も全員一度にはできないから、グループごとに撮影をするから、基壇の下にも天平人が待機しているよ。

 

 なお、記念撮影中は、出演者、スタッフ以外は基壇に登ることはできないから注意してね(基壇の下からの撮影は可)。

 

そして、天平行列の撮影は自由だけど、三脚、一脚、ドローン等の使用は禁止されているので、注意してね。

 それと、観覧や撮影するときは、お互い譲り合って、くれぐれも他の観客の迷惑にならないよう、マナーを守って観覧、撮影をしてね(実際、過去、写真を撮ってるお客さん同士でトラブルになったこともあったと聞いてるくらいだからね)。

 

 平城京天平祭では、それ以外にも盛りだくさんのイベントがあるけど…時間の都合上、その紹介は後日改めてさせてもらうね。

 

 その「平城京天平祭」は、

 

 5月3日~5日 各日10:00~16:30

 (平城京天平行列は5月3日11時~)

 場所はもちろん平城宮跡で開催されるよ。

 入場は無料(一部有料のイベントもあり)。

 

 当日は西大寺駅から無料のシャトルバスも

あるよ…もっとも、歩いて行っても15分くらいだけどね(タイミングによっては歩いたほうが早いこともあり)。

 平城京天平祭会期中は来場者用の駐車場がないから、会場へは公共交通機関を利用してね。

 

 それでは、みんな、ゴールデンウィークは平城京天平祭に来てね。

 せんとくんも待ってるからね。

 

DVC00641.jpg

 あっ、コラ、せんとくん。あんたじゃないでしょ。

 それでなくても、あんたは、ロクなことをしないんだから…。

 あんたが待ってるなんて言ってどうするの…。

 あんたは、引っ込んでなさい。

 

 それでは、気を取り直してもう一度…。

 せんとくんも待ってるからね。

 

今日はしじみの日

テーマ:

お酒を飲みすぎた翌日は、しじみ汁が飲みたくなるよね。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 …なんだって(だから何が?)。
 では、どうして今日がシジミの日なのかというと、4(シ)4(ジ)3(ミ)の語呂合わせで、有限会社シジミ研究所が制定したんだって。

 

 で、今日の質問だけど…お酒を飲みすぎた翌日は、シジミ汁が飲みたくなるよね…だって。

 

 日野美加さん、そうなの?

 

 えっ?NOBURIN、どうして日野美加さんに聞くのって?

 …そりゃ、「飲み過ぎたのは あなたのせいよ」なんて、からんでたわけだからね…しかも、その前には、「飲ませてください もう少し」なんて言ってたのにね(って、だから、そういう歌詞なんだってば)。

 

 ちなみに、今日は地ビールの日でもあるんだよ。

 今日は、1516年にバイエルン国王ウィヘルム4世が発布した「ビール純粋令」で、水、ホップ、大麦又は小麦の麦芽、酵母のみがビールの醸造に使えるようになって、「ビールとは何か?」が世界で初めて明確にされた日なんだって。

 もっとも、この地ビールの日をいつにするのかは、日本地ビール協会をする「地ビールの日選考委員会」が公募によって選定したんだけどね(って、何じゃそりゃ)。

 

 ちなみに、ドイツでは、現在でも「ビール純粋令」で定められたもの以外は、ビールとは認められないけど、日本ではそこまで厳格ではなく、酒税法と公正競争規約によって、

 

 麦芽、ホップ及び水を原料として発酵させたもの、又は麦芽、ホップ、水及び麦その他の政令で定める物品を原料として発酵させたもの(その原料中当該政令で定める物品の重量の合計が麦芽の重量の100分の50を超えないものに限る)でアルコール分が20%以下のもの

 

をビールと定義されているのだとか。

 

 もっとも、この定義に合致しないものでも、発泡酒、又はその他の醸造酒(発泡性)(1)(いわゆる「第三のビール」と言われているものがこれに該当するよ)として、販売されているけどね。

 

 ちなみに、輸入ビールの中には、本国ではビールに分類されているけど、日本では酒税法なんかで言うビールの区分に該当しないために、発泡酒として販売しているものもあるんだって。

 

 …ということは、地ビールの日だから、ビールを飲んで、飲み過ぎたらシジミ汁が飲みたくなる…そういうことなのかな(って、違うってば)。

 でも、アメーバさん、だったら、お酒を飲み過ぎた翌日じゃなくて、その日のうちにシジミ汁を飲まないといけないんじゃない?(って、アメーバさんにそれを言ってどないするねん?)。

 

 でも、NOBURINだったら、才色兼備な

 

DVC00985.jpg

この娘たちの曲を聴くと、シジミ汁を飲みたくなってくるよ。

 …

あっ、正確に言うと、茉奈chan、佳奈chanに俊と康太、それとマネージャーの石橋さんも加わった「シジミジル」の曲なんだけどね。

 

 その曲のタイトルは、ズバリ「シジミジルのテーマ」ね。

 

 この「シジミジルのテーマ」を歌っているシジミジルは、茉奈chan、佳奈chanが2回目のヒロイン(ちなみに最初にヒロインを務めたのは「ふたりっ子」。もっとも子役時代ではあるけどね)を務めた「だんだん」に出てくるバンドなんだよ。

 

 シジミジルのテーマ

 

 一日一杯のシジミジル

 完全無欠の自然食

 ビタミン・鉄分・カルシウム

 健康一番 シジミジル

 

 ギュッと詰まった シジミの粒から

 君への愛が あふれる Wow Wow

 

 一日一杯のシジミジル

 完全無欠の自然食

 ビタミン・鉄分・カルシウム

 あなたの あなたの シジミジル

 

 毎日飲もうよシジミジル

 完全無欠の自然食

 ビタミン・鉄分・カルシウム

 美味しさ一番 シジミジル

 

 ちっちゃな殻の シジミだけれど

 いつでも君を 守るよ Wow Wow

 

 毎日 元気に シジミジル

 いつでも あなたの そばにいる

 ビタミン・鉄分・カルシウム

 優しさ一番 シジミジル

 

 あなたが 大好き シジミジル

 

 

 シジミといったら、シジミ汁もそうなんだけど、田島家3点セットを食べてみたいよ。

 

 で、その田島家3点セットと言うのは、シジミカレーにシジミコロッケ、そしてシジミ汁のセットで、「だんだん」のなかでめぐみ(茉奈chan)一家の田島家での定番メニューなんだけどね。

 では、どうして、このシジミの3点セットが田島家の食卓の定番なのかというと、めぐみの父、忠(吉田栄作kun)が、宍道湖のシジミ猟師だったから。

 

 というわけだから、田島家3点セットで使うシジミも、もちろん宍道湖のシジミでね(って、注文が多すぎるんだってば)。

 

 で、この「シジミジルのテーマ」も、「だんだん」から生まれた曲であることは言うまでもないけど、「だんだん」からは、平成の名曲

 

DVC00209.jpg 

「いのちの歌」も生まれたよね。

 

 この「だんだん」のテーマは「愛」、「産んでくれてありがとう」、「育ててくれてありがとう」、「あなたに出会えてありがとう」であって、タイトルもその「ありがとう」の島根弁「だんだん」となったわけね。

 でもって、この平成の名曲「いのちの歌」には、そんな「だんだん」のテーマでもあるこういった感謝の気持ちがそのまま歌われているわけね。

 

 その平成の名曲「いのちの歌」は、こちらから聴くことができるよ。

 

 そして、「シジミジルのテーマ」は、茉奈佳奈のカバーアルバム「ふたりうた」の中に収録されているよ。

 

 そして、その茉奈chanと佳奈chanだけど、久々にライブをやることも決まったよ。

 

2011041006540000.jpg

 あっ、そのライブのチラシ、まだ入手してないから、別のポスターの写真載せておいたけどね(って、それ、何やねん)。

 

 7月2日に14時からと18時から開催する

 

茉奈佳奈LIVE 2017 MKR~めぐる~

 

というものね。

 

 開催場所は、BLUES ALLEY JAPAN(目黒)だよ。

 

 茉奈chanのブログによると、ライブ出演は4年ぶりで、単独ライブとなると6年ぶりになるんだって…そんなに久々だったんだね。

 

 もっとも、ライブの要望はかねてからあったらしいよ。

 

 それでも、他の仕事が入ってたり(しかも別々だったりするからなおさらなんだろうね)佳奈chanの出産・育児もあって、なかなか実現できなかったのだとか。

 

 そして、佳奈chanのブログによると、息子が1歳を迎えて少し落ち着いてくるこのタイミングで、是非2人で音楽活動をしたいなと実現させたんだって。

 

 今回のライブはアコースティックな生バンドの深みや味のある演奏で、茉奈佳奈のオリジナル曲やカバー曲をお届けするもの。

 その茉奈佳奈も、去年歌手デビューして10周年を迎えて、ますます脂がのってきた。

 そして、今回は30代になってはじめてのらいぶろいうことで、20代のときとはまた違う魅力のライブになるのだろうね。

 そして、もちろん生バンドでの平成の名曲「いのちの歌」もあるのだろうね。

 この平成の名曲「いのちの歌」を聴くだけでも行く価値があると言っても過言ではない…そして「夢の画用紙」、「夕星(ゆうつづ)」、「ボクとキミとこの空と」、「Sweet Home~僕の帰る場所~」、そしてカバーでは「何度でも」、「未来へ」、「赤いスイトピー」、「何度でも」他、素晴らしい曲が盛りだくさん。

 そして、今回のテーマは「めぐる」ということで、「ふたりっ子」以来、「めぐる」ことができたことに対する「だんだん」という気持ちをこめて歌ってくれるのだろうね。

  そんな茉奈佳奈の魅力をたっぷりと堪能できる時間となる今回のライブ…是非会場へ。

 

 で、NOBURINは何の楽器で出るのって?…一切出ておりません(って、だから世界のワタベkunみたいな言い方するの、やめってんだ)。

 

 というわけで、今日は茉奈佳奈の日でした。

 

 あっ、違った(って、そういうわざとらしい間違いはやめってんだ)。

 

 TAKE2。

 

 というわけで、今日はシジミジルの日でした。

 

 あっ、これも違ったや(って言うか、何、ビミョ~な間違い方をしてるねん)。

 

 TAKE3

 

 というわけで、今日はだんだんの日でした。

 

 あっ、また間違えた(って言うか、いつまでも遊んでないで、さっさとシメをやれってんだ)。

 

 TAKE4

 

 というわけで、今日はシジミの日でした。

(って、それくらいサッと言えってんだ)。

 

DVC00195.jpg

 さて、大好評の「お城まつり~郡山城とさくらと私」も今回がいよいよ最終回だよ。

 

 ええ~っ

 

 あっ、みんな、おおきにね。それだけ喜んでもらえたのだったら、とってもうれしいよ。

 

DVC00745.jpg 

 えっ?せんとくん、何だって?…お父さん、「大好評の」って、よく言うよ。

 お父さんのくだらないブログが、大好評なんて、それはありえないよ。

 それに「ええ~っ」っていうのも、誰も言ってくれないから、お父さん、自分で言ってたじゃない。

 このブログで、一番好評なのは、ぼくがお父さんのかわりにブログを書いたときだからね。

 なんなら、お父さん、このブログをぼくに譲ったらどうなのって?

 

 コラ、せんとくん。あんたは、また余計なことを言って?

 それに、あんたのブログが好評っていうほうが、よっぽどありえないでしょ。

 あんたは、漢字の読み書きがろくにできないからって、ひらがなでブログを書くものだから、読みにくいっていう苦情もきてるんだからね。

 

 あんたがブログを書くなんて1300年早いの。

 もう今日の話を始めるから、あんたは余計なことばっかり言ってないで黙ってなさい。

 

 

 それじゃあ、今日の話を始める前に、前回までのお話の紹介をするね。

 

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 1番」(2017年4月15日更新)

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 2番」(2017年4月16日更新)

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 3番」(2017年4月17日更新)

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 4番」(2017年4月21日更新)

 

まだ読んでいない人は、こちらから読んでみてね。

 

 

 さて、郡山城から近鉄郡山駅へ向かう道にも、

 

DVC00820.jpg

 さくらが咲いていたよ。

 

 それじゃあ、おまけでもう1枚。

 

DVC00819.jpg

 

DVC00821.jpg

 えっ?せんとくん、何だって?…お父さん、「おまけで」って、それ何なの?

 そもそも、お父さんの下手くそな写真を「おまけでもう1枚」っていうのは、ジャイアンの歌を「アンコールでもう1曲」っていうのと同じことじゃないって?

 

 そうだったよね。お父さんの写真を「おまけでもう1枚」っていうのは、ジャイアンの歌を「アンコールでもう1曲」っていうのと同…って、コラ、せんとくん。何を言わせるの。

 ったく、あんたは、そうやって変なたとえをするんじゃないの…。

 

 そして、こちらが

 

DVC00822.jpg

 郡山市役所だよ。

 こちらの郡山市役所は、大和郡山市の地域映画、

 

DVC00624.jpg

「茜色の約束」の中でも出てきたよ。

 何しろ、才色兼備な

 

DVC00605.jpg

佳奈chanが演じたマユコchanは、郡山市の職員だったくらいだからね。

 ちなみに、佳奈chanマユコchanは、夜中にこっそり市長室に忍び込んで、市長の不正の証拠の念書を盗み出していたよ…あっ、もちろんこれ、映画の中での話だけどね(って言うか、現実でこれやったら、クビになるってば)。

 

 それでは、郡山市役所をもう1枚。

 

DVC00823.jpg

 この市役所の前にかかっている橋は百寿橋。

 百寿橋は、明治30年に生駒郡役所開設のときに造られたものだけど、当時は木造の橋だったんだって。

 それが、昭和11年に市民らの寄付によって、現在の鉄筋コンクリートの橋に付け替えられたのだとか。

 その百寿橋は、社団法人土木学会から、土木遺産にも認定されたんだよ。

 

 その奥にある郡山市役所には、「平和のシンボル金魚が泳ぐ城下町」のフレーズ出ているよね。

 その大和郡山市役所のロビーには、金魚の水槽もあるんだよ…もっとも、この日は日曜日で閉庁していたから写真はないけどね(って、何じゃそりゃ)。

 その郡山市役所の東にある緑地にも、

 

DVC00824.jpg

 さくらが咲いていたよ。

 それじゃあ、中に入ってみるね。

 

DVC00825.jpg

 それにしても、こうやってのんびり花見をするのもいいものだよね。

 

 お父さん、しゃしん、しゃしん…。

 

DVC00826.jpg

 それも、うるさいヤツがいなければの話で…こんなうるさいヤツがいたんじゃ、せっかく花見に来ても、のんびりできないからねぇ…。

 

 お父さん、へたくそ!

 

 …しかも、うるさいだけじゃなくて、毒まで吐くわけだからねぇ…。

 

 その郡山市役所の向かいには、三の丸会館があって、

 

DVC00827.jpg

 

DVC00828.jpg

 そこにもさくらが咲いていたよ。

 

 そして、三の丸会館の前には、こんなものもあったよ。

 

DVC00830.jpg

 さて、問題です。これは何でしょうか?

 

 それじゃあ、正解を発表するね(早っ!)。

 

DVC00831.jpg

 正解は、こま型日時計でした。

 日時計と答えた人も正解にするよ。

 単に時計と答えた人も…おまけで正解。

 でも、腹時計と答えた人は不正解だからね。

 

DVC00832.jpg

 えっ?せんとくん、だから何?…お父さん、「腹時計と答えた人は不正解」って、これを腹時計って答える人なんて、いるわけないじゃない。

 腹時計は、むしろお父さんのお腹にあるものでしょ。

 その、お父さんの腹時計、ずっと3時のおやつの時間で止まったままになってるじゃないって?

 

 コラ、せんとくん。声が大きい。

 そういうことを大きな声で言ったらダメでしょ。

 ったく、あんたが大きな声で余計なことを言ったせいで、まわりにいる人、こっちを見てクスクス笑ってるじゃない。

 

 といったところで、「お城まつり~郡山城とさくらとわたし」はこれにて終了…の前に、もうひとつ書くことがあったや。

 

DVC00829.jpg

 えっ?せんとくん、だから何?…お父さん、何そうやってフェイントかけてるの?

 お父さんのブログは、ただでさえ長い割に余計なことばっかり書いてる無駄に長いだけにブログだからね。

 

 これだけ無駄に電波を使っておいて、まだ書くことがあるっていうのって?

 

 うるさい。それを言うんだったら、あんたこそよけいなことばっかり言うんじゃないの。

 

 で、最後にもうひとつ(これがホントに最後ね)この日買ったものを紹介するね。

 

DVC00845.jpg

  金魚柄のネクタイね。

 何回も言ってることだけど、大和郡山市は金魚の町ということで、金魚柄のネクタイを買ってみたよ。

 そして、実際にそのネクタイをしてみると…

 

DVC00846.jpg

 って言うか、あんた、ネクタイのほうが長くて、ネクタイを引きずってるじゃない。

 

 どうやら、モデルの選定を間違えちゃったみたいだね…。

 ええっと、よんどころない事情で、ここ3日ほど書けなかったけど、お城まつりの話を再開するよ。

 

DVC00801.jpg

 えっ?せんとくん、何だって?…お父さん、よんどころない事情って何なの?

 これって、ただ単にお父さんが寝坊したから、お城まつりの話を書いてる時間がなかったっていうだけのことでしょって?

 

 コラ、せんとくん。何、バラしてるの。

 それに、水曜日は寝坊したわけじゃないんだから、そういう世間が誤解をするようなことを言うんじゃないの。

 

 えっ?何だって?…でも、水曜日もお父さんが韓国語教室の宿題をやってなかったから、あわてて朝、やったんで、お城まつりの話を書いてる時間がなかったんじゃない。

 お父さん、それだって理由になってないよねって?

 

 コラ、それもバラしたらダメでしょ。

 もう、今日の話を始めるから、あんたは余計なことばっかり言ってないで黙ってなさい。

 

 

 それでは、前回までのお話の紹介からさせてもらうね。

 

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 1番」(2017年4月15日更新)

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 2番」(2017年4月16日更新)

 「お城まつり~郡山城とさくらと私 3番」(2017年4月17日更新)

 

まだ読んでいない人は、こちらから読んでみてね。

 

 さて、いよいよ天守台に登ってみたよ。

 

DVC00800.jpg

 こちらがその天守台ね。

 そして、その天守台の上からの眺め。

 

DVC00803.jpg

 

DVC00804.jpg

 

DVC00806.jpg

前にも書いたけど、この天守台は石垣の変位、変形、破損が進んだから、崩落する危険が生じて、平成25年から石垣の修復工事と展望施設の整備を進めてきて、今年の3月26日にオープンしたばかりなんだよ。

 そして、この天守台は標高82mで、郡山城内や郡山市内はもとより、遠くは若草山、生駒山、矢田丘陵、葛城山、金剛山なんかも一望できるんだよ。

 ちなみに、この写真は天守台の東側を撮った写真ね。

 

DVC00805.jpg

 えっ?せんとくん、何だって?…「郡山城内や郡山市内はもとより、遠くは若草山、生駒山、矢田丘陵、葛城山、金剛山なんかも一望できる」って、お父さん、この写真だったら一望どころかほんの一部しか写ってないじゃないって?

 

 あのねぇ、せんとくん。写真で360度すべてを入れるなんて、できるわけないでしょ。

 その天守台からの風景を一望するんだったら、郡山城に実際にいってもらうよりほかないわけだからね。

 

 えっ?何だって?…そうだったよね。お父さんは、写真が撮るのが下手くそだから、お父さんの写真に期待するほうが間違いだったよねって?

 

 そうそう。お父さんは、写真を撮るのがへたくそだから、お父さんの写真に期待するほうが間違…って、コラ、せんとくん。何を言わせるの。

 ったく、あんたはそういう余計なことを言わせるんじゃないの。

 えっ?何だって?…第一、ぼくの写真にも、携帯の影が写っちゃってるじゃない。

 カワイイ息子の写真を撮るのに、携帯の影が写ってるようじゃ、話にならないよねって?

 

 コラ、あんたは、そういうツッコミもするんじゃないの…。

 

 続いては北側を撮った写真。

 

DVC00807.jpg

 こちらは、北西の方向(ほぼ西側)の写真になるよ。

 

DVC00808.jpg

 

 そして西側。

 

DVC00809.jpg

 この下から撮った写真は、前回載せたよね。

 

DVC00810.jpg

 で、こちらは北東(ほぼ東)の方角。

 

DVC00811.jpg

 えっ?せんとくん、だから何?…お父さんは、写真も下手くそだけど、解説も下手くそだよね。

 これじゃあ、全然郡山城のよさが伝わってこないよね。

 お父さん、世界のワタベkunの爪の垢をもらって、煎じて飲んでみたらどうなの?

 そうしたら、少しはマシな宣伝ができるかもしれないよって?

 

 うるさい。ったく、あんたはどうしてそういう余計なことばっかり言うの?

 

 さらには南側の写真。

 

DVC00812.jpg

 

DVC00813.jpg

 この大木の右に見えているのが柳沢神社だよ。

 その柳沢神社の紹介は、前回したよね。

 

DVC00814.jpg

 えっ?せんとくん、だから何?…お父さん、「その柳沢神社の紹介は、前回したよね。」なんて、また前回のブログのリンクをくどくどとやって、過去ブログへと誘導させようとしてるんだね。

 お父さんは、ただでさえ頼りないのに、そうやってくどいから、そりゃモテないはずだよねって?

 

 コラ、せんとくん。そういうことを大きな声で言うんじゃないの。

 ったく、あんたが余計なことを大きな声で言うから、天守台にいる人、みんなこっちを見て、クスクス笑ってるじゃない。

 

 えっ?何だって?…あっ、それとお父さんはぶ男でもあるからね。

 そりゃ、お父さんがモテないって聞いて、この顔を見たら、「あの顔じゃねぇ」って笑うだろうねって?

 

 ったく、あんたはまたそうやって大きな声で余計なことを言って…。

 もう下に降りるから、余計なことを言ってないでさっさと来なさい。

 

 その郡山城の天守台の北側の石垣のところに来たよ。

 

DVC00818.jpg

なんだか、石垣の前に人が集まってるみたいだよ(写真には写ってないけど、実はこの後ろに行列ができていたよ)。

 

 で、行列をしてまで(?)みんなが見ようとしていたものは、この石垣の奥(写真に写ってる誰だか分らない人が覗き込んでいるところね) にあるこちら。

 

DVC00815.jpg

 この奥にある赤っぽいもの…これ、一見普通の石にも見えるけど、実はこれ、お地蔵様だったんだよ。

 このお地蔵様が逆さまになって石垣にされたことから、さかさ地蔵とよばれているんだよ。

 

DVC00816.jpg

 こちらは少し拡大して撮ってみたもの(あまり変わらないけど)。

 実は郡山城を築城するとき、天守台を築くための石垣が足りなくて、墓石や寺院の礎石や庭石、五輪塔、さらにはお地蔵様までも、転用したわけで、このさかさ地蔵以外にも、おおくのお地蔵様が石垣に転用されたんだって。

 他にも、平城京の羅城門跡からも礎石が運ばれて石垣に転用されたとも言われているんだって。

 この天守台には、もともと五層の天守閣が建っていたという伝承もある(ただし、これを疑問視する説もあるみたいだけどね)その天守閣は現存しない。

 これには、大和大地震で倒壊したという説もあるけど、他にもお地蔵様の祟りで倒壊したなんていう説まであるほどだからね。

 

DVC00817.jpg 

 ええっと、こちらはお地蔵様の頭の部分を拡大して撮ったものね。

 

 といったところで、郡山城と郡山城内のさくらの紹介はこれでオシマイ…でも、「お城まつり」の話はもう1回させてもらうよ。

 その最終回では、郡山城付近のさくらの模様、他をたっぷりと紹介するからね。

 

DVC00773.jpg

 えっ?せんとくん、だから何?…お父さん、大和郡山のさくらの季節はもうとっくに終わってるじゃない。

 それなのに、今頃まださくらの話をしてるの?

 さくらの季節が過ぎてから、そんなこと言われたって、読者だって見に行けないわけだし、紹介はもっと早くやりなよって?

 

 うるさい。ったく、あんたは最後までそうやって余計なツッコミをするんじゃないの…。

 

 それでは、今回も、郡山城内の地図を載せておくね。

 

DVC00837.jpg

 こちらが郡山城の全体図。

 

 そして、本丸付近を拡大したものがこちらね。

 

DVC00839.jpg

今日は郵政記念日

テーマ:

最近、手紙を書いたりもらったりした?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 今日は郵政記念日なんだって。
 で、どうして今日が郵政記念日なのかと言うと、1871年(明治4年)の今日、飛脚制度に変わって、郵便制度が始まったからなんだって。
 
 その郵便制度を建議したのは前島密。
 それまでは、東京~京都~大阪間の政府の手紙の配達に年間1,500両かかっていたんだって。
 それを、政府の手紙配達にあわせて、民間の手紙も併せて配達して、利益を出そうというものだったのだとか。

 

 でもって、東京~京都~大阪間に62か所の郵便役所・郵便取扱所が設けられて、官吏が引き受け・管理を行うようになって、配達時間も厳守されるようになったんだって。

 

 それで、従来の飛脚では、東京~大阪間が144時間かかっていたのが、78時間に短縮したんだって。

 

 その後も、全国の名主に自宅を郵便取扱所とすることを要請したところ、1873年には、全国1100か所の名主が承諾したことで、郵便制度は広がっていったんだって。

 

 そして、1875年には、国際郵便の取り扱いも開始される。

 そして、1877年には万国郵便連合にも加盟したんだって。

 

 ところで、郵便記号と言えば「〒」だよね。

 この「〒」は、もともとは、逓信省の徽章だったんだけど、1887年に徽章を決めたとき、2月8日の告示では「(T)字形をもって本省全般の徽章とする」と告示されたんだって。

 それが、2月14日に〒に変更して、2月19日の官報で「〒の誤りだった」と訂正したんだって。

 

 それでは、どうしてこんなことがおきたのかというと、諸説あって、

 

・「T」を第1案、「〒」を第2案として提出したところ、第2案の「〒」が採用されたけど、告示のとき第1案の「T」と誤ってしまったという説。

・もともと「T」にすることに決まっていたけど、後日調べてみると、国際郵便の取り扱いでは「T」は料金不足の印として万国共通で使われていたため、よく似たマークはふさわしくないということで「〒」に訂正したという説。

 ちなみに、この説では、当時逓信大臣だった榎本武揚が「Tの上に棒を1本加えて〒にする」というアイデアを出したという説もあるのだとか(そのほか、カタカナの「テ」を図案化したものという説もある」。

 

 で、今日の質問は、「最近手紙を書いたりもらったりした」というもの。

 まあ、仕事では、手紙を書いたりもらったりはしょっちゅうだけどね。

 でも、プライベートで手紙を書いたりもらったりはないなぁ…ダイレクトメールだったら、しょっちゅう来るけど…

 まぁ、今の時代、ほぼメールだからね。

 メールの普及で日本郵便さんも、大変なんだろうね。

 その日本郵便さんにとって、黒ヤギさんと白ヤギさんは、大のお得意さんなんだろうね。

 何しろ、白ヤギさんと黒ヤギさんの間で、手紙のやりとりをしていて、肝心な手紙が着いたら、読まずに食べちゃうものだから、しかたがないから「さっきのお手紙ご用事なあに?」って、手紙を出す…これの無限ループということは、日本郵便さんの売り上げにも大いに貢献してるのだろうからね(って、何の話やねん?)。

 

 その日本郵便さんの色は、赤だよね。

 …ということで、今日のブログは、赤いマーカーの上から白字で書いてみたよ(って言うか、そんなことせんでもええねん)。

 

 それでは、最後に昔懐かしいこんなポストの画像で今日はオシマイだよ。

 

2010061315340000.jpg

 ちなみにこのポストは、2010年に開催された平城遷都1300年祭平城宮跡メイン会場にあったものなんだよ。

 

 で、そこにあった郵便局の傘立てを、

 

2010061315410000.jpg

 せんとくんが壊してしまったなんていうこともあったっけ(って、それ、郵政記念日と関係ないやん)。

今日は地図の日

テーマ:

1800年の今日、伊能忠敬が蝦夷地(今の北海道)の測量に出発したんだって。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 …なんだって(だから何が?)。
 今日、4月19日は、地図の日なんだって(だから何が?)。
 何でも、1800年の今日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した日なんだそうだよ…へぇ~(って、他に感想はないんかい)。

 

 ちなみに、日本で最も古いとされる地図は、行基の作った行基図なんだって。

 この行基図は、正確さには欠けるものの、広く流通して、いくつか修正が入ったところはあるけど、一般庶民には江戸時代まで使われていたみたいだよ。

 

 で、今日の質問だけど…アメーバさん、今日の質問、ないじゃない(って、知らんがな)。

 

 アメーバさん、ちゃんと地図に関する質問も載せておいてよね。

 

 例えば、「家は地図で言うとどこにある?」とか(って言うか、そんな質問、答えられるわけないやん)。

 ちなみに、NOBURINの家は、世界地図で言うと、日本のちょうど紀伊半島の上の方のあたりにあるんだけど分かるかな?(って、分かるわけないやん、って言うか、分かるような書き方をしたらアカンやん)。

 

 この質問がダメだったら(って、当たり前だろうが)、「どんな地図が好き?」とかね(って、それを聞いてどないするねん?)。

 ちなみに、NOBURINだったら、シンプルにメルカトル図法の地図なんだけどね(って、そんなの答えなくてもいいんだってば)。

 何しろ、メルカトル図法の世界地図だったら、グリーンランドがオーストラリアよりも大きく描かれているわけだからね(って、何の話やねん?)。

 

 あっ、モルワイデ図法の地図のほうが好きとか、グード図法の地図のほうが好きだとか、正距方位図法の地図の方が好きだとかいう人がいたら、その理由も教えてね(って、そんなことどーでもええやん)。

 

 それと今日は、養育費の日でもあるんだって。

 これは、母子家庭なんかの支援を行ってるNPO・Winkが制定した日なんだって。

 

 離婚して、子供を引き取ることになったけど、養育費を毎月支払うことになってるけど、払ってくれない人って、結構いるみたいだよね。

 そんな場合、裁判所に申し立てをすれば、給料を差し押さるなど、強制執行を行って、養育費を取り立てることもできるんだけど、かつては、養育費の支払いが遅れるたびに手続きをしないといけなかったわけね。

 それが、2004年のこの日、民事執行法改正されて、一度の手続きで将来にわたって差し押さえができるようになったんだって。

 

 ちなみに、この養育費なんだけど、これは元配偶者(元妻のケースがほとんどだろうね)に支払うのが通常であるけど、厳密に言うと、子供のために支払われているもの。

 夫婦だけの関係で言うと、離婚すれば、離婚後のことは、基本的には何ら義務はないわけね。

 しかし、子供がいる場合は話は別で、親子関係はたとえ離婚しても、切れることはない。

 というわけで、子供の養育については、たとえ離婚した後でも、義務が生じるというわけね。

 ということだから、当たり前の話だけど、子供がいない場合は、養育費も発生しない。

 

 そして、養育費はあくまでも子供のためのものであるから、子供のために使わなければならない…とはいっても、現実には、それを明確に区分することは不可能に近いのが現実なんだけどね。

 もっとも、養育費を貰いながら、それを自分の遊びのために使っていて、子供にはろくに食事も与えず、服もボロボロ、給食費も未納…等の事情がある場合には、親権者変更の申立をすることをできる場合もあるみたいだよ。

 

 では、養育費はいつまでいくらもらえるのか?…これは、ケースバイケースとしか言いようがないよね。

 金額は、元配偶者の収入によっても変わってくるわけだからね。

 その期間も、はっきりと決まっているわけではないけど、一般的に学校(高校、大学等)を卒業して就職するまでというのが多いみたいだね。

 

 この部分をあいまいにしておくと、後々トラブルの元となるから、離婚前にあらかじめ決めておいて、公正証書を残しておくのがいいのだろうね。