葱ではないなにか

ツイッターを使いこなせない
おっさんがつぶやく場所


テーマ:
登録しちゃったからにはがんばる どうも僕です(最初は)


どの業界にも神懸った時期と言うものがあると思います
レトロゲーム音楽ネタを探していて あらためてこの年のファミコンは
神懸っているとしか思えない年があります それが今回テーマの1990年なのです

単純明快なアクション・シューティングと言ったジャンルでも
沢山の名作が発売されたのですが
家庭用ゲーム機最大の利点である「腰をすえてじっくり遊ぶ」ジャンルが
一気に開花したのがこの1990年だったりするのです

その一端を担ったのは 当時パソコンにて数々の名作を発売していた
歴史SLGメーカーの雄「光栄」に間違いないでしょう
光栄参入以前のSLGと言えば戦争物が主流
一般的なユーザーには少し敷居の高いジャンルと言う認識が強かったようです

維新の嵐(ファミコン版)  ※音量が小さめに収録されているようです

幕末を舞台に活躍した志士となり 思想を広め日本を統一していくシステムがすばらしい作品
ここまでだとゲーム音楽関係なくねーか?wと思われるかもですが
歴史もの娯楽の代表「大河ドラマ」並みに壮大なゲーム音楽がステキなのです!

んなこと言ってもファミコンの少ない音色でソレむりだろww と思われるかもですが
3:54頃の舌戦シーン 4:52頃&6:52頃の移動シーン等は
少ない音をうまく使い 質の高い曲を再現したオススメできる名曲です! 



水滸伝 天命の誓い(ファミコン版)  ※音量が小さめに収録されているようです

タイムリミットが設定され難易度も高め
そしてなにより光栄SLGにありがちな後半のダラダラ感が少ない秀作
光栄ファミコン作品で葱がもっとも音色が美しいと感じるのが この水滸伝
光栄の存在がなければ水滸伝なんて読まなかっただろうなー(==;w
オープニングから6:35頃までぶっ通しでオススメですw



※上2作品に比べて音量が大きくなってますので 再生の際 音量にご注意下さい
信長の野望 戦国群雄伝(ファミコン版)

おそらく日本史でもっとも人気があるのが戦国時代ではないでしょうか?
日本的な人間ドラマに溢れたこの時代もファミコンで体験できたのです!
戦国時代の授業だけ やたら楽しみだったゲーム少年って
結構居るのではないでしょうか(==?w 葱はまさにそんな感じのゲーム子でしたw
名曲が多いこの作品 きっとファンも多いと思いますので
再生時間のリストをのせちゃいますw

0:00 オープニング 8:27 ゲームオーバー
2:58 シナリオ選択 9:18 信長・内政
3:39 通常内政   11:04 信長・戦闘
5:40 通常戦闘   12:07 本能寺の変
6:48 籠城戦     13:08 世継ぎ選択
8:04 勝利      13:41 システム
8:16 敗北      15:35 エンディング

信長・内政 や 信長・戦闘 が代表曲ですが
個人的に一番好きなのは 通常内政 の曲だったりしますw



三国志2(ファミコン版)顔グラクイズ 初級編

三国志は正直言って上3作品に比べて音楽が弱いのです;;
んでもゲームは面白かったし1990年発売だし やっぱ無視はできないので
顔グラクイズを埋め込みしておきます(==w 遊んでみてねw


光栄のSLGは従来の兵器(駒)を人物に置き換え
プレイヤーの感情移入度を高めたことが成功の秘訣な気がします
やっぱ英雄とかあこがれちゃいますよねw
まぁ片方では武将のステータスが数値化されたことで
「お前乱暴で頭わりーから呂布なww」とか
「魅力は89ぐらいかもだけど 知力3だろww」とか
友人と罵り合う弊害がががw  我ながらアホな少年時代でしたなー(==;w



三国志の音楽がアレなので割愛しましたが
この名作も1990年発売ですので CMだけでもご紹介w
ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 ファミコン版TVCM

ファミコン版ですと音楽的には外伝のほうが優れているおもうので
今回はCMだけです(==w
ゲーム内容は最強!と呼べるぐらいの秀作です^^


次回は その2 を予定していますのでお楽しみにー^^

では またー^^ノシ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

世界のツノヌンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。