こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/8/11 朝鮮日報

北朝鮮危機:「主導権握る」と豪語の文在寅大統領、北に言及せず

 

 

 


 北朝鮮の核問題で主導権を握りながら「運転席に座る」と言っていた文在寅(ムン・ジェイン)大統領の北朝鮮核問題対処構想が、米朝間の緊張の高まりで委縮している。大統領府は10日も「平和管理」と「対話促進」の見解を口にするだけだった。

 

(中略)

 文大統領は同日行われた首席秘書官・補佐官会議でも、北朝鮮問題に言及しなかった。前日も「自主国防強化」などの原則的な発言にとどまった。こうした雰囲気は、北朝鮮の核問題で主導権を握ると言っていたこれまでの発言とは異なる。文大統領は大統領選挙時だった4月、「北朝鮮の核問題を米中など隣国にだけ任せておくことはできない。韓国が主導しなければならない」と言った。先月の訪米時は「南北関係で周辺国に頼らず、韓国が運転席に座って主導していく」と言っていた。

 しかし、北朝鮮が先月、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことから、文大統領の「運転席論」は現実味を失っている。7日の電話会談でトランプ大統領が南北対話を試みたのかどうか尋ねると、文大統領は「私の対話提案は北朝鮮のミサイル挑発に関連したものではない」と、南北対話の主題が北朝鮮の核問題でないことを明らかにした。

 
鄭佑相(チョン・ウサン)記者 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/11/2017081100688.html

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 韓国には「口だけ大将」が多くてねえ。別に北朝鮮問題で寅さんが運転席に座ったっていいんですけどね。どうせ昔の上の動物園にあったお猿の電車なんだから。

 

 先日もエントリした「コリア・パッシング」ですな。誰も韓国大統領の言うことなど気にかけていないのです。

 

 そもそも就任直後に、平昌冬季五輪で南北合同チームを・・・・・と呼びかけたって北は相手にしてくれなかったでしょ

 強行任命した外相は中国の外相に一言も言い返せなかったし

 

 韓国の存在感なんてそんなものなんです。

 

 そもそも今どき”私の対話提案は北朝鮮のミサイル挑発に関連したものではない”・・・こんな寝言を言っていて相手にされるとでも。

 今の北朝鮮問題はミサイル挑発だけと言ってもいいでしょうに。

 

 駄目だコリア・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 お手上げ、お手上げ・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。