村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

村上信夫のトークライブが、今夜、50回を迎えた。

なにごとも積み重ねというが、月に1回、コツコツ続けてきた。

我ながら、よくやってきたと思う。

恵比寿のアートカフェフレンズは、

NHKに代わる新たなホームグランドだ。

「見えるラジオ」のようなつもりで開催してきた。

ラジオが縁で、ここに50回皆勤してくれた方もいる。

 

節目の50回目のゲストは、クミコさん。

2015年2月以来、2回目だ。

今回は、「平和」や「いのち」を意識した選曲をしてもらった。

冒頭の曲は、永六輔さん作詞の「逢いたい」。

逢いたいということばが72回繰り返される。

だが、72通り。想いはさまざま。

お盆も近いので、会場の観客にも、

逢えないけど逢いたい人を聞いてみた。

お父さん、お母さん、親友、4年前の自分、愛犬、ベートーベン、

日野原先生、永六輔さん・・・いろんな想いが行き交った。

 

きょうは、震災から6年5ケ月の月命日にあたる。

そして、明日12日は、坂本九さんの命日でもある。

「ともだち」も歌ってもらった。これも永さんの作詞。

石巻で震災に遭遇したクミコさんは、しばらく歌を封印していた時期があったが、震災3ケ月後、石巻を再訪し、「ともだち」を歌い、

自分を取り戻したそうだ。

 

「一本の鉛筆」「先生のオルガン」「ありがとう、いのち」「INORI」。

クミコさんの切々とした歌声が心に響く。

「愛と平和は切り離せない」というクミコさんのことばも、心に響いた。

 

(写真家の安珠さんに、2人見つめ合ってと言われ照れ照れショット)

(平和をテーマにした詩を朗読)

(50回皆勤の本多和江さんに花束贈呈)

(左から、ピアノの大貫祐一郎さん、友情出演のやぎりん、

観客として来てくれた松元ヒロさん)

(写真家の安珠さんとクミコさんも旧知の仲)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

村上信夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。