2009年08月24日(月) 23時50分25秒

「長渕剛」の生き方について

テーマ:長渕ネタ
自分は、アニメヲタクであり、アイドルヲタクであり、ゲームヲタクでもあります。
これは、紛れもない事実です。アメンバーさんも、アニメファンが多いと思います。
そんな自分が、今も昔も変わらず尊敬し崇拝し続ける、ひとりのアーティストがいます。

その人の名は…長渕剛

おそらく、日本人で彼の名を知らない人は、ほとんどいないでしょう。
でも、世代によって、彼のイメージは大きく異なると思います。

10代の人たちにとっては、筋骨隆々で色黒の金髪マッチョなオジサン。
20代の人たちにとっては、893っぽくちょっと荒々しい粗暴なシンガー。
30代の人たちにとっては、ヒョロっとしたイキのいい尖った兄ちゃん。
40代以上の人たちにとっては、叙情的な詩を書く細身のフォークシンガー。

このように、時代とともに容姿や性格が大きく異なっているのが、
長渕剛というシンガーソングライターなのです。

今回は、このブログを読んでくれている人でも知っている、
最近の長渕剛について、ちょこっと語ってみましょう。

近年の長渕剛は、徹底的な肉体改造で筋肉質なムキムキマッチョに
なっているのは、みなさんもご存知かと思います。
昨年の秋、盟友である清原和博の引退セレモニーに登場し、
清原の入場曲だった『とんぼ』を生演奏で熱唱したのも、記憶に新しいでしょう。
長渕01



(・_・)...あれ?



(・◇・)!ハッ!間違えた!




長渕02
正しくは、こっちでしたw
ほら、そこ!違和感ないとか言わないの!ww

昨日(8/23)も、『Music Lovers』(日テレ系)に2人で出演していましたね。

最近の長渕の唄い方も、人によってはかなり好き嫌い分かれると思うけど、
この魂にガツンと響くような、超"ド"ストレートなシャウトが好きなんです♪

そんな長渕剛。先週発売された「週刊SPA!」にてインタビューが掲載されていました。
SPA!

そのインタビューの中で、NHKの「課外授業ようこそ先輩」という番組のロケで、
母校である、鹿児島県立鹿児島南高等学校を訪れたときのエピソードを語っていました。
その中で、授業のテーマが「秋葉原無差別殺人」となったときの話。原文ママで引用します。

長渕 収録をいったん止めて「俺は後輩をぶん殴っちまうかもしれない。それでもいいか?」と、スタッフに確認するほど、頭にきてた。なぜかというと、あのような痛ましい事件に対して、俺の後輩である高校生たちのほぼ全員が、傍観者というスタンスをとっていたからだ。これは今の日本人全員がそうで、誰もが傍観者であり小さなマスコミになっている。北朝鮮からのミサイルが列島を横切っても、ほぼ無関心な俺たちがいる。秋葉原のときも、目の前で殺人事件が起こっているのに携帯で写真を撮っていたりするヤツもいた。そんな暇あったら、その携帯で犯人を叩けよ!って誰もが内心思っているくせに、いざとなったらそう動かない。傍観者ばかりの国、時代。そんな今の風潮を、俺は殺人者以上に怖い。

このインタビュー記事を読んで、あるドラマのワンシーンを思い出しました。
長渕ファンであれば、気づいている人も多いことでしょう。そうです!
いまから21年前の1988年。長渕剛の主演で放送されていたドラマ、
『とんぼ』最終回のラストシーンです。

このドラマで長渕は、八田組という暴力団の若頭を演じていました。
最終回では、その八田組の残党に刺されるという壮絶なラストシーンでした。
血まみれになりながらも立ち上がり歩くという、強い生き様が印象深いですが、
このラストシーンが、視聴者に最も伝えたかったこと。それは…

人が血まみれで倒れているのに、周りを取り囲む通行人が救急車すら呼ばずに、
皆、素通りで歩いていく恐怖さ。これは殺人者以上に恐ろしい。
他人に無関心な現代社会の非情さこそが、この場面の真のメッセージだったのです。

これは、21年前も現代も、まったく変わってないんですよね。
表現の仕方は異なれど、長渕剛は21年前と変わらず現代社会に鉄槌を下しているのです。

でも、いざとなったら、目の前で人が倒れているとき、
声をかけてあげられますか?手を差し伸べてあげられますか?
時と場合にもよりますが、自分はそこまでの勇気はないかもしれません。
さすがに、写メ撮ったりとか常識外れな行動はしませんけど、
傍観者のひとりになってしまう気がします。基本的に強い人間ではないので。

それだけに、長渕剛という"漢"の強い生き方に憧れているんです。
それは、力の強さだけでなく「精神的な強さ」でもあるんですよね。

長渕について語ると、ちょっと長く、そして「熱く」なってしまうのでw、
この続きは、また別の機会に。

最後に…よく偏見をもたれがちなので、この際だから言っておきます。

アニヲタだって、長渕が好きなんだぞ!!w

共感してくれる人がいたら、嬉しいです(^^)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ノブりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■> りゅうじさんへ

はじめまして!訪問&コメント、ありがとうございます(^-^)
名前の由来は、やはり金子正次の映画からですか?
ブログタイトルは、愛娘・文音さん誕生のときに作った曲ですよね。

他の長渕ファンの方々に比べれば、まだまだ長渕通と言える程ではありませんが。
家族ゲームや親子ゲームの頃の長渕が一番好きでしたね。今もいいですけど。

人間って、いざというとき直ぐに行動に移せるか不安です。
でも、強い気持ち、強い生き方を持ち続けていたいものです。

よろしければ、これからも遊びに来てくださいね。

5 ■ノブりんさん

はじめまして(^-^)v

長渕記事読ませて頂きました♪( ̄▽ ̄)ノ″

中々の長渕通ですね(^_-)
ほんまにそう言う気持ちがあっても、実際に出来るかどうかは不安があります(*_*)


でもそうじゃないって気持ちはずっと持ってたいねO(≧▽≦)O

4 ■> ゆーみさんへ

妹さん、紹介してくださいww

冗談はさておき…
ファンでなくとも、惹きつけるオーラがあるのが長渕だったりします。
数少ない音楽番組に、勢力的に出演しているようなので、
これからも、テレビで見かけたら応援してくださいね♪

長渕と清原の対談は、熱くて濃いですw

3 ■> ももたんへ

こちらこそ、剛ネタにいち早く反応してくれて、ぁりがとぅ(*^^*)
剛のライブツアーにも行きたいけど、いつかももたんの居酒屋さんで、
剛ファンたちと、朝まで語り飲み明かしたいですね♪

剛アニキの言葉は、ひと言ひと言が魂の叫びに聞こえます。
ひとりでも多くの人に、このメッセージが伝わってくれればいいなと思ってます。

Mフェアも、本当に楽しみにしています♪
今月は、もうひとつ夏にちなんだ剛ネタを書こうと思ってます。乞うご期待☆

2 ■見てました。

ミュージックラヴァーズ、見てましたよー!!!w
私は特にファンではないのですが
妹(22歳)が長渕ファンで
ファンクラブやライブまで行ってたのです。
私から見てもかっこいいなーと思います。
清原さんとの対談、熱かったー!!!

1 ■無題

ノブリンさん ぁりがとぅ(*^^*) 剛アニキの伝えたい事 みんなに伝えてくれてぁりがとぅ☆ 今剛アニキのよぅに 目の前で人が困ってても 倒れてても 助ける人間が少ないのが現実です…
ぁたしも 剛アニキの話をすると 止まらなくるので…(((^_^;)

これからも 剛アニキと魂を込めて叫びましょう!! 次はMフェアですお☆

また剛ネタお願いします(^人^)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。