村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

「朝の連続ドラマ『ひよっこ』の茨城まで、是非とも足をお運びください」

紋切り型の依頼文ではないことばに心動かされた。

 

茨城県鹿嶋市の私立清真学園高等学校校長の大津浩美さんから、

突然のメールが来た。
毎年夏に実施している「茨城県私立学校教職員研修会」の講師に来てほしいという依頼だった。

県内の先生方と研修会の打ち合わせをしていたところ、

特に若い教員から「言葉の使い方を学びたい」との要望があり、

「教員の言葉を磨く」というテーマで講演をお願いしたいという趣旨だった。是非もなく引き受けた。

そして、きょうが、その講演日。

会場の水戸のホテルには、

茨城県内32校の私立中学・高校の教師およそ200人が集まった。
去年も韮崎の高校教師の皆さんの研修会に招かれたが、

夏休みのない先生たちは大変だ。きょうも丸一日缶詰めで研修だ。

ボクは、「嬉しいことばが授業を変える」と題して講演した。

 

冒頭、生徒にバカヤロウと言ったことのない人、

誰かにバカヤロウと言われたことのない人がいるか聞いてみた。

一人だけいた。スバラシイ。

ことばはブーメランのように、言ったことばと同じことばが返ってくる。

ぞんざいに、不用意に使ってほしくない。

よく考えもせずに先生が使ったことばが、

いつまでも棘のようにささってしまう。

生徒がどう受け取るか、吟味に吟味を重ねて、

ことばを使うようにしてほしい。

そのためには、まず自分自身に「嬉しいことば」を使っていないと、

人には使えない。

 

先生たちからは、あまり直接的な反応はなかった。

ボクの熱弁が、どこまで響いたか・・・。

子どもたちのように、すぐさま反応はかえってこないが、

きっと、2学期から、「ことばの選び方」が変わると信じたい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

村上信夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。