村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

日本の思想1300年の歴史をざっと眺め渡して、

私たちが今どのような状況にいるのかを確認するというのが、

この本の大きな狙いだ。

 

日本人は、自分の国の文化や歴史を評価するときに、

外国人の目を気にしすぎるか、

自分たちの持っているものは最高だと自信を持ちすぎるか、極端だ。

そのような現象が起きるのは、日本が培ってきた思想の歴史を

きちんと学んでいないからではないだろうか。
思想を学ぶ意義としていちばん大事なことは、

精神の「大黒柱」をつくることだ。

先人の知恵をきちんと代々受け継いで、

それを時代に合わせて磨いていくことだ。

 

かつての日本では、

整った身体に言葉を通して精神を伝授する

「身体と言葉と精神」の3つが一体化した教育が行われていた。

詰め込みの暗記で覚えた知識は、身体外の知識。

知識が身体の内側に入って感性に至ってこそ、まさに腑に落ちる。

言葉が身体化して、それを共有して楽しむのが文化だ。

会話で、自分が身につけた「引用」がさかんに出来るようになると、

教養も豊かになる。

 

日本人は、

宗教も思想も、何か一つのものに凝り固まることはなかった。

矛盾や曖昧さも受け入れる寛容さもあった。

神道の「払い清める」も、仏教の「煩悩を消す」も、

精神性の中で、うまく融合させた。

そして、礼節を守り、真面目に勤勉に働くという「精神の柱」を

持っていたから、様々な難局を乗り越えてこられた。

 

いま、日本を根底で支えてきた精神性が揺らいでいる。

それを、著者の齋藤孝さんは、「精神の不良債権」と呼ぶ。

日本人の誰にも、

先祖から受け継いできた「精神性」は備わっているはずだ。

早く債権を返却し、日本はもとより世界の調和に役立つ

日本人に続々出てきてもらいたい。

 

村上信夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。