テーマ:
$・・・この先生キノコるには。-シエル全体画面【ル・シエル・ブルー (Le Ciel Bleu)】
昨日、12月3日からオープンβがはじまりました。
開始当日にクライアントダウンロード開始で予想された通りの事態、
プレイするまでに幾多のハードルを越えねばならない
β名物ろぎん障害物ゲームとなったのです。

公式サイトは開かない、見れないから公式告知もわからない。
ダウンロード負荷のために用意されたミラーアドレス8つもパンパン。

し か も  ミラーのクライアントは 破損 していたまま数時間放置されていた。
つまり、例えダウンに成功してもインストールの時点でエラー吐いてむだむだむだむだ・・。
ほんと、ネトゲ運営って過去に学ばないなあ ( ̄ロ ̄:)DASH!

結局は2ちゃんの有志によるトレント配布やパッチ差分うpに頼ってダウンにとりつけました。

ダウンロード障害の次は パッチサーバご臨終ドクロ
インストールできてもパッチが降りてこずプレイ不能な数時間を経て
日付が変わる頃にようやくキャラ制作画面へ。

さ ら に !!ビックリマーク
キャラ制作にはなんと 3分の時間制限 があったのだ・・・Σ(゚Д゚;エーッ!
ちょ・・ おまっ ・・ええーーー そんなご無体な・・・
ふつーはじっくり考えながらグラフィック選んだりステ振ったりするもんじゃないか・・
なんども切断くらいました (´・ω・)ショボーンあせる

さらに、その後にもいくつか罠が仕掛けられているのだが・・
それは後に述べる。
サブクラスを複数取れ、それによる複合クラスや上位クラスがウリの本作。
このところブラウザゲームに押されがちな2Dゲーとしてどうだろうか・・
・・・って事でやってみた。

$・・・この先生キノコるには。-シエル1

さて、グラフィックもほどほどで、会話テキストは凝っている。
UI周りもまあありがちな感じで迷わないだろう。
クエスト管理や、ミニマップによるオートランなどもそこそこいい。
2Dゲーとしての見かけは悪くない感じである。

ただ・・、問題はサブクラスに関するシステムだ。
かなりステ数値やスキル取捨がシビアなのがやっかいな印象。
てきとーにやってたらまず積む、そうとうに計画をたてないといけない感じなのだ。
そういう点で自由度がありそうで・・・実は攻略本ゲー(決められたルートをたどる)かもしれない。
怖くてステも振れないし、スキルもどれをとっていいか序盤から悩む事となるであろう。
このへん、もうすこし融通がきく自由度の幅があればいいのだが・・・・。
ーーーーー

ちなみに、私はつねに魔法系キャラと決めているので
(魔法系でソロできないようなバランス、PTゲーは嫌なので。)
マジシャンについてだけ序盤のアドバイス をするとしよう。

その前に・・、有志によるこんなのがあるので活用してもらいたい。
 参考 → ル・シエル・ブルー 『スキルシュミレーター』

まず、キャラ制作の時点でステ振りがあるが 「INT10、DEX10」 は必須。
問題はサブをどう考えるかでこの次が分岐する。
これは後にサブ取得条件に該当ステが最低12必要だからで、
ここで10振っておけばレベルアップ時のポイントを無駄にしなくて済む。
ステータスには、ひとレベルアップで2ポイントもらえるが、
この最初に振ってなければ6レベル分の労力をそこにかけなければいけないのだ。

よって・・、後のサブクラス取得時点でキャラ作り直しをする人も多い。
私も一回作り直した・・・ ⊃。Д。)⊃ バタリ汗

サブにヒーラーをとる気なら 「FAI10」 にする。
マジックナイトを目指して剣士をとるなら 「STR10」 がいいだろう。
あまったのはAGI以外にするといい。

チュートリアルでLv3になるので、 「魔法集中2」 をとった上で
「ルーンファイア1」 をとる事。
これでひとまず魔法が撃てるからで、へたに他のパッシブに振ると殴り魔道士になってしまう。
もとからSTRに振ってないから最初のクエストも辛い有様になる。

そこからは各自の思う成長方針でいい。
ただ、自分的には 「ルーンファイア1」 「エナジーブラスト1」 をとった後、
「瞑想」 をMAXにしておこうと考えている。
攻撃は上記2つで当面は困らないので、 MP回復量 を上げておきたいと思った。

聖霊 に関しては・・・・
私は DEX をとった。
まー 詠唱速度に関連するし、どうせマジシャンは INT-DEX 振りなのでな・・。
ーーーーー

そうそう・・、評価は・・ 54点 かなぁ (=´ω`=)y─┛.。o○
まだ未知数なシステムが多い(複合職、ペット、生産などなど)点が評価できないのと、
サブクラスをうたっている割にはステ振りに自由度がほとんど無い課金の悪寒との相殺点。

テスト開始で見せた運営の力量を見ると将来に不安が残る点。
おそらく不正者対策は無理だろうと思われる悪寒は第一印象による。

2Dとしてはキャラグラも多彩でテキストも遊び心いっぱいな雰囲気はよろしい。
それなりにうpでーとしていくのなら、低スペック層の定着も十分に考えられる。
そういった希望点も含めた評価である。合格

【4日 17:50追記】
さらに、本日は 『フラゴリア』 のオープンβが始まります。
ブラゲーにしては初の試みのクライアントタイプと同時イン、吉と出るか凶と出るか・・。
19:00スタートの予定だそうだ。
   END
ーーーーー

関連記事
【年末ゲーム予定】えーっと今度始まるのが・・
【フラゴリア (FRAGORIA)】オープンクオリティテスト開始
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード