村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。


テーマ:

ボクを迎えてくれた「函館の人」。

時事通信社函館支局長の八木成昭さんだ。

釧路、旭川、函館と北海道勤務10年。

北の大地が大好きで、大学3年生の時から30年通い詰めている。

だから、土地の人より愛着を持ち、詳しい。

釧路では、ワンダーランドに誘うと言って、市場に連れて行ってくれた。

旭川では、昭和に連れて行くと言って、レトロなホットドッグ専門店に案内してくれた。

そして、函館では、とびっきりの鮮魚を食べさせてくれた。

 

(八木支局長と)

案内されたのは、『海がき』という店。

名前がいい。海に魅せられたガキが集う店だ。

店の前では、ヤリイカが元気に泳いでいる。

函館といえばイカ。

胴体もゲソも耳も卵も、みんな丸ごといただく。

シコシコ、コリコリ。美味しい。

先ほどまで泳いでいた命をいただく。ありがとう。ごちそうさま。

 

珍しい刺身も出てきた。

右手が真鱈。左手がホッケ。

刺身で食べたのは初めてだ。

そして、これはニシンの刺身。

函館だからこそ、刺身で食べられる。

八木師範のご指南によると、食べる順序があるらしい。

脂ののったものは最後に食べたほうがいい。

ゆえに、真鱈→ホッケ→ニシンの順で食べた。

次なる魚は、ホテイウオ。

布袋さまを彷彿とさせるところから、その名がある。

地元では、なぜか「ごっこ」と呼ばれている。由来はわからない。

この時期は、「ごっこ汁」が旬。

ぬめりは、コラーゲン。お肌ツルツル。

八木さんは、沖縄勤務時代も、この「ごっこ汁」食べに、

わざわざ、函館に飛んできたそうだ。

そして、締めは、岩のりで包んだおむすび。

アワビより高級な松前海苔。

「一番ノリ」が一番美味しい。

海の幸に舌鼓を打ちながら、3時間。

まさに幸せな函館の夜であった。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

村上信夫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。