こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/7/17 朝鮮日報

金正恩氏の呼称に頭を痛める韓国大統領府

 

 

 

 

 


 韓国大統領府は前政権で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を呼称無しの呼び捨てにしていたが、現政権では「金正恩(朝鮮労働党)委員長」に統一する方向で検討が行われていることがわかった。大統領府が16日に明らかにした。大統領府のある関係者はこの日「北朝鮮の挑発行為に対しては強い態度で対処するが、最終的に韓半島(朝鮮半島)の平和体制を構築するためには北朝鮮との対話が必要だ。これは政府としての考え方だ」とした上で「金正恩氏を対話の主体として認めねばならないだけに、外交部や統一部(いずれも省に相当)など政府の各部処(省庁)で『委員長』の呼称を使う方向で検討が進められている」と伝えた。

 

(中略)

 朴槿恵(パク・クンヘ)前政権の初期も大統領府や外交・安全保障関連の部処が北朝鮮についてコメントする際、公式の席では金正恩氏を当時の職責である「第1秘書」あるいは「国防委員長」などと呼んでいた。しかし昨年1月に北朝鮮が4回目の核実験を行ったことでその呼び方も変わった。たとえば朴前大統領は同年2月に大統領府での会議の際「金正恩が韓国に対するサイバーテロを集中して行うよう指示した」と職責なしの呼び捨てにし、これを受けて外交部や国防部もブリーフィングなど公の席で「金正恩」と呼ぶようになった。また朴前大統領は昨年9月に北朝鮮が5回目の核実験を行った直後も「金正恩の精神状態は統制不可能」と発言している。

 
イ・ミンソク記者 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/17/2017071700642.html

 

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 何度も書いてきましたが、韓国・中国・北朝鮮という儒教国歌は今でも身分制社会ですから、肩書や呼称などに気を使うんですよ。

 

 クネ婆さんが北の大将を呼び捨てにしたって、北が心の祖国である寅さんは若様を呼び捨てにするなんて考えられないだろうし。

 

 そういう呼称に拘る態度は中国よりは韓国で目立ちますな。朝鮮日報東京特派員は昨年7月25日の記事で”「天皇と書くべきだろうか、それとも日王と書くべきだろうか」。結局、日王と書いた”・・・と書いていました

 

 世界的にはエンペラーですし、あの中国だって「天皇」と呼んでいますけどね。

 しょうがないんです。彼らは「日王」と呼ぶことで日本を格下げしているつもりなんですから。

 

 そういえばノムたんが自殺した時に、中央日報韓国版は日本の新聞記事を取り上げて”ノ・ムヒョン前大統領の称号を 'ノ氏'で表現していて憤痛を噴き出さざるを得なかった”・・・とか書いていました

 

 前大統領にはその格式にふさわしい呼び方があるのに「氏」で済ませるのはけしからんニダ!とでも言うつもりだったんでしょうが、そんなことは日本人には理解不能だから。

 

 とにかく実質的な身分制社会で上下の区別が厳しい韓国では、うっかり相手の呼称を間違えたりすると大変なことになるのです。

 

 昨年8月28日の朝鮮日報なんですが、夫の親戚の集まりに出席した嫁さんは”あらかじめ家系図まで描いて夫方の親戚の名前と関係、呼称を丸暗記して参加”・・・したんですが、思いもよらず「夫の従弟の妻」が出席したものですから”私と同年代なのでうれしくて声を掛けたかったが、もし呼称を間違えたら大変なことになると思うと勇気が出なかった”・・・という羽目に。

 

 日本人には理解不能ですが、儒教社会とはそういうもので。

 

 だから北の若様の呼称に頭を悩ますんでしょうが、日本の韓国ウォッチャーはノムたんに「酋長」という的確な敬称を贈っていたぞ。

 

 北の若様もそれで充分でしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 アタチのことはずっと呼び捨てにして・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。