浅田真央さんが引退

テーマ:

 

浅田真央さんが引退発表されましたね・・

 

びっくりというか、なんかそんな感じがしていたと言いますか・・

 

 

去年のお盆に弊社の車輌を利用されまして、

 

友人の熱烈な浅田真央さんファンに、

 

お前の運転で何かあったら覚悟しろ!

 

と朝から半分脅されていまして(笑)

 

少し緊張しながらも

 

お盆で他の運転手さんにお願いできなかったので

 

私がハンドルを握っていました。

 

 

当然隣には有名な母親の代わり?だと言われているマネージャーさんがおりまして、

 

朝の乗車時からどっちがマネージャーさんですか?といった動きを見て

 

私は驚いていました。

 

 

乗り込むと疲れていたのか、すぐに2人ともお休みになりました。

 

 

その間にも友人からはサイン!サイン!というLINEが来ていましたが、

 

余裕でシカトしまして 笑

 

バスの中まで芸能人・有名人ではつらいでしょうと何一つ余計な事は聞かず

 

サインも頼まずでお過ごし頂きロケスタジオへとお送りました。

 

 

撮影が終わり、

 

その帰りの際に、渡されたのか持ってきたのかわかりませんが車内にはいつの間にか

 

4つのロケ弁がありました。

 

そのロケ弁を乗車した瞬間に2つあっという間に間食され、

 

運転手さん、あとどのくらいで着きますか?と私に質問されました。

 

私が、あと10分ぐらいでしょうか・・と伝えると

 

じゃああと一ついけるな・・と言って恐らく3つ目のお弁当を食べ始まりました。

 

超一流のアスリートってそんなに食べるの?とびっくりしましたが、

 

マネージャーさんも止める様子もなく・・食べています。

 

 

TVで見るよりも背は高いし、細いし、

 

明らかに有名人という帽子とマスクとサングラスはちょっとうけましたが、

 

青いワンピースを着て歩く姿はモデルさんの様で・・

 

それであの体形を維持できるのかと思うと練習量もすごいんだろうなと

 

余計なことを考えながら運転していました。

 

 

ホテルにつき、ドアを開けるとマネージャーさんはそそくさと降りていきましたが、

 

浅田さんは食べたごみをマネージャーさんの分まで片付け、

 

身の回りのものを持ってホテルへ入っていきました。

 

 

私はトランクの花束やその他の山のような荷物をボーイさんに渡すべく両手に抱え

 

ホテルの入口へ向かうと、浅田さんは自分の荷物を置いてすぐ戻ってきてくださり、

 

2重になってる自動ドアを開けてくれました。

 

なんてできた子なんだ!と感動しながら、荷物をホテルの方の用意した台車に乗せ

 

今日は一日ありがとうございました!

 

とお伝えすると、

 

こちらこそありがとうございました!

 

と1日中撮影していて疲れているはずなのに笑顔で答えてくれました。

 

見た目は新米でしょぼい運転所の私に対してもこの対応かと思うと、

 

いやー超一流はすごいねと勝手に感心していました。

 

 

それで話は振出しに戻りますが、

 

そんなに食べて大丈夫?と思ったときにもしや引退される気なのか?

 

とちょっと思っていたんですが、

 

やっぱりそうなった?

 

(実際弁当食べた個数とはとは恐らく関係ありませんが・・)

 

と思ってしまいました。

 

 

これからも素晴らしいスケートが見れると思っていたのに非常に残念です。

 

これからは友人にお前が原因だ!と今後なぜか言われたりしないかだけが

 

私は心配です。(笑)

 

 

AD